地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

余市町の観光おすすめスポット!蒸溜所など名所多数!楽しみ方は?

朝のドラマで一躍全国区となった余市の町は札幌から150km 積丹半島の付け根部分です。余市にはドラマで有名になったニッカの蒸留所を始めたくさんの観光名所があります。大自然がおりなす観光名所や偉業を成し遂げた人を称える観光スポットなどをご紹介します。

余市町はどんなところ?見出し

余市町は北海道余市郡にあります。北海道の日本海側に突き出た積丹半島の付け根に位置し、余市川下流部を中心として古くから発展してきた町です。北に日本海、東に小樽市と接している人口2万人ほどの町です。

江戸時代から大正時代に、ニシンがたくさん取れた港もあります。明治時代には、日本で初めて民間の農家がリンゴの栽培に成功するなど、現在も漁業と農業が盛んな町です。

余市町は、ニッカウヰスキーの創業地でもあり、蒸溜所もあります。有名な民謡ソーラン節の発祥の有力地としても知られています。ニッカウヰスキー余市蒸溜所は、余市町一番の観光名所にもなっています。

余市町の出身者には、宇宙飛行士の毛利衛さんや長野オリンピックの金メダリスト船木和喜さんなどがいらっしゃいます。それぞれにちなんだ施設として、余市宇宙記念館やジャンプ王国余市展示ホールなど観光の名所もあります。そんな余市町の観光のおすすめスポットやグルメ情報などをこれからご紹介します。

余市の観光おすすめスポット!ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸溜所見出し

住所 北海道余市郡余市町黒川町7-6 電話 0135-23-3131 ニッカウヰスキー余市蒸溜所は、近年朝のドラマの舞台となり一躍人気沸騰しました。また余市最大の観光名所にもなっています。蒸溜所内を無料で見学ができる広大な敷地は、静かでお洒落な空間で、ウイスキーのふるさとスコットランドの雰囲気が漂う名所となっています。

ウイスキーの父とも呼ばれるニッカウヰスキーの創業者竹鶴氏が、蒸溜所に適した土地を探し求めてたどり着き、ウイスキー蒸溜所の地に定めたのが余市町です。

蒸溜所の見学では、ウイスキーの製造方法や工程が学べ、ウイスキーの歴史やニッカの生い立ちなどを知ることができます。また竹鶴氏や妻のリタ夫人が暮らしていた私邸の一部も見ることができます。

蒸溜所内には、見学の他、貴重な原酒を買うことができる余市原酒直売所やこの蒸溜所で完成したウイスキーの試飲ができるコーナーもあります。試飲ができるコーナーでは、普段は手に入らない珍しいウイスキーを試飲できますので、ウイスキーのファンには見逃せないスポットとなっています。

余市の観光おすすめスポット!余市宇宙記念館スペース童夢見出し

北海道余市町出身の宇宙飛行士、毛利衛さんゆかりの宇宙科学館であり余市の名所の1つです。無重力の不思議や地球環境について毛利さんのメッセージを知ることができます。

館内でのおすすめは、太陽系を立体映像で探査する「3Dシアター」や四季折々の星空を案内する「デジタルプラネタリウム」です。また、最新の宇宙開発を発信する「スペース・サイエンス・ラボ」など様々なコーナーで宇宙を身近に感じることができます。

宇宙ステーションと実験棟「きぼう」をイメージした空間の中で、宇宙食を食べることができます。他にも、宇宙ベッド、宇宙トイレなど、宇宙での暮らしを感じるコーナーがあります。また、宇宙ステーションから見た日本列島縦断は、見る価値ありです。

余市の観光おすすめスポット!旧下ヨイチ運上家見出し

住所 北海道余市郡余市町入舟町10 電話 0135-23-5915 余市町の名所である運上家は、江戸時代からの建物です。松前藩が行っていたアイヌ民族との交易を請け負った商人たちの経営の拠点でした。

名所、旧下ヨイチ運上家は、現存する唯一の運上家であります。切妻平入の長大な石置屋根、格子窓、紙障子戸は北陸の漁家建築と同じ系統のデザインです。内部の空間は広く、板の間から見上げた柱や梁は太くて、ほとんどの部材が当時のものをそのまま使用しています。

広大な名所である旧下ヨイチ運上家は、間口40メートル、奥行16メートル、建築面積540平方メートル、使用した木材量は213立方メートルに及びます。廊下の両側に配置される座敷には、請負人によって派遣された支配人や松前藩士等の風俗人形が展示されています。また座敷から庭をみることができます。この庭は運上家復元工事に合わせて復元整備されています。

余市の観光おすすめスポット!国指定史跡フゴッペ洞窟見出し

住所 北海道余市郡余市町栄町87 電話 0135-22-6170 国指定史跡フゴッペ洞窟は余市の名所・史跡です。岩壁に刻画を残す洞窟遺跡は、小樽市手宮洞窟と共に現在日本国内において対比されるものがありません。

200位上の刻画があって、人が仮装したようなものから舟、魚、海獣、4本足の動物のようなものがあります。角や翼で仮装した人像が多くて、これはシャーマンを表したものと推察されます。何らかの宗教的儀礼の場であったのではないかと考えられています。

洞窟は、様々な分析から、およそ2000~1500年前の続縄文期に属する遺跡であることがわかっており、各国から学者や研究者も訪れているスポットとなっています。

余市の観光おすすめスポット!ローソク岩見出し

ローソク岩は、観光名所であり、北海道余市郡余市町潮見町沖に存在する岩でできた無人島です。

以前は、もっと太く、丸い岩だったようですが、1940年8月2日の積丹半島沖地震で起きた津波で半分に割れて現在の大きさになったようです。

ローソク岩は余市の名所であり自然・景勝地です。余市の町から北西に7kmほど行きますと滝ノ澗トンネルがあります。トンネルの余市側出口から550メートルほど沖合に那須火山帯の活動でできたローソク岩があります。天に向かってまっすぐにそびえる岩は、高さ49メートルの巨大な岩です。地元の伝説の1つに、ニシンが群をなしてやってきて、ウロコが岩に張り付きローソクのように光ったため、ローソク岩という名がついたとされています。

余市の観光おすすめスポット!えびす岩・大黒岩見出し

ローソク岩と同じく奇岩として知られる余市の観光名所です。商売繁盛をもたらす七福神のえびす様と大黒様に似ていることから、そう呼ばれるようになりましたようです。

今にも折れそうなえびす岩・大黒岩ですが、写真撮影のスポットには最適です。小樽から積丹に向かう国道229号は、断崖絶壁や奇岩が連なる絶景スポットが多いですが、こちらのえびす岩・大黒岩の眺めは、その中でも特異です。

ここの海岸線はドライブコースとしても人気で、とくに夕暮れの景観が素晴らしいスポットです。

余市の観光おすすめスポット!西崎山環状列石見出し

余市の観光名所の中に西崎山環状列石という北海道指定遺跡があります。ストーンサークルと呼ばれる人頭大や幼児の頭ほどの石を円形に並べ、中心に棒状の石を立てた特殊な遺構です。

配石の間から縄文時代後期中頃の土器が出ました。また、配石の下にも直径50cm、深さ70cmほどの穴があり、中からは燐分が検出されているため、この穴は遺体を埋葬した墓と考えられています。

余市から小樽に抜ける広域農道のわきにあります。看板が、小さいので見落としに注意してください。少し登った先に環状列石があり、北海道の縄文時代を感じることができる希少な名所ですので、おすすめします。

余市の観光おすすめスポット!旧余市福原漁場見出し

住所 北海道余市郡余市町浜中町150 電話 0135-22-5600 余市の観光名所の一つで、ノスタルジーな展示物があります。幕末に余市町浜中町定住し、ニシン漁を行っていた福原家が所有していた建物群が福原漁場です。ドラマ「マッサン」でもそのような登場人物がいましたね。

広い敷地内を散策するとニシン漁に使われていた建物が、どのように配置されていたかわかります。ドラマでもありましたが、主屋である番屋は出稼ぎの漁夫の宿泊空間であり、ダイドコロと呼ばれる板の間の漁夫溜まりは2階建てになっており、立体的な空間で漁夫が侵食をともにできるようになっています。

ニシン漁の最盛期には土足のまま食事ができるように床板がはずれ即席の食卓になりました。藁製品や食料を保管していた米味噌倉では、外壁と内壁の間に石を詰め、ネズミの侵入に備えていましたなど、当時と同じ姿で保存されており、ニシン漁でにぎわった時代の漁業経営を知ることができるスポットです。

余市の観光おすすめスポット!ラーメンじょぐら見出し

住所 北海道余市郡余市町大川町5-31 電話 0135-22-0822 地元の形も足蹴に通うラーメン屋さんです。店長さんは以前漁師たったそうです。絶妙な豚骨スープと極太のちぢれ麺はとても美味しいです 。余市に来られたらぜひ食べていただきたいラーメンです。ラーメン通の方にもおすすめのスポットです。

余市前浜えびラーメンは、新鮮な甘エビが豪快にトッピングされています。ピリ辛でこってりとして意外とさっぱりしたスープに甘みが絡み合う独特のラーメンですので是非ご賞味ください。

ラーメンじょぐらのメニューには、夕焼けラーメンという一風変わったラーメンがあります。見た目は、真っ赤なスープで、まるで夕焼けのような感じがします。肝心なお味ですが、こってりさっぱり系にピリ辛の味噌がたっぷり入っている独特のラーメンです。

余市のランチ・グルメ特集!口コミでおすすめの店は?地元でも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
余市のランチ・グルメ特集!口コミでおすすめの店は?地元でも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
余市町はウイスキーの工場見学や宇宙記念館で人気の町です。しかしそれだけではありません。お酒や宇宙の魅力に勝るとも劣らない絶品グルメがあふれた町、それが余市なのです。余市でランチを食べないなんて勿体ない!地元でも人気のランチ・グルメをガッツリご紹介いたします。

余市の観光おすすめスポット!余市葡萄酒醸造所(余市ワイナリー)見出し

住所 余市郡余市町黒川町1318番地 電話 0135-23-2184 余市葡萄酒製造所は、余市の葡萄を余市で仕込み、余市に根付いたワイン作りをしています。またワイン作りも見学できるスポットですので、ワインの好きな方には、特におすすめできます。

余市葡萄酒製造所の敷地内に2011年にオープンしたのが、余市ワイナリーです。余市にしかない地ワインを飲み比べながらお気に入りの一本を見つけられるスポットとなっています。

余市ワイナリーにはワインにぴったりの料理を楽しめるレストランがあります。またパンや濃厚なワインのソフトクリームを販売するベーカリーも隣にありますので、 余市のグルメをお楽しみいただけます。

余市の観光おすすめスポット!南保留太郎商店 燻製屋見出し

住所 北海道余市郡余市町港町88 北海道余市では有名な燻製のお店です。季節限定の海老の燻製やインディアンサーモンなど、ここでしか味わえない燻製を製造販売していますので、一度お立ち寄りください。

北海道ならではの魚介類を使った燻製を製造販売しています。先人たちが作ってきた燻製の復元にチャレンジした野性味溢れるワイルドな燻製を味わうことができます。 昔、まだ人間が大自然の中で暮らしてきたころのような野生の香りを存分にお楽しみください。

木造のお店の前にはスモーク小屋が立ち並んでいます。北海道の余市でしか味わえない独特の燻製をお土産にいかがでしょうか?土産話に花が咲いて、喜ばれることと思います

余市の観光おすすめスポット!柿崎商店海鮮工房見出し

住所 北海道余市郡余市町黒川町7-25 余市のお食事スポット柿崎商店海鮮工房です。お店は余市駅の目の前 観光で訪れた際にピッタリです。北海道の新鮮な海の幸がとんでもなくお得に食べられるますので、地元の人やライダーなどからも人気があって、お昼時には行列もできるほどです。

柿崎商店海鮮工房は余市駅のすぐ目の前の国道5号線沿いにあります。目立つ外観ですので、すぐに見つかります。食堂へは真ん中の海鮮工房の暖簾をくぐり2階へお上がりください。

まず入り口で、メニューを選びます。お会計して、食券を受け取ってくだい。そして席についてしばしお待ち下さい。「○○番でお待ちのお客様〜!」と声がしますので、手を挙げるとお料理を運んで来てくれます。どうぞご北海道の海の幸を堪能ください。

海の幸を堪能した後は是非一回の鮮魚売り場にお立ち寄りください。余市近海で水揚げされた旬の魚介類が たくさん並んでいます。カニなども箱売りで 並んでいますので、新鮮な余市の海の幸を お土産にいかがでしょうか?

余市の観光おすすめスポット!エーヴランドホテル見出し

住所 北海道余市町登町2361-1 電話番号 0135-22-0011 余市市街から積丹方面の日本海を望む高原に建つ古城風の高級ゴルフリゾートホテルです。中世の古城を思わせる佇まいは、余市の名所の一つで、天然温泉と大自然を満喫できます。

北海道、余市地元の食材を吟味した創作フレンチがとても美味しいです。窓越しに映る景観とともに優雅なひとときをお楽しみください。

評判の温泉でリラックスしましょう。体の芯からあたたまるといわれる温泉の大浴場には、オーストリア最大保養施設バドガシュタイン鉱石(神秘の石)が男女内湯へ設置されています。体内での代謝と合成能力の活性化効果が期待できます

余市の観光おすすめスポット!鶴亀温泉見出し

住所 北海道余市郡余市町栄町22-1 電話 0135-22-1126 鶴亀温泉は北海道・余市にあるスポットです。かけ流しの天然温泉の特徴は、お湯がこってりしているところです。熱の湯と呼ばれて、地元の人に愛されています。また、遠方からもこの温泉目当てに来られる方も多いです。

源泉かけ流しの湯で体がホカホカになりましたら、33℃の低温に設定されたジャクジー風呂もありますので、クールダウンしてください。他にも、遠赤外線サウナや水風呂も用意されています。また、女性露天風呂からは、名所である余市湾を眺められます。

熱の湯と呼ばれる温泉はもちろんですが、味付けが自慢の食堂もあって、フードメニューが充実しています。ボリューム満点でしかも安価ですので、お腹も満たされるおすすめスポットです。

鶴亀弁当がおすすめです。オープン以来親しまれている和風のお弁当です。定食や季節ごとのメニューなども数多く毎回違った食事を楽しむことができます。日帰り入浴パックもご利用でしたら、入浴と温泉自慢の鶴亀弁当がセットでお一人様2000円です。

余市の観光スポットまとめ!見出し

古き良き時代を感じられるような余市町は、積丹半島の付け根に位置します。古くから発展してきた町には、おすすめできる観光スポットがありました。

ニッカの蒸留所が有名ですが、蒸溜所以外にも毛利さんの宇宙記念館や旧下ヨイチ運上家など、古いものから最先端まで人工的な名所・観光スポットが楽しめます。また、大自然が織り成すローソク岩やフゴッペ洞窟などまさに北海道ならでは景観を存分に楽しむことができる町です。

北海道ならではのグルメや余市でしか味わえないものありますので、食べ歩きやショッピングにも満足されると思います。そんな余市の町では、シーズンにはボランティアで観光案内してくださる余市町文化財ボランティア説明員がいらっしゃいますので、お立ち寄りの際には、ご利用されると良いでしょう。北海道に行くならどうぞ余市町もコースに加えてくださいませ。

投稿日: 2017年2月7日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote