地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

「てっぺん」はまぜそばが美味しい春日井の名店!人気の秘密やメニューは?

てっぺんは春日井にある台湾まぜそばの名店です。こだわりの台湾まぜそばをはじめ、ラーメンや坦々麺などのメニューが人気で店内はいつもお客さんでにぎわっています。この記事ではそんな台湾まぜそばてっぺんの春日井店についてご紹介します。

春日井で人気の台湾まぜそばてっぺん見出し

Photo by inunami

てっぺんは春日井で人気の台湾まぜそばのお店です。てっぺんの台湾混ぜそばのもっちりした麺とジューシーでピリッと辛い台湾ミンチの絶妙なコンビネーションは食べる人を魅了します。この記事では、そんな春日井の人気店、台湾まぜそばてっぺんについてご紹介します。

台湾まぜそばってなに?見出し

Photo by *0* PrincessCCCC

台湾まぜそばは汁のないラーメンです。しかし、ラーメンとは具材が大幅に違います。まぜそばは鷹の爪とニンニク、醤油風味の「台湾ミンチ」と呼ばれるミンチが使われているのが特徴です。台湾まぜそばには、台湾ミンチの他にも、ニラやネギ、生の卵黄などがのっており、名前の通りそれらを混ぜて食べます。こってりとしながらも辛みがある独特の味が人気です。

Photo by rombocket

台湾まぜそばの発祥は名古屋市にある「はなび」というラーメン屋です。そのため、「名古屋めし」の一種と認識されています。今では名古屋だけでなく全国で台湾混ぜそばを提供するお店があり、その人気は留まる事を知りません。2013年の「名古屋めし総選挙」では準グランプリを受賞し、さらに知名度が増しています。

麺屋はなび!名古屋の本店は台湾まぜそば発祥!病みつきになる旨さを東京でも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
麺屋はなび!名古屋の本店は台湾まぜそば発祥!病みつきになる旨さを東京でも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
TVCMで見たことがある方もいるかもしれませんが、台湾まぜそばの有名な麺屋はなびですが、名古屋の本店が発祥の地です。病みつき必須の台湾まぜそばとは?麺屋はなびのまとめを台湾まぜそばの魅力を中心に麺の一筋も残さないくらいしっかりとチェックしていきます。

台湾まぜそばてっぺんのこだわり見出し

台湾まぜそばてっぺん春日井店の店主は、先程ご紹介した台湾混ぜそば発祥のラーメン屋「はなび」で修業をしました。「はなび」よりも辛みが少なく、食べやすいことから、「てっぺんのまぜそばが一番おいしい」と称する人もいます。そんなてっぺんのこだわりは麺にあります。てっぺんの麺はもちもちの極太麺です。

ラーメンと違い、まぜそばは麺と具がよく絡んでいなければおいしく食べられません。てっぺんの麺は具と絡みやすい太い縮れ麺です。濃い味付けがこの太麺にマッチしており、気付いたらやみつきになっている人もいるようです。普通のラーメンとは違う極太麺のもっちりとした食感を是非ご堪能ください。

台湾まぜそばは名古屋が聖地のご当地グルメ!美味しいおすすめ店をご紹介!| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台湾まぜそばは名古屋が聖地のご当地グルメ!美味しいおすすめ店をご紹介!| 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
絶対に押さえておきたいいま流行りの名古屋のご当地グルメと言えば『台湾まぜそば』です。台湾まぜそばは知名度こそまだまだこれからですが、その美味しさはほかのご当地グルメに負けていません。本格的な味を求めるならばぜひ台湾まぜそばの聖地・名古屋へ。

台湾まぜそばてっぺんの本店はどこ?見出し

台湾混ぜそばてっぺんのお店を調べると、本店が「名古屋店」と「春日井店」の2つの記載があることがわかります。どちらが本店かというと、実はどちらも本店なのです。というのも、名古屋が本店のてっぺんと春日井が本店のてっぺんは別のお店なんです。看板が同じじゃないかと思われるかと思いますが、よく見ると少し違います。

「てっぺん」という文字の脇にある赤いマークをよく見て下さい。「春」と書いてある方が、春日井店が本店のてっぺんです。正式名称は「らーめんまぜそばてっぺん春日井グループ」となっています。元々は同じ経営のお店でしたが、2011年に春日井店が独立する形で別の経営のお店になりました。

今ではそれぞれが別のお店として店舗を展開しています。混乱しやすいので、同じ名前でそっくりな看板を使っていますが、別のお店ということを先にお伝えしました。この記事では「らーめんまぜそばてっぺん春日井グループ」について本店の春日井店を中心にご紹介していきます。

台湾まぜそばてっぺん春日井店のアクセス見出し

Photo by norio_nomura

台湾まぜそばてっぺん春日井店の最寄り駅は「春日井駅」です。春日井駅からは徒歩でアクセスすることができます。春日井駅からてっぺん春日井店までは500mほどの距離です。店舗は駅から少し離れていますが、10分もかからないので徒歩でも気軽にアクセスできると思います。

Photo byfill

お車をお持ちの方はお車でのアクセスも可能です。駐車場は5台ほどスペースがあります。あまり駐車スペースは広くありませんが、駐車できないということはあまりなさそうです。心配な方はお昼の一番混雑する時間をずらして行くと駐車場も問題なく使用できると思います。

住所:愛知県春日井市上条町1-27
電話番号:0568-56-1020

台湾まぜそばてっぺん春日井店の営業時間見出し

Photo byannca

台湾まぜそばてっぺん春日井店の営業時間はお昼の部と夜の部の2部に分かれています。お昼の部のオープンは11時、クローズは14時です。夜の部のオープンは18時、クローズは22時です。クローズの時間はあくまでも目安であって、スープがなくなり次第終了となります。週末は特に混むので早めに入店した方が確実です。

台湾まぜそばてっぺんその他の店舗見出し

台湾まぜそばてっぺんは本店の春日井店を含めて6つの店舗があります。本店の他の店舗は勝川店、ナゴヤドーム前店、熱田神宮前店、刈谷店、多治見店です。勝川店と刈谷店は春日井店と同じく火曜日が定休日ですが、ナゴヤドーム前店と多治見店は月曜日が定休日となっていますのでご注意ください。熱田神宮前店は定休日がありません。

台湾まぜそばてっぺん春日井店の人気メニュー見出し

台湾まぜそばてっぺん春日井店の人気メニューは何と言っても、台湾まぜそばです。台湾まぜそばのおいしい食べ方はとにかくよく混ぜることだそうです。台湾ミンチと卵黄をくずしながらよく混ぜてお召し上がりください。程良い辛さとこってりとした旨みがたまりません。

台湾まぜそばは基本的には1種類ですが、卵黄が2つ入っているメニューやチャーシューを加えたメニューも選ぶことができます。卵黄は1つで十分という方も多いと思いますが、卵黄が2つになると辛さが控えめになるので辛いものが得意でない方にはこちらが人気です。卵黄1つのメニューと比べるとややまろやかな味わいになります。

チャーシューは普通のラーメンのようにスライスしたものではありません。台湾まぜそばはラーメンと違い、具材を混ぜて食べるため混ぜやすい形にカットされます。そのため、てっぺんのチャーシューは大胆な角切りで提供されます。ラーメンのチャーシュー以上肉のジューシーさを楽しむことができ、満足度の高いメニューとなっています。

てっぺん春日井店はラーメンもおいしい見出し

台湾まぜそばてっぺん春日井店のメニューは台湾まぜそばだけではありません。普通のラーメンもおいしくて安いので人気があります。ラーメンはしょうゆと塩があります。おすすめは塩ラーメンです。あっさりとした見た目とは裏腹にしっかりとしたお味です。出汁のおいしさはさることながら、ほどよくこってりとした油加減が絶妙なラーメンです。

塩ラーメンはシンプルな「塩」のほかに、「塩味玉」、「塩あおさ」、「塩チャーシュー」といったメニューもあります。よく味のしみた半熟の味玉は絶品ですので是非塩味玉もお試しください。ラーメンでおすすめしたいメニューがもう一つあります。それは「てっぺん塩」と「てっぺん醤油」です。

普通の塩と醤油は700円ほどですが、こちらのてっぺん塩とてっぺん醤油は1000円と少し高めです。この300円で何が違うのかというと、てっぺん塩とてっぺん醤油はトッピングが全部のっているのです。トッピングとして別にのせるよりもリーズナブルなので主に男性に人気のラーメンです。

塩と醤油のラーメンの他に辛いものが好きな方におすすめしたいメニューが、坦々麺です。台湾まぜそばも辛いのですが、坦々麺はまた違ったおいしさです。まぜそばに飽きてきたら是非坦々麺を召し上がってみてください。特に寒い時期はあつあつのスープがうれしく感じます。

台湾まぜそばてっぺんのトッピング見出し

ラーメン屋でラーメンを注文する際の楽しみの一つがトッピングです。同じメニューでもトッピングを変えることによって違った楽しみ方をすることができます。余裕のあるときはトッピングをたくさんのせるのも贅沢な楽しみ方です。台湾まぜそばてっぺんも例外ではなく、お好みのトッピングをお選びいただけます。

台湾まぜそばてっぺんで人気のトッピングは味玉です。半熟とろとろの味玉はラーメン屋に行ったらつい食べたくなります。ほかにも、メンマ、のり、あおさ、チャーシューといったラーメン定番のトッピングや、チーズ、台湾ミンチ、卵黄といった台湾まぜそば用のトッピングまで充実しています。

台湾まぜそばのトッピングとして人気なのがチーズです。チーズと台湾ミンチは相性抜群なので、チーズ好きは試してみてください。トッピングは100円から200円です。トッピングではなく、おつまみ用のチャーシューやメンマもありますが、こちらはトッピングより少し高く、300円になっています。

台湾まぜそばてっぺんの春日井店限定メニューが人気!見出し

台湾まぜそばてっぺんには本店である春日井店限定のメニューもあります。中でも女性にも人気の限定メニューといえば「台湾まぜそばトマト味」です。トマトが入っているので普通の台湾まぜそばよりもさっぱりとしてヘルシーなメニューになっています。辛さも控えめなので、辛いものが苦手な方にもおすすめです。

台湾まぜそばトマト味のおすすめの食べ方はチーズのトッピングをすることです。トマトとチーズの組み合わせは間違いありません。いつもと違う台湾まぜそばをご堪能ください。台湾まぜそばトマト味は昼のみの提供となっています。しかも、限定10食と決まっているので早い時間に行ってみてください。

台湾まぜそばてっぺん春日井店の夏限定メニューも見逃せない見出し

台湾まぜそばてっぺんでは、夏になると限定のメニューが登場します。その名も「鶏塩台湾冷やしまぜそば」です。台湾ミンチのかわりに鶏のミンチを使ったあっさりとした夏にぴったりのメニューです。おそば自体もひんやりとしているので、暑い日でもつるっと召し上がれます。

鶏塩台湾冷やしまぜそばは追い飯もちょっと違います。自家製ゆずこしょうをかけてもらえるので、さわやかにいただけます。2018年は例年よりも早くこの限定メニューがスタートしました。春日井店では6月11日から、勝川店では6月15日から限定メニューがはじまっています。数に限りがありますのでお早めにご賞味ください。

台湾まぜそばてっぺんの通の食べ方見出し

上述の通り、台湾混ぜそばのおいしい食べ方ははとにかくよく混ぜることです。お店からはここでにんにくを入れることをおすすめされています。レンゲを使うと混ぜやすいそうです。ここまではまぜそばの一般的な食べ方ですが、まぜそばをさらにおいしくいただくための通の食べ方があります。

それは卓上にある昆布酢を少量加えることです。昆布酢を入れすぎるとすっぱくなってしまうのでご注意ください。昆布酢を少量加えると味がまろやかになり、また違ったおいしさを楽しむことができます。まずはそのままのまぜそばをお楽しみいただき、途中で昆布酢を加えるのがおすすめです。

そして、最後に是非試しいただきたいのが「追い飯」です。追い飯とは、麺を食べ終わった後のタレが残った状態のどんぶりにごはんを入れてもらえるサービスのことです。タレの最後の一滴まで味わえます。しかも、この追い飯は無料です。さらに通な食べ方としては、有料のねぎめしを投入する食べ方もあります。お好きな方をお試しください。

台湾まぜそばてっぺんで春日井店以前人気のあった限定メニューには「厚切ベーコンの塩バターまぜそば」があります。ベーコン、しめじ、コーン、ブラックペッパーがきいたまぜそばです。まぜそばというよりもカルボナーラのような風味で濃厚な味わいが人気でした。限定メニューは公式ブログからチェックできます。

台湾まぜそばてっぺん春日井店のインスタも要チェック見出し

台湾まぜそばてっぺんは2017年12月から公式インスタグラムができ、いろいろな画像がアップされています。限定メニューや新メニューなどの情報もチェックできますので、台湾まぜそばてっぺん春日井グループのファンの方は是非フォローしてください。おいしそうなまぜそばの画像を見るとつい食べに行きたくなってしまいます。

台湾まぜそばてっぺんのポイントカード見出し

台湾まぜそばてっぺんにはポイントカードがあります。その名も「頂点」です。てっぺん春日井グループ全店舗でお使いいただけます。このポイントカードのポイントを集めると豪華な景品がもらえるのです。その景品とは、「麺類1杯無料券」です。しかもこの券が1枚ではなく、5枚ももらえます。かなり太っ腹な景品です。

さらに、景品はこれだけではありません。なんと、てっぺんのプレミアムカードも同時にもらえます。プレミアムカードは「グループカード」と「永久カード」の2種類があります。グループカードは1年間の有効期限内であれば何名でも150円までのトッピングが無料になります。

永久カードはカードの持ち主本人のみ150円までのトッピングが永久に無料になります。ポイントカードがいっぱいになると、プレミアムカードのいずれか1枚をもらえるのです。景品を交換したい方はポイントカードを持って店舗に行ってください。どの店舗でも対応してもらえます。

てっぺんの台湾まぜそばを食べに行こう見出し

Photo by macbsd

てっぺんは台湾まぜそばの名店です。台湾まぜそばの他にもラーメンや坦々麺など人気のメニューがたくさんあります。本店の春日井店限定のメニューもありますので、是非一度本店に足を運んでみてください。その際は、昆布酢や追い飯といった通の食べ方もお試しください。

投稿日: 2018年8月3日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote