地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ダグズ・バーガーは宮古島の行列店!地元産にこだわったメニューが人気!

沖縄県宮古島には美しい海を求めて多くの観光客が訪れています。その宮古島で連日行列ができるハンバーガー店がダグズ・バーガーです。地産地消で宮古島の食材を使ったハンバーガーが食べられる人気のダグズ・バーガーについてご紹介します。

宮古島で人気のダグズ・バーガー見出し

Photo byFree-Photos

沖縄本島からさらに南西へ300キロほど行った場所にある宮古島。非常に海が美しいことで有名で、沖縄本島へ旅行に行かれる際に宮古島までアクセスされるという方も少なくありません。そんな宮古島でオープン以来非常に人気店となっているのが「ダグズ・バーガー」です。

宮古島のランチでおすすめは?子連れOKやおしゃれなカフェが人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮古島のランチでおすすめは?子連れOKやおしゃれなカフェが人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮古島は旅行先としてとても人気が高く、おいしいランチを探している人も多いのでは?そんな人のために、宮古島で特におすすめのランチのお店をご紹介していきます。おしゃれなカフェや、デートや子連れにもおすすめのお店もありますよ。

宮古島のダグズ・バーガーとは?見出し

Photo by yto

それでは、ダグズ・バーガーについてご紹介していきます。ダグズ・バーガーは2011年に宮古島でオープンした本格的なアメリカンハンバーガーが食べられるハンバーガー店であり、現在では宮古島のみならず福岡・広島・台中にも店舗が展開しています。

ダグラスさんが経営するハンバーガーショップ

Photo by くーさん

「ダグズ・バーガー」は、その名の通り「ダグさんのハンバーガー屋さん」ということです。オーナーであり創業者であるダグラスさんが作ったハンバーガーショップなのでその名前が付けられています。

ダグラスさんは異色の経歴の持ち主です。ダグラスさんは東京生まれであり、血は日本人となっています。しかし、カリフォルニアに在住しており国籍はアメリカ国籍となっています。そして職業はなんとアメリカの企業弁護士なんです。

そんなダグラスさんはいわゆる「釣りバカ」であり、キハダマグロを追い求めてたどり着いたのが宮古島だそうです。宮古島を何度も訪れているうちに宮古島の魅力に取りつかれたダグラスさんは、その宮古島でダグズ・バーガーをオープンする運びとなったのです。

宮古島らしい料理を提供するランチの店

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

ダグズ・バーガーでは地産地消にこだわっていますが、キハダマグロと牛肉という宮古島の二つの食材を使ったハンバーガーが提供されています。遠方から宮古島に観光に来られた方でも、ダグズ・バーガーでランチを食べることによって宮古島らしさを感じることができます。

看板商品のダグズ・バーガーが人気の理由は?見出し

Photo by jetalone

ダグズ・バーガーの看板メニューはその名の通り「ダグズ・バーガー」です。このダグズ・バーガーを食べるために何度も訪れているという方もいるほどの人気メニューですが、その人気の理由とは一体何なのでしょうか。こだわって作られているダグズ・バーガーについてご紹介します。

宮古島産の牛肉を使用

Photo byRitaE

宮古島をはじめとする宮古島列島では黒毛和牛の生産が非常に盛んです。しかし、宮古島での黒毛和牛の知名度はそう高くはありません。そこで、この宮古島産の牛肉をリーズナブルな値段で多くの方に食べてもらうためにはどのようにするか、ということでハンバーガーが完成したのです。

特に、宮古島から西へ67キロいったところにあるお隣にある多良間島は黒毛和牛の名産地です。宮古列島の黒毛和牛をみんなに知ってもらいたいとの思いでハンバーガーが作られています。

宮古島産のふんわりしたバンズ

Photo by ayustety

ダグズ・バーガーではバンズも宮古島産です。ふんわりとしておりお肉の旨味に負けないほどの美味しさが感じられるバンズはほんのりと甘く、分厚くて食べごたえも抜群です。天然酵母を使用しているバンズは体に優しく、キハダマグロや牛肉にも負けないほどの美味しさです。

肉汁がたっぷりでジューシー

Photo by yto

ダグズ・バーガーで食べられるハンバーガーはどれもボリューム満点です。化学調味料や着色料が無添加のパティは肉汁がたっぷりで、一口食べると口の中にあふれんばかりの肉の旨味がしみだしてきます。そのたっぷりの肉汁を受け止めるバンズと全体のバランスも絶妙なんです。

ダグズ・バーガーのおすすめメニュー・値段は?見出し

Photo byNjoyHarmony

それでは、ダグズ・バーガーでのおすすめメニューや値段についてご紹介します。ダグズ・バーガーでは、お肉を使用したハンバーガーとカジキマグロを使用したハンバーガーの2種類があり、その中でも様々なメニューに分かれているためどれにしようか迷ってしまうほどです。

お肉を使ったハンバーガーのメニューは8種類、カジキマグロを使ったハンバーガーのメニューは3種類あります。そこで、その中でもぜひ注文してほしいおすすめのメニューと値段のご紹介です。迷ったときにぜひ参考にしてください。

ダグズバーガー 890円

Photo by hokaccha

まず最初のおすすめハンバーガーは「ダグズ・バーガー」です。初めて行かれるという方はぜひこのダグズ・バーガーから注文してみるのがおすすめです。値段は890円です。

ダグズ・バーガーはシンプルに、バンズに宮古牛を使った肉厚のパティ、レタス、トマト、オニオンが挟まっています。運ばれてきてまずそのボリュームに驚かれる方も多いです。というのも非常に分厚くて食べごたえも抜群、大きな口を開けていただきましょう。

Photo by beve4

一口食べると口の中にあふれ出してくる肉汁が感じられます。お肉自体にしっかりと味がついているので、味付けは濃くはありませんがそれがぴったりとマッチしています。

また、ハンバーガーといえばマスタードを使用するのが一般的ですが、ダグズ・バーガーでは和辛子が使用されています。そのため、和辛子がアクセントになって全体がうまくまとまっており最初から最後まで飽きることなく美味しくいただくことができます。

ダグズ・ツナステーキバーガー 1,200円

Photo by JaggyBoss

続いてのおすすめのハンバーガーは「ダグズ・ツナステーキバーガー」です。ダグラスさんのこだわりのカジキマグロを使用したハンバーガーは人気メニューでもあり、ハンバーガーといえばハンバーグが挟まっているものという固定概念を打ち破ってくれるメニューです。値段は1200円です。

ダグズ・ツナステーキバーガーはバンズにレタス、カジキマグロが挟まっておりタルタルソースがたっぷりとかけられています。

ダグラスさんがダグズ・バーガーをオープンすることになったきっかけでもあるカジキマグロは2センチほどと非常に分厚く切られており、レアな状態に焼き上げられています。

Photo by keyaki

カジキマグロはあっさりとしながらも肉厚でジューシーに焼き上げられています。ダグズ・バーガー同様、ソースにこだわっており焼き上げられたカジキマグロはなんとわさび醬油にくぐらせられています。

お寿司のネタとしても人気が高いカジキマグロですので、わさび醬油が合わないはずはありません。カジキマグロの美味しさを最大限に引き出しており、さらにたっぷりとかかっているタルタルソースとレタスが合わさると複雑な味わいながらも美味しくて食べる手が止まりません。

ダグズ・Do.W.a.t.LAVAチーズバーガー 1,850円

Photo by macbsd

続いてのおすすめメニューは「ダグズ・Do.W.a.t.LAVAチーズバーガー」です。こちらは様々あるメニューの中でも一番ボリューム満点のハンバーガーであり、しっかりとしっかりとお腹をすかせてからいただきたいハンバーガーです。値段は1850円です。

メニュー名に入っている「Do.W.a.t」とは、「Don’t Worry About Tomorrow」という会話の中から生まれたといわれています。「明日のことは気にしないで」という意味であり、まさに旅行で楽しんでいる間や美味しいものを食べている間は次の日のことは気にせずに楽しんでもらいたいものです。

Photo by くーさん

また、「LAVA」とは「溶岩チーズ」のことです。通常のチーズバーガーもありますが、LAVA(溶岩チーズ)にすると溶岩のようにあふれ出すほど大量のチーズがかかって提供されます。チーズ好きにはぜひおすすめです。値段はプラス250円です。

ダグズ・Do.W.a.t.LAVAチーズバーガーは、パティがなんと2枚も挟まっており、溶岩のようなたっぷりのチーズ。そしてケチャップやマヨネーズといったソースがかかっています。沢山食べたい男性でも充分満足できるハンバーガーです。

ダグズ・バーガーのおすすめサイドメニュー・値段は?見出し

Photo byPexels

ダグズ・バーガーではメインのハンバーガーの他に、サイドメニューも充実しています。ハンバーガーと一緒にぜひサイドメニューも一緒に注文してほしいほどのこだわりが詰まっているサイドメニューの中でもおすすめのメニューと値段をご紹介します。ぜひ味わってほしい一品ばかりです。

ダグズ・オニオンリングス 490円

Photo by june29

まず最初のおすすめサイドメニューは「ダグズ・オニオンリングス」です。このダグズ・オニオンリングは今までに食べたことがあるオニオンリングの概念を覆されるほどの美味しさで、ダグズ・バーガーに行くと必ず注文するというファンがいるほどのメニューなんです。値段は490円です。

オニオンリングはカリッと揚げられており、非常に細かいパン粉が肉厚の玉ねぎにしっかりとまぶされています。口に入れると玉ねぎのシャキッとした歯ごたえと衣のさっくりとした歯ごたえが一緒になってさっくりと美味しいです。

玉ねぎ自体の甘みもしっかりと感じられ、揚げてありますが油はさらっとしておりいくらでも食べられてしまいそうです。また、味付けには和風のダシを隠し味として使用してあるため初めて食べるのになんだか懐かしい味わいです。

ダグズ・ハーブポテト 490円

Photo byPexels

続いてのおすすめのサイドメニューは「ダグズ・ハーブポテト」です。ハンバーガーの付け合わせとしてポテトは外せないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ダグズ・バーガーでのポテトは塩味ではなくハーブで味付けされており、値段は490円です。

ダグズ・ハーブポテトは細切りのポテトを使用しており、揚げたてのさっくりとしたポテトに非常に風味がよいハーブがまぶされています。市販でよくあるようなハーブソルトではなく、しっかりとしたハーブの葉がまぶされており、ハンバーガーの合間に食べると口の中がリセットされて最後まで美味しくいただくことができます。

ダグズ・ツナサラダ 490円

Photo byNinoDonkervoort

ダグズ・バーガーのサイドメニュー、最後のおすすめは「ツナサラダ」です。ダグズ・バーガーでは野菜サラダも販売されていますが、このツナサラダも非常に人気が高いです。値段は490円です。

ツナサラダと聞くと、葉物野菜の上にツナがのっているものを想像される方が多いかと思いますが、ダグズ・ツナサラダは一般的なツナサラダとは違います。

Photo by hazy-moon

ダグズ・ツナサラダは宮古島のビンチョウマグロをオリーブオイルでゆっくりとコンフィして仕上げたものです。もちろん化学調味料や防腐剤、着色料は一切使っていない体に優しいメニューです。仕上げに宮古島さんのシークワーサーを加えておりさっぱりと爽やかな風味も感じられます。

このダグズ・ツナサラダはお土産用のビン詰めも販売しています。自宅に帰ってからダグズ・ツナサラダを楽しめるということで購入される方も多いです。

ダグズ・バーガーのアクセス・営業時間は?見出し

Photo by koni_aiko

それでは最後にダグズ・バーガーの店舗基本情報について紹介します。宮古島で人気のダグズ・バーガーですが、アクセス方法や営業時間はどのようになっているのでしょうか。ダグズ・バーガーに行かれる予定の方はしっかりとチェックしてみてください。

アクセスは?

Photo by koni_aiko

まずはダグズ・バーガーへのアクセス方法についてです。ダグズ・バーガーは宮古島の市街地から車で5分ほどの場所にあり、公共交通機関を利用してのアクセスよりも車を利用してのアクセスが便利です。実際に、ダグズ・バーガーの駐車場には地元の車はもちろんですがレンタカーも非常に多くとまっています。

ダグズ・バーガーは空港から直接アクセスされる場合は約8分ほどとなっています。県立宮古高校の裏手にある通り沿いにあり、国道190号線からは少し入った場所に位置します。

車でアクセスされた場合の駐車場ですが、ダグズ・バーガーには専用の駐車場が3ヶ所あります。お店の前に数台と、お店から少し離れた場所に2ヶ所です。全部で14台停めることが可能となっています。

営業時間は?

Photo byRitaE

ダグズ・バーガーのアクセス方法に続いて、営業時間のご紹介です。ダグズ・バーガーの営業時間は11時から20時まで、ラストオーダーは19時半となっています。定休日は毎週水曜日です。

土日祝も営業していますが、特に観光客が多い週末は普段よりもお客さんが多く、待ち時間も長くなっています。そこで少し時間をずらしてのアクセス、もしくは平日のアクセスをおすすめします。

住所 沖縄県宮古島市平良下里1153-3 101
電話番号 0980-79-0930

ダグズ・バーガーで宮古島の食材を味わおう!見出し

Photo byFree-Photos

いかがでしたか。宮古島で人気のダグズ・バーガーについてご紹介しました。宮古島の食材を使ったこだわりのハンバーガーは絶品で滞在中に何度も食べたくなってしまいます。観光客のみならず地元の方も多く訪れているのが特徴であり、宮古島を丸ごと味わえる人気のハンバーガーショップです。宮古島に行かれる際には足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

投稿日: 2019年2月11日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote