地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

香港の言語は広東語!英語や日本語は通じるのか・挨拶言葉もチェック!

日本人にも人気の観光地、香港の言語について、皆さんはご存知でしょうか。香港の言語である広東語についてと、広東語以外に、香港では英語や日本語は通じるのかという事についてまとめました。香港での挨拶言語もチェックし参考にして下さい。

香港の言語は広東語!見出し

Photo by bady

香港で使われている言語をご存知でしょうか。もちろん中国語ではないの?と思った皆さん、答えは近いのですが、ちょっと違います。香港では、中国語の中の広東語が主な言語となっております。今回は、そんな香港の言葉、広東語の事について詳しくご紹介をさせていただきますので、香港観光などのために、学びましょう。

香港の英語&日本語事情や旅行に使える挨拶言葉もご紹介!

Photo byadamr

香港では広東語以外、簡単な英語や日本語などの言語でも通じるのか、ということについても旅行に行く際気になる所ではないでしょうか。

香港で通じる言語の件と、香港で使える挨拶言葉についてご紹介いたします。広東語などが話せなくても、現地の人達と挨拶程度は出来るようにしましょう。

香港はこんな所見出し

Photo by mandddysweettt

香港の言語は、国の歴史にも関係があります。香港は100年近くもの間イギリスの統治下に置かれており主権がイギリスから中華人民共和国へ返還されたのは1997年です。

そのため香港では、中国本土は異なる言語、文化、習慣が発展していて、道路や観光地などの標識、イギリスの食文化も、根強く残っているそうです。

香港旅行の服装おすすめは?季節やシーンに合った選び方やポイントもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港旅行の服装おすすめは?季節やシーンに合った選び方やポイントもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港は日本から飛行機で4時間と近く、グルメやショッピングが楽しめる人気観光地です。そんな香港を旅行で訪れる際に気になるのが気候や服装です。そこでここでは香港の気候や季節にあった服装、シーン別の服装など選び方やポイントをご紹介しましょう。

香港の言語事情見出し

Photo byAlpcem

まずは香港の言語事情について、香港の言語は広東語とお伝え致しましたが、中国で主に話されている北京語と広東語では、全く違うようです。

また広東語は発音がとても難しいと言われています。そんな難しい広東語だけではなく、香港の人達は3ヶ国語を操る人が多くいるのですから、驚くばかります。

香港の公用語は広東語!

Photo byAndyLeungHK

WEBなどにも記載されている通り、香港の公用語は、一般的に北京語と英語となっておりますが、実際に香港の人々が使っている言語・言葉は広東語です。

北京語は、主な中国語とされており、学校や役所等、書類の手続きなどでも使う言語です。香港人は広東語だけではなく北京語も話せるという人は多くいるようです。

広東語と中国語(北京語)の違い

Photo bycegoh

中国語(北京語)は、世界で学ばれている一般的な中国語です。一方、広東語は中国南部の広東省、香港・マカオなどで使われている言語です。

2つの言語は、発音などが似ている部分もあれば、全く違うものもあり、日本でいう方言というレベルではなく、お互い通じないそうです。

広東語は世界一発音が難しい言語!

Photo by jerryzhanggg

広東語は、北京語には4声(4つのトーン)があるのに対し、広東語は6声があるため、発音がとても難しいと言われています。荒っぽく、下町風の発音だそうです。

また香港人が話している広東語は独特で複雑のため、少し間違うと意味が全然違う言葉になってしまったりと、注意が必要です。広東語は奥が深いです。

香港人は3ヶ国語が話せる!

Photo bycuncon

香港では、若者世代や大卒の人達は、英語と北京語を話せる人が多いそうで、そのような人達は、広東語を含め、3ヶ国語話す事ができるという事になります。

広東語を言語とする香港人が北京語を習得することは、似ているので、簡単なんだそうです。3ヶ国語も話せるだなんて、日本人からしたら羨ましい限りです。

香港の日本語&英語事情見出し

Photo bypicjumbo_com

香港は、1997年にイギリスから中華人民共和国に返還されたという歴史があります。そのため英語は基礎的な言語として学ばれています。

現在では中国の一部となっている香港ですが、アジアの金融と貿易の中心として発展した香港では、英語は働く上で必要不可欠だそうです。

香港で英語が通じる場所

Photo bySkitterphoto

香港では、日本よりも英語が通じる場所が多く、観光地や空港、駅にホテルなど、観光客が多く訪れる場所では、大体の香港人が英語で対応可能です。

例えば香港ディズニーでは、英語・中国語・広東語、3ヶ国の言語でアナウンスされます。片言の英語が出来れば、言語の心配はあまりなさそうです。

香港で広東語しか通じない場所

Photo byDEZALB

香港で広東語しか通じない場所は、地元の人達しか入らないような大衆食堂などが該当します。言語に困った時のためガイドブックや辞書の持参がお勧めです。

また佐敦(ジョーダン)の青空市場、油麻地の男人街、女人街などでは、広東語での接客となるので、予め注意が必要です。

香港では日本語は通じる?

Photo bylibellule789

香港では日本語は基本通じません。香港人が日本語能力試験を受験する人は例年3万人以下です。これは香港の人口730万人の内、250分の1しか勉強していない事になります。

香港人が言語を勉強する場合、英語がメインとなります。稀に挨拶程度日本語が出来る人もいますが、日本語は皆話せないと考えておきましょう。

旅行に役立つ香港の言語の挨拶&フレーズ見出し

Photo bymainathlet

続いて、旅行に役立つ香港の言語の挨拶とフレーズです。香港の言語では、英語や中国語も通じるという話をしましたが、役立つ広東語をお伝えします。

せっかくの香港旅行なので、現地の人々が主に使っている言語でコミュニケーションをとることが出来たら、相手に好印象を与えられるでしょう。

香港の言語の挨拶言葉

Photo byHenri1407

香港の言語の挨拶言葉について、こんにちはを広東語で言うと「ネイホウ」です。表記は北京語と同じ你好ですが、ニーハオではありません。

ありがとうを広東語で、唔該 (ンゴーイ)もしくは 多謝(ドウチェ)です。北京語の謝謝(シェイシェイ)とは発音・表記も違うので驚きです。

香港の言語の「観光・移動」で使えるフレーズ

Photo by6248913

香港の言語の中で、「どこですか」と言う広東語は「喺邊度?」(ハイビンドウ)となり、聞きたい場所をハイビンドウの前に入れて使います。

料金が幾らか聞く時は、「幾多銭呀?」(ゲイドーチンア?)です。買い物やバス・タクシーなどで使える便利なフレーズです。

香港の言語の「食事」で使えるフレーズ

Photo by dayday95

香港の言語の中で食事の際使えるフレーズについてお伝えします。まずは席が空いていますか?入れますか?と聞くフレーズは広東語で「而家有冇位呀?」(イーガーヤウモウワイア?)です。この言語の中で重要なのは、ヤウモウの部分です。

「ヤウモウ」はある・ないを意味する言語なので、お食事以外にも、買い物やホテルの空室を伺う時などに使えるフレーズです。「これを下さい」と言う時は、「唔該要呢個」(ンゴイイウニーゴ)とメニューを指差して言いましょう。

香港で注文する時は、店員さんはあまり待ってくれないため、テキパキ伝えてください。またお会計をお願いした時には「唔該埋単」(ンゴイマイダーン)と言います。そのくらいの言語であれば、英語でCheck pleaseでも通じるでしょう。

香港の言語の「ホテル」で使えるフレーズ

Photo byPexels

香港の言語でホテルで使えるフレーズについて、例えば今日空いていますか?と聞く時、「今日有冇房呀?」(カムヤッヤウモウフォンア?)となります。

尚、ホテルのフロントでは、大体英語が通じるので、あまり困る事がないでしょう。広東語は難しいので、何かあったら英語で伝えましょう。

香港の言語の「買い物」で使えるフレーズ

Photo byStockSnap

香港の言語で買い物をする時の広東語について、洋服を試着したい時は「有冇得試身?」(ヤウモウダッシーサン?)と言います。

値切り交渉したい時は「可唔可以平ロ的?」(ホーンホーイペーンディッ)を使い、買うと決めた時は「我買ロ尼個」(ゴーマイニーコー)と伝えましょう。

香港の言語の「緊急事態」に使えるフレーズ

Photo byRyanMcGuire

緊急事態時に使える言語について、まず日本領事館へ行きたい時は「日本領事館喺邊度?」(ヤップーンレンシークーンハイビンドウ?)と聞きましょう。

また警察に行きたい時は「警察局喺邊度?」(ケンツアキュッハイビンドウ?)と尋ねれば、場所を教えてくれるはずです。英語でも通じるでしょう。

Photo byvitalworks

お医者さんを呼んで欲しいと言う時の言語は「唔該叫醫生」(ンーコーイキュウイーサン)と言います。旅行中、体調が悪くなる可能性があります。

尚病院に連れていて欲しい時の言語は「唔該送我去醫院」(ンーコーイソンゴーホイイーユン)と伝えます。難しい時はHospitalと英語で言っても分かるはずです。

香港の交通情報は旅行前にチェック!バスやトラム・MTRをお得に乗ろう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港の交通情報は旅行前にチェック!バスやトラム・MTRをお得に乗ろう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香港は隅々まで交通網が整備されおり、どこに行くにも便利です。乗り物の種類も多く、移動自体も楽しいものです。割引チケットや、多くの交通機関で使えるオクトパスカードを持っていればお得に移動することも可能です。旅行前に把握しておきたい香港の交通情報をお伝えします。

香港の言語事情や挨拶言葉をチェックして旅行を満喫しよう!見出し

Photo byPaul_Henri

今回は、香港の言語は広東語!と題し、香港で英語や日本語は通じるのか、挨拶の言語などをお伝え致しました。香港は日本からも近い同じアジア圏なので、気軽に旅行へ行ける人気観光スポットです。現地の人達とコミュニケーションを取るため、最低限の挨拶の言語くらいは、把握して使ってみると、より楽しい旅行ができそうです。

関連キーワード

投稿日: 2020年2月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote