地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

帝国ホテルで優雅にアフタヌーンティー!メニュー・値段や行く時の服装は?

帝国ホテルで優雅にアフタヌーンティー!メニュー・値段や行く時の服装は?

帝国ホテル東京のアフタヌーンティーは季節ごとにテーマが変わり、旬の食材や食事に合うドリンクを楽しむことができると人気です。見た目にも美しい華やかなアフタヌーンティーをぜひ味わってみませんか。この記事では、帝国ホテル東京のアフタヌーンティーを詳しくご紹介します。

帝国ホテルで楽しむアフタヌーンティー見出し

Photo bySkitterphoto

日本を代表する高級ホテルとして有名な「帝国ホテル」。帝国ホテル東京の17階にあるインペリアルラウンジアクアでは、目の前に広がる日比谷公園や東京の街並みを眺めながらアフタヌーンティーを楽しむことができます。今回は、帝国ホテル東京の趣向を凝らしたアフタヌーンティーメニューをはじめ、値段・予約・服装など徹底的に紹介します。

帝国ホテルは歴史ある日本有数の高級ホテル見出し

帝国ホテルの開業は1890年、明治の時代にまで遡ります。当時外交を進める日本において、海外からの賓客をもてなす宿泊施設が不足しており、打開策として帝国ホテルが建設されました。日本の迎賓館としての役割を担うべく、客室に加えて舞踏室やビリヤード場などの設備もしつらえられた、豪華絢爛なホテルが東京に誕生しました。

Photo by sakura_chihaya+

帝国ホテルは、それまでになかったホテル内でのランドリーサービス、郵便局の設置、ハイヤーによる送迎、パン職人による自家製パン製造など、日本初の試みを次々と展開していきました。1923年に建て替えられた2代目本館では、日本で最初のアーケードとなる館内に直結した商店街「帝国ホテルアーケード」も登場しました。

Photo by t-miki

さらに、現代では当たり前になっているホテルウェディングやビュッフェスタイルなども、帝国ホテルが発祥です。125年以上続く時代の中で様々な新しい試みを実現し、高水準の行き届いたサービスを受けられると、国内外から根強い人気を誇ります。宿泊目的だけでなく、レストランだけでも十分に利用価値のあるホテルです。

帝国ホテル東京

住所:
東京都千代田区内幸町1-1-1
アクセス:
車/成田空港直結 東関東自動車道 湾岸市川方面~首都高速銀座IC・霞ヶ関IC約5分~首都高速都心環状線銀座出口 晴海通りから日比谷、霞ヶ関方面へ 車以外/京成スカイライナー 日暮里駅乗換え、JR線 有楽町駅下車
料金の目安:
13,000円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 12:00 (OUT)
提供:

アフタヌーンティーが人気のインペリアルラウンジアクア見出し

帝国ホテル東京には、自慢のフランス料理レストランをはじめ、鉄板焼きや懐石料理、中華レストランなど10店舗以上のレストランがあります。また、バーラウンジも4箇所あり、様々なシーンに合わせて利用することができます。今回紹介するアフタヌーンティーをいただけるスポットは、本館17階のインペリアルラウンジアクアです。

インペリアルラウンジアクアは、木を基調とした落ち着いた色合いの店内で、ゆったりとした時間を過ごすのにピッタリの場所。大きな窓からは東京の景色が一望でき、開放的な空間でアフタヌーンティーを楽しめます。夜はピアノの生演奏を聴きながら、オシャレにカクテルなどのドリンクをいただくこともでき、いろいろな楽しみ方があります。

帝国ホテルでアフタヌーンティーをいただく時の服装は?見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

帝国ホテル東京へアフタヌーンティーをはじめ、ランチやディナーに出かける際に気になるのが服装です。帝国ホテルに限らず、名高いホテルのレストランやバーを利用する時にどのような服装で行けばよいか分からないという方は、各ホテルのウェブサイトなどで事前にドレスコードをチェックしてから行くことをおすすめします。

帝国ホテル東京では、特に決まったドレスコードはありませんが、基本的に館内全体を通して、極端に露出の多い服装など周りの利用者に不快な印象を与える服装はNGとされています。レストラン・バー利用時に限っては、メインダイニングの「レ・セゾン」では男性のみ朝食以外ジャケット着用が必要になります。

決まったドレスコードがなく中にはカジュアルな服装の人もいるので、そこまで服装にこだわらなくても大丈夫です。とは言っても、やはり名のあるホテルなので、少しきれいめの服装で行くのがおすすめです。あまりにラフな服装で行くと、周りと比べて浮いてしまうこともあるので、少しオシャレして行きましょう。

季節ごとに変わる帝国ホテルのアフタヌーンティーメニュー見出し

帝国ホテル等児湯のアフタヌーンティーは季節ごとにテーマが決められていて、テーマに沿った内容で提供されます。行く度に違う内容を楽しめるので、何度もリピートしたくなります。2018年春のアフタヌーンティーは、4月20日から5月31日までハワイがテーマのハレクラニコラボレーションアフタヌーンティーが実施されています。

初夏の6月1日から7月31日までの期間は、スペインフェアの開催に合わせて、スペインの名物グルメであるガスパチョやピンチョスなどが揃うアフタヌーンティーメニューを楽しむことができます。このように季節ごとに全く違った内容のアフタヌーンティーをいただけるのが、帝国ホテルならではの魅力です。

過去には、英国フェアに合わせたイギリス風アフタヌーンティーが提供されたり、各国のテーマに合わせた内容のメニューが人気を呼んでいます。もちろん、春・夏・秋・冬それぞれの季節をテーマに構成されるメニューもおすすめ。春には苺がふんだんに使われた極上のスイーツが揃うなど、四季を感じる内容が魅力です。

帝国ホテルのアフタヌーンティーの値段見出し

気になるアフタヌーンティーの値段ですが、内容によって異なります。4月から5月にかけて実施中のハレクラニコラボ―ションアフタヌーンティーの値段は5346円(サービス料・消費税込)、6月から7月に提供されるアフタヌーンティースペインの値段は4989円(サービス料・消費税込)となっています。

このようにテーマによって値段が異なるので、事前に公式ホームページなどで開催中のアフタヌーンティーメニューと値段を調べておくと良いでしょう。値段だけを見ると高いと思うかもしれませんが、帝国ホテル東京のアフタヌーンティーはこの値段に納得できる内容となっています。その魅力を次項から紹介していきます。

帝国ホテルのアフタヌーンティーの魅力1:メニュー見出し

一番の魅力は、やはり季節ごとに内容が変わるこだわりのアフタヌーンティーメニューです。通常アフタヌーンティーといえば豪華に盛り付けされた3段トレイのみ登場しますが、帝国ホテルではまず前菜から始まります。上品にまとめられた前菜を楽しんだあとに、メインのアフタヌーンティーセットが登場します。

1段目がサンドイッチ系、2段目に温かい料理、3段目にデザート系のケーキという構成になっています。驚きなのは、アフタヌーンティーには欠かせないスコーンが、焼き立ての温かい状態で3段トレイとは別で提供されること。スコーン種類もプレーンとレーズンの2種類あり、そしてジャムやクロテッドクリームなど3種類が付いてきます。

開催中のハレクラニコラボレーションアフタヌーンティーでは、生ハムとパイナップルのハワイアンスウィートブレッドサンドイッチやサーフ&ターフ、リリコイクリームのストロベリーサンドなど、ハワイでは定番の料理や食材を使ったメニューをいただくことができます。前菜や焼き立てスコーンサービスも楽しめる、満足のメニューが魅力です。

帝国ホテルのアフタヌーンティーの魅力2:種類豊富なドリンク見出し

アフタヌーンティーメニューを満喫するうえで欠かせないのが、料理やスイーツと合わせて楽しむドリンクです。帝国ホテル東京インペリアルラウンジアクアのアフタヌーンティードリンクメニューは、コーヒー・紅茶・フレーバーティーなど、なんと約30種類ものドリンクが用意されています。

Photo by june29

料理に合うように考えられているオリジナルブレンドティーは、季節ごとのアフタヌーンティーメニューによって変わります。ホットとアイス両方のドリンクが用意されているので、できればどちらも飲んでみるのがおすすめ。その他の紅茶やフレーバーティー、ハーブティーなども香り高い人気のラインナップが揃っています。

Photo by akira yamada

アフタヌーンティーと言えば紅茶セットが定番スタイルですが、紅茶以外のドリンクを楽しみたい方には、ブレンドやカプチーノなどのコーヒーメニュー、緑茶やほうじ茶といった日本茶メニューもあります。カフェインを控えたい方には、アールグレイティーなどのカフェインレスティーも用意されているので安心です。

帝国ホテルのアフタヌーンティーの魅力3:景色見出し

インペリアルラウンジアクアは、17階という高層を活かして大きな窓から東京の街が一望できる絶景スポットでもあります。座席が201席ある広々とした店内は、それだけでも十分に心地よい空間ですが、そこに素晴らしい景色も合わさって、スペシャルな空間を作り出しています。アフタヌーンティーと景色を一緒に堪能できるのが帝国ホテル東京の醍醐味と言えます。

目の前に広がる皇居の緑、その向こうに見える東京の大都会の街並み。アフタヌーンティーを利用するなら、このコントラストが素晴らしい景色が眺められる窓際の席がおすすめです。アフタヌーンティーは日中のみですが、夜になると東京の街明かりが美しく、昼間とは全く違った景色を見ることができます。

帝国ホテルのアフタヌーンティーの魅力4:サービス見出し

帝国ホテル東京でアフタヌーンティーをいただく際に注目したいのが、スタッフの行き届いたサービスです。丁寧な接客に加え、利用者の要望をできる限り汲み取ろうとしてくれる姿勢がとても好印象。種類豊富なドリンクメニューなど、どれにしようま迷った時にもスタッフの方にどれがおすすめか質問してみると良いでしょう。

帝国ホテルのアフタヌーンティー予約方法1:公式ホームページ見出し

Photo by alexis.robert

帝国ホテル東京の場合、アフタヌーンティーはインターネット予約が断然おすすめです。予約なしで当日インペリアルラウンジアクアを訪れてアフタヌーンティーを楽しむのももちろんOKですが、予約をすればお得な利用や席の確保が可能になります。帝国ホテルには2つのインターネット予約プランがあるので、それぞれの予約プランをご紹介します。

平日限定の特別優待プラン

平日限定になりますが、インターネット予約をすれば値段が割引になるお得な予約プランです。開催中のハレクラニコラボレーションアフタヌーンティーなら、通常の値段が5364円のところ4900円というお得な値段で利用することができます。なお、この予約プランは、席はおまかせで、利用時間は3時間となります。

窓際席確約プラン

帝国ホテル東京の高層階17階にあるインペリアルラウンジアクアでは、大きな窓から見える素晴らしい景色とともにアフタヌーンティーを楽しむのが人気。この予約プランなら、平日や土日祝日関係なく、人気の窓際席を予約することができます。値段はそのままの利用となりますが、窓際席を確保できるおすすめの予約プランです。

帝国ホテルのアフタヌーンティー予約方法2:予約専用サイト見出し

国内のホテル・旅館の予約サイトとして知られる「一休.com」では、帝国ホテル東京のアフタヌーンティーの予約も受け付けています。一休のサイトから予約した場合も、割引が適用されて少しお得になります。アフタヌーンティー以外にも、インペリアルラウンジアクアのランチやディナーの予約ができます。ぜひ活用しましょう。

知っておきたいアフタヌーンティーのマナー見出し

アフタヌーンティーをいただく時に気になるのが食べる順番です。特に初めてアフタヌーンティーを利用する時は、どうやって食べれば良いか迷うこともあります。3段重ねのティースタンドの場合は、下段にサンドイッチなどの軽食、中段にスコーンや温かい軽食、上段にケーキなどのスイーツが盛られています。

一般的なルールでは、下のお皿から上のお皿へと順に味わいながら食べていきます。それぞれのお皿の中で食べる順番は特に決まっていませんが、より一層味を楽しむために、味の薄いものから濃いものという順で食べるのがおすすめ。帝国ホテル東京では、通常中段にのっているスコーンが、温かい状態で別でサーブされるのが嬉しいポイントです。

インペリアルラウンジアクアの基本情報見出し

インペリアルラウンジの営業時間は、11時30分オープンの24時ラストオーダーです。平日前の休日は22時がラストオーダーになります。アフタヌーンティーがいただけるのは、11時30分から18時のラストオーダーまで。18時以降は、フードやドリンクの値段に加えてカバーチャージとして1人1080円(消費税込)が別途必要になります。

インペリアルラウンジアクアのラウンジでは、毎晩ピアノなどの生演奏を聴きながら食事やドリンクを楽しむことができます。ラウンジの奥にあるバーでは、ブリティッシュスタイルの重厚な雰囲気の中、東京の夜景を眺めながらオシャレにアルコールメニューをいただくことができ、夜の時間もゆったりと過ごせる場所です。

東京のホテルで楽しむアフタヌーンティー見出し

東京では、帝国ホテルをはじめとした日本有数のホテル、有名な外資系ホテルなど多くのホテルでアフタヌーンティーを楽しむことができます。パレスホテルや椿山荘、グランドハイアットにコンラッドなど名だたるホテルが揃っていて、それぞれこだわりのアフタヌーンティーメニューを提供しています。

Photo by Stephanie Riddell

カジュアルなスタイルのアフタヌーンティーとは違って、ホテルラウンジでのアフタヌーンティーは値段も高くなりますが、豪華さや場所、メニュー内容などワンランク上の体験ができるとあって、多くの人を魅了してます。大切な人と一緒に特別な時間を過ごしたり、友達とのおしゃべりを楽しんだり、様々なシーンで利用できます。

アフタヌーンティーができるホテル東京編!おすすめは?おしゃれで贅沢と人気 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アフタヌーンティーができるホテル東京編!おすすめは?おしゃれで贅沢と人気 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
訪日外国人が多い東京は、おしゃれで贅沢な高級ホテルが数多くあります。ホテルの高層階から眺望を楽しんでアフタヌーンティーができるのは東京ならでは。今回は、女子会や大切な人との語らいに利用できる、おすすめのアフタヌーンティーを紹介します。

帝国ホテルで極上のアフタヌーンティータイムを見出し

帝国ホテル東京のアフタヌーンティーは、メニュー・サービス・景色どれをとっても一流です。東京でアフタヌーンティーを楽しむなら、ぜひ帝国ホテル東京を利用してみましょう。その際には、開催中のフェアやメニュー内容、気になる服装や予約方法など事前にチェックしておくと良いでしょう。

投稿日: 2018年4月27日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote