地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

カヌレの食べ方のおすすめをご紹介!美味しいアレンジや保存方法も!

カヌレの食べ方のおすすめをご紹介!美味しいアレンジや保存方法も!

日本の洋菓子店やパン屋で見かけるようになったフランスのお菓子「カヌレ」。カヌレにはさまざまな食べ方があり、ひと手間加えるだけで味の幅が広がります。自分の美味しいと思うカヌレの食べ方をマスターし、優雅なティータイムを過ごしましょう。

カヌレの美味しい食べ方をご紹介!見出し

Photo by karen_neoh

日本でブームとなっているフランスのお菓子「カヌレ」。最近では洋菓子店やパン屋でも見かける時が多く、さまざまな食べ方で美味しく味わうことができます。

今回はそんなカヌレのおすすめの食べ方がをご紹介します。カヌレは可愛らしい見た目や上品な旨味が贈り物としても喜ばれ、子供からお年寄りまで美味しいと評価が高いです。

おすすめのアレンジ方法や賞味期限・保存方法も!

Photo by Doing

カヌレはさまざまな食べ方で味わうことができ、ネットにはカヌレのアレンジ方法が種類豊富に紹介されています。定番のアレンジから、カヌレに合う驚きの食材まで自分に合う食べ方を見つけていきましょう。

カヌレはお菓子なので賞味期限があります。また、賞味期限に食べきれない場合でも美味しく保存できる方法もあるので、合わせてお伝えしていきます。初めてカヌレを購入する方は目を通しておくのがおすすめです。

カヌレってどんな食べ物?見出し

Photo by grongar

最近、日本でもブームとなっているお菓子「カヌレ」。見た目が可愛らしく、子供から大人まで美味しいと人気のカヌレ。そもそもカヌレとはどういったお菓子なのか、あまり知らない方が多くいます。

今回はそんなカヌレがどういった食べ物なのかご紹介します。カヌレを初めて購入する方、カヌレについて詳しく知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

フランス伝統の焼き菓子

Photo by vonlohmann

日本にあるカヌレは、もともとフランスの伝統的なお菓子になります。正式名称は「カヌレ・ド・ボルドー」で、フランスのボルドー地方で生まれた美味しいお菓子です。

ボルドー地方で有名なワインは、昔から卵の白身でワインの澱を除去していました。その際、黄身の部分を余らしており、当時は捨てられていました。そこで捨ててしまうのは勿体ないと生み出したのが「カヌレ」です。

その後カヌレはフランスの伝統的なお菓子になり、今では世界中の人々から愛されています。食材を無駄にしたくない精神が、美味しいお菓子を生み出しました。

「カヌレ」の名前の由来

Photo by avlxyz

フランスの伝統的なお菓子「カヌレ」。カヌレとは「溝」という意味が込められており、見た目の通り溝ができている形を表しています。独特の形になり、SNS映えすると若い世代からも人気があります。

カヌレの形状を表す名前となっているので、わかりやすいです。カヌレはおしゃれな名前として人気が高く、フランス語では「Canelé」と書きます。

カヌレの特徴

Photo by T.Tseng

カヌレの特徴といえば、名前にもなっている「溝」。カヌレはこの溝を作り出すために、専用の「カヌレ型」を使用して作られています。カヌレ型を使用して作られたカヌレは、美しい溝を生み出しています。

カヌレは食感も特徴的です。外側はカリカリ、中側はしっとりとしています。口当たりがとても良く、蜜でコーティングされているので上品な甘みを楽しめます。アレンジ次第で少しずつ風味も変わっていきます。

カヌレはフランスの伝統スイーツ!国内で食べれる人気のお店や値段も紹介!のイメージ
カヌレはフランスの伝統スイーツ!国内で食べれる人気のお店や値段も紹介!
カヌレと言えばフランスでは有名な伝統的スイーツのひとつです。こちらでは日本国内でも美味しいカヌレが食べられる人気の店舗や値段、カヌレの歴史や作り方などを交えながら、フランスの伝統スイーツカヌレに関する様々な情報をご紹介していきます。

カヌレの美味しい食べ方おすすめ6選見出し

Photo by T.Tseng

フランスの伝統お菓子であるカヌレは、さまざまな食べ方で味わうことができます。カヌレにひと手間加えることで新しい味わいを楽しむことができ、自分好みの味を見つけることが可能です。

今回はそんなフランスの伝統お菓子「カヌレ」のおすすめの食べ方をご紹介します。定番の食べ方から、あまり知られていないアレンジ方法までまとめてお伝えしていきます。

カヌレの食べ方おすすめ1:そのまま食べる

Photo by norio_nomura

初めてカヌレを食べる方は、まずそのまま食べるのがおすすめです。常温で保存しておき、カヌレ本来の旨味を楽しみましょう。カヌレにも味付けが付いているので、まずカヌレの味を楽しんでみてください。

そのまま食べる場合は購入したその日に味わうのがおすすめ。冷蔵庫に入れるだけで味が少し変わるので、常温で保存できるよう賞味期限もしっかり確認しておきましょう。

カヌレの食べ方おすすめ2:オーブントースターでカリッと焼く

Photo by grongar

カヌレの定番の食べ方が「オーブントースター」です。カヌレのカリカリとした食感を楽しみたい方におすすめで、カヌレの向きを変えながら均等に熱を加えることで焦げるのを避けることができます。

カヌレをオーブントースターに入れる場合は、約4分、5分ほどで出しましょう。カヌレを温めることで表面をカリっとさせ、さらにはバターの香りも際立つのでカヌレの風味を楽しみたい方にもおすすめ。

カヌレの食べ方おすすめ3:冷蔵庫で冷やす

Photo byAlexas_Fotos

カヌレは温めるだけでなく、冷やしても美味しいと話題を集めています。温めるとカリカリ感が増しますが、冷やすことで生地が締まり、しっとりとした食感が増していきます。

また、先ほどのオーブントースターで焼き上げたあと、冷蔵庫で冷やすことでよりカリカリ感、しっとり感の増したカヌレを味わうことができます。夏の時期にカヌレを食べる場合は、冷蔵庫で冷やすのがおすすめ。

カヌレの食べ方おすすめ4:生クリームをトッピングする

子供に喜ばれるカヌレの食べ方が、「生クリーム」のトッピング。生クリームをトッピングして冷蔵庫で冷やすことで、お店で食べるようなカヌレを自宅でも楽しむことができます。

カヌレを可愛くアレンジしたい方、ホームパーティーのスイーツに考えている方は生クリームをトッピングするのがおすすめです。甘さ控えめのカヌレなので生クリームもしつこくなく、バニラアイスを添えると豪華になります。

カヌレの食べ方おすすめ5:チョコレートでアレンジする

カヌレの定番アレンジ方法が「チョコレート」。カヌレとチョコレートの相性は抜群になり、チョコレートを1度溶かしてから使うことで見た目も可愛らしくデコレーションすることができます。

カヌレが甘いと感じる場合は、チョコレートを「ビター」にすることで上品な味わいになります。また、もっとカヌレを甘い味にしたい場合は、ミルクチョコレートなど甘めのチョコレートを使用しましょう。

カヌレの食べ方おすすめ6:パウダーシュガーでアレンジする

見た目が良く、美味しいカヌレのアレンジ方法が「パウダーシュガー」。パウダーシュガーは抹茶パウダーも合わせることができ、いつものカヌレとは少し違う味わいを楽しむことができます。

パウダーシュガーをかけたカヌレを冷やすことで、しっとりとした生地とパウダーがとてもマッチングします。パウダーシュガーはカヌレにさっと振りかけるだけなので、時間のかからないアレンジ方法です。

カヌレの賞味期限と保存方法見出し

Photo by stu_spivack

フランスの伝統お菓子である「カヌレ」。カヌレは卵の黄身など使用しているので、賞味期限があります。賞味期限を過ぎても美味しく食べるためには、カヌレの保存方法に鍵があります。

今回はそんなカヌレの賞味期限・保存方法について詳しくご紹介します。カヌレを大量買いしている方、カヌレを初めて購入する方は最初に確認しておくのがおすすめです。

常温保存の場合

カヌレ本来の旨味を楽しめる保存方法が「常温保存」。ですが、常温保存する場合は季節や部屋の温度によって賞味期限が変わってしまうので注意が必要です。

秋から冬に常温保存でカヌレを味わう場合は、翌日までに食べきるのが理想的。春から夏にかけて常温保存でカヌレを味わう場合は、当日中に食べきるようにしましょう。また、直射日光は避けるようにしてください。

冷蔵保存の場合

購入したカヌレを1度で食べきれない場合は、冷蔵保存がおすすめ。常温保存よりも賞味期限を延ばすことができ、カヌレを1つずつラップで梱包することでより日持ちします。

食べる30分前に冷蔵庫から出して常温に戻すことで、いつでも美味しいカヌレを味わうことができます。ですが、冷えたカヌレを食べたい方は冷蔵庫から出してすぐに味わうことも可能です。

冷凍保存の場合

カヌレは冷凍保存も可能です。とくに湿気の多い夏の時期は冷凍保存が適しており、食パンと一緒の方法で冷凍保存することで長持ちします。品質を守り、大量買いしても心配がありません。

カヌレを食べる場合は解凍する必要がありますが、冷凍することで賞味期限を気にせず保管することができます。カヌレを1つずつラップに包んでパッケージに入れ、わかりやすい位置に保存しましょう。

冷凍保存したカヌレの解凍方法

冷凍保存したカヌレは解凍する必要があります。解凍方法はいくつかありますが、より自然な状態のカヌレを楽しみたい方は自然解凍がおすすめ。季節によりますが、だいたい1時間前後で解凍できます。

冷凍されているカヌレをすぐに食べたい方は、電子レンジを使用しましょう。電子レンジで30秒ほど解凍し、その後オーブントースターで焼き上げるのもおすすめ。しっかりと冷めてからカヌレを味わうようにしましょう。

カルディの冷凍カヌレのおすすめ食べ方&解凍のコツを伝授!取り寄せも可能!のイメージ
カルディの冷凍カヌレのおすすめ食べ方&解凍のコツを伝授!取り寄せも可能!
巷で噂になっているカルディのカヌレは、冷凍とは思えないほど美味しいと評判です。冷凍なので手軽に保存することができて、いつでも好きな時に食べられるのも魅力の一つです。今回はそのカルディのカヌレを美味しく食べる方法やアレンジ法などご紹介します!

カヌレをアレンジして美味しく味わおう!見出し

Photo by grongar

フランスの伝統的な美味しいお菓子「カヌレ」。カヌレはそのまま味わうのはもちろん、さまざまなアレンジ方法で美味しく味わうことができるおすすめのお菓子です。

カヌレは紹介した以外にもさまざまなアレンジ方法で美味しく味わうことができます。ぜひ、自分が美味しいと思う食べ方でカヌレを味わってみてください。

投稿日: 2020年11月20日最終更新日: 2020年11月20日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote