地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【長野】仙仁温泉岩の湯は予約が取れない秘湯の宿!人気の洞窟風呂をリサーチ!

長野県の秘湯として知られる人気宿「仙仁温泉 岩の湯」。仙仁温泉 岩の湯は温泉のプロが憧れるほど風情ある宿になり、全国から人が集まるので予約が取れない宿としても有名です。洞窟風呂やのんびりと過ごせる客室など仙仁温泉 岩の湯には多くの魅力が点在しています。

予約の取れない人気宿「仙仁温泉 岩の湯」をご紹介見出し

Photo by y_katsuuu

長野県の秘湯「仙仁温泉 岩の湯」。仙仁温泉 岩の湯は予約のできない人気宿として有名な宿になり、洞窟風呂など見どころが多く点在しています。のんびりと過ごせる空間で贅沢な時間を過ごすことができ、長野県でも1度は泊りたい宿として誰もが憧れる宿です。今回はそんな仙仁温泉 岩の湯の予約方法や客室、秘湯の秘密まで詳しくご紹介していきます。

仙仁温泉 岩の湯とは見出し

Photo by neverbutterfly

日本一予約の取りにくい宿「仙仁温泉 岩の湯」。仙仁温泉 岩の湯は温泉のプロも憧れる老舗宿になり、長野県の渓流沿いに佇む一軒宿なので、自然の音だけを楽しめる贅沢なひと時を過ごすことができます。

今回はそんな仙仁温泉 岩の湯がどういった宿なのか詳しくご紹介していきます。部屋数はさほど少なくありませんが、食事の時以外はほとんど他のお客と会わないプライベートな空間が人気を集めています。

仙仁温泉 岩の湯はリピーター率70%以上

仙仁温泉 岩の湯は長野県の温泉宿の中でも秘湯と呼ばれており、リピーター率70%以上の大人気宿です。温泉のプロモ1番好きな宿と声を揃えている宿でもあり、緑豊かな自然に囲まれた風情を感じる宿です。

到着してから宿を出るまでの間、極上のおもてなしを体験することができます。旅の疲れはもちろん、仕事や家事など日々の疲れも一気に吹き飛ばすことができます。宿泊者だけが体験できる癒しのひと時を楽しめます。

仙仁温泉 岩の湯は公式ホームページがない?

日本一予約の取りにくい宿である仙仁温泉 岩の湯は、公式ホームページを作っていません。そのため、予約は基本的にネットを使っておらず、訪れたものにしかわからない仙仁温泉 岩の湯の魅力を感じることができます。

ネットの情報に左右されず、絶えず自分で感じた贅沢なひと時を過ごせる宿となっています。仙仁温泉 岩の湯は年末年始やクリスマスなどは休館にしており、スタッフへの気配りも考えられた他の宿にはない魅力を体験できます。

仙仁温泉 岩の湯で人気の客室見出し

Photo byshell_ghostcage

仙仁温泉 岩の湯には全部で18室の客室が設置されています。離れも合わせて3タイプの客室にわかれており、それぞれ好きなお部屋を選ぶことができます。客室によって部屋の趣や料金も変わっていきます。

今回はそんな仙仁温泉 岩の湯へ人気のある客室について詳しくご紹介していきます。仙仁温泉 岩の湯の客室は大きな窓が設置され、長野県の四季の景色を楽しむことができます。子供から大人までのんびりと過ごせる宿です。

和室

仙仁温泉 岩の湯で最も人気を集めているのが和室です。床暖房が設置されているので真冬でも快適に過ごすことができ、畳の香りを楽しみながらゆっくりと寛ぐことができます。照明も柔らかく光り、大きな窓越しで長野の魅力を感じられます。

和室は小さい子供連れはもちろん、お年寄りの方からも人気のあるお部屋です。日本人らしい文化を感じるインテリアは外国人観光客の心を掴み、SNS上でも人気があります。大きさによってグループでも利用できるタイプの客室です。

洋室

仙仁温泉 岩の湯にはヨーロピアンスタイルのアンティーク家具が設置された洋室もあります。オーディオが備え付けられており、実際にCDを流して優雅な時間を過ごすことができます。フカフカのソファに座りながら大人の時間を楽しめます。

洋室は主にカップルや友達同士で利用する方に人気のあるお部屋です。可愛らしいアンティークは女性からの人気も高く、お茶を淹れるポット1つでも宿のこだわりを感じられます。自然に囲まれているので、隠れ家的な雰囲気を堪能できます。

仙仁温泉 岩の湯の秘湯見出し

Photo by 水上温泉水上館

仙仁温泉 岩の湯で名物となっているのが、洞窟風呂です。奥行きのある洞窟風呂はまさに秘湯の名にふさわしい雰囲気を感じることができ、疲れた身体を芯まで癒すことができます。他の宿にはない時間を過ごせる温泉です。

今回はそんな仙仁温泉 岩の湯で人気の洞窟風呂をはじめ、数多く点在している貸切風呂について詳しくご紹介していきます。秘湯と呼ばれる仙仁温泉 岩の湯の温泉はそれぞれ違う趣のお風呂でゆっくり身体を休めることができます。

洞窟風呂

仙仁温泉 岩の湯の名物である「洞窟風呂」。洞窟風呂は混浴となり、湯浴み着を着用して入浴します。2枚重ね着できるので、はだける心配がありません。洞窟風呂はとてもぬるいので、まず身体を暖めてから入浴するのがおすすめです。

仙仁温泉 岩の湯の洞窟風呂は奥行きが30mもあり、途中薄暗い場所もあるので注意しましょう。探検気分で洞窟風呂を楽しむことができ、人工的に作られた滝で癒しの時間を過ごせます。洞窟風呂の一番奥は秘湯の湯溜りがあります。

洞窟風呂はとにかく湯量が豊富なので、探検しながら温泉の効能を得ることができます。1番奥の秘湯がとても魅力的ですが、あまり無理をせず自分の体力と相談しながら洞窟風呂を体験してみてください。

貸切風呂

洞窟風呂と同じく仙仁温泉 岩の湯で人気を集めているのが、貸切風呂です。全部で4つ設置され、空いていれば無料で使用することができます。時間帯によっては貸切状態が続くので、早めに貸切風呂を体験するのがおすすめです。

高台に位置する貸切風呂や、意匠が目を引く貸切風呂など種類によって趣が変わります。また、貸切風呂は外の景色を眺めながら入ることができ、洗い場代わりのシャワーブースもあります。内湯はスイッチ1つでジャグジーへも変わります。

仙仁温泉 岩の湯は翌日の11時まで利用することができるので、タイミングを見て利用するのがおすすめです。朝、昼、夜と全く違う景色を楽しめるので、空いているかその都度チェックするのがおすすめです。

仙仁温泉 岩の湯の美味しい料理見出し

仙仁温泉 岩の湯は長野県の旬の食材をふんだんに使用した美味しい料理も人気を集めています。基本的に山の幸をふんだんに取り入れており、季節によって山菜づくしの美味しいコースを楽しむことができます。

今回はそんな仙仁温泉 岩の湯で味わえる料理について詳しくご紹介していきます。丁寧で綺麗で繊細な料理の数々は五感で美味しく味わうことができ、メイン料理は魚かお肉から選ぶことができます。

長野の名物料理がたくさん

仙仁温泉 岩の湯は長野県に位置し、海がないので刺身は川魚を利用しています。季節を感じられる山菜を多く提供しており、普段はなかなか食べられない珍しい種類もふんだんに使用されています。

長野県の名物料理も味わうことができ、2時間ほどかけてゆっくりと運ばれてくるのでお酒片手に美味しく味わうことができます。仙仁温泉 岩の湯に連泊する場合は、食事内容を変えてくれるので飽きずに長野の味を楽しめます。

仙仁温泉 岩の湯の充実したパブリックスペース見出し

仙仁温泉 岩の湯には充実したパブリックスペースがあります。ライブラリーを兼ねた休憩所が敷地内に多数点在しており、絵になると多くの人々から評判が高いです。図書室やハンモック付きの子供部屋など年齢に合わせて利用できます。

家族団らんの時間はもちろん、1人1人リラックスできる空間づくりのためにパブリックスペースを設けています。コーヒーや紅茶、飴など自由に味わうことができ、外の景色を眺めながら自分だけの時間を過ごすことができます。

テラス席もおすすめ

仙仁温泉 岩の湯の離れや浴場近くののパブリックスペースにはテラス席が設置されています。開放的な屋外スペースでは仙仁温泉 岩の湯からの絶景を楽しむことができ、外の風を感じながら自然の音だけを楽しむことができます。

屋外にもハンモックがいくつか設置され、小さい子供から大人まで利用することができます。もちろん、コーヒーや紅茶を自由に味わうことができるので、温泉巡りの後や、チェックイン後の休憩所として利用することができます。

仙仁温泉 岩の湯の温かいおもてなし見出し

仙仁温泉 岩の湯は客室や温泉、料理はもちろん、スタッフのおもてなしが良いことでも人気が高い宿です。仙仁温泉 岩の湯ではスタッフへの配慮も忘れず、お客様への笑顔はもちろん、赤子を慈しむような気持ちでお客様をお迎えする心が見られます。

お客への配慮を完璧にするには、従業員自らが幸せでないといけないと仙仁温泉 岩の湯では年末年始やクリスマスは休館としています。イベントの際は従業員が家族と暮らせるように配慮しているので、いつまでも変わらないおもてなしを受けることができます。

仙仁温泉 岩の湯の敷地に入ってから出るまでの間、常に心温まるおもてなしを体験できます。しっかりとプライベート空間も守ってくれるので、周りの目を気にせず仙仁温泉 岩の湯の魅力だけを感じられます。

長野の温泉街ランキングTOP11!散策や食べ歩き・射的などで楽しもう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
長野の温泉街ランキングTOP11!散策や食べ歩き・射的などで楽しもう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野には221もの温泉街があります。これは全国でも第2位の多さなのです。長野は温泉大国と言ってもいいのではないでしょうか。自然豊かな長野には新緑や紅葉を眺められる贅沢な温泉街があります。冬の雪景色の中で入る露天風呂も長野ならではの醍醐味です。

仙仁温泉 岩の湯の予約方法見出し

仙仁温泉 岩の湯は日本一予約の取れない宿として有名になり、現在まで公式ホームページが作られていません。そのため、基本的にはネットからの予約はできず、電話予約も利用できる期間が決まっています。

今回はそんな仙仁温泉 岩の湯への予約方法について詳しくご紹介していきます。仙仁温泉 岩の湯は予約殺到する宿でもあるので、キャンセル待ちを覚悟で利用するようにしましょう。日にちをわけて何度もトライしている方も多くいます。

電話での予約方法

Photo byJESHOOTS-com

仙仁温泉 岩の湯の代表的な予約方法が電話です。電話は利用したい日の11ヶ月前の毎月1日朝8時にスタートします。毎月1日は電話が繋がらない状態になり、繋がるころには土日、祝日が満杯となるので注意しましょう。

キャンセル待ちを想定して電話予約をするのがおすすめです。平日は比較的予約が取りやすいので、平日の予定も組んでおくのがおすすめです。また、1月の場合は3日の朝10時から電話予約スタートなので注意しましょう。

仙仁温泉 岩の湯は1人旅の方は受け付けていません。基本的に2名以上での利用となります。電話での対応も非常によく、好印象だと言われています。

住所 長野県須坂市大字仁礼3159
電話番号 026-245-2453

日本秘湯を守る会

あまり知られていませんが、仙仁温泉 岩の湯は「日本秘湯を守る会」でも予約することができます。日本秘湯を守る会の公式ホームページにアクセスし、キャンセルが出た場合のみ日付が表示される仕組みになっています。

即時予約ができませんが、電話する必要がなくなるので人気のある予約方法です。仙仁温泉 岩の湯へのバスツーが開催される場合もあるので、事前に日本秘湯を守る会の情報を把握しておくのもおすすめです。

仙仁温泉 岩の湯へ日帰りの方は「ティールーム櫓」がおすすめ見出し

仙仁温泉 岩の湯には日帰り入浴などのプランがありませんが、敷地内にある喫茶店「ティールーム櫓」は日帰りの方でも利用することができます。ロビーや入り口までの林道を散策でき、仙仁温泉 岩の湯の雰囲気を堪能できます。

ティールーム櫓では美味しいケーキやコーヒー、紅茶を味わうことができ、のんびりとした時間を過ごすことができます。長野旅行の休憩がてら足を運ぶことができ、残念ながら予約の取れなかった方でも宿の魅力を体験できます。

外来可能なカフェとして気軽に立ち寄ることができるので、地元の方からも人気があります。日本らしい文化を感じる庭を散策することができ、日帰りでも充実した時間を過ごすことができます。

仙仁温泉 岩の湯の秘湯でのんびりと過ごそう見出し

Photo by 水上温泉水上館

長野県で人気の秘湯「仙仁温泉 岩の湯」。仙仁温泉 岩の湯は極上のおもてなしを提供しており、非日常の空間でのんびりと過ごすことができます。身も心もしっかりと癒すことができ、仙仁温泉 岩の湯は満足度の高い宿として有名です。ぜひ、長野県で秘湯を探している方は仙仁温泉 岩の湯へ足を運んでみてください。

関連キーワード

投稿日: 2020年2月7日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote