地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

七日町通り(会津若松)でレトロな街を観光しよう!おすすめグルメも紹介!

みなさん福島県・会津にある「七日町通り」をご存知でしょうか?古くから交通の要所、そして城下町として栄え、今は大正時代のレトロ感漂う街として観光客に人気を集めています。この記事ではそんな七日町通りのおすすめスポット、グルメを紹介します。

七日町通りとは?おすすめスポットは?見出し

みなさん福島県・会津若松にある「七日町通り」をご存知でしょうか?江戸時代に越後街道の経路として栄えはじめ、現在まで交通の要所として栄えてきました。今は大正モダンな風情を残していると観光客に人気を集めています。会津若松を訪れる際にはぜひ見ておきたいスポットとなっています。七日町通りのおすすめ観光スポット、絶品グルメに、ランチ、お土産、駐車場などを紹介します。

七日町通り駅カフェ:まずはコーヒーで一日をスタート!見出し

七日町通りに来てまず最初に訪れたいのは、七日町駅の構内にある「駅カフェ」です。長旅の疲れをリセットするために一杯、コーヒーを飲んでから観光を始めませんか?こちらは内装は街並みと同じく、レトロでかわいらしく、写真のようにかわいらしいお砂糖も運ばれてきます。電車で七日町通りに到着する方にはぴったりです。そうでない人もぜひ訪れてみてください。温かいコーヒーと迎えてくれます。

こちらは七日町駅、駅カフェ名物「会津のお菓子セット」です。会津の伝統工芸品、会津漆器に載せて運ばれてきます。カフェ好きにはたまらない見た目と内容になっています。またこの駅カフェのシフォンケーキはおいしいと絶品です!おすすめはレモンシフォンケーキです。ぜひ食べてみてください。

住所:福島県会津若松市七日町5-1 電話番号:0242-39-3880

七日町通りおすすめスポット:ほしばん絵ろうそく店見出し

コーヒーの後、まずはじめにおすすめしたい観光スポットは「ほしばん絵ろうそく店」です。みなさん「絵ろうそく」をご存知でしょうか?絵ろうそくは会津若松の伝統工芸品のひとつで、ろうそくにカラフルなお花などが絵付けされているものです。こちらのほしばん絵ろうそく店は元祖会津絵ろうそく製造販売元であり、江戸時代からの伝統を守り続け、現在はなんと9代目だそうです。

七日町通り付近では毎年2月に絵ろうそく祭りが開催されます。時期が合う方はぜひそちらも訪れてみてください。また、こちらでは絵ろうそくの絵付け体験もできます。何か自分だけのお土産を持ち帰りたい人にはとてもおすすめです。お子さんと参加するのも楽しいです。もちろん要予約ですが絵付け体験は2本1箱で1000円。所要時間は1時間程度です。

住所:福島県会津若松市七日町3-3 電話番号:0242-27-1873

七日町通りのランチならここ!:食彩アトリエあいづ家見出し

絵付け体験をして少し疲れたところで次はランチのおすすめです。こちらの「食彩アトリエあいづ家」は七日町通りでは珍しいフレンチのお店です。地産地消をモットーに地元の新鮮な食材をふんだんに使ったフランス料理は絶品。洋食が好きな方にはとてもおすすめなレストランです。またランチの時間帯にはとてもお手頃な価格でおいしい料理がいただけます。

メニューもとても豊富で何度でも行きたくなってしまいそうです。グルメの人にはたまらないお店となっています。またこちらで売られているゆずソフトもおいしいととても評判です。ランチの後に少し休憩がてら寄ってみてもいいかもしれません。

住所:福島県会津若松市七日町2-51 電話番号:0242-29-0371

七日町通りのお土産ならここ!:もめん絲見出し

ランチの後、続いての七日町おすすめ観光スポットは手作り小物・反物の「もめん絲」です。昔ながらのレトロな外装にひかれて思わず立ち寄ってみたくなるようなお店です。店内には様々な種類、柄、色のかわいい小物たちでいっぱい。ついつい買いすぎてしまいそうです。全て地元の人の手作りだそうでとても素敵です。

写真のように様々な色合い、落ち着い風合いの生地も売られています。反物を買って自分で何か作るのも楽しみが増えるのでおすすめです。このように裁縫好き、小物好きの方は必見のお店です。自分や家族へのお土産にもおすすめです。

住所:福島県会津若松市七日町3-31 電話番号:0242-27-8663

七日町通りでお菓子を食べるなら:太郎庵 七日町菓房見出し

次のおすすめ観光、グルメスポットは黄色のモダンな外観がまたまた素敵なお店です。なんと現存する蔵を改装してお店として使われているそうです。こちらは喫茶コーナー・お土産コーナーと中身も大充実です。ランチ・観光の後の一服は、こちらの菓房でいかがでしょうか。おすすめはかりんとう饅頭や生どらと、和菓子好きの人は必見です。またケーキセットもおすすめです。

お土産コーナーでは七日町通り土産定番のサクサクバターサブレから期間限定のブルーベリー味のお菓子、ラーメンのようなプリン、イチゴ風味の八重の桜などの珍しいお菓子まで、見逃せないグルメが満載のお店です。昔の蔵をそのまま活かした内装なので居心地もとても良く、おすすめのグルメスポットとなっています。

住所:福島県会津若松市七日町3-35 電話番号:0242-93-9388

会津若松のグルメおすすめ特集!人気の名物やB級グルメも美味しい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
会津若松のグルメおすすめ特集!人気の名物やB級グルメも美味しい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
会津若松は福島県の会津地方にある中心都市で、色々な名物があることでも知られています。最近ではテレビや雑誌などでも紹介され、会津若松へグルメの旅を考えている人もいるかもしれません。今回はそんな旅のお供にピッタリな、おすすめの人気の名物やB級グルメをご紹介します。

七日町通りおすすめお土産:白木屋 漆器店見出し

次のおすすめ観光スポットは「白木屋漆器店」です。こちらは大正3年に建築された建物で津若松市歴史的景観指定建造物にも登録されており、大正モダンな雰囲気を感じられますが他のお店にもみられるように日本古来の土蔵造りだそうです。お店の1階ではモダンなアクセサリーから会津の伝統工芸品会津漆器まで様々なものが販売されています。会津に来たなら、会津漆器を家庭にひとついかがでしょうか?

また2・3階は漆器の陳列場として使われていて、綺麗な漆器は2階で見学することができます。またこちらのお店では会津塗りの酒器も売られています。後ほど紹介しますが、会津若松は日本酒もとても有名です。お酒と酒器、セットで買って素敵なお土産にしませんか?

住所:福島県会津若松市大町1-2-10 電話番号:0242-22-0203

七日町通りおすすめお酒:廣酒造 嘉永蔵見出し

会津若松ではお酒も有名なのをご存知ですか?七日町通りで有名な酒蔵である「末廣酒造 嘉永蔵」を紹介します。ここでは造り酒屋の6つの酒蔵と木造3階建ての住居が見学できます。大正モダンな街並みから一変し、日本的な雰囲気が漂います。店内、住居内の見学・お酒のは無料となっています。ランチ後のお酒の試飲は至福です。じっくり見学し、じっくり選んで一番好きなお酒を買ってください。

またこちらには併設された喫茶店「杏」があり、酒の仕込み水で入れたコーヒー等を飲むこともできます。また、七日町通りでは「まちあるきスイーツ」という、参加店ではスイーツ・喫茶・ランチを500円とワンコインで食べられるイベントを開催しており、こちらの喫茶「杏」はその加盟店でもあります。

住所:福島県会津若松市日新町12-38 電話番号:0242-27-0002

グルメの方におすすめ:満田屋見出し

次のおすすめグルメスポットは味噌田楽のお店「満田屋」です。街歩きやいろいろな体験で疲れた後に、みそ田楽とほっとする店内で一息つきませんか。内装・外装共に昔ながらの落ち着く雰囲気で人気のお店となっています。また軽いランチとしていろんな種類を試してみるのもおすすめです。

みその種類もとても豊富で甘味噌・辛味噌・ゆず味噌・山椒味噌とみそ田楽にはたまらない組み合わせのものがそろっています。お土産としてお味噌を買うこともできます。あたたかい夏魁夷お味のみそ田楽で会津を感じてください。

住所:福島県会津若松市日新町12-38 電話番号:0242-27-0002

福島県のおすすめ名物は?人気グルメやお土産に喜ばれるものを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
福島県のおすすめ名物は?人気グルメやお土産に喜ばれるものを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福島県の名物といえば何を思い出しますか?福島県には全国的に有名な喜多方ラーメンや、円盤餃子など、名物グルメが沢山あります。今回は、福島でおすすめの名物、そして人気グルメやお土産に喜ばれるものを一挙ご紹介させていただきます。

七日町通りの駐車場見出し

次は車で旅行される方には気になる七日町付近の駐車場の紹介です。七日町付近には観光客用駐車場が設置されており、普通車15台程度収容が可能です。七日町駅と反対方向から観光される方、七日町通りの真ん中あたりから観光される方にはとてもおすすめのロケーションです。そして駐車場から七日町通りに出る際には他のレトロな街並みを楽しむこともできます。

8:30-12:00まで空いており駐車場料金は無料です。また12月から4月の冬期間は閉鎖となりますので駐車場前の看板をよくご確認ください。また周辺にはコインパーキングもあります。そちらもご活用ください。周辺には電車以外には、七日町~鶴ヶ城~飯盛山を走る周遊バス「ハイカラさん」も走っています。駐車場の心配をしたくない方には公共交通機関の利用をお勧めします。

七日町通りをぜひ訪れてみましょう!見出し

いかがでしたか?このように会津若松の七日町通りには会津若松の名物がぎっしり詰まっています。また景色もきれいなので写真を撮るのもとても楽しいです。家族と、友達と、恋人と、ぜひ七日町通りを訪れてみてはいかがでしょうか?

投稿日: 2018年1月23日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote