地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

戸隠キャンプ場は大自然を満喫できる長野の人気スポット!川遊びや牧場も!

キャンプ場の中でもひと際人気の高いのが長野県にある戸隠キャンプ場です。ここは緑あふれる美しい自然もさることながら、牧場や川遊びもできるハイスペックなキャンプ場として人気があります。今回は今口コミで大人気の戸隠キャンプ場情報満載でお届けします。

戸隠キャンプ場は緑あふれる大人気スポット!見出し

Photo by hogeasdf

長野県にある戸隠キャンプ場をご存知でしょうか。標高1200mにあるこのキャンプ場は日本有数の美しさを誇るキャンプ場として、アウトドアフリークに親しまれています。どんなところが人気か、予約は必要か?今回は戸隠キャンプ場の周辺設備や料金、アクセスについてまとめました。

戸隠キャンプ場ってどんなキャンプ場?見出し

戸隠キャンプ場は長野県長野市戸隠にあるキャンプ場です。総面積22haを誇る日本屈指のキャンプ場として人気があります。ミズバショウと緑に囲まれた大自然の中は空気が非常に澄んでいて、心が洗われるような気分になります。

最近の日本は各地猛暑日ですが、標高1200mの戸隠は暑さは和らいでいて、避暑地には最適でしょう。夜は夏でも肌寒くなりますが、その分外の焚き火が気持ちよく感じます。鳥たちのさえずりの音もよく聞こえるので、バードウォッチング目当てに訪れる人もいます。

戸隠キャンプ場はキャンプ初心者にもおすすめ見出し

キャンプ場内の設備も充実していて、乗馬体験や水遊び、ウサギなどの動物たちと触れ合える施設も盛りだくさん。戸隠キャンプ場はベテランキャンパーから家族連れのビギナーまで幅広い層が楽しめるおすすめスポットとなっています。キャンプ以外にも遊び場が充実しているので、家族連れでアウトドア気分を満喫できます。

戸隠キャンプ場は場内に遊び場が盛りだくさん!見出し

場内にある戸隠牧場では放牧風景を眺めながら乗馬体験をすることができます。牛や馬、ウサギやヤギといった子供たちが喜ぶ動物たちと触れ合うことができるので、夏の思い出になるでしょう。料金に関してですが、戸隠キャンプ場利用者であれば無料で利用できます。

また親水公園は清流がながれていて、子供たちが水遊びをすることができます。小川は非常に浅いので小さなお子様でも安心して遊ばせることができます。釣り竿もレンタルしているので、水場で親子水入らずの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

戸隠キャンプ場は水回りが綺麗見出し

初心者キャンパーがキャンプになじめない理由に水回りのことがあるかもしれません。どんなに楽しいキャンプ場でもトイレが汲み取り式だったりシャワー設備がボロボロだとせっかくのムードも台無しです。こうした要因があるからアウトドアが苦手、という人もいるでしょう、女性ならなおさらです。

ですが戸隠キャンプ場のおすすめのところは、こうした水回りの設備がキレイなところです。トイレは水洗式はもちろんのこと、なんとウォシュレットを常備しています。一旦つかってしまうともうウォシュレットのない生活はたえられないという人にはこの設備は助かります。

戸隠周辺は子供たちにとってパラダイス!見出し

また戸隠キャンプ場はシャワー設備も完備しているので、外で汚れた体を清潔に保つことができます。洗った洋服に関してもシャワー設備の前にコインランドリーがあるため、子供が気兼ねなく水遊びを楽しむことができるのです。このように、設備が充実していたり周辺に子供が楽しめる観光スポットが多いのも戸隠キャンプ場が人気の理由です。

戸隠キャンプ場の施設は予約が必要?見出し

さて次は戸隠キャンプ場の施設について紹介しましょう。事前予約が必要なサイトと事前予約ナシで使えるフリーサイトがあり、中には登山家がつかうコテージやバンガローなど、周辺設備が充実したサイトがあります。それぞれ料金がかわってきますので、自分の適正にあった施設を選んでキャンプを楽しみましょう。

戸隠キャンプ場施設1:フリーサイト(予約不要)見出し

まずは戸隠キャンプ場におけるフリーサイトです。ここの区画は設備こそありませんが、事前予約の必要がない自由な雰囲気で気軽に立ち寄りたい人におすすめです。自動車で乗り入れそのままテントを張ってキャンプを楽しめます。バイクでツーリング途中気軽に立ち寄る人にもおすすめです。

そばには清流があるので大自然に囲まれた雰囲気はキャンプ地にはうってつけ。食材は買い出ししておくのがベストですが、売店や蕎麦屋もあるので軽食程度なら済ませることができます。チェックインの時間は午前8時半からチェックアウトは午後10時まで季節によって変動するので詳細は公式ホームページをチェックしましょう。

料金はテントのサイズやシーズン、車の排気量によって異なります。オンシーズンの料金ですが、ツールームタイプのテントで1泊料金が4000円、タープスクリーンタイプのテントは2500円です。(いずれも1泊)普通車で乗り上げる場合駐車料金は1500円、オートバイの場合は500円です。

戸隠キャンプ場施設2:区画サイト(予約可)見出し

つづいては戸隠キャンプ場の区画サイトです。フリーサイトよりもより便利で新緑の美しい光景を堪能できます。こちらは事前予約が可能なため、きちんと計画してキャンプをしたい家族連れに人気です。全50区画のスペースに車を停めてキャンプを楽しみましょう。

この区画がおすすめなのはシャワーや炊事場が近いので、ストレスなくキャンプを楽しめるところです。割り当てられた10m×10mのスペースであればテントを何枚張っても料金は同じです。チェックイン時間は午前10時からチェックアウトは午後10時までとなっています。場所の指定はできないのでご注意ください。

区画サイトの料金設定ですが、こちらもシーズンごとに異なります。おおむね一企画6000円で宿泊ができ、平日は安くなり、ハイシーズンだと高くなります。こちらも事前にHPの情報をチェックしてから利用しましょう。

戸隠キャンプ場施設3:電源水道付きサイト(予約可)見出し

 そして戸隠キャンプ場には電源水道付きの区画サイトもあります。通常の区画サイトの倍のスペースがあり、大人数でキャンプを楽しみたい人やキャンピングカーでやってくるベテランキャンパーに人気です。AC電源1500ワットの電源と、給水用の水道がついています。洗い場はありませんのでご注意ください。

チェックインは午前11時から、チェックアウトは午後10時まで。車2台まで乗り上げることができますが場所を自由に選ぶことはできません。料金ですが一泊10000円前後です。ハイシーズンでもこの価格で、平日だと少し安くなります。大人数で割り勘と考えると安いのではないでしょうか。

戸隠キャンプ場施設4:バンガロー(予約可)見出し

また戸隠キャンプ場にはバンガローもおすすめです。畳3畳ほどの空間に2段ベッドが二つ設備されていて、MAX5人まで寝泊り可能な木造建屋です。キャンプではなくトレッキングやバードウォッチングをする人が利用することが多いです。料金は1泊5000円、ハイシーズンだとやや値上げします。

電源や水道などは完備してないません。車一台を駐車でき、またテントも追加料金なしで張ることができます。チェックイン時間は午後14時から、チェックアウトは翌日の午後10時までとなっています。

戸隠キャンプ場施設5:ログキャビン(予約可)見出し

続いてバンガローより少しゴージャスなログキャビンも人気の設備です。戸隠キャンプ場のログキャビンは照明と電源がついてスペースも7畳分とバンガローよりゆったりとしたスペースです。バリアフリー対応しているので、お年を召した方でもこれなら安心です。

チェックイン時間は午後14時から、チェックアウトは翌日10時まで。電源照明は1500ワットでテーブルなどの付属品はありません。料金は一泊12000円前後で平日ならもう少し安く泊まることができます。

戸隠キャンプ場施設6:コテージ(予約可)見出し

そして戸隠キャンプ場の目玉ともいえる宿泊施設がこのコテージでしょう。バンガローやログキャビンよりもさらに大きく、和室8畳のスペースにダイニングが6畳ついていて、寝具や照明や調理器具までそろっています。トイレや浴室も設備されているので、初心者でも安心です。

6名が寝泊りできるだけの設備が充実しているので家族連れが寝泊りしてキャンプ気分を楽しむのにおすすめです。チェックインは14時から、チェックアウトは翌日10時まで。なおペットに関しては中に持ち込むことができませんので注意してください。

戸隠キャンプ場のコテージの料金設定は一泊24000円ほど。平日のレギュラーデイに利用すると25%オフの料金で利用することができます。

戸隠キャンプ場では用具レンタルも可見出し

戸隠キャンプ場ではテントをレンタルしてくれるので、キャンプ用具をもっていないビギナーでも安心してキャンプ気分を味わえます。レンタルしたい用具の種類によって値段も変動し、また早い者勝ちなので注意しましょう。では一体どんなキャンプ用具がいくらくらいでレンタルできるのでしょうか。

おすすめキャンプ用具1:テント

こちらは家族連れにちょうどいいコールマンのテントです。インナーマットが付属しているので、寝心地もバッチリ。説明書がついているので、テントの設営の不慣れなビギナーでもきちんと組み立てが可能です。一泊の利用で4500円でレンタルできますが数に限りがあるので注意しましょう。

おすすめキャンプ用具2:タープ類

またデイキャンプにおける日よけに重宝するタープ類もレンタルしています。レンタル料は一泊につき1800円で、全てのサイトで使用可能です。サイズは300×250程度なので、多人数でも問題ありません。屋外でバーベキューを楽しみつつ、日よけにつかうキャンパー御用達のアイテムです。

おすすめキャンプ用具3:寝具

そしてキャンプ場で寝泊りするのに必要な寝具、こちらもレンタルしています。コテージなどでベッドの上で寝るのもいいものですが、キャンプ気分を味わうなら寝袋などを使いたいところです。敷きマットが200円で、寝袋は1200円、上掛毛布などのレンタルも承っています。

おすすめキャンプ用具4:BBQセット

また、そのバーベキュー用品自体もレンタルしてもらえます。これは一つ一つ借りるごとにそれぞれ料金がかかります。テーブルが600円、コンロが1800円、まな板や包丁や鍋も300円程度でレンタルしています。数に限りがあるので、必要なツールは早めにレンタルしておきましょう。

イベント沢山の戸隠キャンプ場は子供たちにもおすすめ!見出し

さてそんな人気戸隠キャンプ場ですが、大人だけではなく子供たちにとっても楽しい思い出が作れる遊びが満載のキャンプ場です。毎年夏場のシーズンになると戸隠キャンプ場は様々なイベントを催して訪れた子供たちの思いで作りに一役買っています。主なイベントを紹介します。

戸隠キャンプ場人気イベント1:昆虫採集

都会に暮らしていると子供たちが昆虫と触れ合える機会はないかもしれません。戸隠キャンプ場ではそんな子供たちのために昆虫採集と標本作りをテーマにしたイベントを開催しています。虫取り網と虫かごをもって間近で昆虫たちと触れ合えば、大人になってもけして色あせない素敵な思い出が作れるはずです。

戸隠キャンプ場人気イベント2:魚のつかみ取り

戸隠キャンプ場の敷地内にある親水公園において魚のつかみ取り体験も毎年開催されている人気イベントです。捕まえた魚はくし刺しにしてその場で炭火焼きを楽しめます。魚と触れ合えその場で実際に食べることで、生物を食すこと、自然界の掟、様々なことを学ぶことができます。

戸隠キャンプ場人気イベント3:キャンプファイヤー

また林間学校などでお馴染みのキャンプファイヤーも夏休み恒例イベントとして人気です。こちらは無料で宿泊者ならだれでも参加できます。フォークダンスを踊ったり、豪華景品の当たる抽選会があったり、いつまでも子供たちの記憶に残る人気イベントで、見学する大人たちも童心に戻ってノスタルジックな気持ちに浸ることでしょう。

戸隠キャンプ場のアクセスについて見出し

Photo by taken_spc

さて戸隠キャンプ場の魅力はまだまだこんなものではありませんが、ここでアクセスについても解説しておきましょう。戸隠キャンプ場は長野県長野市戸隠にあり、長野市内からであれば40分程度でアクセスできます。長野駅からは路線バスも出ているのでアクセスは良好です。

車でのアクセスは

マイカーで都内からアクセスするには関越道を通り藤岡JCTで上信越道自動車道に乗り換えます。そして信濃町ICで降車。戸隠キャンプ場の最寄りICは信濃町となっています。ちなみに戸隠キャンプ場周辺は買い物施設が乏しいため、事前にスーパーである程度の買い出しを済ませておくのがおすすめです。

名古屋方面からのアクセスであれば中央道の小牧JCTから長野自動車道の岡谷JCTに乗り換えます。そして更埴JCTで上信越道に乗り信濃町ICで降車してください。信濃町ICからは県道36号を南下して26分ほどでアクセスできます。

電車でのアクセスは

電車のアクセスであれば長野駅を目指しましょう。長野駅からは戸隠キャンプ場直通となる川中島バスが運行しています。東京駅からは北陸新幹線で1時間49分で到着します。名古屋からは特急しなのでアクセスしましょう。バスに乗ってからは約一時間で戸隠キャンプ場に到着します。

訪れる前に必ず最新情報をチェックしよう見出し

ゴージャスな海外旅行をするのも悪くありませんが、子供たちにとっては大自然の中昆虫や魚や動物たちと無邪気に触れ合えるキャンプ経験のほうが何物にも代えがたい最高の思い出になるでしょう。訪れる際は、設備やイベントスケジュールが変動しているかもしれませんので最新の情報を公式HPでチェックしてから訪れてください。

戸隠周辺の観光名所20選!鏡池や紅葉から神社まで見どころを網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
戸隠周辺の観光名所20選!鏡池や紅葉から神社まで見どころを網羅! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県戸隠は長野市街から車で約1時間の山間の里になり、大自然が残る観光名所になります。戸隠は日本神話まで遡るほど歴史が古く、神話をたどる名所や自然の見せる絶景など数多くあります。そんな戸隠での見どころ、観光名所を選び抜いた20選でお伝えしていきます。

長野のおすすめスポット戸隠キャンプ場でリフレッシュしよう!見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

いかがでしょうか、緑あふれる素敵な戸隠キャンプ場についてまとめました。ベテランキャンパーからキャンプ初心者までが一度訪れたら絶対また来たいと決意する長野が誇る人気スポット。リピート率が高いのも納得です。もしキャンプで楽しみたいと思ったのであれば、第一候補にこの戸隠キャンプ場を選んでみてはいかがでしょうか?

投稿日: 2018年9月11日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote