地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ブロンディールは焼き菓子も美味しい石神井公園の人気店!店舗情報をご紹介!

ブロンディールは焼き菓子も美味しい石神井公園の人気店!店舗情報をご紹介!

東京は練馬の石神井公園では「ブロンディール」というケーキ屋さんが話題となっています。クッキーを始めとしたかわいい焼き菓子やフォトジェニックなケーキなど、ブロンディールの気になるスイーツの数々を紹介しています。店舗情報やアクセス方法もまとめました。

石神井公園で人気のケーキ屋さん「ブロンディール」ガイド!見出し

Photo bysharonang

美味しいケーキや焼き菓子があると聞けば、どこまでも買いに行って食べてみたいというスイーツ女子も少なくないのではないでしょうか。

今回は、東京の石神井公園で人気を集めているケーキ屋さん「ブロンディール」をご紹介します。ブロンディールで人気のケーキや焼き菓子メニューをご紹介しながら、ブロンディールの魅力をたっぷりお伝えしていきます。

ブロンディールとは?見出し

Photo byRafaltychy

石神井公園エリアで人気のケーキ屋さん「ブロンディール」とは、どんなお店なのでしょうか。まずは、ブロンディールについておさらいしておきましょう。

ブロンディールは、2015年から練馬区の石神井公園エリアに店舗を構えているケーキ屋さんです。シェフパティシエは、パティスリーフジタのシェフを務めた経験を持つ藤原和彦さんです。

最寄り駅は石神井公園駅・北口から歩いて15分

Photo by imnakashima

ブロンディールの店舗があるのは、西武池袋線石神井公園駅北口から徒歩15分の閑静な住宅街です。石神井公園駅と言えば、緑豊かな風景が魅力の石神井公園がある駅です。

ブロンディールの店舗は駅からやや距離があるものの、近隣からはもちろん遠方からもケーキや焼き菓子を買い求めるファンで賑わっています。

東京にある焼き菓子で人気のパティスリー

Photo byguvo59

ブロンディールでは、ケーキだけでなく焼き菓子のメニューも豊富です。ブロンディールのスイーツは伝統的なフランス菓子の製法を大切にした、オーソドックスでクラシカルな印象のケーキや焼き菓子が特徴です。

また、キッシュやミートパイのようなフレンチの惣菜も取り扱っています。まるでフランスの街のケーキ屋さんにやって来たような気分が味わえます。

東京のケーキ屋おすすめ11選!人気の有名店も勢揃い!一度は食べたい味! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京のケーキ屋おすすめ11選!人気の有名店も勢揃い!一度は食べたい味! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
スイーツ好きの人のために、東京のおすすめケーキ屋さん11店を厳選しました。数千店もある東京のケーキ屋さんから、これは絶対食べておきたいと思える人気の有名店ばかりを集めました。まだ食べたことがないという人は、ケーキ好きならぜひ一度は食べておきたいですね。

ブロンディールの特徴見出し

Photo byFree-Photos

石神井公園で人気のブロンディール。シェフパティシエの藤原さんは、1974年埼玉県出身です。15歳からスイーツの世界に入り、人気店「アンジェリーナ」に勤務した後、フランスのロレーヌにあるパティスリー「ルレデセール」で修業を積みました。

藤原シェフは、帰国後は代官山の「BURDIGALA」で勤務後、青山の「パティスリー・フジタ」でシェフパティシエに就任しました。同時に、麻布や六本木界隈のレストランで提供されるスイーツも手掛けていた人気パティシエです。

ふじみ野市から移転

Photo by BONGURI

ブロンディールが創業したのは2004年のこと。開店当時は、藤原さんの地元である埼玉のふじみ野市に店舗を構えていました。

現在の石神井公園の店舗は、ふじみ野市から2015年に移転してきたものです。「緑が豊かで、街も人もおおらかな雰囲気。それでいて、都心へのアクセスが良い」と、藤原さんは石神井公園駅の魅力を語っています。

ワクワク感をさらに高めてくれるお店

Photo byPexels

ブロンディールの店内に並んでいる焼き菓子やケーキは、奇をてらった前衛的なものではなく、フランスの伝統を受け継いだ端正な佇まいが魅力。

「黄金色にする」という意味を持つブロンディールの店名の通り、焼き菓子は艶やかに輝いています。

また、絶え間なく来店する利用客の誰もが、目を輝かせながら思い思いにケーキや焼き菓子を選ぶことを楽しんでいます。

店内でランチも可能

Photo byRitaE

ブロンディールの店舗にはイートインスペースがあり、カフェとして利用することもできます。接客を担当するのは、藤原さんのお父さんなのだとか。

ブロンディールのカフェコーナーで提供されるコーヒーは、シチリアのアルティザンコーヒー「ミシェラドーロ」。パンやキッシュのランチと共に楽しむのもおすすめです。

練馬のカフェでおすすめのお店を厳選!ランチや休憩・勉強にも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
練馬のカフェでおすすめのお店を厳選!ランチや休憩・勉強にも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都の最西端に位置し、最も新しい区である練馬区。都心へのアクセスも良く、公園などが多い緑豊かな街として知られています。そんな練馬区にはおしゃれなカフェが多いってご存知でしたか?今回は、練馬区内で使い勝手の良いカフェをご紹介します。

ブロンディールの魅力見出し

Photo byPexels

ブロンディールの魅力は、何と言ってもスイーツの美味しさに他なりません。フランス菓子の伝統的な製法を大切にし、素材の良さを最大限に引き出す藤原シェフの腕前は口コミで評判です。

他にもまだまだ、「またブロンディールに行きたい」と思わずにはいられないブロンディールの魅力があるのです。

外観やインテリアがお洒落

Photo by kamshots

フランスのロレーヌ地方でスイーツの修業をした藤原シェフが目指すブロンディールは、フランスにあるパティスリーをそのまま日本で再現することなのだとか。

ブロンディールの店舗は、本当にフランスの街にやって来たかのような雰囲気たっぷり。店舗の入口には通りに面してテラス席が並び、インテリアにはフランスの蚤の市で見つけたというアンティークの品々があしらわれています。

お菓子作りの様子が楽しめる

Photo bykrzys16

ブロンディールのキッチンは店舗の奥にありますが、ガラス張りなのでお菓子作りの様子を垣間見ることができます。キッチン店内には甘く香ばしいお菓子の香りが溢れています。

藤原シェフは、プロのパティシエ向けのお菓子講習会で講師を務めたり、こちらもプロ向けの焼き菓子レシピ本に寄稿したりと、スイーツ界の実力派パティシエとして有名です。

ふじみ野時代には、パティシエ界の専門誌に掲載された藤原シェフの情報を見て、有名ショコラティエのジャン・ポール・エヴァン氏も店舗を訪問したことがあるのだとか。

藤原シェフの代表作「デリスピスターシュ」

Photo bysunnysun0804

ブロンディールの看板メニューとも言える藤原シェフの代表作は「デリスピスターシュ」というケーキです。

シチリア産の皮つきピスタチオをふんだんに使った濃厚で香り高いクリームと、中央に挟んであるラズベリーのジュレ、そして土台となるチョコレート生地のコントラストが絶妙です。

ピスタチオをペーストにするのは、相当な手間と技術を要するのだとか。藤原シェフの確かな職人技が光る人気メニューです。

通販でも購入可能

Photo by freestocks

ブロンディールの公式ウェブサイトにはオンラインショッピングはありませんが、電話での注文を受け付けているそうです。発送についての情報は、電話で店舗へお問い合わせするのがおすすめです。

また、ブロンディールは伊勢丹新宿店のスイーツイベントにも度々出店しています。石神井公園へなかなか足を運べないという人は、伊勢丹新宿店もチェックしてみてはいかがでしょうか。

ブロンディールのおすすめケーキ4選見出し

Photo byPexels

ここからは、ブロンディールでぜひ食べたいおすすめケーキをご紹介します。ブロンディールのケーキは、オーソドックスでありながら、細部まで丁寧に作られた職人技の作品と言える逸品ばかりです。

ふじみ野から石神井公園へ店舗の移転が決まった時は、ふじみ野のファンはブロンディールのケーキが食べられなくなることをとても残念がったのだそうです。

1:モンブラン

Photo byHolgersFotografie

モンブランの元祖と言われるパティスリー「アンジェリーナ」で修業をした藤原シェフ。ブロンディールのモンブランは、アンジェリーナで培った経験を活かして独自のモンブランへと進化を遂げた人気のメニューです。

ブロンディールのモンブランは小振りなタイプ。モンブランクリームは、栗の香りや渋皮の味が感じられて濃厚な大人の味。サクサクで軽いメレンゲがアクセントになっています。

また、期間限定で販売される「モンブランセゾニエール」は、和栗を使ったドーム型のモンブランで、洋栗を使った通常メニューのモンブランとは一味違った味わいです。

2:レーズンサンド

Photo byHans

「サブレ・レザン」は、レーズンサンドやレーズンウィッチという名前で日本でもおなじみのスイーツです。日本のレーズンサンドは、クッキー部分がしっとりしているタイプのものが多いですが、ブロンディールのサブレ・レザンはフランス流です。

ブロンディールのサブレ・レザンは、サブレのさっくりとした軽い食感と濃厚なバターの香りが魅力。中のレーズンにもラム酒をしっかりと効かせ、とろけるようなクリームと調和しています。

3:イチゴのタルト

Photo bysilviarita

いちごのタルト「タルト・フレーズ」は、タルト台にいちごがたっぷりとトッピングされ、ジュレがかかっているケーキです。

サクサクの歯応えが楽しいタルトは甘さ控え目の仕上がり。そして、たっぷりのフレッシュいちごの甘酸っぱさを、こちらは甘さたっぷりのいちごジュレがまとめています。

4:フレジェ

Photo by Mariana Heinz

いちごを使ったスポンジケーキ「フレジェ」。ブロンディールのフレジェは、厚めのスポンジにコクのあるムースリーヌがたっぷりと挟んであります。

トップには薄くメレンゲが塗ってあり、軽い食感をプラスしています。異なるテクスチャーの素材ひとつひとつが美味しく、しかも全体としても見事に調和しています。

ブロンディールの人気焼き菓子・クッキー・飴類見出し

Photo by fitnish

ブロンディールの焼き菓子は、専門誌にもレシピが登場するほどパティシエ界では評判となっています。ブロンディールの店舗には壁一面に焼き菓子用の棚がしつらえてあり、様々なクッキーがきれいに並んでいます。

ブロンディールで人気の焼き菓子はどのようなメニューがあるのでしょうか。自宅用にもプチギフトにもおすすめの、ブロンディールの焼き菓子をご紹介します。

フランボワーズ、ショコラ、ピスタチオの飴

Photo by Günter Hentschel

ブロンディールのカウンターに並んだボトルには飴が入っていて、フランス風の駄菓子屋を思わせる風情です。飴は1粒単位で購入することができ、1粒40円です。

自家製ペーストを練り込んだ手作りの飴で、フランボワーズ味、ショコラ味、ピスタチオ味、いちご味、ヘーゼルナッツ味といったフレーバーがあります。

マロングラッセ

Photo by pravin.premkumar

大きな鍋に山と積まれたマロングラッセは、ユーモアに溢れたおしゃれなディスプレイが印象的。マロングラッセも1個から購入でき、1個200円です。

マロングラッセはフランス発祥の高級スイーツ。フランス旅行のお土産には外せないと言われるほど人気で、フランスにはマロングラッセの老舗パティスリーがたくさんあります。

クッキー缶

Photo bysilviarita

ブロンディールのクッキーは1枚から好きな種類を購入することができますが、女性に人気を集めているのは缶入りの詰め合わせクッキーです。

ブロンディールのクッキー缶は、アイボリー地の缶に白猫と黒猫のイラストが描かれた大人可愛いデザイン。クッキー缶の可愛さに一目惚れして購入するファンも多いのだとか。中には6種類のクッキーが数枚ずつ入っています。

クッキーの他にも、ガレット・ブルトンヌやマドレーヌといったフランスの焼き菓子が豊富に揃っています。

キッシュ

Photo by skyladesign

本場フランスのパティスリーでは、ケーキやクッキーといったスイーツの他にも、惣菜系のキッシュやパンを販売しているお店が多いのだそうです。

ブロンディールでも、キッシュはランチにおすすめのメニュー。中でも、藤原シェフが修業したフランスのロレーヌ発祥の「キッシュ・ロレーヌ」は、ベーコンとグリュイエールチーズのまろやかな味わいが人気です。

タルト

Photo byFree-Photos

ブロンディールのタルトは、フルーツを使ったスイーツ系と惣菜系があります。フルーツ系は、西洋スモモを使った「タルトミラベル」が人気。

惣菜系では、ベーコン、玉ねぎ、フロマージュの「タルトフランベ」がおすすめです。また、パイやクロワッサンも、ランチにおすすめのボリュームたっぷりの種類が揃っています。

東京限定スイーツをお土産に!人気おすすめ25選!日持ちするのはどれ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京限定スイーツをお土産に!人気おすすめ25選!日持ちするのはどれ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京は、流行の発信地としてだけでなく観光地としても有名です。そんな東京には、お土産にも最適な限定スイーツがたくさんあります!そこで、東京限定のスイーツを25個紹介します。日持ちがするものも多いので、お土産や自分へのご褒美に。

ブロンディールの店舗情報見出し

Photo by kamalika14

ブロンディールの魅力や人気のスイーツをたっぷりご紹介してきました。早速ブロンディールへ行ってケーキやクッキーを食べてみたいという人のために、ブロンディールの店舗情報をご紹介します。

ふじみ野から移転した石神井公園の店舗を訪れたことのない人も、しっかりチェックしておきましょう。

アクセス

Photo by : : Ys [waiz] : :

ブロンディールの最寄り駅は、西武池袋線の石神井公園駅です。北口から線路沿いを左方向に進み、ライフの角を斜めに右折します。

そのまま道なりにしばらく進むと交差点があるので、そこで右折してバス通りに入ります。少し進むと、郵便局の隣にブロンディールがあります。

バスでのアクセスなら、西武バス石02系統または練48系統「石神井幼稚園入口」バス停の正面です。また、車でアクセスする場合は、1台分の駐車スペースがあります。

営業時間・定休日

Photo by voyages provence

ブロンディールの営業時間は、10時から19時までとなっています。なお、カフェが利用できる時間は16時30分までとなっています。

ブロンディールの定休日は毎週水曜日です。また、水曜に加えて月に1度不定休日があります。お休みの情報は公式ホームページに掲載されています。

電話番号

Photo by pawel_czerwinski

ブロンディールの店舗の電話番号は、03-6913-2749です。ケーキや焼き菓子の注文や問い合わせは電話で行います。

ふじみ野の店舗の電話番号からは変更になっているので、以前の電話番号に間違って掛けないようにご注意下さい。

住所 東京都練馬区石神井町4-28-12
電話番号 03-6913-2749

おいしい焼き菓子で人気のブロンディールへ行ってみよう!見出し

Photo byAnna86

石神井公園エリアにあるパティスリー「ブロンディール」をご紹介しました。洋菓子の本場フランスで修業を積んだ藤原シェフがこだわって作るケーキや焼き菓子は逸品揃いで、続々とファンを増やし続けています。石神井公園まで足を延ばして、ブロンディールのスイーツを味わってみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2019年4月6日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote