地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

知多半島でグルメを満喫!おすすめの海鮮丼から人気のスイーツ・ディナーまで!

知多半島でグルメを満喫!おすすめの海鮮丼から人気のスイーツ・ディナーまで!

愛知県南部に位置する知多半島は、風光明媚で観光スポットも数多くあります。大型ショッピングセンターや専門店も続々と進出する知多半島は、グルメの宝庫でもあります。半島ならではの海の幸から行列必至のスイーツまで、知多半島で楽しめるグルメの数々をご紹介します。

知多半島のグルメはバラエティ豊か見出し

知多半島は、海に囲まれた地形と温暖な気候の恵みで、魚介類や野菜、フルーツなど、たくさんの特産物があります。酪農も盛んで、知多牛というブランド牛肉も飼育されています。これらの豊富な食材をアレンジして提供するお店が多いことが、知多半島グルメの特長でもあります。今回は、知多半島ならではの食材やロケーションで食事ができるおすすめグルメ店をご紹介していきます。

南知多町・おすすめ観光スポット!名所や子供に人気の施設へ出掛けよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
南知多町・おすすめ観光スポット!名所や子供に人気の施設へ出掛けよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県にある南知多町は三方を美しい海に囲まれた、大自然あふれる人気の観光スポットです。南知多町はとても広く、数多くの観光名所が点在しています。そんな南知多町で今回は、子供も大人も喜ぶ、大自然ならではのおすすめ観光スポットを紹介していきます。
半田市おすすめ観光スポット情報!赤レンガの建物やお祭り・周辺の名所まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
半田市おすすめ観光スポット情報!赤レンガの建物やお祭り・周辺の名所まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県半田市は知多半島の東岸に位置し、酪農、花卉(かき)栽培が盛んです。古くから清酒、酢、みそなどの醸造が行われ、有名な企業を輩出しています。亀崎潮干(しおひ)祭の山車(だし)行事も知られています。そんな半田市についておすすめ観光スポットをみていきましょう。

知多半島のおすすめグルメその1【海鮮創作酒房 湾(ベイ)】見出し

南知多道路武豊インターから車で10分ほどの場所にある「湾」は、伊勢湾や三河湾で獲れた新鮮な旬の地魚が味わえる人気のお店です。天井が高く、和モダンのインテリアが落ち着く店内では、ランチは定食、ディナータイムは単品料理やコースをおいしいお酒とともに楽しめます。ランチ時には待ちができるほどの人気店なので、開店と同時に入店するのがおすすめです。

新鮮な魚介がたっぷり載った「海鮮丼定食」は1980円。小鉢とサラダ、赤出汁と漬物が付きます。厚切りのお刺身が10種類以上バランスよく盛り込まれ、見るからに豪華でおいしそうな海鮮丼です。お昼の定食では、限定10食の「焼魚定食」(1980円)もおすすめです。

知多半島のおすすめグルメその2【海賊】*閉店見出し

名古屋鉄道りんくう常滑駅からすぐの場所にある「海賊」は、漁港から毎日直送される新鮮な旬の魚介が味わえるお店です。海鮮市場のような活気に溢れる店内は、開放的な空間の浜焼きバーベキュースペースと、落ち着いた雰囲気の和室スペースとに分かれています。

こちらのお店の名物メニューである浜焼きは、一人前1580円から。新鮮な魚介の網焼きをバーベキュー感覚でいただくことができます。「まぐろごってり丼」(1980円)、「海鮮丼」(1980円)もおすすめ。日替わりのランチもあります。ディナーには、新鮮魚介の舟盛り(2980円から)や、海賊蒸し鍋コース(一人前3500円から)がおすすめです。

知多半島のおすすめグルメその3【まるは食堂旅館】見出し

ジャンボエビフライで有名な「まるは食堂」。現在は中部国際空港セントレアやショッピングセンターなどにも支店がありますが、南知多の豊浜本店は、天然温泉もある老舗の旅館です。窓の外に広がる伊勢湾を眺めながら、地元の豊浜市場で直接買い付ける新鮮な魚介類を味わうことができます。名鉄河和駅から一日2便の無料送迎バスが出ているので便利です(要事前予約)。

こちらのお店に来たら、何と言っても名物のジャンボエビフライを味わってみたいものです。エビフライが組み込まれたコースは2000円からあり、単品で一尾からオーダーすることもできます。コースの内容はお好みに応じて変更することも可能。新鮮なお刺身の盛り合わせ(1080円から)もおすすめです。

まるは食堂旅館 南知多豊浜本店

住所:
愛知県知多郡南知多町大字豊浜字峠8
アクセス:
車/名古屋高速→知多半島道路を南知多方面→南知多道路豊丘IC ~南知多道路豊丘IC~豊丘IC→師崎方面→県道7号線→羽豆岬交差点を右折、約5分程 車以外/名鉄河和線「河和駅」~海っ子バス豊浜線「荒磯」バス停下車すぐ
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 16:00 (IN) 〜 9:30 (OUT)
提供:
知多半島・ランチおすすめ9選!人気の海鮮や子連れも嬉しいバイキングなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
知多半島・ランチおすすめ9選!人気の海鮮や子連れも嬉しいバイキングなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県西部の名古屋市の西側に突き出すような形で位置する知多半島でのランチについてのご紹介です。現在お得に楽しむことのできるランチはさまざまな年代の方々に高い支持を得ています。知多半島のランチを楽しむためにぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

知多半島のおすすめグルメその4【魚太郎】見出し

「魚太郎」は、鮮魚市場と3つの飲食施設を備えた魚介の専門店です。近くの豊浜漁港や片名漁港から水揚げされる新鮮な魚介を求めて、南知多へドライブに来る人の多くが立ち寄る人気スポットです。併設店舗「旨いもの屋台」では、たっぷりのお刺身をご飯に載せて海鮮丼にしたり、海苔で巻いて自由にアレンジできる「魚太郎定食」(1580円)が人気です。

海を目の前にした1000席もの大型テントでは、浜焼きバーベキューを楽しむことができます。利用料金は、大人500円、小学生250円とリーズナブル。炭や食器など、必要なものは全て揃っているので、手ぶらでOKです。新鮮な魚貝類はもちろん、お肉や野菜など、お好きなものを購入してそのまま焼いて食べることができます。

知多半島のおすすめグルメその5【ことぶ喜】見出し

知多半島の南端、羽豆岬の近くにある「ことぶ喜」は、地元の人にも人気の大衆的なお店で、民宿も営んでいます。海が目の前のロケーションで、新鮮な知多の地魚をリーズナブルにいただくことができます。生け簀のお魚を選んでお刺身にしてもらうこともでき、お魚好きの人に嬉しいサービスです。

定食は1100円からあります。お刺身に煮魚または焼き魚、エビフライに小鉢2品などが付く定食は2200円とお値打ちで、ボリュームもあります。休日のお昼には行列ができることもあり、待ち時間が長くなるので、予約をしてから行くのがおすすめです。

知多半島のおすすめグルメその6【つれづれ】見出し

丼からお刺身はみ出すほどてんこ盛りの海鮮丼が有名な「つれづれ」は、名鉄知多半田駅から徒歩7分ほどの街中にあります。ランチタイムの海鮮丼は、10種類以上のお刺身が載って1000円と、とてもお値打ち。雑誌などでも紹介され、遠方から訪れる方も多い人気店です。

活あなご天丼も、豪快に丼からはみ出しています。このボリュームで1380円。ディナータイムにはお刺身や天ぷら、どて煮などの一品ものも多く揃い、居酒屋としても使えるお店です。

知多半島のおすすめグルメその7【NOA NOA(ノアノア)】見出し

デートスポットとしても有名な野間灯台の目の前にある「ノアノア」は、南国をイメージした外観が目印です。テラス席で海を眺めながらパフェやパンケーキなどのスイーツをいただいたり、夕日を眺めながらのディナータイムも素敵です。モーニングサービスもあり、どの時間帯に行ってもロマンチックな雰囲気を味わうことができます。

ランチタイムは日替わりのメイン料理にスープ、サラダ、デザートなどが付くノアノアランチ(1430円)の他、カレーランチやナンピザランチなど、お好みで選べます。2人でシェアするペアペアセット(4350円)もあり、デートにぴったりです。ディナータイムにはコース料理もあり、各種カクテルも楽しめます。

NOA NOA(ノアノア)の予約はこちら

知多半島のおすすめグルメその8【黒牛の里】見出し

半田市にある「黒牛の里」では、おいしい知多牛を溶岩の焼台で焼きながらいただくことができます。ランチタイムの一番人気は「知多牛味くらべランチ」(2300円)。知多牛のさまざまな部位を少しずつ楽しめます。お店の近くには新美南吉記念館やお花畑があり、散策がてら立ち寄るのもおすすめです。

毎週木曜日には、新鮮なホルモンが入荷するそうです。ホルモン好きな方はぜひお試しください。ディナータイムには、お得なコース(5000円から)がおすすめです。オーナー牧場の搾りたて牛乳で作ったヨーグルトもぜひ味わいたい人気のスイーツです。

黒牛の里 本店

ジャンル:
半田口 / 焼肉・ホルモン
住所:
愛知県半田市岩滑西町4-109-1
営業時間:
火~日、祝日、祝前日: 11:30~14:00 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)17:30~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供:
半田市・おすすめランチ11選!人気のカフェから和食まで!子連れでも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
半田市・おすすめランチ11選!人気のカフェから和食まで!子連れでも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
半田市は名古屋市の南側に位置し、知多半島のちょうど真ん中あたりにあります。海もあり、観光にもレジャーにも楽しい町です。遊び疲れたら、休憩したり、ゆっくりランチを食べたりしたいですね。そんな半田市でおすすめのランチスポットを11店ご紹介していきます。

知多半島のおすすめグルメその9【シャンドール】見出し

「シャンドール」は、行列ができるお店としてテレビ番組でも取り上げられるほど人気のお店です。休日には3時間待ちになることもあり、開店の何時間も前から並ぶ人が絶えません。特に有名なのは、桃パフェやマンゴーパフェなど、季節のスイーツです。

こちらのお店では、スイーツだけではなく、パスタもおいしいと評判です。ボリュームたっぷりのパスタは食べ応え十分ですが、女性でもパスタとパフェをぺろりと平らげてしまう方が多いそうです。ランチよりもディナータイムの方が比較的待ち時間は短めなので、ディナータイムを狙って行ってみてはいかがでしょうか。

知多半島のおすすめグルメその10【フレベールラデュ】見出し

名鉄河和駅から北へ徒歩5分ほど、海沿いの国道247号から小高い丘を登った場所にある「フレベールラデュ」は、抜群のロケーションと繊細なスイーツが大人気のパティスリーです。10種類以上もあるパフェに載っているチョコレートや飴細工は芸術作品のよう。SNS映えするおしゃれスイーツがいただけます。

テラス席からは、海が見下ろせます。知多半島ドライブの途中で立ち寄るのに絶好の雰囲気。天気のいい日は、ぜひテラス席で開放的なスイーツタイムを味わいたいものです。キッシュとベーグルサンドが付くブランチセット(限定20食)もおすすめですよ。

知多半島のおすすめグルメその11【大蔵餅 常滑本店】見出し

名鉄常滑駅から北西へ徒歩8分ほどの場所にある「大蔵餅 常滑本店」は、店名の通りお餅の専門店です。半田市にも支店がありますが、常滑本店は店舗も広く、中庭を眺めながら落ち着いた雰囲気で和菓子などがいただけます。特に有名なのがかき氷。とても大きいかき氷に、お好みでシロップをかけながらいただきます。

甘味だけではなく、おこわやお雑煮といったお食事メニューもあります。お餅屋さんなので、そのおいしさは折り紙付き。テイクアウトできる和菓子類もたくさん揃っているので、お土産にもぴったりです。

常滑市・カフェおすすめ21選!海が見えるおしゃれなお店から隠れ家まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
常滑市・カフェおすすめ21選!海が見えるおしゃれなお店から隠れ家まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県の中心・名古屋市から電車で約1時間の港町「常滑市」には、おしゃれで人気のカフェが盛りだくさん!海を眺めながらのんびりできるカフェや、地元民おすすめの隠れ家的カフェまで魅力が詰まった常滑市のカフェを、今回は厳選21選ご紹介します。

知多半島のグルメを満喫しよう見出し

知多半島に来たら、まず味わいたいのが新鮮な魚介類。海を眺めながら海鮮丼やお刺身などがいただけるお店がたくさんあります。さらに、意外にスイーツの名店が多いので、知多半島に来ればおいしい海鮮もデザートも楽しめちゃいます。次のお休みは、グルメめぐりを目的に、知多半島ドライブはいかがですか?

投稿日: 2017年5月31日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote