地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

香港で使えるおすすめプリペイドSIMは?購入方法から使い方まで紹介!

香港旅行で使えるお得なプリペイドSIMを活用してみましょう。旅行中にスマホやタブレットやパソコンが利用できればとても便利です。香港旅行にはプリペイドSIMを購入して快適に過ごしましょう。おすすめのSIMや使い方までをご紹介します。

香港旅行に必須アイテムのプリペイドSIMを使いこなそう!見出し

Photo bytomekwalecki

香港旅行におすすめの必須アイテムプリペイドSIMについてご紹介します。最近では海外旅行の際に現地でスマホやタブレットやパソコンを利用できるプリペイドSIMが大活躍してくれます。

何かと不安な旅行先では現地の言葉に訳せるアプリや、目的地への案内アプリが便利に利用する事ができます。

香港旅行も同様にスマホがあれば初めての海外旅行でも大活躍してくれます。香港旅行での素敵な思い出をSNSで投稿する際にもプリペイドSIMがあれば安心です。

香港で利用できるおすすめのプリペイドSIMや購入方法や使い方までをまとめてピックアップしてみます。香港旅行を計画されている方は参考にしてみましょう。

香港のwifi事情を調査!レンタルは可能?容量や速度・料金などを解説 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香港のwifi事情を調査!レンタルは可能?容量や速度・料金などを解説 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気観光スポットの香港へ行く時にスマートフォンをいつも通り使いたいですよね。海外でインターネットを使うならwifiが必要です。そんな香港のwifi事情についてご紹介します!レンタルwifiについてや、容量や料金についても紹介します!様々なおすすめ情報も!

香港で使えるプリペイドSIMはどこで購入できる?見出し

Photo byandrewbecks

香港で利用できるプリペイドSIMの入手方法からご紹介します。香港旅行で利用できるプリペイドSIMはたくさんの会社から登場しています。

普段スマホ等を利用しているのは日本の携帯会社やその他の格安WiFiを提供している会社を利用して、通信を行っています。

日本から提供している海外向けのパケット定額も登場していますが、現地の香港で登場している会社を利用するのがお値段もお手頃で利用する事が出来ます。

旅行の滞在日数や香港現地の大手会社やそのほかの格安で提供している会社のプリペイドSIMを利用するのがおすすめです。

香港旅行を計画している方は現地で利用できるプリペイドSIMの購入方法をチェックしてみましょう。購入しやすい方法を参考にしてみましょう。

日本で購入する場合

Photo byfancycrave1

まず初めに香港で利用できるお得なプリペイドSIMの購入は日本で事前に準備しておく方法があります。台湾旅行前に事前に準備しておく事で、現地に到着をして購入する手間が省けます。

初めての海外旅行等の場合は、現地で上手く購入ができるのかも不安になります。そんな時におすすめなのがインターネットでの事前購入です。

香港のパケット通信から提供しているSIMで、大手通販サイトのAmazonで購入する事が出来ます。Amazonで注文をしてプリペイドSIMが届きます。

届いたSIMは現地に到着をしてから利用しましょう。日本で購入の場合は使い方等の説明書も日本語で解説されているので初心者の方も分かりやすく利用する事が出来ます。

香港の現地で受け取り

Photo bySkitterphoto

続いて格安プリペイドSIMを香港の現地で受取りする事が出来る方法もあります。香港の旅行前に事前にインターネットからプリペイドSIMを購入し、台湾空港での受け取りで利用できます。

日本で購入が出来るプリペイドSIMよりも香港の現地で受け取りができるプリペイドSIMの方がお値段もお手頃で購入できる場合が多いです。

台湾に到着した際に空港で受取ができますが、注意点があります。空港カウンターでは営業時間があり、朝8時30分から夜の12時までとなりますので営業時間外は受取ができなくなってしまいますので到着時間はしっかりチェックしておく必要があります。

香港の現地での購入方法

Photo by zenjiro

次に香港のプリペイドSIMは現地のコンビニで購入する事が出来ます。事前予約や準備ができなくても台湾の現地でプリペイドSIMが入手できるので安心しましょう。

プリペイドSIMは空港でも販売されていますが、現地到着が深夜の場合もあります。そんな時には24時間営業のコンビニで購入してみましょう。

コンビニ内ではプリペイドSIMがたくさん並んでいます。種類もとても多く、お値段もお手頃価格で購入する事が出来ます。

現地でのプリペイドSIMの購入はとても利便性が高いですが、初心者の方は使い方等の説明文は日本語でない場合があるのが注意ポイントとなります。

香港のプリペイドSIMを使う前の注意点見出し

Photo byJESHOOTS-com

続いて香港のプリペイドSIMを使う前の注意点についてご紹介します。初めて海外用のプリペイドSIMカードを利用する際にはチェックしておきましょう。

日本で利用しているSIMカードとは違い、海外で利用する際にはいくつかチェックしておかなければいけないポイントがあります。プリペイドSIMカードを選ぶ前に参考にしてみましょう。

SIMが解除されているスマートフォンを利用

Photo bystevepb

まず初めに海外のプリペイドSIMを利用する際にはお手持ちのスマートフォンはSIMフリーなのかを事前に確認しておきましょう。

海外でプリペイドSIMを利用できるスマートフォンはSIMフリーのみとなります。日本の大手携帯会社のdocomoやauやソフトバンクで契約して購入したスマートフォンは基本SIMロックがかかっています。

iPhoneであればアップルストアで購入している場合はSIMフリーなので問題ありませんが、大手キャリアで購入されている方はSIMロックの解除が必要となります。

通話SIMとデーター専用SIM

Photo byFree-Photos

続いて香港のプリペイドSIMカードを購入する前に知っておきたい通話SIMとデーター専用SIMについてご紹介します。

香港で利用できるプリペイドSIMはたくさんあり、その中でも基本データーSIMで販売しています。種類の中では香港内であれば通話SIMが付いているプリペイドSIMも販売しています。旅行中に電話を利用したいとお考えの方は通話SIM付きのプリペイドSIMカードを購入しておきましょう。

香港以外でも利用できるSIM

Photo byswissbanana

最後に香港のプリペイドSIMカードを購入する前に香港以外でも利用できるSIMかどうかをチェックしておきましょう。香港旅行のみであれば、香港のプリペイドSIMでも問題ありません。

しかし香港以外にもマカオや中国本土にも観光で訪れる予定であれば、広い範囲で利用できるプリペイドSIMカードを購入する必要があります。

たくさんのSIMカードが販売されていますので、自分の観光に合ったプリペイドSIMを選ぶ必要があるので購入の際にはチェックしておきましょう。

香港のおすすめプリペイドSIM1:中国移動香港見出し

続いて香港のおすすめプリペイドSIMカードをまとめてご紹介します。日本から香港旅行でたくさんの人が利用しているおすすめのプリペイドSIMです。

SIMカードの種類によって利用できる日数やパケット容量がそれぞれ異なります。香港のSIMカードはとてもお手頃価格で購入する事が出来るので、自分に合ったSIMカードを選んでみましょう。

まず初めにおすすめのSIMカードの中国移動香港からチェックしてみましょう。中国移動香港はAmazonで購入が出来るSIMカードです。

中国移動香港は日本で購入ができて、SIMカードも旅行前に入手する事が出来ます。香港旅行が初めての方や海外SIMを利用をしたことがない方におすすめです。

中国移動香港は4日間滞在で4GBのパケット容量で利用する事が出来ます。お値段も驚きの価格でAmazonでは550円で販売しています。

データー通信は4GLTEで高速通信です。その他にも香港の国内通話は80分無料通話が付いているお得なプリペイドSIMカードとなります。日本語マニュアル付きなので使い方もとても簡単に利用する事が出来ます。

香港のおすすめプリペイドSIM2:CSL Mobile見出し

Photo by6689062

続いて香港のおすすめプリペイドSIMのCSL Mobileをご紹介します。こちらのSIMは旅行前に日本でネット予約をして香港の空港でSIMカードを受け取る事が出来ます。

空港の受取時間は決まっているので、到着時間は事前に確認しておきましょう。空港での受け取りの際にはカウンターでSIMカードの設定サポートも付いているので、初めて利用する方も安心して購入できます。

事前予約方法は後々に解説しますので、参考にしてみましょう。CSL Mobileは8日間の利用で合計8GBのパケット容量があります。

CSL Mobileの購入の際には香港の旅行日や滞在日数等の入力をします。お支払いも公式サイトからクレジットカード決済で支払いができます。

スマホからも登録をする事が出来るので、購入の際には引換所(バウチャー)は空港でSIMカードを受け取る際に必要なので大切に保管しておきましょう。

CSL Mobileは8日間8GBでお値段860円とリーズナブルな価格で購入する事が出来ます。通信速度も4GLTEで高速通信で利用できます。

香港のおすすめプリペイドSIM3:中国聯通香港China Unicom見出し

続いて香港のおすすめプリペイドSIMカードの中国聯通香港China Unicomをご紹介します。こちらのSIMカードはとても優秀で、香港だけでなく中国本土31省でも利用する事ができます。

香港旅行やその他のスポットにも観光で訪れる際には中国聯通香港を利用してみましょう。中国聯通香港はテザリングでの利用も可能です。

中国聯通香港はデーター通信料が2GBとなりますので、パケット容量は少ないです。必要最低限の利用であれば十分ですが、滞在日数やスマホをよく利用できる方は注意しておきましょう。

中国聯通香港は中国本土31省で利用する事が出来ますが、中国では情報検閲が厳しくGoogleやSNSの規制が通常かかってしまいます。

しかし中国聯通香港はネット規制対象外となりますので、中国でも安心してGoogleやラインやインスタグラム等も利用する事が出来ます。

中国聯通香港はデーター通信専用となりますので、電話を利用する事はできません。中国聯通香港は香港やその他の広い範囲で利用できるので観光で移動する方におすすめです。

香港のおすすめプリペイドSIM4:中国聯通香港 香港・マカオ 見出し

Photo bylifeP

続いて香港のおすすめプリペイドSIMカードの中国聯通香港 香港・マカオをご紹介します。上記で紹介した中国聯通香港と同じSIMカードですが、こちらは香港とマカオで利用できるSIMカードです。

香港とマカオを観光する方は中国聯通香港 香港・マカオのSIMカードを利用するのがおすすめです。こちらのSIMはとても快適に通信する事が出来ます。

データー容量は7日間データー使い放題となります。こちらのSIMカードはAmazonでも購入する事ができて、現地で購入するよりも少し割安でゲットできます。

中国聯通香港 香港・マカオは香港では4GLTEで高速通信ですが、マカオでは3Gで少し速度が低くなります。香港とマカオの両方で利用できるSIMの中では1番リーズナブルです。

データー容量をたくさん使う方は7日間使い放題ですが1GBまでなので少し注意が必要です。1GBを超えるとテザリングも出来なくなります。

香港のおすすめプリペイドSIM5:SIM 2 Fly(AIS)見出し

続いて香港のおすすめプリペイドSIMカードのSIM 2 Flyをご紹介します。こちらのプリペイドSIMカードはアジア旅行では大活躍してくれるSIMとなります。

SIM 2 Flyは日本を含むアジア、香港や中国や韓国やシンガポールからマレーシアやオーストラリアなどの全17カ国で利用する事が出来ます。

東南アジアのタイやベトナムやブルネイでは利用できませんが、アジアやオーストラリア旅行にはとてもおすすめの素晴らしいSIMカードです。

SIM 2 Flyのおすすめポイントは日本から香港にアクセスする前から利用できる事です。香港に到着をしてからSIMの入れ替えをする手間も省けます。

また帰国後もそのままSIM 2 Flyを利用できるので、スマホは常にインターネットに繋がっている状態が続きます。アジア以外にもアメリカやヨーロッパ版のSIM 2 Flyも販売されています。

アジアとオーストラリア版のSIM 2 Flyは利用期間は8日間でデーター容量は4GBとなります。お値段もAmazonで1400円程で購入する事が出来ます。

香港のおすすめプリペイドSIM6:Discover Hong Kong Tourism SIM Card見出し

Photo byFotoRieth

続いて香港のおすすめプリペイドSIMカードのDiscover Hong Kong Tourism SIM Cardをご紹介します。観光客向けにおすすめのSIMカードです。

Discover Hong Kong Tourism SIM Cardは5日間で1.5GBと8日間で5GBの2種類のSIMカードから選ぶ事が出来ます。

データー容量を選べる点や香港内であれば通話無制限で利用する事ができるのがDiscover Hong Kong Tourism SIM Cardの魅力ポイントです。

Discover Hong Kong Tourism SIM Cardは香港以外でもマカオや中国本土でも利用する事が可能です。データー通信のみとなりますが、移動される方にはとても便利です。

Discover Hong Kong Tourism SIM Cardが購入できるのは香港の空港の第1ターミナル到着ホール5階の1010ショップや香港現地のセブンイレブンで購入する事が出来ます。

香港のおすすめプリペイドSIM7:変なSIM見出し

最後に香港のおすすめプリペイドSIMカードの変なSIMをご紹介します。ネーミングがインパクトがありますが、決してまがい物ではありません。

変なSIMは他のSIMカードとは違った驚きの機能があります。現在日本で使っているSIMカードをそのままSIMに張り付けするだけで利用ができます。

変なSIMは日本のSIMに貼るだけで、SIMの抜き差しが不要なのが大きな魅力となります。データー容量は1日200MBで容量は少ないですが、お値段は500円で利用が出来ます。

Photo bytomekwalecki

通信速度も超高速で利用出来て、ストレスなしで大活躍してくれます。200MBなので必要最低限の利用となりますが、容量を超えても低速通信ができます。

変なSIMはデーター通信専用となっています。香港以外にも76カ国で利用が出来るので、香港以外の場所にアクセスする際にもおすすめです。

また日本語耐の説明書もあるので、初めて利用する方も安心して設定が出来ます。SIMカードの代金は別途1980円必要ですが、1日500円で好きな日数を活用できます。

香港のプリペイドSIMの予約方法や使い方見出し

Photo byPexels

続いて香港のプリペイドSIMカードの予約方法や使い方についてご紹介します。初めての香港旅行の初心者の方も便利な予約や使い方を参考にしてみましょう。

香港で利用できるプリペイドSIMカードたくさん登場しています。基本の使い方は根本的には同じですが、各SIMカードによっては多少設定方法が異なる場合もあります。

台湾でよく利用されている中国移動香港やCSL MobileのプリペイドSIMカードの予約や使い方をピックアップしてみますので参考にしてみましょう。

SIMの予約や受け取り

まず初めに日本で香港旅行前に予約ができるCSL Mobileの購入方法の手順や受取についてご紹介します。CSL Mobileの公式サイトでは日本語で予約をする事が出来ます。

CSL Mobileのサイトから「予約をする」をクリックして、香港の旅行日やプランを打ち込みます。次にログインボタンをクリックします。ログインはSNSのアカウントでも登録が出来ますが、それ以外はKKdayのアカウントを作成しましょう。

その後に選択項目を打ち込み、最後に決済方法入力してからお支払いを済ませましょう。香港に到着したら空港のホールAにあるA14カウンターで引換証を提示すれば、プリペイドSIMカードを受け取れます。初めての方はスマホを渡せば設定まで行ってくれます。

プリペイドSIMの使い方

Photo bytomekwalecki

続いてプリペイドSIMカードの使い方についてご紹介します。日本でプリペイドSIMを事前に購入をして香港出発前に手に入れる方法があります。

Amazonで購入できる中国移動香港のプリペイドSIMは購入をしてから自宅にプリペイドSIMカードが到着します。台湾に訪れる際にはプリペイドSIMカードを忘れずに旅行カバンに入れて持って行きましょう。

事前にプリペイドSIMを購入して入手した場合は、プリペイドSIMカードを自分でセッティングする必要があります。使い方はとても簡単なので覚えておきましょう。

Photo bykaboompics

香港の現地に到着をしたら、準備しておいたプリペイドSIMとお手持ちのスマホのSIMを交換します。iPhoneの場合はSIMカードをスロットを取り出すピンが必要になるので、事前に準備が必要す。

また日本で使っているSIMカードも無くさないように注意しておきましょう。SIMの交換前にはスマホの電源をオフしておくのがおすすめです。

プリペイドSIMの使い方はまずピンを使用してSIMカードのスロットを交換して、電源をオンします。電源が入ったら設定画面からAPNを選択して設定をします。

設定のモバイル通信からオプションでデーターロミングをオンにして設定が終わればSMSに中国語のメッセージが届けば、利用開始となります。

香港のSIMの速度状況見出し

Photo byFree-Photos

続いて香港のSIMの速度状況についてチェックしてみましょう。香港旅行でよく利用されることの多い「中国聯通香港」のプリペイドSIMを参考にご紹介します。

香港旅行中ではよく利用する地図アプリを利用した場合、パケット量もその他のアプリに比べても容量が必要となります。

グーグルマップを利用した場合の速度の測定結果は下り10.29Mbps、上がり6016Mbpsで利用できます。速度は時間帯や場所によっても早かったり遅かったりもします。

香港でプリペイドSIMカードを利用する際には、日本で利用するよりも少し遅いですが実際に利用しても特に速度は遅く感じる事はありません。

香港でプリペイドSIMが利用できない場合はポケットWifi見出し

最後に香港でプリペイドSIMが利用できない場合は便利なポケットWiFiをレンタルする事もできます。上記でもご紹介した様に自分の使っているスマホがSIMフリーでない場合はポケットWiFiであれば香港でも利用する事ができます。

日本の大手キャリアから海外パケット定額のプランがありますが、利用料金が高く1日最大2980円になってしまう事もあります。

しかし海外で利用できる「KKDAY」は香港とマカオで利用できるポケットWiFiとなります。KKDAYであれば香港の現地で借りれて1日400円で利用する事ができます。

その他にもたくさんの会社から海外用のポケットWiFiのレンタルを出しているので、SIMフリーで使えない場合でも安心して旅行を楽しめます。

香港の旅行中に便利なプリペイドSIMが大活躍!見出し

Photo bykirill_sobolev

香港の旅行中には便利なプリペイドSIMカードが大活躍してくれます。日本でも人気の香港なので、多くのメーカーから香港で利用できるプリペイドSIMを販売しています。

香港のプリペイドSIMカードは日本でも購入ができる他、台湾国際空港や現地のコンビニ等でも気軽に購入する事ができます。

自分のスマホやタブレットで香港プリペイドSIMで利用する場合には、いくつかの使い方の注意点があります。

一度海外のプリペイドSIMの購入方法や使い方をマスターしておけば、次回の海外旅行にもとても役立ちます。

とてもお得なお値段でプリペイドSIMカードを購入する事ができるので、旅行前には自分にあったプリペイドSIMを見つけておきましょう。

関連キーワード

投稿日: 2019年12月18日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote