yellow cafeは池ノ上の人気カフェ!おすすめメニューやアクセスは?

2019年5月13日 (2019年9月1日最終更新)

世田谷区の池ノ上にある今話題のおしゃれなカフェyellow cafe。おしゃれな店内と居心地の良さが魅力で、地元の人も通うおすすめのお店です。三軒茶屋や下北沢からもアクセスしやすいyellow cafeの人気の秘密やメニューなどについてご紹介致します。

目次

  1. 池ノ上にある人気カフェyellow cafeへ行こう
  2. yellow cafeとは?
  3. yellow cafeの特徴
  4. yellow cafeおすすめメニューとお値段
  5. yellow cafeの食レポ
  6. yellow cafeの基本情報
  7. 池ノ上に行ったら人気のカフェyellow cafeへ立ち寄ろう!

池ノ上にある人気カフェyellow cafeへ行こう

おしゃれで人気なカフェの多い世田谷区に2017年にオープンしたyellow cafe。大きなガラス張りの窓が目印のハイセンスなカフェです。三軒茶屋駅や下北沢駅、池ノ上駅とどの駅からも行けるyellow cafeは、各駅から歩いて20分程度の場所にあります。世田谷散歩の休憩にぜひ立ち寄りたい、yellow cafeの魅力やメニューなどについてご紹介致します。

yellow cafeとは?

世田谷区の池ノ上にあるyellow cafeは、ヨーロッパにあるダイナーをイメージして作られたそう。真っ白い壁に、光がたっぷり降り注ぐ大きなガラス窓。シンプルでハイセンスなインテリアと、思わず写真を撮りたくなる洗練された空間が広がります。yellow cafeのオーナーはレストランや美容室などの店舗設計をされていた方なのだそう。

東京都世田谷区代沢にあるカフェで最寄駅は池ノ上駅

yellow cafeは東京都世田谷区にある小さなカフェで、最寄り駅は池ノ上駅となっています。地元の人がふらっと立ち寄って美味しい料理と飲み物を味わえるお店を作りたいとこの池ノ上のエリアにオープンしました。周囲には同じように隠れ家的なおしゃれなカフェや雑貨屋さん、洋服屋さんなどもあり、休日の散策スポットとしてもおすすめです。

yellow cafeの最寄り駅は京王井の頭の坂ノ上駅となっていますが、すぐ近くにある小田急線の下北沢駅や、東急田園都市線の三軒茶屋駅からもアクセスしやすい、ちょうど真ん中あたりにあります。近くに住む人は自転車でふらりやってくるのだとか。

Original世田谷線でグルメ散歩!途中下車してランチやカフェに!おすすめの駅は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
下高井戸駅から三軒茶屋駅を結ぶ世田谷線は、住宅街に密接しているため、沿線沿いにはカフェやレス...

yellow cafeの特徴

世田谷区の散策の合間に立ち寄りたいおしゃれな隠れ家的カフェyellow cafe。座席数も2名がけの席が3つと4名掛がけの席が2つの小さなお店ですが、そのハイセンスなインテリアと、居心地の良さで、地元の人のみならず、遠方から訪れた人々からも愛される人気のカフェです。yellow cafeに行く前に知っておきたいお店の特徴をご紹介致します。

年中無休で営業

池ノ上にあるおすすめの隠れ家的カフェ、yellow cafe。yellow cafeは基本的に定休日はなく、年中無休で営業しているそう。地元の人々も通う地域に愛されるカフェで、お店にいくと近所に住む外人さんや、犬を連れたおしゃれな中年男性などの姿もあります。お客さんにたくさん利用して欲しいという思いが伝わるアットホームなカフェなのです。

テラス席あり

池ノ上エリアで隠れ家的カフェ好きから大人気の、おすすめカフェyellow cafe。小さなお店なので、座席数は少ないですが、席と席の間はゆったりめに空間をとっており、窮屈感は感じません。このyellow cafeには小さいですがテラス席もあります。お天気のいい日には、そのテラス席に座ってカフェタイムを過ごすのもおすすめです。

yellow cafeの前を行きかう地元の人や、世田谷を散策に来た人々を眺めながら、のんびりと過ごせるテラス席は、穏やかな陽気の日には最高の席です。地元の愛犬を連れた人もペットと利用できる席としてテラス席をよく利用しています。

ベビーカーでも入店できるので子育てファミリーにもおすすめ

世田谷区でおすすめのカフェはと聞かれたら、隠れ家的カフェ好きにおすすめしたいのがこのyellow cafe。街を散策している途中に、「お、こんなところにカフェがある」なんて発見で見つかったような、街中に溶け込んだお店です。お店は小さいですが、窮屈さを感じさせないように空間設計されているので、ベビーカーでも入店できます。

こういったささいな配慮が小さなお店のいたるところに感じ、オーナーの元美容室やレストランの店舗設計されていた長年の知識や技が光っています。実際に、赤ちゃんを連れた地元のママ達も、息抜きにyellow cafeに多く通ってくるそう。

ひとりでも入りやすい雰囲気

カフェで休みたいなとお店を選ぶとき、目の前にあったカフェがちょっと一人では勇気がいるなと感じるようなお店だったりする時もあります。おしゃれな雰囲気のカフェだと、なおさら敷居が高いように感じてしまいがちな人も、yellow cafeならちょっと1杯飲み物を注文しにふらっと入りやすい雰囲気。1人で過ごせる秘密の居場所を見つけたような気分に。

yellow cafeを切り盛りするオーナーはとても気さくな雰囲気。はじめて来店したお客さんにも優しく、親切丁寧な接客がまた人気の秘密です。皆がリラックスできる空間を提供したいという気持ちが随所に伝わってくる居心地のいいお店です。

ガラス窓が目印

池ノ上エリアで地元の人々からも新しい居場所として愛されているyellow cafe。入り口部分のほとんどを占める大きなガラス窓が特徴で、このガラス窓でyellow cafeだと気づく人も多いのだとか。日中は大きなこのガラス窓からたくさんの光がyellow cafeの店内に降り注ぎ、お店の中はいつも明るい雰囲気で満たされています。

yellow cafeの真っ白い店内の壁に光がたくさん反射して、お店の中はとてもすがすがしい雰囲気。日差しが強すぎるときは、オーナーがロールスクリーンで明るさを調節してくれるとのことなので、まぶしすぎて辛いなんていう心配なく安心して過ごすことができます。

yellow cafeおすすめメニューとお値段

世田谷区の池ノ上エリアにある今人気急上昇中のyellow cafe。三軒茶屋や下北沢といった散策スポットからもアクセスがよく、休日のお出かけの途中に休憩がてら立ち寄れる気軽なカフェです。そんなyellow cafeには、立ち寄ったらぜひ味わってみて欲しいおすすめの料理やドリンクもたくさん。ぜひ注文したいメニューの魅力や値段についてもご紹介します。

イエローバーガー

世田谷区池ノ上の世田谷区にあるyellow cafeに行ったらぜひ注文してみて欲しいメニューと言えば、イエローバーガー。口コミサイトでもイエローバーガーの評価は上々で、今回は食べられなかったけど、次は絶対に味わいたいという声も多く聞かれる人気のメニューです。お値段は1,280円で、その他にもたくさん、ハンバーガーの種類があります。

yellow cafeで味わえるハンバーガの種類をざっと紹介してみると、先にあげたイエローバーガーの他に、ベーシックイエローバーガーお値段980円、ベーコンチーズバーガーお値段1,080円、さらにはベーコンポテトサラダバーガーお値段700円などもあります。

アイスカフェラテ

池ノ上エリアで地元の人からも人気のyellow cafe。1杯1杯入れてくれるドリンク類も美味しく、メニューも充実しています。yellow cafeで人気のドリンクメニューといえば、アイスカフェラテお値段600円。yellow cafeで使用するコーヒー豆は京都にある人気のお店アラビカさんのもの。その他にもたくさんの人気ドリンクメニューがあります。

yellow cafeにあるドリンクメニューの一部を紹介すると、コーヒー類ではアメリカンコーヒーお値段550円や、カフェモカお値段650円、さらにはエスプレッソがお値段350円といったラインナップ。コーヒー以外には、スムージーやソフトドリンクのメニューもあります。

のんびり休日を過ごしたい人の為にアルコールのメニューも揃っています。ビール類はお値段700円から。赤白のワインや、スパークリングワインお値段700円いったメニューも。

バナナケーキ

池ノ上エリアで地元の人々に新しい居場所として愛されるyellow cafe。迷ってしまうフード系のメニューと合わせて人気なのが、カフェらしいスイーツ系メニュー。中でもyellow cafeのバナナケーキは大人気で、やってくたお客さんからも注文数も多いメニューです。バナナケーキは1つ432円となっていて、その他にも、気になるスイーツがいっぱい。

カウンター横を見ると、テイクアウトもできるというyellow cafeお手製のスイーツがずらり。レモンクッキーお値段86円や、ブラウニーお値段162円など、お友達の家へ行くときの手土産にしてもおすすめの可愛いスイーツです。

yellow cafeの食レポ

同じ世田谷区内の三軒茶屋や下北沢からもアクセスしやすい池ノ上にあるyellow cafe。どこを写真撮ってもSNS映えしそうな洗練されたおしゃれなカフェで、地元の人から、カフェ巡り好きからと多くの人から愛される人気急上昇中のおすすめカフェです。そんなyellow cafeに実際に足を運んだ人の口コミから食レポをご紹介致します。

スクランブルエッグ&クロワッサン

yellow cafeで人気のメニューの1つである、スクランブルエッグ&クロワッサン。お値段は648円。オープンの朝8時~11時頃までのモーニングメニューの1つで、全部で10種類近くある中から選ぶことが可能。「クロワッサンが焼きたてでとっても美味しい」という声や、「バターがしっかり効いていて、香ばしさと甘さが絶品!」といった感想が聞かれます。

サクサクのクロワッサンの横に添えられて出てくるのはふわふわのスクランブルエッグ。「ボリュームたっぷりでスクランブルエッグ&クロワッサンのプレートに大満足」という声があがる、モーニングで大人気のメニューです。

バターチキンカレーとジンジャーエール

yellow cafeのメニューの中で、ハンバーガメニューの他にオーダーする人が多いのが、バターチキンカレー。「やや酸味のあるチキンカレーで、バターの香りとコクが漂いとても美味しい」といった感想があります。コクの聞いたカレーにあわせてオーダーしたいのが、ジンジャーエール。お値段は1杯400円となっています。

バターチキンカレーとジンジャーエールの組み合わせは、相性が良くておすすめのメニューです。「11時からのグランドメニュータイムに来店したらぜひオーダーしたいメニューです。」と期待を膨らませる人も。

yellow cafeの基本情報

世田谷区の池ノ上駅から徒歩20分程度の場所にあるyellow cafe。同じ世田谷区の三軒茶屋や下北沢といった人気の街からも近く、ショッピングのついでに足を延ばして立ち寄るのにもおすすめのカフェです。一度は行ってみたいカフェとして話題にあがるyellow cafeのアクセス方法や営業時間といった基本情報についてもご紹介致します。

アクセス

yellow cafeへアクセスするには、電車でのアクセスが一番主要な方法となっています。最寄駅は京王井の頭線の池ノ上駅となっていて、池ノ上駅からは徒歩約20分となっています。その他にもアクセスしやすい駅が複数あり、小田急線の下北沢駅や、東急田園都市線の三軒茶屋駅からもアクセスすることができます。各駅からも徒歩約20分程度の所要時間です。

車でyellow cafeへアクセスする場合には専用の駐車場はありませんので、最寄りのコインパーキングを探して駐車する形になります。県道318号線や420号線からアクセスし、yellow cafeのある淡島通りに入るのがおすすめです。

電話番号・営業時間&定休日

yellow cafeの営業時間は朝8:00~夕方18:00までとなっていて、夜間の営業はありません。モーニングメニューが味わえる時間は8:00~11:00まで、グランドメニューの時間は11:00~18:00までとなっています。ラストオーダー等の時間はありません。定休日は先にも紹介いたしましたが設定はなく、年中無休で営業となっています。

yellow cafeへ行く際に道に迷ってしまった時や、事前に問い合わせたいことがある時は、下記の表の通りにyellow cafeの店舗の電話番号を利用します。席の事前予約もできるとのことなので、予約したい場合にも同様に以下の電話番号の利用で大丈夫です。

住所 東京都世田谷区代沢4-17-19 Nビル 1F
電話番号 03-6805-2041

池ノ上に行ったら人気のカフェyellow cafeへ立ち寄ろう!

世田谷区の池ノ上にある人気急上昇中のおしゃれなカフェyellow cafe。大きなガラス窓が目印で、お天気のいい日は柔らかな日差しがお店いっぱいに降り注ぎ、なんとも居心地のいい空間となります。三軒茶屋や下北沢といった人気の街からみアクセスしやすいので、休日の散策ついでにぜひ立ち寄ってみて欲しいおすすめのカフェです。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
とも

渋谷・恵比寿・下北沢・代官山の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

渋谷・恵比寿・下北沢・代官山の新着のまとめ