地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

セントレアの両替所をご紹介!レートの確認方法や安い場所をチェック!

セントレアの両替所をご紹介!レートの確認方法や安い場所をチェック!

セントレア中部国際空港(ちゅうぶこくさいくうこう)は24時間発着できる国際空港です。セントレアの両替所は中部地方で一番レート、手数料が安いので空の旅の頼りになります。そんなセントレアの両替所の営業時間や取り扱い通貨や場所をご紹介します。

セントレアってどんな空港?見出し

Photo by Kanesue

セントレア中部国際空港(ちゅうぶこくさいくうこう)は愛知県常滑市にある24時間発着できる国際空港です。2019年には格安航空会社(LCC)向けの第2ターミナルが完成し就航する航空会社も増えました。空港内は広いのであらかじめ知っておくほうがいいでしょう。それではチェックインカウンターやターミナルなどやレートの安い両替所をご紹介します。

成田・関西に次ぐ国内3番目の国際空港

Photo by Hyougushi

中部国際空港セントレアは成田空港、関西空港に次ぐ国内3番目の国際空港です。常滑市の沖合約1.5キロメートルの伊勢湾にある人工島に作られ、滑走路は3500メートルあり関西国際空港に次ぐ国内第2の海上国際空港でトランジットのためのラウンジや飲食店、免税店や土産物店や温泉、テーマパークなどの施設も充実しています。

セントレアの就航路線

Photo by muroi8210

日本航空や全日本空輸、ANAウイングス、エアアジア・ジャパンジェット、スター・ジャパンなどセントレア空港を起点とする航空会社があり現在、国際線は週に42都市455便、国内線は日に19都市88便が就航しています。国際線はアジア路線を中心に日本航空、全日空や格安航空会社がヨーロッパ、北米、ハワイ、オセアニアへも多く就航しています。

国内線・第1ターミナル

あらかじめ利用する航空会社によって第1ターミナル、第2ターミナルのどちらから搭乗するのかセントレアのホームページで確認しておくと良いです。セントレアのターミナルは国際線からの乗り換えに応じた便利な造りになっていて東京の羽田空港、成田空港への便もあります。なお、国内線の利用客に対しては空港施設利用料を支払わなければなりません。

国内線・第2ターミナル

LCC格安航空会社向けに建設された第2ターミナルは機能的に造られていて歩く歩道はありませんが出発、到着ロビーのある「本館」と国内線、国際線ゲートがある「サテライト」までスムーズに移動することができます。チェックインには航空会社によりますが自動チェックイン機と自動手荷物預け入れ機があり搭乗時間の短縮が実現しました。

国際線・第1ターミナル

国際線、第1ターミナルの出発ロビーと到着ロビーは、3階にあり各航空会社のカウンターでチェックインを行います。国際線の場合、原則として出発時刻の2時間前までにチェックインを済ませるようにとのことです。また、第1ターミナルと第2ターミナルのアクセスは徒歩10分と結構ありますので時間は余裕をもって行動しましょう。

国際線・第2ターミナル

LCC向けに新たに建設された2階建ての第2ターミナルは、第1ターミナルの南側にあり出発ロビーと到着ロビーは、2階にあります。第2ターミナルは、空港施設利用料も第1ターミナルよりも安く設定されていて国際線から国際線への乗り継ぎは無料です。航空会社によりますが自動チェックイン機、自動手荷物預け入れ機がありますので便利になっています。

セントレアの両替事情

海外旅行での支払いはカードが多いですが、やっぱりチップもいりますし、現金もないと心細いです。現地の空港やホテルなどで両替も可能ですが慣れない所で時間がかかることしばしばで出発前に両替しておくと安心して出かけることができます。セントレアには全部で5ヶ所の外貨両替所、銀行の出張所がありスムーズに両替をすることができます。

刻一刻と変わってゆく為替レートですから両替する場所でレートが違ったりします。ドルやユーロのようなメジャー通貨や特にヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカのマイナーなエキゾチック通貨は信頼できるセントレアの両替所で先に両替しておくことをおすすめします。レートには買値と売値があってその差額が手数料と言うことになります。

外貨両替所

セントレアの外貨両替所には、セントレア直営の両替所と外貨両替機、「三菱UFJ銀行、中部国際空港第二出張所」「トラベレックス、アクセスプラザ店」があります。ピークシーズンならば混み合うこともありますので時間には余裕をもって両替しておきましょう。

数万円の少額の両替ならばレートや手数料の影響は小さいですが数十万以上になるとレートや手数料も気になります。なお、10万円以上になると記入欄に「名前と電話番号または搭乗便名」の記入、または申告の協力を求められます。

外貨両替予約サービスがスピーディでおすすめ!

セントレア直営の両替所ならば外貨両替予約サービスがありますのでスピーディなのでおすすめです。予約しておくと予約者専用レーンで優先的に並べますので待ち時間を大幅に短縮できます。外貨両替の受取り場所はセントレア直営の「外貨両替、出発ロビー店」で予約は3日前まで受け付けています。

他にも旅なれている人ならばトラベレックス外貨宅配サービスやJALカード、上場企業のマネーパートナーズなどのFX外国為替取引会社(FX外国為替取引会社は上場企業以外はおすすめできません)のカードでも両替できます。

外貨両替機

セントレア内には外貨両替機が4か所設置されています。アクセスプラザ2階にある外貨電子マネー交換サービス「ポケットチェンジ」自動外貨両替機「スマートエクスチェンジ」第1ターミナル3階の国際線制限エリアと第2ターミナル2階の出発ロビーにある「外貨両替自販機」です。

なお、アクセスプラザの外貨両替機は24時間使えますので早朝や深夜でも両替ができます。詳しくはセントレア(centrea)のホームページで確認してください。

セントレアへのアクセス見出し

セントレアへのアクセスは、バスや高速船よりも電車が「常滑線」「空港線」がありおすすめです。名古屋からならば名鉄特急で「名鉄名古屋駅」から「中部国際空港駅」まで30分ほどで着きます。準急ならば「常滑線」「空港線」の駅に停まり50分ほどでつきます。

大阪方面からは近鉄の駅がある「津」から高速船が1時間20分ほどで着きますが本数が少なく便利とは言えません。

セントレアのラウンジを利用するには?入れるカードの種類などまとめてご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
セントレアのラウンジを利用するには?入れるカードの種類などまとめてご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
中国際空港セントレアには利用旅客向けにラウンジが用意されています。旅の前のリラックスに最適です。しかも、セントレアにはカードラウンジという、クレジットカード保有者なら誰でも利用できるラウンジもあります。そんなセントレアのカードラウンジを見ていきましょう。

セントレアの外貨両替所の紹介<出国手続き前>見出し

セントレアの「出国手続き前」の外貨両替所は、アクセスプラザと3階の出発ロビー、国際線の制限エリアにある「セントレア直営」「三菱UFJ銀行」「トラベレックス」がありますが空港内はとても広いのであらかじめ知っておくと良いでしょう。

マイナー通貨の場合、現地の方がレートが安いことが多いです。しかし、国によりますが開発途上国の中には空港の両替所でもあからさまに物品やチップを要求されることがありますので出国前に両替しておく方をおすすめします。

セントレア直営外貨両替 出発ロビー店

外貨両替予約サービスが使える「セントレア直営外貨両替、出発ロビー店」があすすめです。外貨両替所の場所は、国際線チェックインカウンターABの直ぐ近くにあります。10万円以内なら記入無しで直ぐ両替ができ発着便に合わせて取り扱い通貨を多種類、用意していますのでとても便利です。

取扱通貨・営業時間・場所

おすすめの「セントレア直営外貨両替、出発ロビー店」の場所は第1ターミナル3階出発ロビーの隅です。出国審査場とは反対側にある輸出動物検疫カウンターと各旅行会社のカウンターの間にあります。「営業時間」は7時から20時までです。

「取扱通貨」は「アメリカドル」「ユーロ」をはじめとしてアジア、オセアニア、ヨーロッパ、ラテンアメリカ各国などのマイナー通貨があります。詳しくはホームページで確認してください。

三菱UFJ銀行 中部国際空港第二出張所

旧三菱東京UFJ銀行「三菱UFJ銀行」は日本最大の商業銀行で銀行間で為替取り引きをするインターバンク市場の日本においての基準レートに大きな影響力を持っています。刻一刻と変化する為替レートのその時の標準レートをいち早く提示します。

取扱通貨・営業時間・場所

「三菱UFJ銀行、中部国際空港第二出張所」の場所は第1ターミナル2階の到着ロビーの旅行会社カウンターの前にあります。

営業時間は7時から22時までです。取扱通貨はドル、ユーロをはじめとする主要通貨で詳しくは店頭で尋ねてほしいとのことです。

三菱UFJ銀行 中部国際空港第三出張所

「三菱UFJ銀行、中部国際空港第三出張所」はLCCの第2ターミナルにあり「三菱UFJ銀行、中部国際空港第二出張所」と同じく主要通貨だけですが旅行先で使い残した外貨を第二出張所と同じくいち早く日本円に両替できます。

取扱通貨・営業時間・場所

「三菱UFJ銀行、中部国際空港第三出張所」の場所は第2ターミナルビルの1階の到着ロビーにあります。

営業時間は「三菱UFJ銀行、中部国際空港第二出張所」と同じく7時から22時までです。取扱通貨も同じくドル、ユーロをはじめとする主要通貨で詳しくは店頭で尋ねてほしいとのことです。

トラベレックス アクセスプラザ店

アクセスプラザは中部国際空港駅の改札口を出た所にあり総合案内所は総合案内や観光案内やバス、タクシー、レンタカーの案内や車いすやベビーカーの貸し出しなどを行っています。受付時間は6時40分から22時30分までです。「トラベレックス、アクセスプラザ店」は空港ビルの外にありますので出発前、到着後どちらでも外貨の両替ができます。

外貨両替専門店の「トラベレックス」はウエブで予約できるばかりでなく外貨宅配サービスもありカードで決済すると両替申込書が不要なのでとても便利です。詳しくはホームページで確認してください。

取扱通貨・営業時間・場所

「トラベレックス、アクセスプラザ店」の場所は総合案内所のあるアクセスプラザ2階にあり中部国際空港駅の改札口を出た左にあります。

営業時間は6時30分から22時30分までです。取扱通貨はドル、ユーロなどの他マイナー通貨もあり31通貨を取り揃えています。詳しくはホームページで確認してください。

セントレアの外貨両替所の紹介<出国手続き後>見出し

外貨両替は、早めに済ましておきたいものですが機能的に造られているセントレアでは「出国手続き後」も「セントレア直営外貨両替、南ウイング店」「トラベレックス セントレア店」で外貨両替ができます。

セントレア直営外貨両替 南ウイング店

「セントレア直営外貨両替、南ウイング店」もウェブ予約ができる外貨両替予約サービスがスピーディでおすすめです。予約は3日前までに予約が必要で当日は専用レーンを利用できますのでストレスフリーで外貨両替手続きを完了できます。発着便に合わせた世界通貨が用意されています。

取扱通貨・営業時間・場所

おすすめの「セントレア直営外貨両替、南ウイング店」の場所は第1ターミナル3階の国際線制限エリア内にあり「飛騨の家具ラウンジ」の向いです。

営業時間は7時30分から18時00分までです。取扱通貨はドル、ユーロなど29通貨と種類も豊富です。レートなど詳しくはホームページで確認してください。

トラベレックス セントレア店

ウェブ予約と外貨宅配サービスが便利な「トラベレックス、セントレア店」です。店頭での両替はJCB、Mastercardなどのクレジットカード決済ができますので両替申込書が不要でスピーディーなので便利です。詳しくはホームページで確認してください。

取扱通貨・営業時間・場所

「トラベレックス、セントレア店」の場所は第1ターミナル3階、出発ロビーから直ぐの国際線制限エリア内にありエスカレーターの近くです。

営業時間は7時00分から21時30分までです。取扱通貨はドル、ユーロなど31通貨と種類がとても豊富です。レートなど詳しくはホームページで確認してください。

セントレアの外貨両替機の紹介見出し

上記の通りセントレア内には「ポケットチェンジ」「スマートエクスチェンジ」「外貨両替自販機」が全部で4か所設置されています。アクセスプラザの外貨両替機は24時間使えますので早朝や深夜の便でも両替ができます。詳しくはセントレアのホームページで確認してください。

外貨電子マネー交換サービス「ポケットチェンジ」

海外旅行で余った外貨を楽天edyやWaon、nanakoなどの電子マネーやLINEギフト券、amazonギフト券などギフトコードやクーポンなどに両替できるサービスです。電子マネーに対応していますから携帯のアプリにもチャージできます。

タッチパネルを使いお金を入れるだけです。めんどくさい入力操作は全くなく簡単でスピーディ、個人情報も取り扱わないので安心です。

取扱通貨・営業時間・場所

外貨電子マネー交換サービス「ポケットチェンジ」の場所はアクセスプラザ2階の総合案内所から見て中部国際空港駅の改札口の反対側、ファミリーマート手前にあります。営業時間は24時間です。取扱通貨はコインとお札が米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円です。

お札のみ扱っているのが香港ドル、タイバーツ、台湾ドル、シンガポールドル、ベトナムドンです。

自動外貨両替機「スマートエクスチェンジ」

自動外貨両替機「スマートエクスチェンジ」は、タッチパネルを使いますので慣れれば直ぐに紙幣のみですが外貨を日本円へ両替できます。空港内の外貨両替所が営業していない深夜や早朝に空港に到着した際にも便利です。

また、携帯をお持ちの場合、クーポンQRコードを「スマートエクスチェンジ」に読み込ませればレートが安くなります(クーポン対象機のみ)。2019年末で全国、400か所以上設置されていますから将来はもっと多くなり便利になるでしょう。

取扱通貨・営業時間・場所

自動外貨両替機「スマートエクスチェンジ」の場所はアクセスプラザ2階の総合案内所から見て中部国際空港駅の改札口の反対側、ファミリーマート手前の「ポケットチェンジ」の近くにあります。営業時間は24時間です。

取扱通貨は米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、香港ドル、タイバーツ、台湾ドル、シンガポールドル、インドネシアルピア、マレーシアリンギット、イギリスポンド、オーストラリアドルの12通貨です。

外貨両替自販機

渡航前の外貨両替に便利です。日本円から渡航先の8通貨の外貨パックへ両替ができる操作も簡単な自動販売機です。外貨両替自販機は第1ターミナル3階と第2ターミナル2階に設置されていて取扱い通貨はそれぞれ少し違います。外貨パックとはあらかじめ紙幣の種類がセットに成っているものです。

取扱通貨・営業時間・場所

「外貨両替自販機」は2か所設置されていてその場所は第1ターミナル3階の国際線制限エリアのGATE18の向いと第2ターミナル2階の出発ロビーのチエックインカウンターAの横にあります。取扱通貨は第1ターミナルが米ドル、ユーロ、韓国ウォン、中国元、台湾ドル、タイバーツ、香港ドル、フィリピンペソです。

第2ターミナルが前記のユーロは無くマレーシアリンギットが追加されています。営業時間は深夜、早朝便には対応していません。

セントレアでおすすめの両替所は?見出し

セントレアの両替所は中部地方で一番レートが良く、手数料が安いと言われています。セントレアの関連施設内に3種類、5か所の外貨両替所と3種類、4か所の外貨両替機がありますので取扱通貨やレート、手数料の比較ができますのでその日によってどこがおすすめの安い両替所か分かります。レートの見方ですが出国の時は買値、帰国したときは売値を見ます。

セントレアの外貨両替所の取扱通貨の比較

セントレアの外貨両替所の取扱通貨の比較ができる両替所は、「セントレア直営の両替所と外貨両替機」「三菱UFJ銀行の中部国際空港第二、第三出張所」「トラベレックス、アクセスプラザ店」自動外貨両替機「スマートエクスチェンジ」があります。

「トラベレックス、アクセスプラザ店」が31通貨、「セントレア直営の両替所」29通貨、「三菱UFJ銀行の中部国際空港第二、第三出張所」は最大16通貨と自動外貨両替機「スマートエクスチェンジ」は12通貨、「セントレア直営の外貨両替機」は2か所で9通貨があります。

中東などの通貨はトラベレックスしか扱っていません。マイナー通貨は各両替所のホームページで確認するしかないです。

セントレアの外貨両替所の手数料

基本的には手数料は両替レートに含まれています。両替レートは買値と売値があり例えばドル(USD/JPY)だと買値98で売値98.50ならば手数料は0.50となります。両替レートは刻一刻と変わって行きます。買値と売値の差額のことをスプレッド(手数料)と言いますが厄介なことにこの手数料が大きくなったり小さくなったりします。

FX取引では買値と売値を同じにして定額の手数料を取る所もあります。主要通貨ならば町の銀行でも外貨両替ができますがそのレートの悪さと手数料の多さに驚きます。

セントレアの外貨両替所のレートの比較

セントレアの外貨両替所のレートを比較しますとパネルに表示されるレートだけ見ると「セントレア直営の両替所と外貨両替機」が一番安いですが為替レートは生きものですから常に変化します。

外国の銀行と為替取引をするインターバンクの三菱UFJ銀行ですからいち早くレートが更新されます。例えばセントレア直営の両替所が100.10で三菱UFJ銀行が100.20だとします。先に三菱UFJ銀行が更新、提示されますからレートが100.00となることがあります(反対に振れることもあります)。

結果として、「三菱UFJ銀行の中部国際空港第二、第三出張所」の方が、安いことがあります。

セントレアで一番おすすめの安い両替所

レート、手数料は自動外貨両替機「スマートエクスチェンジ」も良いですが予約ができないので時間がない時には使えません。セントレアで一番おすすめの安い両替所ですが政情の変化や災害などでレートが激変し高くなる(三菱UFJ銀行)と更新していないほう(セントレア直営)が安いことになります。

基本的には、「セントレア直営の両替所と外貨両替機」が、一番安いことになるというのがわかります。

セントレアのレストランやフードコートで食事!おすすめから人気店まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
セントレアのレストランやフードコートで食事!おすすめから人気店まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県常滑市の国際空港セントレアは、多くの人々が空の旅へ出かける拠点です。そんなセントレアには、様々なレストランがあり食事するのもおすすめです。空港利用以外に、食事でレストランやショップなどを利用する人もいる人気のスポットです。

セントレアでお得に両替しよう!見出し

Photo by hibino

いかがでしたか。国際化が進みますます観光客が増えて行くなかでセントレアは名古屋の玄関口として就航路線も増えています。手数料の安い両替所でお得に両替して旅行にでかけたり、温泉にテーマパークとグルメ、ショッピングのお店も沢山ありますのでセントレアを楽しみましょう。

関連キーワード

投稿日: 2019年12月2日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote