ナゴヤドームのおすすめグルメ11選!名古屋名物や限定メニューも!

ナゴヤドームのおすすめグルメ11選!名古屋名物や限定メニューも!

ナゴヤドームには名古屋名物や売店限定のメニューなどたくさんのグルメが揃っています。野球ファンはもちろん、そうでない方でも名古屋のグルメと一緒にナゴヤドームを楽しんでみてはいかがでしょう。ナゴヤドームのおすすめグルメをたっぷり11選ご紹介します。

記事の目次

  1. 1.ナゴヤドームに出かけよう!
  2. 2.ナゴヤドームとは?
  3. 3.1:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【焼鳥とりしげ ナゴヤドーム店】
  4. 4.2:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【ドアラカフェ】
  5. 5.3:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【でらポテでらチキ】
  6. 6.4:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【名古屋ドーム 売店】
  7. 7.5:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【ナゴ ドルチェ】
  8. 8.6:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【花友膳】
  9. 9.7:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【串ふる里】
  10. 10.8:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【ポッカ ザ キッチン】
  11. 11.9:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【とんかつの松ぞの】
  12. 12.10:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【肉のスタ(ジアム)飯】
  13. 13.11:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【ヒッツまぶし巻V】
  14. 14.ナゴヤドーム名物や売店限定メニューなども人気!

ナゴヤドームに出かけよう!

Photo by nubobo

名古屋と言えば皆さんはどんな観光スポットを思い浮かべるでしょうか。名古屋城?熱田神宮?それとも東山動物園や名古屋港水族館でしょうか。じつは野球好きなら真っ先に思い浮かぶのが今回ご紹介するナゴヤドームです。

ナゴヤドームでは野球観戦はもちろんですが、美味しいグルメも堪能できる売店gな沢山あります。ぜひ名古屋に出かけたら、名古屋の様々なグルメや売店限定のグルメも楽しめるナゴヤドームに足を延ばしてみませんか?

ナゴヤドームとは?

Photo by shi.k

名古屋のシンボル的存在と言っても過言ではない、ナゴヤドームは中日ドラゴンズの本拠地でもある人気のスポットです。周辺には名古屋の観光スポットとしても有名な名古屋港水族館や東山動物園、さらに名古屋市科学館、熱田神宮などがあります。

名古屋市民はもちろんですが、名古屋市民だけでなく多くの観光客や野球ファンが足を延ばすナゴヤドームについて詳しくご紹介してきましょう。

ナゴヤドームは愛知県名古屋市東区大幸にあるドーム型球場

Photo by shi.k

ナゴヤドームは愛知県名古屋市東区大幸にあるドーム型球場です。1997年に開場したナゴヤドームはカタカナでナゴヤと書くことで画数が8画になり縁起が良いということで決められた名前で、大規模コンサートやイベント会場、さらに高校野球なども開催されています。敷地面積は104,447平方メートル、地上6階建てで高さは66.9mあります。

名古屋ドームへのアクセス方法としては地下鉄・ゆとりーとラインのナゴヤドーム前矢田駅から徒歩5分程です。ナゴヤドーム前矢田駅までの所要時間は大曾根駅から1分程です。

またJR・名鉄大曾根駅からは徒歩約15分程です。名古屋駅から大曾根駅まではJRで12分約、金山駅から約8分、栄町駅からは名鉄で約6分です。

セントラルリーグ・中日ドラゴンズの本拠地がナゴヤドーム

Photo by shi.k

ナゴヤドームはセントラルリーグの中日ドラゴンズの本拠地になっていて、スタンドには40,500人の観客が動員でき領になっています。他のセリーグの本拠地球場に比べると広さもあり、外野フェンスの高さもあるため、ホームランが出にくい球場としても有名で、グラウンドはショートパイル人工芝になっています。

ドーム内には沢山のグルメ売店などもあり、売店限定のメニューや名古屋名物なども人気があります。スポーツ観戦をしながら美味しい限定グルメが堪能できます。

中日ドラゴンズ

Photo by shi.k

中日ドラゴンズは横浜に大リーグ選抜軍が来日した1936年に新愛知新聞社を親会社として名古屋郡が誕生したのが始まりです。人気の松坂大輔や2018年に甲子園を沸かせた根尾昴などが在籍していますが2019年はけが人続出でBクラスが決定しています。

2018年シーズン終了時点で最後の日本シリーズ出場は2011年で、セ・リーグ6球団の中では日本シリーズから最も長い期間遠ざかっている球団で全12球団で唯一クライマックスシリーズのファーストステージ敗退経験がない球団でもあります。2019年のチームのスローガンは「昇竜復活!WITH BLUE」でした。

ナゴヤドームのマスコットキャラクター「ドアラ」

Photo by shi.k

売店限定のグルメも魅力のナゴヤドームのマスコットキャラクターのドアラは背番号1994をつけていて、1994年から登場し、数々の試合に出現します。コアラをモチーフにしたドアラはバク宙やバク転なども披露し、試合を盛り上げています。

性別は男性で年齢は「アルコールOK(被選挙権があるかどうかは不明)」歳、身長は「アジアの頂点」cm、体重は「圧倒的な存在感」kgなのだとか。着ているユニフォームは中日選手陣と同じデザインでイベントなどではスーツを着用することもあります。

かつて愛知トヨタ自動車のキャンペーンキャラなどにも起用されたこともあり、ドアラに関する著書なども販売されています。

ナゴヤドーム周辺駐車場まとめ!安い料金で駐車できる穴場スポットもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ナゴヤドーム周辺駐車場まとめ!安い料金で駐車できる穴場スポットもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
このページでは、ナゴヤドーム周辺の料金が安い駐車場を特集。事前予約を行うことで安い料金で利用できる駐車場、知る人ぞ知る穴場な駐車場、最大収容台数の多い駐車場などの情報も交えながら、ナゴヤドームの料金が安い駐車場を厳選してご案内いたします。
ナゴヤドームへのアクセスまとめ!名古屋駅から地下鉄での行き方などもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ナゴヤドームへのアクセスまとめ!名古屋駅から地下鉄での行き方などもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
プロ野球中日ドラゴンズの本拠地であり、コンサートなど、様々なイベントも開催されるナゴヤドーム。名古屋駅や地下鉄、電車やバスなどでの便利なアクセス方法をご紹介します。また、ナゴヤドーム周辺のおすすめスポットやそのアクセスなども併せてご案内します。

1:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【焼鳥とりしげ ナゴヤドーム店】

Photo by Kanesue

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの最初にご紹介するのは焼鳥とりしげ ナゴヤドーム店です。ナゴヤドームの中でもに人気の高い売店でビールのお供の焼き鳥が手軽に購入できます。焼き鳥は15種類と種類も多く迷ってしまいますが、店長おまかせの6本セットや10本セットもあるのでささっと購入できるのもポイントです。

焼き鳥の値段は1本当たり150円からで、ピリ辛つくね串は180円で販売されていて、ビールのお供にピッタリの自家製なんこつギョーザも人気です。

ナゴヤドーム2F 3塁側:本格派の焼鳥が食べられるグルメ人気店

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの焼鳥とりしげ ナゴヤドーム店は朝びきした鳥を使っていて、かなり本格的な味わいの焼き鳥が楽しめると評判です。売店自体はアウェイとなる3塁側にありますが、わざわざ足を延ばしてでも楽しみたいお店です。

彦野利勝プロデュースのがぶりもも焼きやサイクルヒットセットなどナゴヤドームならではのメニューも沢山ありぜひおすすめです。名物は手羽唐4本600円です。場所はナゴヤドーム2F5番ゲート付近 コンコース売店 センター側です。

タイミングがよければ彦野利勝さんが焼き鳥を焼いていることもあるようで、ファンはとりあえず覗いておきたいお店です。暑い日のかき氷もぜひおすすめです!

2:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【ドアラカフェ】

Photo by talblesalt

2つめのナゴヤドームのおすすめ人気グルメのドアラカフェは2019年4月にリニューアルオープンしたばかりの売店で、中日ドラゴンズ球団マスコットのドアらが名誉店長を務めているキャラクターカフェです。プロ野球開催日には必ず営業している売店で小さい子供たちも大喜び間違いなしの売店です。

期間限定で提供されるメニューも魅力的でTwitterでは本日のおすすめメニューも紹介しています。出かける前にはぜひチェックしておくのがおすすめです。サンドイッチなどしっかりとお腹にたまるメニューもあるので応援前の腹ごしらえにも最適です。

ナゴヤドーム3F 1塁側:ドアラの人形とツーショットが撮影できるカフェ

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメのドアラカフェにはドアらの人形が設置してあり、ドアら人形とのツーショット写真が撮影できます。料理やグッズにドアらのイラストがあしらわれてあり、ドアラをめいいっぱい楽しめます。試合前にはドアラカフェで時間を過ごして応援のモチベーションを高めるのもおすすめです。

Photo byTerriC

ドアラカフェはナゴヤドームの3階1塁側にあり、営業時間は11時から試合終了までです。ランチは平日の11時から14時のみで料理のラストオーダーは8回表まででドリンクのラストオーダーは9回表までですがフードメニューは無くなり次第終了になります。

基本的にナゴヤドームで野球開催日のみ営業ですが、場合によってはコンサート開催時にも営業があります。詳細についてはSNSでチェックするのがおすすめです。場所は3F1塁側(屋外:プリズマクラブ上階)です。

3:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【でらポテでらチキ】

Photo by norio_nomura

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの3つ目にご紹介するのはでらポテでらチキです。イベントなどの時にはついつい食べたくなってしまう二大グルメのポテトと唐揚げの専門店で、子供たちも大好きな売店です。ポテトはBBQマヨやチーズペッパーなど色々な味が揃っていて、唐揚げも定番からオリジナルメニューまで幅ひろいラインナップが魅力です。

ナゴヤドーム2F 3塁側:ポテトと唐揚げがイチオシグルメメニュー

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメのでらポテでらチキはポテトと唐揚げがイチオシな売店でビールセットや唐揚げを使った丼ぶりメニューなどもあります。唐揚げには名古屋らしい味噌を使ったトッピングもあり、ちょっとした名物になっています。また、砂肝と枝豆の盛り合わせなどおつまみにピッタリのメニューもあるのでぜひおすすめです。

Photo by naka_hide

でらポテでらチキのおすすめメニューのひとつにエビフライを愛してやまない指揮官である与田監督がプロデュースした与田丼があります。身がたっぷり詰まった特大エビフライが2本、味噌やタルタルソースで楽しむことができてぜひおすすめ。ご飯は雑穀米になっているのでヘルシーで女性にも!

営業はイベントによって開催している時としていない時があるので注意が必要です。オープンしている時にはぜひ一度は立ち寄っておきたいナゴヤドーム名物の売店です。場所は2F34通路です。

4:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【名古屋ドーム 売店】

Photo by Kanesue

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ4つめはナゴヤドーム売店をご紹介します。ナゴヤドーム内のあちこちに設置してある名古屋ドーム売店は新幹線で駅弁、飛行機で空弁といった定番のお弁当のように野球観戦には欠かせない球弁を販売しています。

目当ての球弁がある人は早めに来店してゲットするのがおすすめで、遅い時間帯に行くとかなり混雑しています。空いている売店をみつけて入るのがポイントです!

ナゴヤドーム2階・5階:「ドラゴンズ応援弁当」や選手がプロデュースした弁当など

Photo by Kanesue

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの名古屋ドーム売店は選手プロデュースのドラゴンズ応援弁当やステーキ弁当などボリュームたっぷりの球弁が40種類ほど販売されています。

2019年に新しく発売された球弁は豆腐解析くすらむナゴヤドーム御膳で、創業100年ほどの名古屋の老舗豆腐専門店の国産大豆100%にこだわったヘルシーなお弁当になっていて、値段は1200円です。

また、自家製の鶏のだし汁で炊いたご飯に自家製の鶏そぼろと卵そぼろをいっぱいに敷き詰めた特製とりご飯をはじめ、カツ、照焼や唐揚げ、バンバンジー、つくね串、うずら卵煮などが入った鶏づくしの弁当もおすすめです。場所は2F 2・3・4・6・7・8番ゲート付近 5Fホーム・ライト・レフト側です。

5:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【ナゴ ドルチェ】

Photo byRitaE

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ5つめにご紹介するのはナゴドルチェです。ナゴドルチェはドーム内にあるおしゃれなスイーツ店で女性のお客さんから絶大な支持を集めています。主に販売しているのはクレープで、トッピングやソース、フルーツで彩られたクレープを中心に美味しいスイーツが勢ぞろいしています。

Photo byRitaE

定番のバナナストロベリーホイップやバナナいちごチョコホイップクリームなどをはじめマシュマロトッピングのピザや試合開始までしか販売していない限定のナゴド・モーニングなど気になるメニューも販売しています。

試合前や休憩中に甘いものが食べたくなった時にはぜひおすすめの売店で、満足いくスイーツが堪能できます。

人気のタピオカミルクティーも販売しているので、クレープと一緒にタピオカも楽しめて一石二鳥の美味しさです。

ナゴヤドーム2F 3塁側:選手とのコラボレーションメニューも多いグルメ店

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメナゴ ドルチェは選手とのコラボレーションメニューが登場することもある要チェックのスイーツ売店です。ピンクのヘルメットカップを使用したパフェなど期間限定で登場するスイーツはぜひ食べておきたいものばかり。女性はぜひチェックです。場所は2F35通路です。

6:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【花友膳】

Photo by yosshi

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ6つめにご紹介するのは花友膳です。店頭に大きく金鯱が描かれている目立つ売店で、焼きそばやたこ焼きなど定番のメニューを楽しむことができます。もっちり食感のドラゴンポテトはバリエーションも豊富な名物になっていてぜひおすすめです。

焼きそば、ポテト、ジュースなど野球観戦では定番のメニューも揃っているのでとりあえず何かお腹に入れておきたい時にもおすすめです。

ナゴヤドーム2F 1塁側:様々な名古屋名物を販売しているグルメ串かつ専門店

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの花友膳はナゴヤドーム2階にある色々な名古屋名物を販売しているグルメな売店です。名古屋名物の串かつみそは食べやすいカップ入りで、八丁みそからあげなども魅力的です。金沢名物の金沢かれいぱんの販売も行っていてグルメなメニューを食べたい時にはぜひおすすめ!

花友膳のある場所は2F7番ゲート付近 コンコース売店 ライト側と5Fコンコース売店ライト側です。

7:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【串ふる里】

Photo bychengzhu

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの7つめは串ふる里です。ビールにピッタリのおつまみメニューを扱っている売店です。年配の方などの利用も多く、手ごろな値段でちょっとした軽食を楽しむことができます。売店は2か所にあり、利用しやすくなっているのもポイントです。

焼きそばの味付けは酎ハイとの相性抜群で、野球観戦を盛り上げてくれます。冷めても美味しいと評判の焼きそばはぜひおすすめ!

ナゴヤドーム2F 1塁側:和食のおつまみが充実しているお店

Photo by Masaru Kamikura

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの串ふる里はナゴヤドーム2F 1塁側にある和食のおつまみが充実している売店で、ふる里セットやいかいかがなどこってりしすぎないメニューが魅力的です。たこ焼きやタイ焼きなども販売されているのでそちらもぜひおすすめ。また、2階売店限定で炭火焼き鳥丼も提供されています。

串ふる里の場所は2F8番ゲート付近 コンコース売店 一塁側と5Fコンコース売店 一塁側にあります。

8:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【ポッカ ザ キッチン】

Photo byRobert-Owen-Wahl

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ8つめにご紹介する売店はポッカザキッチンです。子供や女性など若者を中心に人気のある売店で魅力的なメニューがずらりと並んでいます。ポップな赤と青を使った外観も目立つのでぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。値段も手ごろなのでしっかり食事をせずに軽くつまみたい時にもおすすめです。

ポッカ ザ キッチンの定番ハンバーガーは単品330円、セットにすると780円で楽しめます。さらにチーズバーガーは360円、テリヤキバーガーバーガーやエビかつバーガーも単品とセットで販売されています。

ナゴヤドーム2F 1塁側:ハンバーガーなどファストフード系のメニューが豊富

ナゴヤドーム2階にあるポッカザキッチンはハンバーガーなどファストフード系のメニューが豊富な売店です。美味しいハンバーガーがずらりとそろったお店でハンバーガーの種類は選ぶのに迷ってしまうほどです。ポテトやドリンクなどセットにもなりお得なのでぜひおすすめです。

大人のジンジャーエールやドランゴンカルピス、2階売店限定のほうじ茶プリンサンデーなどちょっと気になるグルメが揃っています。2F8番ゲート付近 コンコース売店 一塁側と5Fコンコース売店 一塁側にあります。

9:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【とんかつの松ぞの】

Photo by whitefield_d

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ9つめにご紹介するのはとんかつの松ぞのです。試合前などフードコートでゆっくりと食事ができる人気の売店で、しっかり腹ごしらえしたい時にもおすすめです。名古屋ならではの味を楽しめるので県外からの観光客にもおすすめのお店です。

営業時間は曜日により変更があるので注意が必要です。オリジナルのみそだれがポイントのお店で県外の方にもぜひおすすめです。

ナゴヤドーム3F 1塁側:味噌だれがとてもおいしいグルメ・ファストフード系中心

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメのとんかつの松ぞのはみそ串かつやナゴヤ八丁みそかつカレーなどを取り扱っているお店で、味噌だれがとても美味しいと評判です。

グルメやファストフード系のメニューを中心に扱っていて、他にも熟成ロースかつ定食、熟成カツカレー、たこから揚げ、とり天南蛮タルタル定食、チーズフォンデュ串かつなども魅力です。

名古屋名物のナゴヤ八丁みそかつカレーやナゴヤ金の手羽先、新商品のチーズタッカルビ串かつもぜひおすすめです。営業時間は10時から18時までで月曜日は定休日ですが、イベント時は営業しています。3Fの大幸横丁一塁側にあります。

10:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【肉のスタ(ジアム)飯】

Photo by jeff~

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの10番目にご紹介するのは肉のスタ(ジアム)飯です。中日ドラゴンズの選手がプロデュースした肉どんぶりが食べられる人気のショップで、がっつりボリューミーなメニューは男性に大うけです。昼に開催される試合限定で2回表以降にはヘルメットアイスの販売も行われています。

ビシエド選手が考案したビシエドどんは牛ステーキ丼でとても人気のメニューです。ステーキ丼ですがしっかり火が通してあるのでお子様でも安心して食べることができます。しっかり火が通っていながら柔らかさも抜群でぜひおすすめ。

ナゴヤドーム2F 3塁側:期間限定グルメメニューが多いので見逃さないように

Photo by Yuya Tamai

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの肉のスタ(ジアム)飯はナゴヤドーム2階3塁側にあるお店です。選手プロデュースの肉どんぶりが食べられのでナゴヤドームの名物にもなっています。期間限定のメニューが多く、グルメも喜ぶ手の込んだメニューも多いので、ナゴヤドームに行く度にチェックしておきたいお店です。

肉丼の他にもドリンクやエビタル&ポテト、枝豆などの再度メニューも扱っているのでおつまみも一緒に変えるのも嬉しいポイントです。お店の場所は2F38通路です。

11:ナゴヤドームのおすすめ人気グルメ【ヒッツまぶし巻V】

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメの最後にご紹介するのは名古屋名物のひつまぶしを彷彿とさせるグルメです。ナゴヤドームの売店で販売されている人気のグルメで売り切れになっていることもしばしばです。

ナゴヤドームの売店はドリンク売店とスナック売店に分かれていて、それぞれ数店舗が2階と5階にあるのでとても便利です。

ナゴヤドーム売店:ひつまぶしをのり巻きにしたような味わいのグルメ

Photo by zenjiro

ナゴヤドームのおすすめ人気グルメのヒッツまぶし巻きVは名古屋名物のひつまぶしをのり巻にした一品でナゴヤドームでスポーツなどを観戦しながら食べるにもぴったりのグルメです。うなぎは三河一色産を使った本格で、のり巻にもなっているので手軽に食べられるのがポイントです。

インパクト大のパッケージの中にはウナギの太巻きとうずらの煮玉子が入っていて、甘めの垂れて味付けされたウナギとあっさりしたご飯の相性が抜群です。わさびがついているので、そちらをつけても美味しくいただけます。

ナゴヤドーム名物や売店限定メニューなども人気!

Photo by Kanesue

いかがでしたでしょうか。ナゴヤドームはナゴヤドームでしか食べることのできない名古屋名物や売店の限定メニューなど人気のグルメが沢山あります。ナゴヤドームで野球観戦やイベント、スポーツ観戦を楽しむ時にはぜひ観戦と合わせてナゴヤドームのグルメも堪能してみてはいかがでしょう。ナゴヤドーム名物や売店限定のメニューはおすすめです!

名古屋に出かけた時には名古屋城と一緒にぜひ熱く盛り上がるナゴヤドームで中日ドラゴンズの試合観戦もおすすめです!

nyaokaka
ライター

nyaokaka

札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

人気記事ランキング