猫の細道とは?尾道の裏路地にあるおすすめの観光スポットをご紹介!

2019年3月14日 (2019年10月3日最終更新)

広島県尾道市にある猫の細道をご存知ですか。猫好きには特にたまらない猫満載の裏路地にある人気観光スポットです。そこでこのページでは、猫の細道にスポットライトを当て、見どころ、おすすめカフェ、行き方、そして、千光寺などの周辺の有名人気観光スポット等もご案内します。

目次

  1. 「猫の細道」についてご紹介
  2. 「猫の細道」ってどんな観光スポット?
  3. 猫の細道の見どころは?
  4. 猫の細道には個性的な名物カフェもあり!
  5. 猫の細道周辺で見ておきたい観光スポット
  6. 猫の細道が生まれるきっかけになったプロジェクトとは
  7. 猫の細道以外にも尾道は見どころがいっぱい!
  8. 猫が好きなら見どころ満載の猫の細道がおすすめ!

「猫の細道」についてご紹介

猫の細道は、猫好きなら1度は訪ねたい広島県尾道市に位置する人気観光スポットの1つです。このページでは、猫の細道を大特集し、猫の細道への行き方、見所、おすすめの人気カフェ、猫の細道周辺観光スポット、有名観光地の千光寺公園なども含めた尾道のおすすめ観光地などもご紹介していきます。

「猫の細道」ってどんな観光スポット?

猫の細道へ行ったことはありますか。猫の細道は、猫好きの方であれば1度は訪れたい尾道の人気観光スポットの1つです。尾道にある千光寺へ向かうロープウェイの乗車駅近くにある艮 (うしとら)神社の裏道にある狭い坂道を進むと、突然異世界へ入り込んだかのような素敵で不思議な空間が広がっています。

広島県尾道市にある観光地

広島県の南東部にある尾道市東土堂には、猫好きの方を中心に、毎日、たくさんの人々が訪れている猫の細道と呼ばれている人気観光地があります。

猫の細道自体は、短い距離なのですが、猫にまつわる様々なものが詰まった異空間となっている不思議な空間となっています。猫の細道では、至る所にアートオブジェの猫や地面に描かれた猫、そして、本物の猫なども発見できます。また、空き家を再生利用した美術館やカフェ等までもあります。

約200mの細い路地

狭くて短い距離の猫の細道は、招き猫美術館から天寧寺三重塔までのわずか200メートルほどの距離しかありません。

このわずか200メートルほどの裏道には、前述でも触れましたように、複数の名物カフェや美術館、至る所にある猫のオブジェ、本物の猫、ご利益もある福猫石など見どころも満載で、非常にフォトジェニックなエリアでもありますので、フォトスポットの宝庫でもあります。

「猫の細道」への行き方

猫の細道への行き方は、公共交通機関を利用した行き方がおすすめです。車での行き方も可能ですが近隣には専用駐車場がありませんので、周辺のコインパーキングなどに駐車するか、千光寺公園へ駐車して、千光寺山ロープウェイ、又は、観光スポットに寄りながら徒歩で猫の細道まで降りてくる行き方がおすすめです。

公共交通機関を利用した行き方ですと尾道駅が最寄り駅で、徒歩で15分ほどで猫の細道に到着できます。千光寺公園からの行き方ですと千光寺山ロープウェイの山麓駅で下車後、徒歩で1分ほどで猫の細道に到着できます。

寄り道しながらのおすすめの行き方

猫の細道だけではなく周辺観光スポットも満喫したい方は、千光寺山ロープウェイ、又は、車やバスなどで山頂まで行き、千光寺公園や千光寺美術館などを楽しんだ後に、文学のこみちなどを徒歩でたどりながら千光寺を目指して降りていき、千光寺を観光後に、天寧寺、そして、猫の細道へ行く行き方がおすすめです。

 e7 8c ab e3 80 80 e3 81 82 e3 81 8f e3 81 b3広島・尾道は猫まみれ!観光スポットやカフェにもいっぱい!のんびり散策に最適! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
尾道に猫が多いと話題なんですが、知っていましたか?今や猫を探す「モデルコース」があるほど。路...

猫の細道の見どころは?

猫の細道は、わずか200メートルほどの狭い裏道ですが、異空間に迷い込んだと思うほど、素晴らしい世界が広がっていて、見どころもフォトスポットも満載です。そこで、このセクションでは、猫の細道の見どころとして、まずは、猫の細道では絶対欠かせない福石猫を中心に、猫の細道のみどころをご紹介していきます。

パワーをもらえるおすすめの福石猫

猫の細道では絶対欠かせない福石猫は、猫の細道でいたるところで発見することができる丸い石に猫がペイントされているものです。1998年から園山春ニ氏によって製作されており、尾道市全体で置かれている福石猫の数は、1000体を超えているとも言われています。

猫の細道には、煩悩の数の108体の福石猫があるとされており、福石猫の中には、恋愛祈願や健康祈願などのパワーをもらえたり、ご利益を期待できる福石猫もあります。福石猫を見つけながらの猫の細道探索もおすすめです。

猫の細道には猫がいっぱい!

猫の細道には、たくさんの福石猫、猫のアートオブジェ、そして、地面にまで猫のデザインが入っている場所などもあります。そして、もちろん、1番の主役の本物の猫様達も猫の細道にはいっぱいます。ただし、猫の生態や健康へ悪影響を及ぼしますので、餌や人間が食べているものを猫に与えるのは禁物です。

千光寺周辺には、もっとたくさんの猫がいますので、もし、猫の細道で思った以上の猫様に出会えなかった場合は、千光寺周辺へ行ってみるのもおすすめです。

猫の細道には個性的な名物カフェもあり!

わずか200メートルほどの狭くて短かい道の猫の細道には、猫の細道でも名物になっている個性的なカフェもあります。猫の細道で小休憩をするのにもおすすめです。このセクションでは、その中でも特に人気はあり、おすすめのカフェの梟の館とミーシャのハーブ庭園 ブーケ ダルブルの2つのカフェをこれからご紹介していきます。

梟の館

猫の細道にある梟 (フクロウ)の館は、廃屋をリノベーションして再生利用し、1階はカフェスペース、2階は美術館となっている人気のカフェです。館内は、フクロウのアートで溢れている、不思議な非日常を味わえる空間となっています。

また、月に1回、満月の夜のみに、このカフェでは特別なイベントも開催されています。営業時間は、午前11時から日没までとなっています。

住所 広島県尾道市東土堂町15-17
電話番号 0848-23-4169

ミーシャのハーブ庭園 ブーケ ダルブル

猫の細道にあるミーシャのハーブ庭園 ブーケ ダルブルも古い建造物をリノベーションして再生利用しているカフェで、100種類ものハーブが育てられている美しい緑溢れるハーブ園の空間の中で、尾道の美しい景色を眺めながら絶品のハーブティーを楽しめる人気カフェです。特に女性を中心に高い人気があります。

住所 広島県尾道市東土堂町19-18
電話番号 090-3633-2603

猫の細道周辺で見ておきたい観光スポット

猫の細道の周辺には、見逃せないおすすめの観光スポットもたくさんあります。そこでこのセクションでは、招き猫美術館、レトロなカフェ「ゆーゆー」、天寧寺、尾道本通り商店街にあるおすすめの4店舗をこれからそれぞれご紹介していきます。猫の細道へ観光で訪れる際の参考に是非、してみてください。

招き猫美術館

猫の細道周辺で見ておきたいおすすめ観光スポットの招き猫美術館は、福石猫の作者としても有名な園山氏の招き猫のコレクションの一部が鑑賞できる猫の細道でも人気の美術館です。館内には3000体ほどもの招き猫に併せて、園山氏の猫や招き猫にまつわるアート作品も展示されています。

住所 広島県尾道市東土堂町19-26
電話番号 0848-25-2201

尾道本通り商店街

尾道本通り商店街は、猫の細道を訪れる多くの方も立ち寄る人気の商店街です。この商店街には、猫が大好きな方も大喜びのグッズや猫がモチーフのお土産もいっぱい見つかります。

そこで、このセクションでは、尾道本通り商店街からおすすめの人気店舗を4店舗セレクトし、向酒店、ギャラリー都、御菓子司 松愛堂 尾道本店、Sora Studio & Galleryをこれからご案内します。

向酒店

尾道本通り商店街でおすすめの向酒店は、1909年創業の老舗の酒店で、広島の地酒の飲み比べも行えます。また、園山氏デザインの2つと同じものが無い手描きネコラベルが貼られている招き猫のお酒は、猫好きさんへのお土産にもおすすめの人気商品です。向酒店への行き方は、尾道本通商店街の東の方角から裏道を入ていった場所にあります。

住所 広島県尾道市久保1-10-4
電話番号 0848-37-1133

ギャラリー都

尾道本通り商店街でおすすめのギャラリー都は、笑顔のカラフルな張り子の招き猫を購入できるお土産の購入にもおすすめのお店です。価格は900円ほどから高いものでは3万円ほどまでと様々な種類があり、デザインも豊富にありますので、お気に入りの招き猫が見つかるはずです。

この招き猫には、願い事を書く紙も付属しており、書いた願いは招き猫の中にしまっておけるようになっています。福を招くだけではなく願い事までも叶える助けをしてくれるとのことです。

住所 広島県尾道市久保2-4-10
電話番号 0848-22-7706

御菓子司 松愛堂 尾道本店

尾道本通り商店街でおすすめの御菓子司 松愛堂 尾道本店は、1921年開業の老舗の菓子店で、和菓子と洋菓子の両方を種類豊富に取り揃えており、お土産にもおすすめです。中でも、大人気のおすすめ商品が、和菓子の尾道ゆるネコシリーズ。尾道の猫をモチーフとした和菓子で、どの猫も可愛すぎて食べるには相当な勇気もいります。

住所 広島県尾道市久保1-6-11
電話番号 0848-37-9228

Sora Studio & Gallery

尾道本通り商店街でおすすめのSora Studio & Galleryは、陶芸体験行える体験工房です。中でも大人気なのが、100グラム程の土て1匹の自分好みの猫を製作できる、そらねこ作り体験です。箸置きにもおすすめです。この他にも色付け体験や、電動ろくろを使用した陶芸体験等も行えます。

住所 広島県尾道市久保2-1-23
電話番号 090-6435-1368

Original尾道本通り商店街を散策しよう!食べ歩きやカフェ巡りもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
広島県の尾道駅近くにある「尾道本通り商店街」は、懐かしさと新しさが共存する人気のスポットです...

レトロなカフェ「ゆーゆー」

猫の細道周辺で見ておきたいおすすめ観光スポットのレトロなカフェのゆーゆーは、尾道商店街にある大和湯という名前の趣のある古い銭湯の外観を活かしたまま再生利用しているレトロな人気カフェです。このカフェでは、ランチやお茶なども楽しめますが、地元でとれた名産品など、尾道のお土産にも最適な商品の販売も行なっています。

住所 広島県尾道市土堂1丁目3-20
電話番号 0848-25-5505

天寧寺

猫の細道周辺で見ておきたいおすすめ観光スポットの天寧寺は、1367年開かれた曹洞宗のお寺です。三重塔は、国の重要文化財にもなっています。この周辺にもたくさんの猫がいます。特に4月のしだれ桜や、5月の牡丹の花が咲くころは、非常に美しくなりますので、絶景を楽しめるおすすめのシーズンです。

住所 広島県尾道市東土堂町17-29
電話番号 0848-22-2078

猫の細道が生まれるきっかけになったプロジェクトとは

猫の細道が生まれるきっかけをご存知ですか。猫の細道は、とあるプロジェクトがきっかけとなって誕生したとのことです。そのプロジェクトとは、尾道イーハトーヴというプロジェクトです。そこで、このセクションでは、この尾道イーハトーヴというプロジェクトについて、これからご案内します。

尾道の『尾道イーハトーヴ』について

イーハトーヴとは、かの有名な宮沢賢治が作った理想郷を意味する造語です。尾道イーハトーヴは、1997年に芸術家の園山春ニ氏が開始した尾道の理想郷を追求した空間プロジェクトです。

このプロジェクトを開始する前の尾道は、美しい日本か家が立ち並ぶ全盛期の尾道とは異なり、廃屋だらけのエリアに変貌してしまっていました。

園山氏が廃墟同然の古民家をリノベーションして開いた、前述でもご紹介の梟の館を皮切りに、このエリアの廃屋をリノベーションして再生利用し続けることで、独自の尾道の理想郷の空間ができ始め、このプロジェクトを通して誕生した建造物を繋いでる道が、じつは、「猫の細道」なのです。

猫の細道以外にも尾道は見どころがいっぱい!

尾道には、猫の細道以外にも見どころがいっぱいあります。そこで、このセクションでは、尾道でおすすめの人気観光スポットを5つセレクトしました。千光寺、千光寺公園、尾道市立美術館、文学のこみち、おのみち文学の館の5つの尾道のおすすめ人気観光スポットをこれからそれぞれご紹介していきます。

パワースポット【千光寺】

尾道でおすすめの観光スポットの千光寺は、尾道でも高い人気がある観光地の1つで、パワースポットとしても有名な場所です。

千光寺で絶対外せない玉の岩は、千光寺を象徴するものの1つで、この岩は、その昔、尾道の暗い海を煌々と輝く光で照らしていたとも言われています。しっかり拝んでおくとよいでしょう。また、千光寺や周辺には猫も沢山いますので、猫好きさんにもおすすめです。

住所 広島県尾道市東土堂町15-1
電話番号 0848-23-2310

A3067c8641d9ddc0514bbf3d5ad87ec8尾道千光寺は縁結びや桜の名所として有名!ロープウェイで観光へ行こう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
尾道千光寺で有名になっているのが「縁結び」なのですが、桜の名所としてもよく知られています。そ...

ロープウェイに乗ると最高の景色が楽しめる【千光寺公園】

千光寺公園は、千光寺山の山頂にある人気観光スポットです。千光寺公園への行き方は、尾道駅よりバスで5分ほど、または、 ロープウェイ乗り場の長江口よりロープウェイで3分ほどで千光寺公園へ到着できます。特に、ロープウェイに乗りますと尾道の絶景も楽しめるますので、おすすめです。

千光寺公園からも瀬戸内海や尾道の街並みを一望できます。また、桜や夜景の名所としても有名です。

住所 広島県尾道市西土堂町19-1
電話番号 0848-38-9184

安藤忠雄氏の設計【尾道市立美術館】

尾道でおすすめの観光スポットの尾道市立美術館は、安藤忠雄氏のデザインで2003年にリニューアルしてオープンした美術館です。美術館は、千光寺山の山頂に位置していますので、美術館からも尾道の素晴らしい絶景を楽しめます。

開館時間は、午前9時から午後5時までで、毎週月曜日が休館日となっています。行き方は、前述の千光寺公園と同様で、尾道市立美術館は千光寺公園内にあります。

住所 広島県尾道市西土堂町17-19
電話番号 0848-23-2281

全長約1kmの遊歩道【文学のこみち】

尾道でおすすめの観光スポットの文学のこみちは、千光寺山ロープウェイの山頂にある駅からスタートする全距離が1キロほどある美しい遊歩道です。文学のこみちには、全部で25もの石碑があり、尾道にまつわる作家による詩が刻み込まれています。文学のこみちからも、尾道の美しい絶景を楽しむことができます。行き方は、前述の千光寺公園と同様です。

住所 広島県尾道市東土堂町15-1
電話番号 0848-37-9736

志賀直哉旧居などがある【おのみち文学の館】

尾道でおすすめの観光スポットのおのみち文学の館は、志賀直哉旧居、中村憲吉旧居、文学記念室、文学公園の4つで構成されているエリアで、入場券1枚で文学公園の他にも有料の3つの施設を見学できます。おのみち文学の館への行き方は、最寄り駅がJR尾道駅で、この駅から徒歩で20分ほどの場所におのみち文学の館はあります。

住所 広島県尾道市東土堂町13-28
電話番号 0848-22-4102

猫が好きなら見どころ満載の猫の細道がおすすめ!

尾道にある猫の細道のご案内はいかがでしたか。千光寺山ロープウェイの山麓駅から徒歩1分と行き方も簡単で便利な場所にある猫の細道は、わずか200メートル程の裏道ですが、名物カフェや美術館、福石猫等と猫好きな方には特におすすめの見どころ満載の観光スポット。尾道も観光スポットの宝庫ですので、猫の細道と共に尾道を存分に満喫して下さい。

関連記事

1708.thumb
この記事のライター
TabiNeco
旅と猫が大好きです。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

福山・尾道の新着のまとめ