地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

さいたまスーパーアリーナの収容人数(キャパ)は?座席からの見え方もご紹介!

さいたまスーパーアリーナは、スタジアムモードでの収容人数が37000人のキャパを誇る大ホールを持ち、屋内会場としては国内最大の収容人数(キャパ)を誇ります。さいたまスーパーアリーナのスタジアムはライブや展示会、スポーツなど、様々なイベントが可能な施設です。

アイコンこの記事の目次

      1収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナに行こう
      2収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナへの電車でのアクセス
      3収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナへの車でのアクセス
      4収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナの駐車場
      5収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナとは
      6収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのレベル
      7収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのモード
      8収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのメインアリーナモード
      9収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのスタジアムモード
      10収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのモード別収容人数
      11収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナの3つのステージ
      12収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのチケット
      13収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのゲート
      14収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのステージの見え方
      15収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのツアー体験
      16収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナでの飲食
      17収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナの施設
      18収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのけやきひろば
      19収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナの屋外イベント
      20収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのイベントを楽しもう

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナに行こう見出し

Photo by Dick Thomas Johnson

埼玉県さいたま市中央区新都心にあるさいたまスーパーアリーナは、コンサートやスポーツ、展示会、見本市など、様々なイベントが開催できる施設で、世界最大の可動システムを持ち、国内最大の収容人数(キャパ)を誇ります。ここではそんなさいたまスーパーアリーナについて、座席、スタンド、見え方、収容人数(キャパ)などの情報を交えつつ紹介します。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナへの電車でのアクセス見出し

Photo by Norisa1

さいたまスーパーアリーナへ東京方面から電車でアクセスする場合は、東京駅からJR上野東京ライン(JR宇都宮線・高崎線)に30分ほど乗ればさいたま新都心駅にアクセスできます。駅西口からさいたまスーパーアリーナまでは徒歩3分で行けます。

上野駅からアクセスする場合は、JR宇都宮線・高崎線に25分ほど乗ればさいたま新都心駅にアクセスできます。また、新宿駅からはJR埼玉線に40分ほど乗車し、北与野駅で下車後、徒歩7分ほどでさいたまスーパーアリーナにアクセスできます。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナへの車でのアクセス見出し

Photo by midorisyu

東京方面から車でアクセスする場合は、首都高速埼玉新都心線を走り、新都心出口を出た後、2つ目の信号を右折し、300メートルほど直進します。その後、突き当りを右折し、500メートルほど直進すると、右手前方にすぐさいたまスーパーアリーナが見えますので、駐車場の案内表示に従って進めばアクセスできます。

さいたまスーパーアリーナへのアクセス方法!最寄り駅や電車での行き方もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
さいたまスーパーアリーナへのアクセス方法!最寄り駅や電車での行き方もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さいたまスーパーアリーナは、全国からも多くの人々が訪れる人気施設です。そこで、このページでは、さいたまスーパーアリーナまでのアクセス方法を徹底的に調査し、電車、新幹線、車でのアクセス方法、最寄り駅からのアクセス方法、最寄り駅周辺情報等、お役立ち情報満載です。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナの駐車場見出し

Photo by kohrogi34

さいたまスーパーアリーナの駐車場は、スーパーアリーナ駐車場とけやきひろば地下駐車場の2か所があり、併せて1000台ほどの車が駐車可能です。料金は、最初の1時間が400円で2回目以降は30分毎に200円かかります。

ただし、イベント時は混み合いますので、できれば車でのアクセスを避け、公共の交通機関を利用する方法をおすすめします。また、駐車場を利用する場合は前もって駐車場のチケットを購入しておくこともおすすめです。

さいたまスーパーアリーナ周辺の駐車場まとめ!料金や混雑状況は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
さいたまスーパーアリーナ周辺の駐車場まとめ!料金や混雑状況は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さいたまスーパーアリーナ周辺には駐車場が多数ございますが、無料サービス付きなど様々な駐車場がございます。場所によっては非常に混雑していますが、今回は、さいたまスーパーアリーナの近くの駐車場の料金や混雑情報などをご紹介いたします。参考にしていただければ幸いです。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナとは見出し

Photo by shi.k

2000年9月にオープンしたさいたまスーパーアリーナは、世界最大の可動システムによるスタジアム、メインアリーナ、コミュニティアリーナ、展示ホールの4つのステージを持ち、音楽やスポーツ、産業、文化など、様々なイベントが開催される施設で、過去には有名なアーティストによるライブやビッグなスポーツイベントなどが催されてきました。

Photo by hirotomo

さいたまスーパーアリーナは、客席可動ブロックや昇降が可能な天井、床などの空間を拡張できるシステムが内蔵されており、種々のステージやコートの設営ができる多目的スペースです。また、ツアーにより、施設内を見学することもできます。

さいたまスーパーアリーナには、売店や多目的トイレなどが備わり、施設内にはスターバックスなどのカフェやレストランも併設されています。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのレベル見出し

Photo by sota-k

さいたまスーパーアリーナでは、各階の名称はレベルという呼び方で呼ばれています。1階はアリーナレベルと呼び、1階スタンド席は200レベル、3階は300レベル、4階、5階は400レベル、500レベルと呼びます。

そして2階から5階がスタンド席となります。アリーナ席を使用せず、スタンド席のみを使用する場合は、見え方も変わり、収容人数のキャパは最大で3万7000人まで可能となります。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのモード見出し

Photo by Dick Thomas Johnson

さいたまスーパーアリーナは、可動式のスタンド席となっており、「スタジアムモード」、「メインアリーナモード」、「ホールモード」の3つの様式があり、モードによってサイズや収容人数、見え方が変わってきます。展示会などの場合には「コミュニティアリーナ」という会場も使用可能です。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのメインアリーナモード見出し

Photo by : : Ys [waiz] : :

さいたまスーパーアリーナでは席が可動式になっており、スタジアムモードから小さめのアリーナモードに変わることで、一部の席が無くなります。アリーナモードで無くなる席は、200レベルでは11番から129番と489番から604番、400レベルでは1番から93番と291番から483番、500レベルでは1番から91番と252番から342番の席です。

アリーナレベルのアリーナ席の他、200レベルが1階スタンド席、400レベルが2階スタンド席に該当し、300レベルと500レベルはバルコニー席のようになっており、数が非常に少ない階となっています。

アリーナ席は他の大規模な会場同様、会場が広く段差が無いため、後方の席からはステージがあまり見えません。むしろ、400レベルあたりのステージに近い場スタンド席の方がはるかに見え方が良い座席と言えます。

Photo by Dick Thomas Johnson

200レベルのスタンド席の最前列も段差が少なく見えにくい場所です。200レベルの後列も座席の傾斜が少ないため、あまりステージがよく見えません。300レベルのバルコニー席は3列しかありませんが、距離はあるものの、座ったままステージを正面から見ることができおすすめです。

400レベルのスタンド席は傾斜もある程度大きく見やすい席が多く、500レベルも300レベル同様、3列しかありませんが、ステージに向かって正面の位置となり、見やすくおすすめです。ただし、200レベルより上階の正面座席は、90メートルほど距離が離れているため、人物の表情まで見ることはできません。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのスタジアムモード見出し

Photo by midorisyu

スタジアムモードは会場を最大限に使用するモードで、収容人数が3万人規模のライブになるため、このモードでライブができるアーティストはグレイや嵐、AKB48など、人気度の高いアーティストに限られます。スタジアムモードは、アリーナモードを横に引き伸ばして、広がった部分に200レベル、400レベル、500レベルのスタンド席が作られたような形になっています。

Photo by Kai Kuchiki

スタジアムモードでは、空間拡張システムによって現れる巨大な空間が大規模な見本市やコンサート会場になります。コンサートや集会、格闘技などの場合、センターステージ方式では最大約37000人の収容人数となります。

また、人工芝を敷設してアメリカンフットボールやサッカー、フェスティバルなども開催されます。収容人数は、上段6880席、下段17435席など、併せて27000人となります。

この会場のスタンド席はブロック名や方角が付けられていません。座席番号がフロアですべて通し番号になっており、席の番号だけで自分の席の位置を知ることが大変なため、アクセスするための最も良い方法は、扉番号を把握しておくことです。

Photo by Dick Thomas Johnson

2××扉なら200レベル扉番号の百の位置がその座席のレベルを表しています。扉番号が把握できれば、ステージの位置や自分の座席の位置などもおよその検討がつきます。

スタジアムモードでも、300レベルのスタンド席の列は3列のみ、500レベルのスタンド席の列も5列までとなっており、3列目と5列目はわずかな席しか設けられていません。アリーナレベルと比べ、ステージから200レベル以上のスタンド席の距離が格段に遠くなっているため、まずステージや人物の見え方が大変悪くなるのは覚悟しておいた方が良いでしょう。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのモード別収容人数見出し

Photo by shi.k

フル活用で使用するさいたまスーパーアリーナのスタジアムモードの収容人数(キャパ)は、最大3万7000人、メインアリ-ナモードの収容人数(キャパ)は約1万人から2万人、小さな集会等で仕切り幕を設置して使用するホールモードの収容人数(キャパ)は約6000人と、モードによってキャパや見え方に違いが生じます。

天井に窓が設置されているため電気を使わず自然の光を取り入れることができるコミュニティアリーナでは、約3000人が着席可能なキャパであり収容人数となります。

Photo by sawamur

基本的には複数で使い分けるメインアリーナモードが使用されることが多く、スタジアムモードは月に1回から2回ほどの頻度で使用されます。メインアリーナモードの最大収容人数(キャパ)は2万5000人と言われており、バレーボールやバスケットボールの大会、やや規模の小さいコンサート、集会などに利用されます。

また、さいたまコミュニティアリーナでは、常設の座席はないものの、仮設の座席を設置することができます。この場所は屋内と屋外の良さを併せ持つ空間のため、主に見本市やフリーマーケットなどに使用され、運動会やフットサル大会などにも利用されます。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナの3つのステージ見出し

Photo by mah_japan

更に、スタジアムモードとメインアリーナモードは3つのステージ構成に分かれています。1つ目は「エンドステージ1」と言い、ステージが南側に設置されているスタイルとなります。

2つ目は「エンドステージ2」と言い、ステージが東側に設置されており、アリーナモードの場合は「エンドステージ1」と比べ小さいステージとなり、客席からの見え方も変わってきます。コンサートやライブでは基本的にこのステージが最も多く使われます。

3つ目は「センターステージ」と言い、本来のアリーナ席にステージが設定されるもので、格闘技イベントでの利用が主となっています。屋根から吊り下げて使用しますので、客席からの見え方は、2つのステージとは全く違った見え方となります。

Photo by Dick Thomas Johnson

どのモードが使用されるかは主催者側の意向によって変わってくるため、前もってチェックしておく必要があります。また、座席や花道などの詳細についても、アーティストや公演によって様々な構成が組まれるため、当日まで知ることができません。

3つのステージ構成以外にも、ステージ一が未定、または非公開の場合もありますので注意が必要です。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのチケット見出し

Photo by Kai Kuchiki

さいたまスーパーアリーナの座席のチケットの記載内容は、アリーナレベルとアリーナレベル以外の席で異なっています。アリーナレベルの場合は、「○ゲート」「○ブロック」「○番」と記載されますが、アリーナレベル以外の階では、「○入口」「○レベル」「○ゲート」「○列」「○番」と記載されます。

ゲートは本人のチケットに記載された座席に近い入り口のため、まず最初に記載されているゲートを探して入場します。さいたまスーパーアリーナは国内でも有数の広さを持つ会場のため、座席に行くまでに時間がかかる上、開演間近になると、Aゲートのみの入場となることがあります。

Aゲートのみの入場になると、逆サイトの席の場合、200レベルの高さにあるAゲートに辿り着くのに10分以上かかることがあるので、早めに入場することをおすすめします。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのゲート見出し

Photo by youhei.nitta

さいたまスーパーアリーナのAゲート、Bゲートは駅から会場に向かって歩けばすぐにアクセスできますが、Nゲートは、AゲートやBゲートの横から会場の外の通路を通らないと行けません。また、Wゲートはけやきひろばから一度地下に下りないとアクセスできません。

スタンド座席表の場合は、座席によって入場するゲートが異なります。アリーナレベルの人はWゲートから、スタンド席の場合は、Aゲート、Bゲート、Nゲートから入場します。具体的には、200、300レベルの人はAゲート、Bゲートから、400、500レベルの人はNゲートから入場します。

Photo by Norisa1

さいたまスーパーアリーナの各ゲートから入場した後、チケットに記載されている3桁の番号の入口を探し、列と番号で自分の席を探します。ライブなどで混雑する場合には、事前に入口を確認しておくと、スムーズに席を探すことができます。

さいたまスーパーアリーナのアリーナレベルの場合Wゲートから入場しますが、入場後はブロックと席番号から自分の席が探せます。アリーナ席は、主催者側の意向により、ステージの配置が変わるため、座席表がライブ当日まで判明しないことがしばしばあります。配置が変われば、当然見え方も変わってきます。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのステージの見え方見出し

Photo by Tranpan23

さいたまスーパーアリーナのアリーナモードでは、ステージ2が最も良く利用され、スタジアムモードではステージ1が最も多く利用されますので、この2つの場合でステージまでの距離と見え方について説明してみます。

アリーナモードのステージ2は、ステージが東側に設置されており、アリーナレベルの席からの見え方は、近い席はすぐ目の前から、遠い席でも80メートル以内の場所から見ることができます。

Photo by Dick Thomas Johnson

正面の200レベルからステージまでの距離は約85メートルから95メートル、少し高さのある400レベルからの距離も200レベルとほぼ同様の距離になりますが、より立体的な見え方になります。100メートルを越えると人の顔がぼんやりとしか見えないと言われていますので、かなり見えにくい位置となります。
 

アリーナモードの場合は東側にステージがあるため、南北の位置に席のある人は、東側のステジーに近づくほど、見えやすくなりますが、側面から見る形の見え方に変わりますので、一長一短と言ったところでしょうか。
 

Photo by Dick Thomas Johnson

さいたまスーパーアリーナのスタジアムモードのステージ1では、ステージが南側に設置されるため、アリーナ席の近い席で見る人は問題ありませんが、北側正面の400レベルの後部座席からの距離は140メートルほどとなり、スクリーンでしか動きが分からない距離となります。

スタジアムモードの場合、200レベル以上の座席では、どのレベルでも100メートルを超える席が多く、見え方のはっきりしない場所が多くの部分を占めることを覚悟しなければなりません。ただ、花道などが延びているステージもありますので、花道がアリーナ席を横断しているような場合は、見え方が少しはましになります。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのツアー体験見出し

Photo by Dick Thomas Johnson

さいたまスーパーアリーナのアリーナツアー体験では、出演者が使用する楽屋やロッカー、バックヤードなどの場所やVIPルームなどの舞台裏が見学できる施設見学ツアーが体験できます。

当日、開催時間の15分前までに1階のインフォメーションでチケットを購入します。所要時間は40分ほどで、個人でも団体でも参加が可能です。定員は一般が50名までとなっており、団体で参加する場合は20名以上での申し込みとなり、定員が200名までとなっています。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナでの飲食見出し

Photo by duck75

さいたまスーパーアリーナでは、飲食類の持ち込みができるため、中で高いものを購入するより外で調達した方が良いでしょう。ただし、特にアリーナレベルではペットボトル類の持ち込みができない場合があるため、パック飲料等の持ち込みをおすすめします。

会場内には自動販売機が無く、売店が通路の各所に設置されていますが、高額な上、開園後すぐに閉まってしまい、おすすめではありません。

売店はキヨスク的な店やロッテリア、、ケンタッキーなどがありますが、いつもやっているとは限らないため、飲み物だけでも外で買ってきた方がよいでしょう。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナの施設見出し

Photo by k14

さいたまスーパーアリーナの地下1階は駐車場になっており、1階にはインフォメーション「チケットぴあ」があります。また、1階にはシミュレーションゴルフのできる「スイングアリーナ」があります。「スイングアリーナ」は全11打席に最新のシミュレーターを完備した室内ゴルフ練習場です。

さいたまスーパーアリーナの2階には当日券売り場があり、イベント時のみですが、ロッテリアとケンタッキーフライドチキンが営業しています。

また、イベント開催時に幼児を預かってもらうことができる「キッズスクエアクエスト」があります。この託児所は予約制になっており、2時間以上、30分単位で預かってもらえます。

Photo by midorisyu

さいたまスーパーアリーナの5階には「NHK文化センター・さいたまアリーナ教室」があります。この教室は、全国47教室で展開する総合カルチャースクールで、一流の講師による多彩な講座が用意されています。

また、5階には「すわんど」という和太鼓の教室があります。この教室は和太鼓を気軽に練習でき、太鼓の音色を楽しみながらストレスや運動不足を解消できると評判の教室です。

そしてさいたまスーパーアリナの6階には「NHK文化センター・さいたまアリーナ教室」と「ゴールドジム」があります。「ゴールドジム」は世界30か国に300万人を越える会員を持つ世界最大のフィットネスネットワークを持つジムです。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのけやきひろば見出し

Photo by Norisa1

けやきひろばはさいたまスーパーアリーナに隣接し、2階からさいたま新都心駅につながっている広場です。2階の人工地盤上には欅の木が多数立ち並んでおり、さいたまスーパーアリーナのイベントなどがこの場所で行われます。特にクリスマス時期の美しいイルミネーションは定評があります。

Photo by noishi_d

1Fと3Fには約20店舗のレストランやショップがあり、さいたまスーパーアリーナのイベントが始まる前や終わった後に、ゆっくり休みながら食事やカフェを楽しめる安らぎの空間となっています。

1Fと3Fには、スターバックスコーヒー、ロッテリア、信州そば処・そじ坊、健康中華青蓮、寿司海鮮・御旦孤、銀座ライオン、ビア&ワインバーだん家など、様々なジャンルの飲食店やショップが入店しており、賑わいを見せています。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナの屋外イベント見出し

Photo by noishi_d

さいたまスーパーアリーナでは、毎月のように様々な屋外イベントが行われています。2018年11月10日から2019年2月14日までの17時から24時には、さいたま新都心けやきひろばイルミネーションが毎日開催されています。

Photo by : : Ys [waiz] : :

けやきひろばイルミネーションが開催されている12月22日から12月25日までの15時から20時には、クリスマスコンサートも行われます。また、11月23日から12月25日までの平日15時から20時と土日祝日の11時から20時には、同じくけやきひろばでクリスマスマーケット2018がオープンしています。

収容人数(キャパ)の大きいさいたまスーパーアリーナのイベントを楽しもう見出し

Photo by Norisa1

さいたま市中央区新都心にあるさいたまスーパーアリーナは、世界最大級の可動システムによる大きなステージを持ち、音楽やスポーツ、産業文化など様々なイベントが日替わりで開催されている施設です。ここではそんなさいたまスーパーアリーナについて、収容人数(キャパ)や座席からの見え方、スタンドなどの情報を取り入れながら説明してみました。

投稿日: 2018年12月6日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote