子どもから大人まで楽しめる!白浜エネルギーランドの魅力をご紹介!

2019年12月21日 (2019年12月30日最終更新)

体験しながら遊べるテーマパーク「白浜エネルギーランド」。南紀白浜で観光名所として知られており、子どもから大人まで楽しめる不思議で面白いアトラクションが人気のスポットです。白浜エネルギーランドはさまざまなエネルギーについても学ぶことができます。

目次

  1. 白浜エネルギーランドとは?
  2. 【白浜エネルギーランド】ドキドキがいっぱい「驚き映像エリア」
  3. 【白浜エネルギーランド】自然の力を体験しよう「不思議な森エリア」
  4. 【白浜エネルギーランド】不思議ワールドを体感しよう「体感迷宮エリア」
  5. 【白浜エネルギーランド】癒しの時間を過ごそう「レストラン・ショッピング」
  6. 子どもから大人まで楽しめる白浜エネルギーランドへ行こう

白浜エネルギーランドとは?

南紀白浜空港から車で約10分でアクセスできる体験型テーマパーク「白浜エネルギーランド」略して「エネラン」は、和歌山県の南紀白浜にあります。人と自然のエネルギーについて遊びながら学べるアミューズメントパークになります。

施設内は「驚き映像エリア」、「体感迷宮エリア」、「不思議な森エリア」の3つに分かれています。自然エネルギーについて学んだり、目の錯覚や平衡感覚を利用したアトラクションで科学の不思議を体験することができます。

季節のイベントも開催

白浜エネルギーランドでは季節ごとのイベントが開催されており、現在は化石発掘体験が人気を集めています。本物のアンモナイトや鉱石を探し出し、数多く見つけた中からお気に入りの一つを持ち帰ることができます。料金は1回500円、気軽に挑戦できます。

白浜エネルギーランドのマスコットキャラクター「エネゴン」も出迎えてくれます。見つけたら一緒に記念撮影するのもおすすめです。

アクセス方法

白浜エネルギーランドは白良浜海水浴場のすぐ目の前に位置しています。車でアクセスする場合は、紀勢自動車道の南紀白浜ICより約10分でアクセスできます。

電車でアクセスする場合は最寄り駅が「白浜駅」となり、駅からはバスで約13分ほどでアクセスすることができます。

Original南紀白浜は観光おすすめスポット満載!人気の穴場やモデルコースを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
和歌山県の南紀白浜は県内一の人気観光スポットとなります。夏のシーズンにバカンス気分を存分に楽...

【白浜エネルギーランド】ドキドキがいっぱい「驚き映像エリア」

体験型のシアターや大迫力の3D映像を体験できる人気エリアが「驚き映像エリア」です。

ウォークスルーと、体験型シアターで恐竜のいた白亜紀時代にタイムスリップできる「ジュラシックツアー」。時空移動に巻き込まれ、現代で暴れまわっている「T-Rex」を元の時代に戻すミッションをクリアする迫力満点のアトラクションです。

前後左右、360度すべてが3Dシアターになっている「SUPER 3D 360 エネゴンシアター」。泳いでいる魚が自分の身体を通り抜けていく不思議な感覚を体感することができます。

白浜エネルギーランドの驚き映像エリアでおすすめなのが「太陽の街」です。エネルギー博士とエネゴンが自然エネルギーの種類や活用法を映像とジオラマを使用してわかりやすく紹介してくれます。

エネルギー博士から出されるクイズをエネゴンと一緒に解いていき、おもしろおかしく学んでいくことができます。夏休みの自由研究にもおすすめです。

【白浜エネルギーランド】自然の力を体験しよう「不思議な森エリア」

南紀白浜の自然の中で遊びながら不思議な力を体感できるおすすめのエリアです。遊べる施設が充実しているので、家族みんなで楽しい時間を過ごすことができます。

目の錯覚を利用した不思議な世界「トリックアートハウス」。カメラ片手に訪れると楽しい写真を撮影することができ、空中を散歩したり魔王に襲われたり夢のような時間を過ごせます。演技力次第でおもしろ写真も撮影できます。

自然の中で体験できるアスレチックが「エネルギッシュの森」です。体力測定ゾーンと体力年齢チェックゾーンにわかれたアスレチックで、遊びながらみんなの健康チェックが行えます。

【白浜エネルギーランド】不思議ワールドを体感しよう「体感迷宮エリア」

不思議な体験ができる「ミステリーゾーン」。人の視覚、イメージ、重力の方向がアンバランスな空間が広がっています。真っすぐ立てなかったり、ボールが上に向かって転がるなど普段は見られない景色が広がっています。

白浜エネルギーランドがある南紀白浜温泉は、日本三大古湯としても有名です。温泉地ならではの足つぼ足湯は、敷地内に湧き出る源泉100%かけ流しになっていて、歩き疲れた足を癒してくれます。

体感迷宮エリアで人気のアトラクションは、「Da迷路~エネルギー博士からのSOS~」です。エネルギー博士の研究室をイメージして作られた巨大迷路を体験することができます。

エネゴンが謎の液体を飲んでしまい、ワルゴンになってしまいます。ワルゴンが迷路内で仕掛けるいたずらをクリアしながらスタンプを集めてゴールを目指します。料金は小学生以上1人300円となっています。

【白浜エネルギーランド】癒しの時間を過ごそう「レストラン・ショッピング」

白良浜の絶景を一望できるオーシャンビューのレストラン「展望レストラン」。人気のメニューは、恐竜型のナゲットがトッピングされている「火山カレー」。白浜エネルギーランド名物の温泉たまごもおすすめです。

売店では人気のお土産品を販売しています。本物の化石や鉱石、恐竜グッズを取り扱っており、エネゴンやワルゴンなどのオリジナルグッズも注目されています。本格的な発掘体験ができるキットやリアルな恐竜フィギュアもおすすめです。

お土産として地元銘菓も販売されています。かげろうや柚もなか、梅干しなど和歌山ならではの商品も充実しています。

子どもから大人まで楽しめる白浜エネルギーランドへ行こう

子どもから大人まで楽しみながらエネルギーについて学べるアミューズメントパーク「白浜エネルギーランド」。家族みんなで、普段は体験できない貴重な時間を過ごすことができます。和歌山県へ旅行に訪れる際は、ぜひ「白浜エネルギーランド」へ足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

612.thumb
この記事のライター
mdn
一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

田辺・白浜の新着のまとめ