ワンタッチタープでキャンプを快適に!人気のおすすめ商品17選&選び方を紹介

2019年7月15日 (2019年7月16日最終更新)

タープは、即席のリビングになりプライベート空間が出来上がります。ワンタッチタープは、一人で組み立てられる商品もあります。ワンタッチタープを使うと、キャンプを快適に過ごすことができます。人気のおすすめ商品17選と選び方をご紹介するので、是非参考にしてみ下さい。

目次

  1. ワンタッチタープの選び方を学ぼう!
  2. ワンタッチタープのメリット!
  3. 1:ワンタッチタープ人気商品【キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 】
  4. 2:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグワイルドロッキー】
  5. 3:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグ スーパーライトタープ】
  6. 4:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグ スーパーライトタープ ワイド 】
  7. 5:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグ テント タープ サンシェルター クイックシェード】
  8. 6:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグ ヘキサゴン ポータブル タープ】
  9. 7:ワンタッチタープ人気商品【キングキャンプ ワンタッチタープテント】
  10. 8:ワンタッチタープ人気商品【クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ】
  11. 9:ワンタッチタープ人気商品【コールマン タープ イージーキャノピー】
  12. 10:ワンタッチタープ人気商品【ドッペルギャンガー ワンタッチタープ】
  13. 11:ワンタッチタープ人気商品【DOD ワンタッチリビングタープ】
  14. 12:ワンタッチタープ人気商品【ノースイーグル ワンタッチキャノピー】
  15. 13:ワンタッチタープ人気商品【FIELDOOR ワンタッチタープテント】
  16. 14:ワンタッチタープ人気商品【フィールドア スチール ワンタッチタープ 】
  17. 15:ワンタッチタープ人気商品【フィールドア タープテント メッシュルーフ棚】
  18. 16:ワンタッチタープ人気商品【モトヤスポーツ アルミツインルーフテント】
  19. 17:ワンタッチタープ人気商品【ロゴス ストライプQセットタープ】
  20. キャンプで便利なワンタッチタープをゲットしよう!

ワンタッチタープの選び方を学ぼう!

暑くなるに連れ多くなるのが、キャンプに行く機会です。キャンプに行く際には、テントの中で宿泊する事もあれば、外でのバーベキューを楽しんで日帰りするといった場合もあります。

どちらの場合でも役に立つのが、タープです。こちらの記事では、ワンタッチで開閉することができる便利でおすすめのタープをご紹介します。おしゃれなタープの選び方も、一緒にご紹介します。

(1)ワンタッチタープを何人で使うのか?

ワンタッチで開閉する事ができる、ワンタッチタープの選び方についてご紹介します。ワンタッチタープの選び方は、ワンタッチタープを屋外で使用する場合、何人で使用することを予定しているのかを把握するということです。いくらおしゃれなタープを購入したとしても、ワンタッチタープの対応人数が少ない場合、タープに入り切らない場合もあります。

(2)どんな場所でワンタッチタープを使うのか?

次にご紹介する選び方は、どのような場所でワンタッチタープを使用するのかということです。風が強いような広い草原や、河原といった場所では、ワンタッチタープが風で煽られたり、最悪飛んでいくということも考えられます。

また、タープが飛んだ際は非常に危険を伴います。どのような場所でタープを使用するかについて理解し、しっかりと選び方を把握した上で選びましょう。

(3)できるだけ軽いワンタッチタープを選ぼう!

ワンタッチタープの選び方3つ目は、できるだけ軽いワンタッチタープを選ぶという選び方です。ワンタッチタープには、ワンタッチタープのフレームや、金属製のペグなどが含まれています。

一つ一つが重いわけではないのですが、すべて合わせると数キログラム程度の重さになってしまいます。駐車場からタープを広げる場所まで、暫く歩くこともあるので、タープの重さに注意しましょう。

(4)オプションパーツがあると拡張できるワンタッチタープも候補に!

ワンタッチタープの選び方4つ目は、オプションパーツで決める選び方です。テントでの宿泊が前提となるキャンプの場合、テントとワンタッチタープの行き来が面倒くさく感じることもあります。

テントとタープを行き来するような場合でも、安心できるようなオプションパーツが存在します。オプションパーツを使用すると、タープとテントをつなげてしまうことも可能になる場合があります。

(5)ワンタッチタープのデザインがおしゃれだと気分が上がる!

せっかく購入したワンタッチタープが地味だと、楽しさも半減してしまうということもあります。ワンタッチタープの選び方5つ目は、おしゃれなデザインのものを選ぶという選び方です。

おしゃれなデザインや、気分が晴れやかになるカラーのワンタッチタープを購入すると、キャンプの際や、アウトドアを楽しむ際のテンションも違ったものとなるのでおすすめです。

Originalスクリーンタープおすすめ商品15選!おしゃれアイテムで冬も快適に過ごそう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アウトドアシーンで大活躍してくれるおすすめのスクリーンタープについてご紹介させていただきます...

ワンタッチタープのメリット!

これまで、ワンタッチタープの選び方についてご紹介してきました。キャンプなどのアウトドアを楽しむ際、なぜワンタッチタープが選ばれるのかについてご説明します。

ワンタッチタープが選ばれるのは、組み立てが簡単ということと、大きさの割に展開するのが簡単であるという理由のためです。大人数でアウトドアを楽しむことができ、手軽なため、ワンタッチタープが選ばれています。

1:ワンタッチタープ人気商品【キャンパーズコレクション UVクールトップタープ 】

これから、おすすめのワンタッチタープを一つずつご紹介します。まず1つ目は、キャンパーズコレクションのUVクールトップタープです。特殊な金属コーティングにより、紫外線をや太陽光からの熱も反射します。

暑い夏にもひんやりと涼しく過ごすことができる、おすすめタープになります。色合いはシンプルで、おしゃれとは言えませんが、どのような方にも合うタープとなっています。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

キャンパーズコレクションのUVクールトップタープの基本スペックについてご紹介します。対応人数は5人から6人となっています。幅と奥行は、両方共3メートルとなっているので、広々使用することができます。

全体の重量は12kgと軽いワンタッチタープとなっています。しかし、フレームがアルミニウム性となっているため、強度としては少し心もとないワンタッチタープとなります。

2:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグワイルドロッキー】

次にご紹介するワンタッチタープは、キャプテンスタッグのワイルドロッキーです。アウトドアブランドのキャプテンスタッグが製造している、人気のワンタッチタープです。

人気の理由は、おしゃれな外観と、しっかりとした機能性です。こちらのワンタッチタープは非常に軽量な上、紫外線もカットしてくれるシートが付属しています。手軽にアウトドアを楽しみたい方におすすめのタープです。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

こちらのワンタッチタープの、おすすめポイントについてご紹介します。キャプテンスタッグのワイルドロッキーは、総重量8.6kgとなっているので、女性でも安心して持ち運びすることができます。

おしゃれな上、紫外線もカットしてくれるという機能のため、おしゃれ好きな女性におすすめのタープです。サイズも2.4メートル四方となっており、4人で使用することができます。

3:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグ スーパーライトタープ】

次にご紹介するのは、特徴的な形状と、おしゃれなライトブルーの色味が人気の、おすすめタープです。キャプテンスタッグのスーパーライトタープは、非常に軽量な設計となっています。

女性でも持ち運びが簡単な軽量設計のため、山や海など、どのようなアウトドアシーンでも大活躍することができます。おしゃれで軽量なワンタッチタープのため、多くの方に人気となっています。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

キャプテンスタッグのスーパーライトタープは、5.5kgという軽量設計が人気の理由です。また、ライトブルーのおしゃれなカラーも人気の理由となっています。独特の形状は、傘のように風をうまく流すように設計されています。

その形状をおしゃれに感じる方も多くいるでしょう。3人程で使用することができるので、海や山といったどのような場所でも、みんなで楽しむことができます。

4:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグ スーパーライトタープ ワイド 】

先程ご紹介したものよりも、さらに大きなワンタッチタープをご紹介します。キャプテンスタッグが製造しているスーパーライトタープワイドは、4人で使用しても安心することができる大きさとなっています。

その大きさのわりに、比較的軽量となっています。フレームはアルミニウム合金となっているので、アルミ製のワンタッチタープよりも丈夫のため、おすすめです。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

形状もおしゃれな、こちらのスーパーライトタープワイドのおすすめポイントについてご紹介します。従来のタープを使用していた方は、タープの屋根に雨が溜まってしまったことがあるという方がいます。スーパーライトタープワイドは、水がかかる場所や、雨が降ったときなどに水が溜まる場所がなく、しっかりと水を流し落とす事ができます。

5:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグ テント タープ サンシェルター クイックシェード】

次にご紹介するのは、大人数でも使用することができる上、強い風が吹いても倒れにくいというワンタッチタープです。こちらのワンタッチタープには、天井部分にベンチレーションがついています。

ベンチレーションが付属しているため、風をしっかりと通し、本体を安定させることができます。カラーは地味なためおしゃれではありませんが、安定感がほしい方にはこちらをおすすめします。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

こちらのワンタッチのおすすめポイントについてご紹介します。こちらのワンタッチタープは、重量が13kgと重めな設計です。しかし、キャスター付きのキャリーバッグがついているので、肩からかけて移動する必要がなくおすすめです。おしゃれな色ではありませんが、天井部のクロスバーは鉄製なので、安心してアウトドアを楽しむことができます。

6:ワンタッチタープ人気商品【キャプテンスタッグ ヘキサゴン ポータブル タープ】

変わった形状が特徴の、おすすめワンタッチタープをご紹介します。キャプテンスタッグのヘキサゴンポータブルタープは、六角形をした形状をしています。真ん中に丸いテーブルを配置すれば、6人の大人数でも全員の顔を見ながら話すことができるため人気です。また、おしゃれな六角形の形状は、ワンタッチタープ本体を安定させることにも役立っています。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

キャンプの際、帰るときまでたたむことがないタープですが、安定感があるということは、夜間に風が吹いても安心できるということでおすすめです。安定感を選び方の基準とされている方には、こちらのタープがおすすめです。カラーは基本的なアウトドアグリーンとなっているので、おしゃれな小物を揃えるだけで、おしゃれなキャンプを楽しめます。

7:ワンタッチタープ人気商品【キングキャンプ ワンタッチタープテント】

一般的な形状ではありますが、比較的軽量なワンタッチタープのご紹介です。キングキャンプのワンタッチタープテントは、四方が開放している一般的なタープの形状をしています。

こちらのタープで特筆するべきなのは、接続部の重厚さです。こちらのワンタッチタープは、軽量でありながら、安定させることができるパーツを使用することにより、しっかりと安定させることができます。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

こちらのワンタッチタープの重量は、7.8kgとなっています。軽量とは言えませんが、しっかりと安定させることができるフレームやパーツを考えれば、比較的軽量と考えることができます。

対応人数は3人から4人となっています。おしゃれとは言い難いアウトドアグリーンをしているタープですが、おしゃれなポットやマグを揃えることで、おしゃれなキャンプを楽しむことも可能です。

8:ワンタッチタープ人気商品【クイックキャンプワンタッチスクリーンタープ】

組み立てが簡単ということで人気の、ワンタッチタープをご紹介します。キングキャンプのワンタッチタープテントは、紐を引いてから脚を伸ばすだけで、簡単に組み立てができる、おすすめのタープとなります。

キャンプで荷物がかさばっているときにも、簡単な組み立てであることは非常に重宝します。4面を開放やメッシュ、クローズと変更することができるのでおすすめです。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

こちらのタープは、3メートル四方の比較的大きなタープです。対応人数も多めで、6人まで使用することができます。6人がタープに入る場合、空気が籠もり暑く感じることもありますが、こちらのタープは四方を開放することができるので、暑い夏でも安心して使用できます。こちらのタープは簡単に組み立てすることができるので、女性にもおすすめです。

Originalソロキャンプのタープおすすめ13選!丁度よいサイズ・安い人気アイテムも | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本でもアウトドアが大人気となり近年ではソロキャンプを趣味にする方が急上昇しています。ソロキ...

9:ワンタッチタープ人気商品【コールマン タープ イージーキャノピー】

形状の可愛さがおしゃれな、人気ワンタッチタープをご紹介します。コールマン製のイージーキャノピーは、独特の形状がおしゃれなワンタッチタープです。重量は少し重めとなっていますが、その分風に対する強度は強く、どのようなキャンプ環境でも安心して使用することができます。フレームはスチールとなっているので折れにくく、安心して使用できます。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

こちらのタープは、4人まで対応することができます。重量は10キログラム程度となっていますが、男性1人なら問題なく組み立てることができます。山でのキャンプだけではなく、海などの風が強い場所でも潰れることなく、安定して使用することができます。おしゃれで丈夫ということを選び方の基準にされている方は、こちらのタープをおすすめします。

10:ワンタッチタープ人気商品【ドッペルギャンガー ワンタッチタープ】

次にご紹介するのは、しっかりとしたフレームと少し変わったカラーをしたワンタッチタープです。ドッペルギャンガー製のワンタッチタープは、おしゃれなベージュのカラーをしています。

とにかくおしゃれなキャンプを楽しみたい方は、フレームも安定しているこちらのワンタッチタープをご使用いただくことをおすすめします。なお、重量も比較的軽量となっています。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

こちらのワンタッチタープは、カラーが数種類存在しています。おしゃれなカラーバリエーションをいくつも持つこちらのワンタッチタープは、紫外線も防いでくれるので機能的となり、おすすめです。

多くの方がキャンプをしているキャンプ上では、こちらの目立つカラーのタープで自分のテントを見つけやすくなります。女性だけのキャンプでも、おすすめのワンタッチタープです。

11:ワンタッチタープ人気商品【DOD ワンタッチリビングタープ】

カラフルな色合いと、様々なサイズが特徴的な、おすすめのワンタッチタープをご紹介します。DOD製のワンタッチリビングタープは、245cm四方から303cm四方まで様々なサイズ展開をしています。

キャンプを楽しむ人数で、大きさを選ぶことができます。オプションでサイドパネルの販売もしているので、日焼けが気になるという方はこちらも購入いただくことをおすすめします。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

カラフルでおしゃれなこちらの人気タープは、303cm四方の場合、14.5kgという重量となります。軽いとは言えませんが、6人という大人数でキャンプを楽しむ場合のタープとしては、丈夫で安定しています。もちろんワンタッチで組み立てることができるので、組み立てが簡単なことを選び方の基準にされている方は、こちらの人気タープをおすすめします。

12:ワンタッチタープ人気商品【ノースイーグル ワンタッチキャノピー】

フレーム構造を見直したことで、より丈夫な、かつ軽量な設計となった人気のワンタッチタープをご紹介します。ノースイーグルのワンタッチキャノピーは、丈夫な上雨などをしっかり弾く構造をした、ワンタッチタープです。組み立ても1人でできるほど簡単で自立式となるため、風が弱い日には、ロープを貼る必要がないというシチュエーションもあります。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

大きさが200cm四方で、重量は8.6kgというこちらのタープは、少し重めの重量です。しかし、丈夫さを重視したフレーム形状となっているため、一般的なスチール製のフレームと比べれば、比較的軽量なのが特徴です。カラーはおしゃれとは言えない色味となりますが、キャンプらしさをしっかりと楽しむことができる、アウトドアグリーンとなります。

13:ワンタッチタープ人気商品【FIELDOOR ワンタッチタープテント】

目をみはるようなおしゃれなカラーで人気の、おすすめワンタッチタープをご紹介します。FIELDOORのワンタッチタープテントは、多くのカラー展開をしているので、おしゃれな方におすすめのワンタッチタープとなります。

こちらのワンタッチタープには、サイドシートが2枚付属するので、日当たりによってはシートの位置を変更することで、夏の日差しを避けることが可能です。こちらのタープのおすすめポイントは、軽い悪天候なら問題なく使用することができるという点です。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

スチール製でしっかりとしたフレームや、天井にあるベンチレーション、付属しているオプションのサイドシートなど、悪天候でもキャンプやアウトドアをしっかりと楽しめるような工夫が多いのが特徴です。何よりも安心して使用できるタープを探している方には、こちらをおすすめします。

14:ワンタッチタープ人気商品【フィールドア スチール ワンタッチタープ 】

オプションでサイドシートを2枚購入するだけで、海水浴などでも便利な更衣室にも早変わりするという、人気のワンタッチタープをご紹介します。

手軽に組み立てられるということが人気のこちらのワンタッチタープですが、サイドシートを追加で2枚購入することで、全面をサイドシートで覆うことができます。そのため、中で着替えるということも可能なワンタッチタープです。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

フレームはスチール製となっているため、簡単に折れて壊れるといったことがなく、安心して使用することができます。その分重量が12kgと重くなってしまいますが、展開する場所から遠いという場合でも、数人で一緒に持てば、問題なく運ぶことができるでしょう。カラー展開が非常に多く、おしゃれな方におすすめのワンタッチタープとなります。

Originalタープ泊を極めるなら?張り方のコツや冬でも快適な装備をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
タープ泊は、テント泊よりも少ない荷物でアウトドア体験が手軽にできる方法として多くのキャンパー...

15:ワンタッチタープ人気商品【フィールドア タープテント メッシュルーフ棚】

これまでご紹介したワンタッチタープにはなかった、ワンタッチタープに使用する人気で特殊な棚をご紹介します。フィールドア製のタープテント用メッシュルーフ棚は、ワンタッチタープの内側に、メッシュ製の棚を設けることができます。サイズ展開も数種類あるので、様々な選び方でタープを購入しても、収納ができないとお困りの方には、おすすめです。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

タープの内部フレームに直接引っ掛けて使用するこちらの棚は、暑いときに不要な上着や、リュックサックなどもそのまま乗せて使用することができます。

サイズも様々なサイズが有り、フィールドア製以外のワンタッチタープにも使用することができます。積載重量についてはフレームの丈夫さによりますが、あまり重いものを乗せるのはおすすめできませんのでご注意ください。

16:ワンタッチタープ人気商品【モトヤスポーツ アルミツインルーフテント】

見た目の形状がおしゃれな、機能性に溢れたワンタッチタープをご紹介します。モトヤスポーツ製のアルミツインルーフテントは、ベンチレーションを2重の屋根で対応できるように設計しています。

また、こちらのワンタッチタープは3段階の高さ調節が可能です。風が強い日や、日差しが厳しいといった場合には、タープ自体を低くすることができ、機能的なのでおすすめです。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

多くの方の目を引くカラーと、南国の雰囲気を醸し出す二重のルーフがおしゃれなワンタッチタープとなります。おしゃれで機能的であることを選び方の基準にされている方は、こちらのタープをご検討ください。

雨が降ったときでも、こちらのタープの中なら煙がこもらず、安心してバーベキューなどの調理も可能になります。重量は少し重めとなりますが、安定している人気のタープとなります。

17:ワンタッチタープ人気商品【ロゴス ストライプQセットタープ】

高級ブランドを思わせるような、カラフルなカラーリングで人気のタープをご紹介します。ロゴス製のストライプQセットタープは、カラフルなカラーリングがおしゃれで個性的なため、多くの方に人気があるワンタッチタープです。紫外線カット加工が施された生地のしたでは、暗くなってもランタンを中央からかけることができます。

このワンタッチタープのおすすめポイントと基本スペック

こちらのワンタッチタープの重量は、11kgと比較的重めですが、最大6人で使用することができ、フレームもスチール製となっているので安定感があります。

フレームの色もおしゃれなオレンジ色となっているので、とにかくおしゃれなタープを選び方の基準にされている方は、こちらのタープがおすすめです。キャンプ時だけではなく、野外音楽フェスなどのアウトドアにもおすすめです。

キャンプで便利なワンタッチタープをゲットしよう!

ワンタッチタープの選び方や、おすすめのワンタッチタープについてご紹介してきました。ご紹介したようなワンタッチタープの選び方を元に、ご自身にとって一番必要なタープを選ぶことができます。また、キャンプでの機能だけではなく、色味によっても、キャンプ時でのテンションが変わるので、こちらもご注意いただくこととをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
村上貴洋

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ