地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

宮古島のリゾートホテル特集!子連れにも人気で安いおすすめ施設もあり!

南国、宮古島には数多くのリゾートホテルがあります。大人が楽しむ高級リゾートホテルから、リーズナブルなホテルまで、バラエティは豊か。子連れ旅行にも安心なホテルもあります。温暖な気候で1年を通して楽しめる宮古島のリゾートホテルをご紹介していきます。

宮古島はリゾートホテルパラダイス見出し

Photo by koni_aiko

東京から直行便で3時間30分、青い海と白い砂浜、美し自然の風景と温暖な気候で大人気の宮古島には、高級リゾートホテルから子連れ旅行にも安心なお安い宿まで、誰もが楽しめるリゾートホテルが沢山あります。カップルにおすすめしたい宿や、子連れに人気の宿など宮古島のおすすめリゾートホテルをご紹介していきます。

宮古島旅行のおすすめ観光スポットご紹介!必ず訪れるべき絶景が多数! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮古島旅行のおすすめ観光スポットご紹介!必ず訪れるべき絶景が多数! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄の離島へ旅行するのなら、輝く太陽、青い空と海、白い砂浜が美しい、宮古島がおすすめです。ダイビングが有名な宮古島ですが、絶景スポットが多数あるので、観光も見逃せません。宮古島へ旅行したら、必ず訪れるべき、おすすめ観光スポットをご紹介します。

超高級リゾートホテルで極上の時間を見出し

Photo byMariamichelle

宮古島には一度は泊まってみたい超高級のリゾートホテルがあります。プライベートプールにスパ、宮古島ならではのグルメ、身も心もリラックスできる贅沢な時間が過ごせるリゾートホテルをご紹介します。お値段はそれなりにかかりますが、それ以上の満足な旅となることは間違いなし。カップルやご夫婦におすすめのホテルです。

宮古島一の高級リゾートホテル「THESHIGIRA」見出し

大人が心から寛げるリゾートホテル

日ごろの喧騒を忘れて心からリラックスしたい人におすすめなのが超高級リゾートホテル「THESHIGIRA」です。オールインクルーシブルのこのリゾートは、わずか10棟のみのプライベートヴィラで、各ヴィラには専属のバトラーが付き、優雅で上質なサービスでもてなしてくれる至福の時間が過ごせます。

「THESHIGIRA」の客室

「THESHIGIRA」は全室プライベートプールを完備したヴィラから成っています。プールの他にもアウトドアリビング、ジャグジー、デイベッドを備えていて、最高級の寛ぎが約束されています。中には2階建てで4ベッドルームのヴィラはもはや邸宅のようで、グループや親戚での旅行にもおすすめです。

「THESHIGIRA」のアクティビティ

「THESHIGIRA」では様々なアクティビティも宿泊料に含まれており、なんと敷地内のゴルフコースのラウンドも、滞在中は無料で何度でもプレイできるのです。オーシャンビューのゴルフコースは通年心地よい気候でラウンドが楽しめます。他にもインルームエステやセグウェイ利用など、様々な嬉しいアクティビティが用意されています。

「THESHIGIRA」のおすすめグルメ

「THESHIGIRA」ではもちろん最高級のグルメも楽しめます。敷地内にはイタリアレストラン、モダンチャイニーズ、鉄板焼き、鮨、沖縄料理など様々なレストランがあり、その日の気分で自由にチョイスする楽しみもあります。また、朝食はバトラーに運んでもらい部屋のプールサイドでいただくという贅沢もかないます。

ザ シギラ THE SHIGIRA

住所:
沖縄県宮古島市上野新里1405-3
アクセス:
車以外/直行便で約3時間、那覇から宮古島は約50分のフライトです。
料金の目安:
108,756円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 13:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:
宮古島のヴィラでおすすめはココ!安いリゾートから最高級まで紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮古島のヴィラでおすすめはココ!安いリゾートから最高級まで紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄の宮古島といえば、日本屈指のリゾート地のひとつです。そんな宮古島には、気軽に利用できる安いヴィラから、プライベートプール付きの最高級ヴィラまでが勢揃い。旅をより素敵なものにしてくれる、宮古島で特におすすめしたい人気のヴィラをまとめてご紹介します。

全室スイートの高級リゾートホテル宮古島「ALLAMANDA」見出し

全室スイートルームという贅沢

高級リゾートホテルとして人気のシギラベイサイドスイート「ALLAMANDA」は、全室がスイートルームです。プライベートプールを備えた客室からオーシャンフロントのガゼボまで、あらゆるタイプの贅沢な客室が用意されています。愛犬と一緒に宿泊できる専用ルームもありますので、ペット連れ旅行にもおすすめです。

ラウンジ利用がおすすめ

「ALLAMANDA」では、特定のグレードの客室専用のラウンジがあります。ゴルフコースと海が一望できる眺めの良いラウンジでは、8時~20時の間、いつもで専属のコンシェルジュが在中していて、コーヒーや紅茶、軽いスイーツなどはもちろん、宮古島の限定泡盛や高級シャンパーニュのルイロデレールもいただくことができます。

「ALLAMANDA」のグルメ

「ALLAMANDA」にはあらゆるジャンルのお料理が楽しめるレストランが色々ありますが、朝食も大人気なんです。南国ならではのトロピカルフルーツがいくつも並んでいたり、パンには雪塩のバターを添えることもでき、沖縄のおいしいものが朝からお腹いっぱいいただけます。お好みのフルーツを選んで作れるフレッシュジュースも最高です。

フォトジェニックな館内

「ALLAMANDA」は、敷地や館内の美しさも素晴らしいリゾートホテルです。ホテル名であるアラマンダという南国の黄色い花が咲き乱れ、ラグーンにはウミガメも泳いでいます。開放的なレセプションや、上品で洗練された客室、心地よいガーデンプールなど、どこをとっても美しい景色が広がり、目でも楽しめるホテルです。

シギラベイサイドスイートアラマンダ

住所:
沖縄県宮古島市上野新里926-25
アクセス:
車以外/車 約15分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

宮古島のプライベートホテル「villaburesort」見出し

完璧なプライベートが約束されるホテル

宮古島空港から車で18分の場所にある「villaburesort」は沖縄の古民家をイメージした赤レンガの独立したヴィラのお部屋で、プライベートな空間が約束されています。宿泊は1日6組限定という極上の隠れ家で、お部屋のプールで泳いだりデッキチェアで読書をしたりと、思い思いの時間が過ごせます。

「villaburesort」の楽しみ方

周りには繁華街なども無く非常に静かな場所にあるリゾートホテルなので、何もしないという事が一番贅沢な楽しみ方です。13歳以下の子供は宿泊不可ですので、大人のしっとりとした時間を楽しめます。夜はまるでプラネタリウムの様な満天の星空を眺めながらテラスでワインを味わう、という事もこのホテルならではです。

住所:沖縄県宮古島市伊良部字伊良部817
電話番号:0980-78-6777

子連れ旅行も安心のリゾートホテル見出し

子供と一緒でも宮古島旅行を楽しみたいというファミリーにおすすめのホテルをご紹介します。小さな子供でも安心のキッズプールや、滞在を飽きさせない子供も参加可能なアクティビティが用意されているリゾートホテルは、ベビーカーの貸し出しを行っているところもあり、ママもパパも気兼ねなく旅行を満喫できます。

子連れ旅行にもおすすめの「宮古島東急ホテル&リゾーツ」見出し

子連れの宮古島旅行におすすめなのがこちらのホテルです。高級リゾートホテルにも関わらず、子供用のアメニティが用意されていたり、ベビーカーの無料貸し出しがあるなど、子連れファミリーに優しいサービスがあります。子供用のプールも水深が浅く設計してあり、家族連れに人気のリゾートです。

「宮古島東急ホテル&リゾーツ」のおすすめグルメ

「宮古島東急ホテル&リゾーツ」には子連れでも入れるダイニングがいくつかありますが、中でもおすすめしたいのがオーシャンビューで食事が楽しめるバーベキューハウスです。12月から3月中旬は閉鎖となってしまいますが、黄金色に輝く海に沈む夕日を見ながらのバーベキューは最高の思い出になります。

宮古島東急ホテル&リゾーツ

住所:
沖縄県宮古島市下地字与那覇914
アクセス:
車/約12分~国道390号線を南下~下地庁舎を過ぎ左折、県道101号線へ
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

アクティビティも子連れで楽しめる「ホテルブリーズベイマリーナ」見出し

「ホテルブリーズベイマリーナ」魅力はなんといっても、同系列であるシギラリゾートのアクティビティが利用できるという点です。ビーチではテント式のプライベートカバナを利用できたり、シュノーケルツアーやカヤックツアー、星空観測ツアーなどがあり、お子様も大興奮の体験ができます。

「ホテルブリーズベイマリーナ」の客室

「ホテルブリーズベイマリーナ」には子連れファミリーに嬉しいコンドミニアムタイプの客室や和洋室、4ベッドのファミリールームもあり、家族旅行に人気です。コンドミニアムには洗濯機やキッチンの設備もあるので、ミルク作りや離乳食を作ることもでき、ファミリーにおすすめしたいリゾートです。

ホテルブリーズベイマリーナ

住所:
沖縄県宮古島市上野宮国784-1
アクセス:
車以外/飛行機で宮古空港まで約3時間
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

安くてもリゾートホテルの気分が満喫できる宿見出し

出来るだけ安い予算で、でもリゾート気分は味わいたいという方にもおすすめのホテルがあります。安くても、オーシャンビューのお部屋があったり温泉を完備していたりと、ゆったりとした気分は満喫できます。宿泊よりも観光やレジャーにお金や時間をかけたい人におすすめのホテルをご紹介していきます。

宮古島のおすすめ民宿特集!子連れ向けや安い場所まで人気所を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮古島のおすすめ民宿特集!子連れ向けや安い場所まで人気所を厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
美しい海に囲まれた宮古島。宮古島を存分に楽しみたいなら、地元感溢れる民宿がおすすめです。ホテルより断然安い民宿は、豪華ではないけれど、宮古島の魅力を感じることができます。宮古島に行くなら、泊まってみたい民宿を厳選してご紹介します。

安い予算でもオーシャンビュー「ホテルサザンコースト宮古島」見出し

「ホテルサザンコースト宮古島」は、2名利用なら朝食付きひとり7000円と、とてもお安いホテルです。しかし、パイナガマビーチが目の前という立地の良さで人気があります。観光名所の伊良部大橋まで車で5分という、とにかく便利な立地なので、宿泊は安い予算で抑えたいという方にお勧めしたいホテルです。

ホテルサザンコースト宮古島

住所:
沖縄県宮古島市平良字下里335-1
アクセス:
車/無料駐車場60台収容可能。
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

「宮古島温泉ホテル」は安いのに露天風呂もある見出し

源泉かけ流しの天然温泉がある珍しい「宮古島温泉ホテル」は、広い和洋室でもひとり7500円以下で泊まれるので、家族連れにもおすすめしたいお安いホテルです。家族風呂も完備しています。カロリーが計算された朝食メニューも人気で、可能な限りゲストのリクエストにも応えてくれます。

住所:沖縄県宮古島市平良字東仲宗根添1753-137
電話番号:0980-74-2100

宮古島でそれぞれのリゾートホテル体験を見出し

Photo by koni_aiko

カップルで、家族で、グループで、それぞれに目的に合ったリゾートホテルがある宮古島は魅力たっぷりの島です。ゆったりとホテルステイを楽しんだり、アクティブにシュノーケルやダイビングをしたり、思い思いの過ごし方で宮古島の素敵な時間をお過ごしください。

投稿日: 2017年11月17日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote