地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ノースフェイスのインナーダウンが人気!メンズ・レディースにおすすめの一着は?

人気アパレルブランドノースフェイスには、人気のインナーダウンがたくさんあります。ノースフェイスのインナーダウンは形も様々で、メンズ・レディースと種類豊富に展開しています。そのダウンの暖かさと軽さ、コンパクトさが人気の秘密です。

人気のノースフェイスのインナーダウンを紹介!見出し

Photo byPexels

寒い冬にも、コンパクトにコーディネートして、おしゃれに暖かく過ごしたいものです。そんな時に活躍するのがインナーダウン。

インナーダウンは各メーカー様々なものを販売しています。今回はアウトドアブランドとしても人気のノースフェイスのインナーダウンをご紹介いたします。

インナーダウンとは見出し

インナーダウンとは軽量で通常のダウンジャケットよりも薄手。コートやジャケットの下に着るダウンになります。

コートの下に着ても着ぶくれしない程の軽量さとコンパクトさがあるので、お気に入りのアウターと合わせても、暖かくおしゃれに着こなせると人気のアイテムになっています。

インナーダウンはダウンや中綿が入っていますのでふんわりとした温かい空気を含み、1枚アウターの下に着ると、極寒の中でも暖かさが違います。

そして今回ご紹介するノースフェイスはメンズ・レディース共にインナーダウンの種類が多い人気ブランド。ノースフェイスの人気モデルは型落ちでも探して購入するほどのインナーダウンもあります。

重ね着ができる

ノースフェイスのインナーダウンは暖かさもさることながら、その薄さと軽量さでメンズ・レディース共に人気の商品です。

ノースフェイスのダウンは、春や秋にはインナーダウンだけで着られるほどおしゃれなデザインで、冬になるとお手持ちの薄手のコートやパーカーの下に重ね着をして過ごします。

重ね着をしてノースフェイスのインナーダウンを着ても、しっかりと中に着こんで隠しても様になるものばかりです。

フリースより軽量・コンパクトになる

Photo byDimhou

冬に暖かさを求めるとき、フリースも重宝します。室内の風のない場所で暖を取るには重宝するフリース。もこもことした質感が暖かく冬の定番アウターです。

しかしフリースは風に弱く、風を通しますので外に出るにはもう1つ外に着こむ必要があります。そうなるとフリースはもこもこ感が隠せません。暖かいフリースですが、着ぶくれして、おしゃれにコーディネートできない場合が出てきます。

そんな時に最適なのが、ノースフェイスのインナーダウンです。インナーダウンがセーターよりも薄く、軽く、そしてスタイリッシュにインナーとして着こめますので、アウターのコーディナートを邪魔しないようにな着ることができます。

そして急に寒くなった時にはコンパクトに収納してカバンに入れておいて、おすすめのノースフェイスのインナーダウンを着てみましょう。ノースフェイスには、小さな巾着ほどの大きさに収納できるインナーダウンもあります。

ノースフェイスのインナーダウンが人気の理由見出し

アウトドアブランドとしてもタウンユースとしても人気のブランドノースフェイス。そんなノースフェイスのダウンは毎年人気のあるブランドとして名前が上がります。おすすめの定番モデルから最新モデルまで人気は尽きず、毎年多くの方がノースフェイスのアウターを着ています。

人気のノースフェイスのインナーダウンも例外ではありません。メンズはもちろんおしゃれに敏感なレディース用も豊富にあり、様々なシーンでノースフェイスのインナーダウンは着られています。

機能性が高い

ノースフェイスの人気の理由に暖かさが格段に違うという点があがります。インナーダウンと言っても値段のする物。そんなインナーダウンは本当に暖かさが得られるものが選ばれます。

ノースフェイスのインナーダウンには、中わたが高品質と言われています。中わたに遠赤外線効果で自然な暖かさを作り出すというリーンダウン®光電子®を使用しています。

このダウンが入っていることによって軽量で薄手のノースフェイスのインナーダウンが暖かく維持されているというわけです。

スタイリッシュに着こなせる

そしてノースフェイスのインナーダウンは、インナーに着るために薄手に作られています。この薄さでもしっかりと暖かく重宝すると人気があります。

アウターやスーツの中に着こむこともできるモデルもあります。襟周りがすっきりとしてアウターから見えない作りは、薄手でスーツにも影響しないと言われています。

そして中のダウンは型よりが起こらないようにキルトのように縫製がされ、これが体に沿うようになっておすすめです。

アウターとして着てもOK

ノースフェイスのインナーダウンは、コートの中に着る以外にも、春先や秋にはアウターとして1枚で着ることもできるモデルがたくさんあります。

おしゃれなキルト加工のされているインナーダウンは、アウターで着ても様になるスタイリッシュなデザインのものが沢山です。

スーツの上に着ている人や、レディースはスカートやデニムに上に羽織るのもおしゃれに着こなせます。インナーダウンの表面の生地は、撥水性や防風性が高いためしっかりとアウターとしての役割も果たします。

ノースフェイスのインナーダウンおすすめモデル【メンズ】見出し

ではおすすめのノースフェイスのインナーダウンをいくつか見てみましょう。インナーダウンでも少しずつ違うデザインになっています。

薄手ながらしっかりとした保温力のあるスタイリッシュなもの、ふわっとした見た目でしっかりと保温してくれそうなベスト、メンズのみならずユニセックスで使用できるモデルなどさまざまです。

どのようなスタイルでインナーダウンを着るつもりなのか考えながら、デザインや定番モデルもチェックしてみましょう。スーツの下に着る場合は薄手のインナーダウンで首元はVがおすすめ。

アウターとしても着たい方は、厚みのあるインナーダウンでも使えることでしょう。使用用途に合わせてノースフェイスのおすすめのデザインを選んでみましょう。

ノースフェイス トランジットカーディガン

ノースフェイスのインナーダウンの中で体にフィット感があり、インナーとして着た時に、アウターを邪魔しないデザインのトランジットカーディガンです。公式HPでは19800円となっています。

秋冬の新作で、縦ラインの製法のダウンが可動域を増やし、インナーダウンとして着たときに動きにくさを軽減しています。

またストレッチ性のある生地やリサイクルポリエステル素材の中わたを組み合わせた暖かなインナーダウンで、Vネックの首周りはスーツや首の広いコートでも目立ちません。

バインディング仕様の袖口は表と裏の布をくるむ様に縫製してありすっきりとしています。またファスナーはフロントダブルオープンファスナーで、上下どちらからも開けることができます。

他にもサイドポケットや細身のシルエットがインナーダウンとして重宝するメンズのみなら、ユニセックスで使用できるモデルになっています。

ノースフェイス サンダーラウンドネックジャケット

こちらはノースフェイスでコンパクトにインナーダウンのポケットにくるっと収納して携帯できるモデルになります。

ダウンと化繊わたを使ったハイブリットダウンジャケットで、表面の生地は撥水性と柔軟な肌触りがあります。光電子®と撥水ポリエステルファイバーを使用したダウンの為、暖かく濡れてもその暖かさは変わりません。

ラウンドネックでインナーダウンとしても使いやすく、またそのままダウンジャケットしてメインで使用することもできるデザインです。サイドポケットや内側のファスナー付きポケットも使いやすいかさばらないジャケットとして人気です。

また小さめのメンズデザインでが、ぴったりと着ない方は、ワンサイズ大きめをおすすめします。ノースフェイスの公式価格は19250円となっています。

ノースフェイス サンダー フーディー

サンダーラウンドネックジャケットと同じ仕様のフード付きのメンズインナーダウンになります。保温性のあるダウンと、撥水性のある表面の加工、ダウン本体をポケットに収納できるコンパクトなつくりになっています。

そしてより保温性をアップさせるフードは、突然の雨にも大丈夫で、撥水性と防風性を兼ね揃えた真冬に重宝するインナーダウンになります。

フードは首元もすっぽりと包み込む仕様の為、アウトドアでも重宝するジャケットになります。ノースフェイスの公式価格は34100円で販売されています。

そしてノースフェイスでも保温性のあるこちらのジャケットは、2020年モデルとそれ以前のモデルで、内側の生地の仕様が変わっています。

2020年モデルは内側生地がマットナイロンになっています。光沢のある生地で、好みが分かれる様です。2019年モデルを探して購入する人がいるほど人気のノースフェイスのインナーダウンです。

ノースフェイス アコンカグアベスト

こちらのインナーダウンはふわっとしたベストの形になります。軽さと保温性を兼ね備えたベストで、ベスト表面の生地はひっかき傷に強いリップストップナイロンを使用し、多少の雨や雪をはじく撥水性も兼ね備えています。

アウトドアシーンで大活躍のメンズのインナーダウンは、これだけで着てアウターとしても重宝しそうなノースフェイスのモデルです。

裾部分のアジャスタードローコードやサイドと内側のポケット、収納袋付で携帯にも便利です。ダウン軽さに加えて保温力の高さに定評があるベスト型のインナーダウンです。

もちろんインナーダウンとしてだけでなく、ダウンベストとしてちょっと冷え込む時にアウターで着るにも問題ないデザインが人気です。

ノースフェイスのインナーダウンおすすめモデル【レディース】見出し

ノースフェイスのインナーダウンはレディースモデルも人気があります。お気に入りのアウターが少し薄手の時は、ノースフェイスのインナーダウンを着こんでスタイリッシュに着こなしている方も沢山です。

そんなレディースのおすすめのインナーダウン4つをご紹介いたします。落ち着いた色味のノースフェイスのインナーダウンは、大人の女性にも大人気です。

ノースフェイス ウインドストッパーゼファーシェルカーディガン

レディースのゼファーシェルカーディガンは、2020年の秋から新色のダウンが追加されるほど人気のモデルです。

撥水性、防風性に加えて、透湿性もあるインナーダウンは、表面の生地にゴアテックスを使用している為に、外から水はしっかりとはじき、汗などの中からの蒸れを軽減するようになっています。

左の腰ポケットの内側にあるインナーポケットや高い保湿性のあるCLEANDOWN光電子のダウンを使用し、保温性も間違いないモデルです。

インナーダウンとしてはもちろんアウターとして着ることのできる1着です。持ち運びに便利なスタッフサック付付きですので、インナーが必要な時に備えて携帯可能です。

カーディガンのように羽織ることができるノースフェイスのダウンで、軽くカーディガンのように使えるとレディースで有名なモデルです。

ノースフェイスの公式価格は30800円となっています。おすすめの従来のブラックのモデルに加えて、グレートブラウンの色が発売されています。

ノースフェイス ライトヒートジャケット

ノースフェイスの光沢のあるレディースのインナージャケットライトヒートジャケットは、空気を羽織るような軽さのジャケットで、高い保湿性のあるダウンと、キルティング製法によるダウンのつくりが、体にフィットしてスタイル良く見せてくれます。

静電気の発生を抑える静電ケア設計やポケットに本体を入れ込めるポケッタブル仕様になっています。携帯に便利なコンパクトなダウンで、予備のインナーダウンとして重宝するモデルです。

色味が鮮やかなイエローやパープルがあり、アウトドアでファッショナブルに着こなしてみましょう。アウターとしても人気のダウンです。販売価格は25300円となっています。

ノースフェイス サンダージャケット

ノースフェイスのサンダージャケットレディースは、ボリュームのあるダウンもたくさん揃うノースフェイスで、中間ほどのダウンのこちらのサンダージャケットが人気となっています。

首元までしっかりとあるサンダージャケットは、アウターとしてももちろんインナージャケットとしても人気のダウンです。

暖かさを兼ね備えた光電子®と撥水ポリエステルファイバーをブレンドしたダウンで、表面は耐久撥水加工がしてあるので、急な雨や雪にも対応可能です。

こちらもポケッタブル仕様のノースフェイスのインナーダウンでタウンユースでもアウトドアでも重宝するおすすめモデルです。

色味もブラック、カーキー、赤にオレンジと多彩なバリエーションです。ノースフェイスの公式価格は28600円となっています。

ノースフェイス サーモボール ベスト

こちらのノースフェイスのベストは、断熱性をアップさせるサーモボールを中綿に入れ込んだ保温性に富んだベストです。

ダウン600フィルあるとされる保温性は、通常のダウンの暖かさそのもの。撥水性にも優れたベストでこれ1枚でもアウターとして重宝するノースフェイスの最強インナーダウンです。

体に沿ったラインのベストですので、インナーとして邪魔にならずに暖かさがアップします。公式HPでは販売されていませんので、ノースフェイス取扱店舗で探してみましょう。価格は19000円ほどとなっています。

スノーブーツはノースフェイスが人気!格安・人気商品の特徴など徹底解説!のイメージ
スノーブーツはノースフェイスが人気!格安・人気商品の特徴など徹底解説!
スノーブーツで人気のノースフェイスは、50年ほど前にカリフォルニアのノースビーチに一号店を出店しました。ノースフェイスは、高価な商品は生涯使用可能であるべきであり、それは結果的には環境保護にもつながるという信念の元、機能性の高いスノーブーツを作り続けています。
アウトドアにおすすめのダウンジャケット23選!人気ブランドをご紹介!のイメージ
アウトドアにおすすめのダウンジャケット23選!人気ブランドをご紹介!
アウトドアやウィンタースポーツ等で活躍するダウンジャケットは、軽量で保温性が高く、防水性も備えており、冬時期の必須アイテムと言えます。スタイリッシュなデザインは、アウトドアだけでなく、タウンユースにもおすすめ。そこで今回は、ダウンジャケットのおすすめをご紹介!

ノースフェイスのインナーダウンを自由に着こなして寒い冬を快適に!見出し

Photo byPexels

いかがでしたでしょうか。ノースフェイスのインナーダウンはメンズ、レディースに加え、ベストや丈の長さ等様々なモデルがあります。

インナーダウンとして必要な薄さと暖かさを兼ね備えたスタイリッシュなモデルや、インナーダウン1枚でも着ていけるおしゃれなものがノースフェイスにはたくさんあります。

毎年人気のモデルは売り切れが出るものもあります。タウンユースでもアウトドアでも、仕事のシーンでも重宝するノースフェイスのインナーダウンです。

投稿日: 2020年11月11日最終更新日: 2020年11月11日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote