地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

北のどんぶり屋滝波食堂の人気メニューや予約方法まとめ!混雑状況や駐車場は?

滝波食堂は小樽にある海鮮丼が人気のお店です。鮮度抜群の海戦がたっぷりのった丼はコストパフォーマンス抜群!お店の混雑状況や待ち時間、駐車場、予約方法、人気のメニューなど滝波食堂についてたっぷりご紹介します。滝波食堂周辺のおすすめグルメスポットも必見です。

滝波食堂の丼ぶりがすごい!見出し

Photo by Tak H.

北海道の観光スポット小樽には美味しい海鮮丼を食べられるお店が沢山あります。新鮮が魚介類がたっぷりのった海鮮丼は小樽では絶対に外せないグルメ!そんな海鮮丼を自分好みにアレンジして自分だけの海鮮丼を楽しめるのが小樽駅のすぐそばにある滝波食堂です。お店の待ち時間や予約、混雑状況など滝波食堂についてたっぷりご紹介します。

小樽の海鮮丼おすすめランキングTOP11!人気店でランチが安い! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小樽の海鮮丼おすすめランキングTOP11!人気店でランチが安い! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道の小樽にて海鮮丼が食べられるおすすめのお店をランキングにして紹介します。お魚が美味しい小樽なので、自慢の海鮮丼が並びます。おすすめのお店ばかりなので小樽に旅行やお仕事で訪れた時には是非ランキングを参考にして、食べに行ってみてくださいね。

滝波食堂は混雑必至の人気店見出し

Photo byFree-Photos

小樽の海鮮食堂は数ある小樽の海鮮食堂の中でも人気のある混雑必至のお店です。ランチや朝食時には混雑は避けられません。

しかも予約することもできないので滝波食堂の美味しいメニューを食べるにはタイミングよく行くか、ひたすら混雑や待ち時間を耐えなければならないということになるわけです。しかし、そんな苦労をしてでも食べておきたいのが滝波食堂!

滝波食堂の名物はわがまま丼見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

小樽で人気の滝波食堂の人気メニューは自分好みの海鮮をチョイスできるわがまま丼。名前の通り自分の食べたい海鮮をわがままのチョイスしてどんぶりにのせてもらえるメニューです。

とにかく新鮮なネタの中から好きなものだけをチョイスできるという贅沢なメニュー。しかもチョイスした海鮮はたっぷりと盛られ、身もぷりっぷり。

運ばれてきた瞬間に思わず歓声をあげてしまうお客さんも多いのだとか。一口食べれば至福の時間が始まる滝波食堂の名物メニューです。

滝波食堂のわがまま丼は最高のコスパ見出し

Photo bynattanan23

小樽で混雑必至の駐車場もある滝波食堂のわがまま丼はコストパフォーマンスが最高レベル。まずはご飯の量を普通サイズと小サイズのどちらかを選択。普通サイズといってもご飯の量は結構多めで食べ応えは十分。海鮮の方をメインにしたい場合は小サイズでも十分満足できる量です。

そしてわがままにチョイスできる海鮮の種類はなんと9種類の中から3もしくは4種類!3種類と小ライスの場合は値段が1500円で4品だと2000円。普通サイズでネタが3品だと1800円、4品だと2300円になります。

選べる9種類のラインナップは北海道といえば定番の自家製いくら、生うに、カニ身、まぐろ、ぼたんえび、甘えび、サーモン、活ほたて、真イカ。どれも鮮度抜群で甘みが半端ありません。

Photo by nekotank

しかも、生うに以外のネタは重複して組み合わせることもできるので、大好きな「いくら×いくら×ぼたんえび」などという贅沢な頼み方もできてしまうというすばらしさ!

さらにすべてのわがまま丼には味噌汁もついてくるのですが、その味噌汁は+200円で蟹汁に変更することもでてしまいます。天候などにより運悪く入荷していないネタもあるので自分にとって最高のわがまま丼になるかは運も必要です。

滝波食堂の1番人気はたきなみ丼見出し

Photo byprincesshoei0

小樽の予約ができない混雑必至の人気店、滝波食堂の1番人気は2000円のたきなみ丼。人気の理由はとにかく鮮度抜群の海鮮と見た目が豪勢で色々なネタがてんこ盛り、さらにそれでいて2000円という、味、見た目、値段の3つが見事にマッチした丼ぶりだという点。

インパクトのあるボタンエビが真ん中にあり、いくら、サーモン、まぐろ、生うに、イカがのっています。もちろんどんぶりの白飯は見えません。

とりあえず新鮮な海鮮が食べたい!という人には絶対おすすめの滝波食堂1番人気のメニューです。

滝波食堂のおすすめメニュー1「特選市場丼」見出し

Photo by zenjiro

予約ができない混雑必至の滝波食堂のおすすめメニューは特選市場丼、3000円。うに・いくら・しゃこ・蟹・甘エビ・ボタンエビ・サーモン・マグロ・とびっこがのってとっても具沢山。新鮮な海鮮が山盛りでボタンエビも大きい!食べ応えは十二分に満足できること間違いありません!

滝波食堂のおすすめメニュー2「鮭・サーモン・いくら丼」見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

予約ができない混雑必至の滝波食堂には鮭づくしの丼もあり、人気です。焼いた鮭と生のサーモン、そしていくらがのっています。北海道の鮭はひと味違う美味しさ。生のいくらやサーモンと一緒に食べる丼は思った以上に美味しいのでぜひおすすめ!全部を混ぜた食べるのも絶品!値段は1200円とかなりリーズナブルです。

滝波食堂のおすすめメニュー3「特盛かに丼」見出し

Photo by woinary

駐車場もある小樽の滝波食堂の特盛かに丼は蟹のむき身がたっぷり乗ったゴージャスな丼。タラバガニの立派な爪もトッピングされていて食べ応えは十分です。値段は2000円で蟹好きにはたまらないメニュー。北海道の荒波で育った蟹の旨味が存分に堪能できます。ぜひおすすめで、インスタ映えもばっちりです!

滝波食堂のおすすめメニュー4「超ばふんうに丼」見出し

Photo by M.Murakami

駐車場もある滝波食堂のおすすめは値段の変動のある超!ばふんうに丼。どんぶりいっぱいのウニが隙間なくしきつめられている大満足間違いなしの一品。安い時には3000円でとろけるようなウニを堪能できます。高いときは6000円ほどなので心していただきたい一品。ばふんうにの美味しさが口の中いっぱいに広がります。

滝波食堂のおすすめメニュー5「ばふん・むらさき・うに丼」見出し

Photo by monoprixgourmet_bis

むらさきうにの季節は5月から9月。季節限定の美味しいむらさきうにとばふんうにの両方を一度に楽しめる丼がばふん・むらさきうに丼です。値段も3000円から6000円。安い時期には最高のコスパで2種類のうにを味わうことが出来ます。ほんのりグラデーションになっているうにがインスタ映えする一品です。

滝波食堂はおつまみも充実!見出し

Photo by Koji Horaguchi

予約ができず待ち時間も覚悟の滝波食堂は丼ぶりものだけではなく、一品ものや定食も充実しています。定食メニューは特大しまほっけ定食やつぼだい半身定食、さらにサーモン焼き定食や真イカの刺身定食など。すべてみそ汁は+300円で蟹汁に変更できます。

一品料理は活ほたて焼、活ほっき貝焼、活あわび焼やトロサーモンハラス焼きなどビールの進む料理がずらり。鵡川産の本ししゃもや自家製一夜干しの八角の塩焼などお店おすすめの料理も絶品です。

滝波食堂の口コミ見出し

Photo by TagPhotoLog

待ち時間覚悟、駐車場完備の滝波食堂の口コミを見ると朝一番で来店するのが1番待ち時間なく店内に入れるようです。滝波食堂を経営している滝波商店で買った蟹などを持ち込んで調理してもらうこともできるようです。茹でたての毛ガニをビールと一緒に味わう贅沢な楽しみ方もぜひおすすめです。

数ある鮮度抜群の海鮮の中で最も評判の良かったのはボタンエビで他では食べたことがないほどの味わい!というコメントや今まで食べたボタンエビと比べると一線超えている!というコメントも。

蟹汁も北海道外から訪れる観光客には好評。一品料理も北海道ならではの焼き魚や旬の海鮮などののん兵衛たちの心くすぐるメニューが並んでいるようです。

滝波食堂の場所とアクセス見出し

Photo by 池田隆一

待ち時間も覚悟の滝波食堂の場所は小樽駅から徒歩3分ほどの三角市場構内にあります。三角市場の海産物のお店、マルキ滝波商店の直営店が滝波食堂です。三角市場の入り口から入って6~7件通り過ぎた左手です。

滝波食堂の駐車場は三角市場入り口の目の前にある有料駐車場です。1店舗で2000円以上お金を払うと1時間無料になりますがお店が混雑していて待ち時間がある場合は1時間では済まないことも。駐車料金は最初の1時間が240円でその後30分ごとに120円となります。

住所 北海道小樽市稲穂3-10-16 三角市場内
電話番号 0134-23-1426

小樽の三角市場でお得な海鮮丼を味わう!おすすめの人気店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小樽の三角市場でお得な海鮮丼を味わう!おすすめの人気店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢ぞろいしている小樽にある「三角市場」は、小樽を代表する人気スポットです。今回はそんな小樽の三角市場についてたっぷりとご紹介いたします。小樽の三角市場の、美味しい海鮮丼を食べられるおすすめ店や、気になる駐車場情報や営業時間をチェック。

滝波食堂への営業時間と混雑見出し

Photo byFree-Photos

待ち時間覚悟の滝波食堂は4人掛けのテーブル席やカウンター席など合わせると32席ほどの空間です。個室などはなく、貸し切りや予約はできません。

営業時間は8時から17時までで元旦のみお休みです。朝一番で美味しい海鮮丼を味わえるのは滝波食堂の魅力です。

小樽駅のすぐ近くの三角市場内ではひときわ混雑する食堂で予約ができないので土日祭日などは昼は1時間ほどの待ち時間は覚悟しなければなりません。平日や早い時間帯は比較的待ち時間少なく入ることが出来ます。

滝波食堂周辺のおすすめグルメ見出し

Photo bycongerdesign

小樽駅の近くにある駐車場完備の予約のできない、待ち時間もある滝波食堂。周辺には小樽のグルメを楽しめるお店や人気のスイーツ店なども沢山あります。小樽の街で運河をみながら食べ歩きや食い倒れはいかがでしょう。滝波食堂周辺で人気のあるおすすめグルメスポットをいくつかご紹介します。

藪半

Photo by whitefield_d

藪畔は小樽を代表する蕎麦前の名店。もちろんお蕎麦も絶品と評判ですがお酒好きの方にはぜひおすすめお店で店内は座敷、テーブル席、小上がり席など色々なシーンで利用できる造り。広々として全部で72席もあるので混雑していてもゆったりと食事を楽しむことが出来ます。個室もあり、最大30人まで利用が可能ですが貸し切りはできません。

Photo by 雷太

営業時間は11時から16時までと17時から20時半までで定休日は火曜日です。アクセスはJR小樽駅から徒歩5分ほど。専用駐車場も5台分ほどあり、近隣にはコインパーキングもあるので車でのアクセスもおすすめです。予約もできるので宴会などはあらかじめ予約してから来店するようにしましょう。

小樽がニシン漁で栄えた頃の名残、歴史的建造物を再利用した雰囲気あるお店はぜひ小樽観光におすすめです。北海道産蘭越産の蕎麦と更科そばの2種類からそばを選ぶことができるのもポイント。ニシン蕎麦やうにとじなど小樽ならではのメニューも魅力的です。

住所 北海道小樽市稲穂2-19-14
電話番号 0134-33-1212

あまとう本店

Photo by sayo-tsu

小樽駅から徒歩4分ほどのところにあるあまとう本店も藪半同様小樽を代表する歴史ある老舗の洋菓子店です。看板商品はマロンコロンというお菓子でアーモンド、コーヒー、いちご、チーズクッキー等があります。3枚重ねのサブレになっていて、チーズクッキーは北海道産のチーズを100%使用しています。

Photo byDaria-Yakovleva

ワインのおつまみにもぴったりでお土産にもぜひおすすめ。店内は昭和レトロな雰囲気が漂いショーケースに並んでいるケーキなどのスイーツはすべてイートインスペースで食べることができます。90席ある店内は広々していますが、人気のお店なので混雑していることも。

営業時間は1階の売店が10時から19時。2階の喫茶室が10時半から19時までで定休日は木曜不定休です。駐車場は店舗裏の細い路地に面した場所に7台分、さらに路地を挟んだ工場の1階倉庫にも小型車1台分の駐車場があります。

住所 北海道小樽市稲穂2-16-18
電話番号 0134-22-3942

山中牧場 小樽店

Photo by Kentaro Ohno

北海道で人気のソフトクリームが食べられる山中牧場小樽店。後味がさっぱりしていると評判の牛乳ソフトクリームは270円で購入できます。営業時間は11時から18時で年中無休ですが10~4月は月曜は休みです。アクセスはJR小樽駅から約8分で駐車場はありません。

牛乳ソフトクリームの他にもコーヒーフロートやブルーベリーカップ、山中牧場牛乳なども販売されていて、お土産用の箱もあるのでぜひお土産にも!

住所 北海道小樽市色内1丁目6-18
電話番号 0134-27-5123

小樽に行ったら滝波食堂!見出し

Photo by shouldwang

いかがでしたでしょうか。小樽の滝波食堂は色々なバリエーションの海鮮丼が楽しめる人気のお店。予約はできず待ち時間があり混雑は必至ですがそれをおしてでも食べたい一品があります。ぜひ小樽観光の際には小樽駅すぐの滝波食堂に美味しい海鮮を食べに行ってみてください。

関連キーワード

投稿日: 2019年1月27日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote