地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

宮古島海中公園の見どころや楽しみ方は?カフェでのランチもおすすめ!

今回は、宮古島の大人気観光スポットである「宮古島海中公園」の見どころを紹介致します。宮古島海中公園には、子供連れの方やカップルも楽しめるおすすめポイントが盛りだくさんです。また、おトクな割引情報や、園内にあるカフェのおすすめランチなども合わせて紹介致します。

宮古島海中公園の見どころを紹介見出し

宮古島に訪れる旅行客に人気のある、おすすめ観光スポット「宮古島海中公園」の見どころを紹介していきます。宮古島の海中世界を眺められるこちらの施設は、大人から子供まで楽しめます。また、施設内にはカフェが併設されており、そこでランチを楽しむのもおすすめ。さらに、宮古島海中公園までのアクセス方法や、知っておくと便利な割引情報なども合わせて紹介致します。

宮古島のリゾートホテル特集!子連れにも人気で安いおすすめ施設もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮古島のリゾートホテル特集!子連れにも人気で安いおすすめ施設もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
南国、宮古島には数多くのリゾートホテルがあります。大人が楽しむ高級リゾートホテルから、リーズナブルなホテルまで、バラエティは豊か。子連れ旅行にも安心なホテルもあります。温暖な気候で1年を通して楽しめる宮古島のリゾートホテルをご紹介していきます。

宮古島海中公園の基本情報見出し

「宮古島海中公園」は、株式会社宮古島海業管理センターが運営管理を行っている施設で、毎年たくさんの観光客が訪れる人気観光スポットです。宮古島の海中を観察できる海中観察施設や、宮古島の特産品やお土産などを販売しているショップ、ランチをいただけるカフェなどが施設内にあります。

また、工作の体験ができるコーナーもあり、貝殻を使ってアクセサリーや、フォトフレーム、シーサーなどの手作り体験が出来ます。旅行の思い出づくりや、友人や家族への贈り物などに非常におすすめです。さらに、併設されているカフェは、単体での利用も出来るので、ランチだけを目的に訪れることも出来ます。

宮古島海中公園の見どころ①海中観察施設見出し

海中観察施設には、背丈のある24個もの大きなアクリルパネルが設置されており、そこから宮古島の大海世界を観察することが出来ます。施設内は、およそ150㎡もの広々とした空間が広がっており、子供連れのファミリー客やカップル客など、ゆったり落ち着いて海中世界を眺めることが出来ます。子供たちが目を輝かせて魚たちを観察する姿には、親御さんたちも嬉しそうです。

また、ガイドさんが帯同してくれて、魚の種類や特徴などを事細かく丁寧に教えてくれます。なにか、疑問に思ったら、ガイドさんに気軽に質問してみるのがおすすめです。沖縄の海に生息している魚は、他の県ではお目にかかれない魚ばかりなので、自分の目で直接観察できる貴重な経験が出来ます。見た目もカラフルな魚が多く、観察していてテンションが上がります。

水族館とは違い、海中観察施設では、海の生き物たちのありのままの自然な生態をじっくり観察できるので、宮古島に来たら、是非とも訪れたいですね。そして、アクリルパネルからよく眺めることができる生き物には、ルリスズメダイ・ハマクマノミ・ヒフキアイゴ・シマキンチャクフグなどが挙げられます。その他にも、ウミヘビやタコが見られることも。

宮古島海中公園の見どころ②体験工作見出し

宮古島海中公園に観光で訪れたら、施設内にある体験工作コーナーで、旅行の思い出に手作り体験をしていかれるのがおすすめです。特に子供連れのお客さんや女性客に人気があります。また、体験時間も30分くらいなので、気軽に楽しむことが出来ます。体験内容としては、宮古島の海岸で取れた貝殻を使って、手作りの品を作っていきます。

手作り体験のメニューには、「かいがらアクセサリー」や「フォトフレーム」、「かいがらシーサー」などがあります。フォトフレームは、カラーサンドで色付けしたフォトフレームに、自分の好みの貝殻を貼り付けていきます。完成したフォトフレームに、宮古島で撮影した写真を入れておくと、旅行の宝物になります。

宮古島海中公園の見どころ③展望台見出し

ウッドデッキの遊歩道を歩いていく先にある展望台は、海を挟んで海中観察施設の向かいに位置しています。展望台までは、結構距離があるので道中をゆったり楽しむことが出来ます。展望台からは、宮古島の大パノラマを一望でき、言葉にならないほどの絶景が360度広がっています。南側には、宮古島で有名な「砂山ビーチ」を、遠くには、伊良部島も望むことができます。

また、北側は池間島や西平安名崎のある方角となっており、西平安名崎の風車も望むことができます。この大パノラマの絶景をバックに写真を撮るお客さんもたくさんいらっしゃるので、是非とも家族や恋人と一緒に、旅行の思い出を写真に収めてみてはいかがでしょうか。きっと、大事な宝物になるでしょう。

シーサイドカフェ海遊でランチを満喫見出し

「シーサイドカフェ海遊」は、宮古島海中公園に併設されているカフェで、海中公園を観覧したあとにランチで利用するのにもおすすめです。また、カフェのみの利用もできるので、こちらにランチ目的に訪れるお客さんもいらっしゃいます。また、デザートメニューもあるので、ちょっと一息つくのにもおすすめです。

店内は、全席オーシャンビューとなっており、宮古島の美しい海景色を眺めながら食事を楽しむことが出来ます。テラス席も用意しており、心地よい海風を浴びながらいただくランチは格別です。メニューは、全体的にリーズナブルな料金なので、気軽に足を運べます。また、料理には地元食材を中心に使用しており、宮古島の良さが詰まっています。

シーサイドカフェのおすすめメニュー見出し

宮古牛ロコモコ

宮古牛を使ったハンバーグと絶妙な焼き加減の目玉焼きを堪能できる「宮古牛ロコモコ」。ハンバーグが非常にジューシーで非常にクオリティが高いです。また、目玉焼きと一緒に食べるとマイルドさが加わり、さらに美味しさアップ。さらに、宮古産の新鮮な野菜サラダも付いています。そして、料金は900円とリーズナブルです。

ポキ丼

「ポキ丼」は、マグロの漬け・海ぶどう・アボカドが盛られた丼ぶりです。もともとは、ハワイの名物料理であるポキ丼を宮古島風にアレンジしたメニューで、わさび醤油味と宮古みそ味の2種類から選べます。味の染み込んだマグロにプチプチ食感の海ぶどう、良質な脂質のアボカドが相性ピッタリです。

宮古牛すじカレー

「宮古牛すじカレー」は、シーサイドカフェ海遊のおすすめメニューの一つで、宮古牛の牛すじが煮込まれたカレーです。マイルドでほどよくスパイスが効いていて、牛すじの旨みも溶け出しており、とても美味しいです。また、サラダもたっぷり付いているので嬉しいです。

宮古牛バーガー

「宮古牛バーガー」は、上質な宮古牛を使用したジューシーなパティをバンズで挟んだ、ボリュームたっぷりのハンバーガーです。肉々しい食感のパティとオリジナルのサルサソースの相性がばつぐんで、一口食べたらクセになる美味しさです。この味とボリュームで料金が650円は、非常にコストパフォーマンスが高いです。

宮古島海中公園へのアクセス情報見出し

宮古島海中公園までのアクセスは、宮古空港より車で25分くらいで、約17キロの道のりとなっています。大まかなルートとしては、県道243号~県道78号~県道83号~県道230号になり、県道230号沿いに到着までもうすぐの目印となる看板が出てきます。また、バスでアクセスする場合は、八千代バスの「池間一周線」に乗車し、「中学校前」で下車してから徒歩20分くらいとなっています。

宮古島海中公園の周辺には、「池間大橋」や「雪塩ミュージアム」などの観光スポットが点在しているので、海中公園を楽しんだあとに他の観光スポットにアクセスしやすいです。また、宮古島観光の際には、レンタカーで移動するのがおすすめで、スムーズに観光を楽しめます。

宮古島海中公園の営業時間と観覧料金見出し

宮古島海中公園の営業時間は、10時から17時までで、受付時間が17時30分までとなっています。海中観察施設の観覧料金は、大人1000円、中人(高校生)800円、小人(小中学生)500円となっており、6才未満は無料です。また、割引の料金情報は、15名以上の団体の場合、大人が200円割引、中人(高校生)が160円割引、小人(小中高生)が100円割引となっています。

さらに、障害者手帳をお持ちの方は、提示することで割引がききます。また、一年に何回も訪れる可能性のある方には、年間パスポートがおすすめで、大人1500円、中人(高校生)1200円、小人(小中学生)900円となっています。その他にも、併設されているカフェでの食事料金とセットになったおトクなプランなどもあります。訪れた際には、こちらのおトクな割引料金情報を参考にしてみてください。

宮古島海中公園を満喫しよう見出し

ここまで、宮古島海中公園の見どころや楽しみ方などを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。宮古島海中公園は、沖縄の海に生息している生き物たちの自然な姿を楽しめる海中施設や、貝殻を使った工作体験など、魅力がいっぱい詰まっています。また、併設しているオーシャンビューのカフェで美味しいランチも楽しめます。皆さんも、宮古島観光の際には、是非一度こちらに足を運んでみてください。

宮古島のヴィラでおすすめはココ!安いリゾートから最高級まで紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮古島のヴィラでおすすめはココ!安いリゾートから最高級まで紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄の宮古島といえば、日本屈指のリゾート地のひとつです。そんな宮古島には、気軽に利用できる安いヴィラから、プライベートプール付きの最高級ヴィラまでが勢揃い。旅をより素敵なものにしてくれる、宮古島で特におすすめしたい人気のヴィラをまとめてご紹介します。

関連キーワード

投稿日: 2017年11月20日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote