地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

莉莉水果店は台南で大人気のスイーツ店!フルーツたっぷりのかき氷がおすすめ

台湾の南部に位置する台南。観光名所が多いのはもちろんのこと、沢山の美味しいお店があるのでグルメのために訪れるという方も多いです。そんな台南にある莉莉水果店は日本人も多く訪れる人気のフルーツ店です。台南に行ったらぜ一度は行きたい莉莉水果店について紹介します。

台南にある莉莉水果店へ見出し

Photo by Kanesue

台湾の南部に位置する台南。日本から観光で行かれる方も多く、美味しいグルメも揃っています。食べ歩きのために毎年訪れているという方もいるほど美味しいものが沢山ある台南の中でも、一度は行ったことがあるという方も多いのが「莉莉水果店」です。フルーツ盛り合わせやかき氷など人気のメニューが様々ある莉莉水果店はどのようなお店なのでしょうか。

台南グルメおすすめランキング!タンツー麺などの人気グルメも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台南グルメおすすめランキング!タンツー麺などの人気グルメも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
食の宝庫と呼ばれる台南には、有名なタンツー麺はもちろんのこと、たくさんの美味しいグルメが揃っています。そんな台南のおすすめグルメをランキング形式でご紹介いたします。どれもおいしそうなので、何から食べようか迷ってしまうかも知れません。

莉莉水果店ってどんなお店? 見出し

Photo by mersy

それでは、莉莉水果店について紹介します。莉莉水果店は「リーリーシュエイクオディエン」と読み、1947年に創業した老舗のフルーツ店です。店頭には多くのフルーツが並んでおり、甘い香りが漂っていて多くの女性を虜にしています。日本人をはじめとした観光客はもちろん、地元の方も多く訪れている人気店です。

台南で人気の果物店

Photo by akikoyanagawa

莉莉水果店は、台南に旅行するというときにはガイドブックや口コミで必ず一度は目にしたことがあるというほどの台南での人気店です。お昼時はもちろんのこと、夜遅い時間でも常にお客さんが大勢いるというほど地元でも愛されている老舗であり、いつもみずみずしいフルーツや美味しいかき氷、フレッシュなジュースをいただくことができます。

メニューの種類がたくさん!

Photo byEngin_Akyurt

莉莉水果店はフルーツ店ですが、非常に豊富なメニューが揃っておりどれにしようか迷ってしまうほどです。フルーツは旬の物を取り揃えており、日本ではなかなか食べる機会がないものもリーズナブルな価格で食べることができます。せっかくの機会ですので試してみるのも旅行での楽しみの一つではないでしょうか。

かき氷からフルーツ盛り合わせフレッシュジュース

Photo by Japanexperterna.se

メニューは大きく分けてかき氷・カットフルーツ・フレッシュジュースの3種類です。いずれも様々なメニューが揃っており、好きなフルーツから選ぶことができます。その他にも、台湾スイーツである豆花や紅茶、プリンなどのメニューもあります。冷たいメニューだけでなく温かいスイーツもありますので肌寒いときなどにも多くの方が利用されています。

莉莉水果店人気メニュー【かき氷編】 見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

それでは、莉莉水果店での人気メニューを紹介します。莉莉水果店では非常にメニュー数が多く、いずれもメニューは台湾の言葉で書いてあるためパッと見ただけでは何がメニューに入っているのかということが慣れていない方にはわかりづらく感じてしまわれます。

そこで、特に人気のメニューを覚えておくと注文時に非常に便利です。まずはかき氷での人気メニューです。

芒果牛乳冰(マンゴーのかき氷)

Photo by Kuruman

まず人気のメニューは「芒果牛乳冰」です。これはマンゴーのかき氷のことで、多くの方が注文している人気のかき氷メニューです。南国のフルーツといえばマンゴーが思い浮かぶという方も多いのではないでしょうか。やはり、莉莉水果店でもマンゴーは非常に人気です。

特徴と価格

Photo by TAKA@P.P.R.S

莉莉水果店のかき氷は、ふわっと溶けていくタイプのものではなく昔ながらのじゃりじゃりとしたかき氷です。そのかき氷の上にはたっぷりのマンゴーがのっており練乳も一緒に沢山かかっています。

熟したマンゴーは非常に濃厚でまろやかな味わいで、練乳の甘さに負けないほどの甘みを感じることができます。また、マンゴーの果実のみならずドライマンゴーやマンゴーの漬物も一緒に乗っており食感や味の違いを楽しむことができます。

莉莉水果店のかき氷は非常に大きく丼サイズで提供されるので、数人でシェアしながら食べるのがおすすめです。それでも夏の暑い日などは一人でしっかり食べきってしまうというお客さんも非常に多いです。芒果牛乳冰の値段は150元です。日本円で約450円ほどです。

蜜豆冰(みつ豆かき氷)

Photo by emiemihuimei

続いて紹介する人気のかき氷は「蜜豆冰」です。これはみつ豆かき氷のことであり、フルーツの他にも甘く味付けされた緑豆などの豆が入っています。フルーツも豆も両方楽しみたいという方にはおすすめのメニューです。

特徴と価格

Photo by Richard, enjoy my life!

蜜豆冰はたっぷりのフルーツの他に豆も数種類のっており、様々な味を一度で楽しむことができます。みつ豆と呼ばれている豆は甘さは控えめでフルーツの合間に食べると口直しになって美味しいと人気です。

また、莉莉水果店のかき氷は上にレモンが刺さっているということも特徴として挙げられます。このレモンはそのまま食べても口の中がさっぱりしますが、途中で絞ってかけると果物の甘さをさらに引き立てて最後まで飽きることなく食べることができます。

蜜豆冰の値段は65元で日本円で約260円ほどになります。その他にも大豆冰や緑豆冰などもあり、お好きな種類の豆がある方はそちらをどうぞ。

芒果香蕉牛乳冰(マンゴーバナナかき氷)

Photo byrhapsody90

莉莉水果店での人気かき氷、最後は「芒果香蕉牛乳冰」です。これは「マンゴーバナナかき氷」であり、南国のフルーツとして定番のマンゴーとバナナが両方のった贅沢なかき氷です。芒果牛乳冰もおすすめですが、マンゴーだけでは飽きてしまいそうだという方にはバナナも一緒に食べられる芒果香蕉牛乳冰はいかがでしょう。

特徴と価格

Photo by Kanko*

芒果香蕉牛乳冰の特徴はその名の通り、かき氷にマンゴーとバナナがたっぷりのっており、そこに練乳がかかっているというものです。バナナとマンゴーの食感の違いを楽しむことができ、練乳で甘みもプラスされています。芒果香蕉牛乳冰の値段は160元であり、日本語で約640円ほどです。

莉莉水果店人気メニュー【フルーツ編】 見出し

Photo by yoppy

莉莉水果店の人気メニュー、かき氷に続いてはフルーツ編を紹介します。フルーツ店である莉莉水果店では、店頭に様々なフルーツが並んでおり、色とりどりで美しくどれも食べたくなってしまいます。かき氷もいいけれど、フルーツの味をそのまま楽しむことができるというのも莉莉水果店の魅力の一つです。

綜合水果(フルーツの盛り合わせ)

Photo by is_kyoto_jp

そんな莉莉水果店でのフルーツですが、様々な種類がある中でも特に人気が高いのが「綜合水果」というフルーツの盛り合わせです。一度に色々なフルーツを食べることができると、注文される方が多いです。かき氷と綜合水果の組み合わせで注文してシェアしながら食べるグループも多く見かけます。

特徴と価格

Photo by chidorian

綜合水果の特徴はなんといっても様々な種類の果物が入っていることです。時期によって違うのですが、マンゴーやドラゴンフルーツ、スイカ、リンゴ、トマト、パパイヤ、ブドウなどなかなか日本では食べる機会が少ない珍しいフルーツも入っていることが多いです。

綜合水果はサイズによって3種類に分かれており、小は50元(約200円)、中は100元(約400円)、大は200元(約800円)となっています。小サイズは一人で食べるのにぴったりの大きさです。

蕃茄切盤(カットトマト)

Photo by coniferconifer

また、莉莉水果店では単品のフルーツも注文が可能です。普段はなかなか食べられないフルーツを食べてみたいという方や、好きなものを思う存分食べたいというときにおすすめです。メニューにもそれぞれのカットフルーツの名前が載っていますので、お好きなフルーツの名前を覚えておくと便利です。

そんな莉莉水果店での人気メニューは「蕃茄切盤」です。こちらはカットトマトのことであり、トマト好きにはたまらないメニューです。

特徴と価格

Photo bystevepb

蕃茄切盤はカットトマトといっても単にトマトを食べるだけではありません。独特のタレにトマトをつけながら食べるものとなっています。トマトと一緒に小皿にはタレがついており、このタレは生姜が効いたみたらし味となっています。

酸味のあるトマトに甘辛い味がついておりその組み合わせが想像以上にぴったりなんです。一度食べると病みつきになってしまう味わいで、リピーターが多いメニューです。値段は60元で、日本円では240円ほどとなっています。

莉莉水果店の注文方法 見出し

Photo by Tokuriki

言葉がなかなか通じない海外で、心配なのは注文方法だという方も少なくありません。入ってみたいけれど、どのように注文したらよいのかということがわからずに入店を躊躇してしまうということがないように、莉莉水果店での注文方法を紹介します。ぜひ莉莉水果店に行かれる前には参考にしてください。

おすすめメニューには星印

Photo by JIRCAS

莉莉水果店では、レジで渡された紙に自分で食べたいものをチェックして注文するというシステムになっています。注文用紙には、商品名と金額が書いてあります。

非常に豊富な種類のメニューが書かれていますが、その中でも特に莉莉水果店でのおすすめメニューには星印がついています。上で紹介したメニューのほとんども星印がついているのでお店としてもおすすめのメニューなんです。

席を決めてから注文

Photo by HIRAOKA,Yasunobu

席は店員さんが案内をしてくれるというわけではなく、自分で空いている席を探して座るということになっています。お昼時には混雑していて座る席もないというほどいなることもありますので、注文する前に席を決めておくのがおすすめです。

また、混雑しているときには相席になることも多いです。台湾では相席になることも多いですので、相席をお願いしても相手も特に気にされません。

果物を台湾語で言うと?

Photo bySecurity

メニューは全て台湾の言葉で書いてあるので、パッと見て何なのかわかりずらいという方も多いかと思われます。台湾の言葉は全て漢字なので、なんとなく雰囲気でこのフルーツかなとわかるものもあれば、全く推測できないといったようなものもあります。そこで、代表的なフルーツの台湾語を紹介します。

鳳梨/パイナップル・芒果/マンゴー・香蕉/バナナなど

Photo by is_kyoto_jp

まずは「パイナップル」は「鳳梨」です。台湾で人気のお土産であるパイナップルケーキで目にしたことがあるという方も少なくないのではないでしょうか。

そしてかき氷で人気の「マンゴー」は「芒果」です。「マンゴーかき氷」は「芒果冰」、「マンゴージュース」は「芒果汁」です。バナナは「香蕉」であり、上で紹介した「芒果香蕉牛乳冰」も良く見ると芒果(マンゴー)と香蕉(バナナ)が入っているということがわかります。

その他にも、ジュースは果汁、かき氷は刨冰、プリンは布丁など覚えておくと注文するときに便利です。

莉莉水果店の人気の秘密は?見出し

Photo byLubosHouska

日本から台南に行かれる観光客の多くが訪れる莉莉水果店ですが、その人気の秘密とは一体何なのでしょうか。人気メニューを紹介しましたが、やはり莉莉水果店の魅力はなんといっても豊富な種類のメニューが揃っているということに他なりません。人気の理由をご紹介します。

多彩なフルーツの種類!

Photo bysweetlouise

莉莉水果店に初めて行かれる方は、店頭に並べられているフルーツの種類に驚かれる方が多いです。というのも、非常に綺麗なフルーツが色とりどりに美しく陳列されており、前を通るだけでも目をひくほどの数が並んでいるのです。もちろんどれも飾りではなく食べられるものであり、気になるフルーツがあれば聞いてみるのも面白いです。

ボリュームがたっぷり

Photo bydalphoto

そしてメニューはどれを注文してもボリューム満点なんです。かき氷は通常のサイズでも丼サイズで提供されるため一人で食べきるのは大変なほどです。そのため数人で訪れてシェアしながら食べるというケースが非常に多いようです。ボリュームがありながらも値段がお手頃ということで気軽に注文できるのも莉莉水果店の魅力の一つです。

豆花など台湾スイーツも楽しめる

Photo by Wilson Hui

かき氷やフルーツジュース、フルーツの盛り合わせが有名ですが、莉莉水果店では豆花などを代表とした台湾名物のスイーツも一緒に楽しむことができます。豆花だけでも紅豆豆花や緑豆豆花、檸檬豆花や布丁豆花など様々な種類があり、こちらでかき氷と一緒に豆花を注文されるお客さんもいらっしゃいます。

莉莉水果店の基本情報見出し

Photo bypelambung

それでは最後に莉莉水果店の店舗基本情報について紹介します。莉莉水果店の営業時間は11時から22時半までです。定休日は第二・第四月曜日と旧正月です。フルーツ店のため、夜はお客さんが少ないかと思われがちですが、莉莉水果店は営業時間中は常に多くのお客さんが訪れており遅い時間帯は地元の方でにぎわっています。

行き方・アクセス方法

Photo by kenming_wang

莉莉水果店のアクセス方法ですが、台鐵台南駅前の北站から2路バスにのって「孔廟」で下車します。バス停からは徒歩約1分と非常に利便性が良い場所にあります。孔廟に見学に行かれる際に莉莉水果店に寄るという方も多いです。台南に観光で行かれる場合には莉莉水果店と孔廟はセットで行くと非常に便利でおすすめです。

日本語は?

Photo bytingyaoh

莉莉水果店では日本語は基本的に通用しません。そのため、注文したいときは台湾のメニュー表に記入することになります。そのため、上で紹介しましたようにフルーツの名前をあらかじめチェックしておくことをおすすめします。もしわからないといった場合には店頭にあるフルーツを指さしてジェスチャーで注文しても通じます。

とにかく南国フルーツを満喫するなら莉莉水果店に行ってみよう!見出し

Photo byromanov

いかがでしたか。台南で人気の莉莉水果店について紹介しました。南国のフルーツをたっぷり楽しむことができる莉莉水果店では、かき氷やフルーツ盛り合わせなど豊富な種類のメニューが揃っており、リーズナブルな値段でボリューム満点のものを楽しむことができます。台南に行かれる際にはぜひ莉莉水果店に足を運んでみてはいかがでしょう。

投稿日: 2018年12月20日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote