地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

お台場のスポッチャは「キッズスポッチャ」が人気!料金や混雑状況の情報もあり!

お台場のダイバーシティ東京プラザにあるスポッチャは、スポーツとアミューズメントが思う存分楽しめる施設。中でも人気なのは、子供向けの遊具が揃うキッズスポッチャです。お台場のスポッチャの料金体系や営業時間、アクセス方法、混雑状況などのお役立ち情報をまとめました。

お台場のスポッチャ徹底ガイド!見出し

Photo by shinji_w

お台場には様々なお店やスポットが集まり、1日遊べる人気のエリアです。今回は、お台場のダイバーシティ東京にあるスポッチャをご紹介。子供が思い切り遊べるキッズスポッチャが評判のお台場スポッチャですが、スポッチャにはどんな遊びがあるのでしょうか?今回は、お台場スポッチャの営業時間、料金システム、混雑状況やアクセス方法まで詳しく解説します。

お台場のスポッチャってどんな所?見出し

スポッチャは、ボウリングでおなじみのラウンドワンスタジアム内にある複合アミューズメント施設です。入場料金のみで施設内のアイテムが全て使い放題となり、好きな遊びを好きなだけ楽しめるのが人気となっています。ダイバーシティ東京の中にあるのでアクセスも良く、ショッピングやお台場観光と合わせて立ち寄りやすい好立地です。また、週末は終日営業という営業時間の長さも人気です。

お台場のスポッチャはダイバーシティ東京の6階と7階にあります。晴れた日にはスポーツが気持ちの良い屋外エリアと、雨の日でも安心の屋内エリアに分かれていて、どちらも出入り自由となっています。広々とした館内は、大人数のグループでも思い切り遊ぶことができるほど。また、フードコートや休憩エリアもあるので遊び疲れた時でも一息つくことができます。

お台場スポッチャの子供ゾーン「キッズスポッチャ」見出し

Photo by Dick Thomas Johnson

スポッチャは若者のためのアミューズメント施設というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、お台場のスポッチャにはスポッチャの子供版「キッズスポッチャ」があるのです。スポッチャの中に併設されているので、スポッチャの入場料金だけで利用することができます。東京都内でキッズスポッチャがある店舗は、ここお台場のみとなっています。

Photo by Dick Thomas Johnson

キッズスポッチャは子供の年齢別に利用時間が区切られていて、小さな子供でも安心して遊ぶことができる仕組みになっています。利用時間帯は、オープン開始から16時までは未就学児および小学校3年生までの子供とその家族、16時からは小学生以下の子供、そして20時以降は小学生以下の子供に加えカップルおよび女性を含むグループが利用できます。混雑を避けてのんびり子供を遊ばせるなら平日の昼間が狙い目です。

お台場キッズスポッチャは遊具がいっぱい!見出し

キッズスポッチャは、全身をフルに動かして遊べる大きなアスレチックが人気。狭いトンネルや、ボールプールにダイブする滑り台など、目まぐるしく動き回る子供たちについて行くパパやママも良い運動になりそうです。アスレチックの柱や床材は柔らかいクッション材を使用しているので、ぶつかったり転んだりしてもけがの心配がないのもうれしいポイントです。

キッズスポッチャにある珍しい遊具の一つは「ドリームボンバー」。据え置き型のバズーカ砲が対面で並んでいて、柔らかいスポンジボールを投入して撃ち合うゲームが楽しめます。大人数で遊びに行ったらチーム対戦をしてみてはいかがでしょうか。また、大きなストーブのような装置にこのボールをたくさん投入すると、上から噴水のようにボールが飛び出してくるというダイナミックな遊具は小さな子供たちに人気です。

キッズスポッチャのおままごとスペースは、赤ちゃんや小さな子供たちに人気です。お店屋さんごっこが楽しめそうな小さなブースが設けられ、中には食べ物やお鍋などのおもちゃがたくさん用意されています。家ではなかなか揃えられない大量のおもちゃに、子供たちは大満足。パパやママたちはお客さん役になったりのんびり見守ったりと、子供との時間を思い思いに過ごしています。

Photo by iskws

ラウンドワンといえばボウリングですが、重い球を遠くまで転がすボウリングは子供には難しいもの。キッズスポッチャ内のミニボウリングなら、ボールは軽くて小さく、レーンも通常より短めに設定されているので子供でも楽しく遊べます。ただしガターはしっかりあるので子供でもターゲットをよく狙って投げる必要があり、子供用といえど本格的!もちろん同伴の大人も一緒に楽しめます。

お台場スポッチャで本格スポーツに挑戦!見出し

Photo by kynbit

スポーツをするには、専用の用具やボールなどが必要になるので始めの一歩を踏み出すのが難しいことも。スポッチャなら様々なスポーツの用具やコートが用意されているので、用具を揃えなくても色々なスポーツにチャレンジすることができます。例えばコートとネットが必要なバドミントンやテニス、バレーボールなど。ファミリーやカップルはもちろん、学生のクラブのOB会などにも人気です。

スポッチャでぜひトライしてほしいのが、ノルウェーが発祥と言われるバブルサッカー。大きなビーチボールのような「バブル」に入ってサッカーをするという新しいスポーツです。ごろごろ転がったりぶつかり合ったり、子供から大人まで楽しく遊べます。スポッチャの人気スポーツなので混雑時には待つこともあります。もちろん、バブルを着ない通常のフットサルもスポッチャで楽しめます。フットサル大会に備えた自主練もおすすめ。

なかなか練習場所が確保できないスポーツの一つがバスケットボールです。スポッチャにはバスケットのゴールがあるので、3on3などのミニゲームが楽しめるだけでなくシュート練習もできる貴重な場所となっています。なおマイボールを持ち込む場合は紛失に気をつけましょう。混雑時には順番待ちとなり、タイマーで時間を計って交代するシステム。なお、スポッチャではシューズのレンタルがあるので、運動靴で行かなくても大丈夫です。

お台場で子供の遊び場といえばココ!大人も一緒に楽しめるおすすめスポット特集! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
お台場で子供の遊び場といえばココ!大人も一緒に楽しめるおすすめスポット特集! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
お台場は車でも電車でもアクセスが良いため、子供の遊び場として人気のあるスポットが多いです。お台場はアミューズメントパークから海遊び、温泉まで家族で楽しめるおすすめスポットが目白押しです。お台場の子供の遊び場で大人も一緒に楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

お台場スポッチャの屋内アクティビティ見出し

Photo by Dick Thomas Johnson

もっと気軽にスポーツを楽しみたい人におすすめなのが、ゲーム感覚のアトラクションです。例えばバスケットのゴールが9つ並んだ「スローイングフープス」。バスケットのルールが分からない人でもシュートが楽しめます。エリア別に得点を決めるなどしてフリースロー対決をしても楽しそう。ゴールの前にはネットが張られているので小さな子供は高く感じるかもしれません。抱っこや肩車なら小さな子供でも届きそうです。

Photo by Dick Thomas Johnson

テレビ番組で人気になったキックターゲットもスポッチャで楽しめます。蹴ったボールが当たるとそのコーナーが光るというもの。ターゲットまでは程良い距離があるので、コントロール能力だけでなくキックのパワーも必要になってくる本格派です。持ち球は12球。ビンゴやパーフェクトを狙いましょう。他にも、卓球やゴルフの打ちっぱなしなどアクティビティが充実。どれで遊ぼうか目移りしてしまいます。

大人でも童心に返って楽しめるエアポリンも人気です。大人が12人まで乗れるという余裕の広さのエアポリンは家族で遊ぶだけでなく大人同士のグループにもおすすめです。宙返りやバック転などは他の人に危険が及ぶのでやめましょう。また、危険防止のためアクセサリーも外しておくと安心です。トランポリンは1日5分跳ぶだけでダイエット効果が得られると話題になっており、女性にもおすすめです。

お台場スポッチャのおもしろ乗り物見出し

スポッチャに遊びに行ったら、話題の乗り物を体験してみるのもおすすめです。まずは電動立ち乗り二輪車「ナインボット」。近未来的な乗り物として一躍有名になったセグウェイの基本性能はそのままに、よりシンプルでスタイリッシュなデザインとなっています。ナインボットは屋内のサーキットで乗ることができます。ナインボットは、買えば1台およそ50万円もする乗り物。スポッチャなら入場料金のみで乗れるのでぜひお試しを。

他にも、ミニセグウェイとも呼ばれ、前にハンドルがなくタイヤが小さいセグウェイもあります。体重移動だけで進んだり方向転換したりするので、乗ってみると意外と難しく感じる人もいるかもしれません。バランススクーターはセグウェイと違い価格が3万円前後なので、バランススクーターの購入を検討している人はスポッチャで試乗してみるのもおすすめです。

子供から大人まで大勢で楽しむなら「ポケバイ」がおすすめです。スポッチャのサーキットで行われるポケバイレースに皆で参加して盛り上がりましょう。ポケバイレースは小学生以上から参加でき、もちろん運転免許は必要ありません。ゼッケンをつけてスタッフがチェッカーフラッグを振るという本格レース。ちなみに、子供は体重が軽くスピードが出しやすいので、大人よりもレースで勝てることが多いそうです。

最近では路上で見かけることが少なくなったローラースケートも、スポッチャなら思い切り遊べます。ローラースケートはもちろん追加料金なしでレンタルでき、種類もインラインスケートから車型のスケートまで選べます。ローラースケート初心者の小さな子供には、タイヤの転がり具合を調整できて転びにくくなっているスケートシューズもあり、家族みんなでローラースケートが楽しめます。

お台場スポッチャでゲームに夢中!見出し

たっぷりスポーツを楽しんで一息つきたい時には、アミューズメントエリアでゲームを楽しんではいかがでしょうか。スポッチャのアミューズメントエリアにあるゲームは、料金を入れなくても遊べるうれしいフリープレイシステム。グループ皆で遊べるレーシングゲームや男性に人気のシューティングゲーム、そして子供に人気の音ゲームなど、ゲームの種類はおよそ120種類にも及びます。

スポッチャにはダーツコーナーもあります。デジタルマシンで得点がわかりやすいので、普段なかなかダーツをする機会がない子供でも楽しめます。パパにとっては、ダーツのルールや投げ方を教えたりかっこよく投げたりして子供に良い所を見せるチャンスです。カップルやグループの仲も深まりそう。また、ビリヤード台は若いグループやカップルを中心に人気です。

お台場スポッチャのフードコート見出し

体を動かしてお腹がすいたら、スポッチャのフードコートがおすすめです。人気メニューは、長さ25cmというロングウインナーが挟まったBIGホットドッグ。単品は380円、1ドリンクが付いて530円です。また、ホットドッグにチリソースがかかったチリミートドッグは単品で420円、1ドリンク付きで570円です。他にも、カルボナーラパスタやミックスピザなどしっかり食べたい時のメニューもあります。

Photo by whitefield_d

スポッチャのフードコートはスイーツメニューも豊富です。おすすめは3つのフレーバーの「ふわふわ氷」。シャリシャリではなくふわふわのかき氷で、黒蜜きなこは料金が450円、マンゴーとミルクはそれぞれ420円です。また、子供に人気のソフトクリームはバニラ、いちご、チョコの3種類で料金はそれぞれ280円です。また、ポップコーンや個包装のワッフルもさっと食べられて人気です。

お台場スポッチャの混雑状況見出し

お台場のスポッチャはアクセス便利な立地にあるので、同じスポッチャでも郊外の店舗よりは混雑するようです。特に混雑しやすい時期は、やはり年末年始やゴールデンウィークといった大きな休みです。そして、夏休みにはお台場の各地でイベントが開催されお台場自体が混雑するため、スポッチャもその分混雑しやすくなります。混雑時には入場制限がかかったり、受付までに時間がかかったりするので時間に余裕を持って行動しましょう。

お台場スポッチャの営業時間見出し

お台場スポッチャの営業時間は曜日によって異なります。月曜から木曜までの営業時間は午前8時から翌朝6時まで、金曜日および祝前日の営業時間は午前8時から終日営業、土曜の営業時間は終日、日曜および祝日の営業時間は翌朝6時までとなります。つまり、祝日のない週末の場合は金曜の朝8時から翌週月曜の朝6時まで休まず営業することとなります。なお、アミューズメントコーナーの営業時間は毎日午前10時から23時50分までです。

Photo by nakashi

なお、スポッチャのあるダイバーシティ東京プラザの営業時間は、ショッピングエリアが午前10時から21時まで。フードコートの営業時間は午前10時から22時まで。レストラン街の営業時間は午前11時から23時までです。スポッチャのある6階にあるファーストフード店の営業時間は午前9時からとなっています。

お台場スポッチャの利用料金見出し

お台場スポッチャの料金体系は大きく3つに分けられます。1つ目は時間無制限の「フリータイム」で、料金は平日休日共に大人2790円。2つ目は「3時間パック」で、料金は平日が大人2230円、土日祝日は2330円です。3つ目は「90分パック」で料金は平日が大人1840円、土日祝日は2000円です。2歳未満の子供と同伴の場合や、早い営業時間に入場するとお得になる料金プランもあるので公式ホームページにアクセスして確認しましょう。

お台場スポッチャへの電車のアクセス方法見出し

Photo by 雷太

お台場スポッチャはダイバーシティ東京プラザの6階というアクセスに便利な好立地にあります。電車でのアクセス方法は、東京臨海高速鉄道りんかい線の「東京テレポート」駅から徒歩約3分、または臨海新交通ゆりかもめの「台場」駅から徒歩約5分です。また、ゆりかもめでは「青海」駅や「船の科学館」駅からもアクセス可能です。

お台場へのアクセス方法は?最寄駅や電車での行き方をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
お台場へのアクセス方法は?最寄駅や電車での行き方をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
お台場へのアクセス方法は、何通りあるだろう?最寄り駅や、電車での行き方、お台場への行き方は「浅草駅」から「新橋駅」へ、ゆりかもめで「お台場海浜公園駅」へ、そこから徒歩4分で「お台場」へアクセスできます。「浅草水上バス」ヒミコに乗ってクルージングでも快適です。

お台場スポッチャへの車のアクセス方法見出し

Photo by midorisyu

車でのアクセス方法は、首都高速11号台場線「臨海副都心出口」からすぐの場所にあります。一般道でアクセスするなら、新橋方面からレインボーブリッジの下側を渡って約3分で到着です。ダイバーシティ東京プラザの駐車場の入口は、フジテレビの向かい側と東京テレポート駅の向かい側の2ヶ所です。スポッチャを利用すると駐車場が4時間無料となります。

お台場の駐車場で料金の安いのはここ!混雑状況はどうなのか? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
お台場の駐車場で料金の安いのはここ!混雑状況はどうなのか? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
お台場で安い駐車場をお探しですか。お台場周辺で便利な周辺駐車場をいくつか知っておきたいという人も多いと思います。今回は、お台場周辺の安い駐車場や1日最大料金がお得な駐車場、割引のある場所をご紹介いたします。混雑を避けて快適なお出かけにしていただければ幸いです。

お台場のスポッチャで子供と遊ぼう!見出し

Photo by Dick Thomas Johnson

お台場にある人気アミューズメント施設「スポッチャ」をたっぷりご紹介しました。都内で唯一、子供が思い切り遊べる「キッズスポッチャ」を備えたダイバーシティ東京のスポッチャは家族でのレジャーにおすすめです。お台場へ遊びに行くなら、スポッチャもチェックしてみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2018年2月22日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote