地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

上海動物園でパンダに会う!アクセスに入場料・開園時間や見どころを解説!

中国にある上海動物園を知っていますか?中国といえばパンダ。上海には、パンダを飼育している動物園が2箇所あります。今回ご紹介する上海動物園は、市中心地に位置し、アクセスに便利な場所にあります。中国旅行へ行く際の参考になさってくださいね。

上海動物園を知っていますか?見出し

中国でパンダを見たいと考えているあなた!上海にはパンダがいる動物園が2箇所存在していますが、おすすめの動物園は「上海動物園」です。何故ならアクセスも簡単で行きやすく、トラ・ライオン・キリンなどの日本でも定番の動物から、魚介類が飼育されている水族館、鳥類、スナギツネ、カラカル、セグロジャッカルなどの珍しい動物まで何と600種類も飼育されているのです。そんな魅力溢れる上海動物園についてご案内します!

上海動物園へのアクセス方法見出し

上海動物園へのアクセスはいたって簡単です。上海動物園の最寄駅は地下鉄10号線の「上海動物園駅」です。駅の1号出口を出ると、目の前に上海動物園の入り口が見えるので、迷うことはありません。上海虹橋国際空港からのアクセスも、車で約30分以内、地下鉄で1駅の場所に位置しています。

尚、地下鉄でのアクセスの場合、4号出口を出るとそちらにも上海動物園のチケット売り場がありますが、入り口が閉鎖していることが多いので、1号出口に出ましょう。空港から近くアクセスが便利で行きやすい動物園なので、中国について最初の観光をしても良いし、帰国する前に立ち寄っても良いかもしれませんね。

□上海動物園 住所:上海市虹橋路2381号 電話:86-21-62687775

上海動物園の入場料見出し

上海動物園の入場料についてご案内します。上海動物園への入場料は、大人130元(2017年5月15日のレートで約2140円)、学生は65元(約1070円)です。中国にしては少し高めな入場料かなと思いますが、入場料には園内のサファリバス1回分の乗車料が含まれているということと、156ヘクタールの面積の広大な動物園と考えれば、お値段相応ですね。

上海動物園の開演時間見出し

上海動物園の開演時間についてご案内します。上海動物園の開演時間は、時期によって異なります。3月から11月までの開演時間は【8時から17時】まで。12月から2月までの開演時間は8時30分から16時30分までです。チケットの販売は終了時刻の1時間前までの受付なので、ご注意ください。

上海動物園の見どころは?見出し

中国といえば、やっぱりパンダ!

上海動物園の見どころは、やはりパンダではないでしょうか。中国でも人気のあるパンダですが、日本ほどは混雑していないので、ゆっくり、じっくりと鑑賞を楽しむことができます。尚パンダは上海動物園の一番奥に飼育されています。日本よりも間近にパンダが遊具で遊んでいたり、ゴロゴロしていたり、笹を食べている姿など、とても愛らしい様子を観察できます。ガラス越しではないので、よりパンダを身近に感じられますよ。

迫力満点!動物放し飼いエリア

上海動物園の見どころの1つとして、車に乗って猛獣達を間近で見ることのできる、日本でいうサファリパークが上海動物園でも体験できるのです。上海動物園ではサファリバスが2種類あり、1つは窓の開け閉めが不可で窓ガラスのマイクロバス。もう1つは風通しの良い、より動物達を近くに感じられる鉄格子の投喂車。投喂車の場合、別途30元を支払ってチケットの購入が必要です。

投喂車に乗車すると、スタッフが鉄格子ごしに、虎やクマ、ライオンなどに餌を与え、その迫力ある様子を近くから鑑賞ができて楽しいですよ。草食動物エリアなどもあり、まるでサバンナに入ってしまったかのような見どころ満載の体験ができます。

可愛いし賢い!動物のショー

上海動物園では、動物達のショーも開催されます。アシカのショーや像などのサーカス、ライオンとトラのショー、犬・馬のレースなど、どれもお見事な出来栄えです。日本の動物園では見られないような猛獣達のサーカスなどが見られるので、観光に行った際には是非鑑賞してみてください。

中国で動物を見るなら上海動物園!見出し

上海動物園の魅力についてご紹介させていただきましたが、興味を持っていただけましたか?冒頭でお伝えした通り、上海動物園には、600種類以上もの動物達が飼育されており、今回ご紹介できなかった定番の動物や珍しい動物達が沢山います。お子様連れのファミリーからカップル、友達同士、是非上海に訪れた際には観光をしてみてくださいね。

上海のお土産おすすめランキング!工芸品から手頃なお菓子まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
上海のお土産おすすめランキング!工芸品から手頃なお菓子まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東方明珠塔や外灘、新天地や茶市場など、見どころ満載の魅力的な街「上海」。成田からわずか3時間、上海に駐在している日本人も多く、日本人好みの美味しいお店やお土産店がたくさんあります。工芸品からお菓子まで、上海でおすすめのお土産をご紹介します!
上海グルメと言ったら小籠包!おすすめの名店から安いお店も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
上海グルメと言ったら小籠包!おすすめの名店から安いお店も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
上海グルメと言ったら小籠包ははずせません!一口頬張れば肉の旨味がギュッと詰まった肉汁が溢れ出す、熱々の小籠包。美味しいですよね。小籠包発祥の地は、上海市嘉定区南翔鎮。豫園にある大人気の有名店「南翔饅頭店」をはじめ、美味しい小籠包のお店をご紹介します!
投稿日: 2017年5月15日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote