地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

富士そばのカロリーってどのくらい?一覧とダイエット向きメニューも紹介!

リーズナブルな値段で美味しいそばを楽しむことが出来る富士そばは、あらゆる年代の方に大人気のお店です。そんな富士そばにはダイエットにも適している、カロリー控えめのメニューが勢ぞろいしています。富士そばの人気メニューの気になるカロリーをチェックしてみてください。

富士そばの特徴見出し

Photo byK2-Kaji

富士そばは店名の通りいろいろな種類の美味しいそばメニューが充実しているチェーン店です。都内23区内をメインに100店舗ものお店を出店しており、美味しいだけでなくリーズナブルな料金設定が人気のポイントになっています。

その店舗でしかいただくことが出来ない限定メニューも人気なので、お近くの富士そばに足を運んでみましょう。長い時間営業しているので、出勤前に朝そばを楽しんだり、シメの一杯にお酒をいただくのもおすすめです。

値段はリーズナブル

富士そばの人気の秘訣は、なんといってもリーズナブルな料金です。一般的なそば屋だと1000円前後するそばですが、富士そばではシンプルな「かけそば」であればなんと310円でいただくことが出来ます。

さまざまな具材をトッピングしても500円前後でいただくことが出来るので、いろいろなメニューを楽しんでみてください。また更におそばをお得に楽しむことができる「朝そば」も実施しています。

温かいもの・冷たいものが選べる

富士そばではほとんどの麺メニューが、温かいもの又は冷たいものから選ぶことが出来ます。気分や気温に合わせて1年中美味しいそばをいただきましょう。

出汁の奥深い味わいを楽しみたいなら温かいそば、暑くてなかなか食欲がわかない夏は冷たいそばメニューがおすすめです。季節限定の温かいそばメニュー、冷たいそばメニューもあるのでそちらも楽しみにしてください。

丼メニューも充実している

富士そばにはそばメニュー、うどんメニューといった麺類メニューの他にもボリューム満点の丼メニューがたくさんあります。ガッツリ食べたい時には、こだわりのカレーや出汁が効いたかつ丼をいただいてみてください。

そばも丼もどちらも楽しみたいという欲張りな方には、お得なセットメニューがおすすめです。店舗限定で販売している変わり種の丼メニューもチェックしてみましょう。

富士そばのカロリー【そばメニュー】見出し

富士そばの定番メニューといえば、やはりそばメニューです。富士そばでは毎朝お店に直送されているこだわりの生そばを茹でたての状態で提供しています。

茹でた後に水で洗ってしっかりとしめた美味しいそばの味をご堪能ください。そんなこだわりの生そばを味わうことが出来るそばメニューの、カロリーと糖質をご紹介します。

もりそば

冷たいそばをこだわりのつゆにつけていただくもりそばは、富士そばの定番人気メニューです。一玉310円とリーズナブルなので、昼ごはんや夜ごはんとしてだけでなく小腹がすいた時にもいただいてみてください。

もりそばのカロリーは355カロリーです。富士そばメニューの中で特に低カロリーなので、ダイエット中の方も安心していただきましょう。糖質も64.6とカロリーと同じように低めです。

かけそば

寒い季節に食べたくなるかけそばは、もりそばに並ぶ富士そばの人気メニューです。かけそばは388カロリー、糖質69.5なのでもりそばと比べて少しカロリーと糖質が高いです。

しかし400カロリーを切っているので一回分の食事のカロリーとしてはとても低いため、朝、昼、夜どのタイミングでいただいてもあまりカロリーの心配はありません。そば自体のカロリーが低いので、天ぷらのトッピングもおすすめです。

天ぷらそば

富士そばの天ぷらは特製のフライヤーにより、普通の天ぷらよりも油を減らしヘルシーな天ぷらに仕上げられています。そんなこだわりの天ぷらがのった天ぷらそばは、富士そばのそばメニューの中ではカロリーが高い方であるといえます。

628カロリー、糖質89.3とシンプルなそばに比べるとカロリーも糖質も高いので、エネルギー消費の多い朝か昼の時間にいただくようにしましょう。

たぬきそば

夏に食べたくなる冷たいそばメニューといえば、冷やしたぬきそばです。富士そばの冷やしたぬきそばには、サクサクの衣がたっぷりトッピングされているので麺と絡めてお楽しみください。

揚げの他にわかめもトッピングされているのが嬉しいポイントです。そんなたぬきそばのカロリーは473カロリー、糖質は74.8になります。揚げがたっぷり使われているわりには、カロリーが低いかもしれません。

きつねそば

ふわふわの油揚げがのったきつねそばは、あらゆる年代のお客さんから愛されているメニューです。噛んだ瞬間にジュワッとつゆが溢れる油揚げの美味しさをお楽しみください。

夏はさっぱりといただくことが出来る冷やしきつねそばもおすすめです。きつねそばのカロリーは467カロリー、糖質は75.6です。かけそばやもりそばに比べるとカロリーが高いですが、500カロリーをきっています。

肉富士そば

ボリューム満点のそばを堪能したいなら、肉富士そばがおすすめです。肉富士そばはその名の通り、そばの上にたっぷりのお肉がのっているのでガッツリ食べたい方はぜひ注文してみてください。

豚肉だけでなく温泉たまごがのっているのがポイントで、麺やお肉とたまごを絡めて楽しむことが出来ます。肉富士そばは687カロリー、糖質80.1で見た目から想像出来るようにカロリーが高めです。

天玉そば

天玉そばはサクサクのかき揚げと温泉たまごがトッピングされている美味しいそばです。かき揚げがのっている分719カロリー、糖質90.2とカロリーと糖質がなかなか高いです。

自慢のかき揚げはサクサクとした食感を楽しむのも良し、汁にひたして柔らかくしていただくのも良しです。カロリーが高めなので、ダイエット中の方は出来るだけ朝や昼にいただくようにしましょう。

コロッケそば

富士そばの常連客に人気が高いコロッケそばは、その名の通りそばの上のドーンとコロッケがトッピングされているメニューです。そばとコロッケが合うか気になる方も多いと思いますが、とても相性が良いのでまだ食べたことがない方は是非召し上がってみてください。

コロッケはつゆに浸して食べたり、崩して食べたりいろいろな食べ方を楽しむことが出来ます。そんなコロッケそばは631カロリー、糖質90.1です。

カレーそば

富士そばのカレーそばは、ドロッとした濃度の濃いカレーのおつゆと麺が相性抜群です。スパイシーなカレーと麺をよく絡めていただきましょう。

カレーそばのカロリーは542カロリーなのでややカロリーが高めですが、天ぷらそばや肉そばに比べるとカロリーが低いです。カレー好きの方も大満足のカレーそばをお楽しみください。

特撰富士そば

サラリーマンに大人気のメニューである特撰富士そばは、さまざまな具材がトッピングされている豪華な一杯です。お揚げ、天かす、山菜、カニカマがのっており見た目も豪華です。

富士そばの中では少し高価なメニューですが、500円以下でいただくことが出来るのでまだ食べたことがない方は是非いただいてみましょう。特撰富士そばは565カロリー、糖質90.3です。

富士そばのカロリー【うどんメニュー】見出し

本格的なそばを楽しめることで人気の富士そばですが、実はさまざまなうどんメニューも提供しています。富士そばのうどんは中太の太さで、どなたでも美味しくいただけるようなほどよいコシが特徴です。

富士そばのすべての店舗でうどんメニューを注文することが出来るので、富士そばのうどんもいただいてみてください。うどんメニューのカロリーをチェックしてみましょう。

もりうどん

もりうどんは麺1玉310円ととてもリーズナブルな料金でいただくことが出来ます。たくさんの量を楽しみたい方は、特盛うどんを注文しましょう。

もりうどんのカロリーは354カロリー、糖質59.6でありもりそばと比べてみるとカロリーも糖質も低いです。そばの方がヘルシーな印象がありますが、実際はうどんの方がダイエットに向いているかもしれません。

かけうどん

かけうどんは柔らかなうどんとこだわりのつゆが相性抜群の隠れた人気メニューです。富士そばのつゆはそばとはもちろん、うどんともとても相性が良いです。

こだわりのつゆには小豆島の醤油で出来ている特製のかえしを使用しているので、絶品のつゆの味を味わってみてください。かけうどんは357カロリー、糖質は59.8になります。

天ぷらうどん

富士そばの天ぷらうどんには、さまざまな具材が入ったかき揚げがトッピングされています。にんじん、たまねぎ、春菊などいろいろな具材が入っているので、それぞれの味を楽しみましょう。

天ぷらがトッピングされているのでカロリーは607カロリー、糖質は74.1とやや高めです。ダイエット中の方は夜の時間帯にいただくのは避けた方が良いかもしれません。

たぬきうどん

冷やしたぬきうどんは、天かす、ねぎ、わかめといったシンプルなトッピングです。もちもちツルツルの麺と天かすをよく絡めてお楽しみください。

さっぱりいただくことが出来る冷やしたぬきうどんは、夏の暑い日はもちろんお酒の後のシメにもおすすめです。たぬきうどんのカロリーは452カロリー、糖質78.7で揚げがたっぷりのっているわりにはカロリーが低いです。

きつねうどん

ほどよい甘さのお揚げが2枚トッピングされているきつねうどんは、いつでも食べたくなるような安心する美味しさの定番の人気メニューです。

ジューシーお揚げはそばだけでなくうどんにも良く合うので、いつも富士そばでそばを注文している方も是非うどんをいただいてみてください。きつねうどんはお揚げがトッピングされているにもかかわらず、446カロリー、糖質63.6とダイエット向きです。

天玉うどん

ボリュームたっぷりのかき揚げととろとろの卵がのった天玉うどんは、そのビジュアル通り富士そばの中ではカロリーが高めのメニューです。

天玉うどんは698カロリー、糖質75.8で天玉そばよりカロリーも糖質もわずかに低いので、カロリーが気になる方はそばよりうどんを注文しましょう。サクサクの衣をこだわりのつゆにたっぷり吸わせていただくのがおすすめです。

コロッケうどん

立ち食い上級者から高い人気を集めているボリューミーなコロッケそばは、麺をうどんに変えてもいただくことが出来ます。コロッケうどんは610カロリー、糖質75.5とコロッケがのっているわりにはカロリーが低めです。

トッピングのコロッケはそのまま食べてコロッケの美味しさを楽しむだけでなく、思いっきり崩してつゆと一緒にいただくのも美味しいです。

カレーうどん

うどん派の方が多い富士そばのメニューがカレーうどんです。富士そばのカレーうどんは、こだわりのそば汁にカレーソースを合わせており、コロッケをトッピングしていただくのがおすすめです。

ほどよい柔らかさのうどんを、カレーの汁によく絡めてお召し上がりください。カレーうどんは意外と441カロリーと低く、500カロリーをきっています。

富士肉うどん

うどんの上の豚肉、温泉たまごがトッピングされている富士肉うどんは、外国のお客さんにも人気が高いメニューです。

春夏には季節限定の冷やし肉うどんも登場するので、肉うどん好きの方は召し上がってみてください。たっぷりの豚肉がのっている富士肉うどんは、666カロリー、糖質65.8と見た目通り高いカロリーと糖質になります。

富士そばのカロリー【ダイエット向けメニュー】見出し

富士そばには500カロリー以下の低カロリーメニューがたくさんありますが、その中でもダイエット中の方に特におすすめのメニューをご紹介します。

カロリーが低いだけでなくしっかりと野菜や栄養をとることが出来るメニューが豊富なので、健康的なダイエットをしたいという方は是非参考にしてみてください。富士そばのヘルシーメニューで美味しくダイエットを楽しみましょう。

わかめそば・うどん

びっくりするほど大量のわかめがトッピングされているわかめそばは、ヘルシーにもかかわらず満腹感があるダイエット中の方にもってこいのメニューです。わかめそばは、麺をうどんに変えて楽しむことも出来ます。

七味をかけていただくと美味しいだけでなく発汗作用もプラスされるので、たっぷり七味をかけてお召し上がりください。わかめそばは386カロリー、糖質75.2、わかめうどんは365カロリー、糖質60.8です。

富士山もりそば

富士山もりそばはまさに富士山のようにそばが山盛りになっている、インパクト大のメニューです。富士山もりそばは麺3玉を使用していますが、お値段は630円ととてもお得なので安心して注文しましょう。

見た目からカロリーが高そうな富士山もりそばですが、1067カロリー、糖質186なのでこの量にしてはカロリーが低いです。ダイエット中の方は、エネルギーを消化するランチにいただくようにしましょう。

ほうれん草そば・うどん

ほうれん草そばはその名の通りたっぷりのほうれん草がトッピングされているメニューです。ほうれん草とネギのみというシンプルなトッピングなので、ダイエット中の方は進んでほうれん草そばをいただきましょう。

ほうれん草は低糖質で栄養たっぷりなので、ダイエットに最適です。ほうれん草そばは397カロリー、糖質75.7です。更に低カロリーを目指すなら376カロリー、糖質60.7のほうれん草うどんがおすすめです。

東京駅構内のうどん店のおすすめを紹介!安い店で美味しいランチ!のイメージ
東京駅構内のうどん店のおすすめを紹介!安い店で美味しいランチ!
各地から観光客が集まる東京駅にはおいしいランチが食べられるレストランがたくさんあります。今回はうどんに焦点をしぼりおすすめ店12店をご紹介します!ミシュラン掲載店から値段勝負のお店まで、東京駅でうどんランチをお考えの方は必見ですよ!

富士そばのカロリー【丼メニュー】見出し

富士そばはそばやうどんといった定番の麺メニューだけでなく、ボリューム満点で美味しい丼メニューも充実しています。そばだけでなく丼メニューにもこだわっているので、まだ富士そばの丼メニューを食べたことがないという方は是非召し上がってみてください。

そばもご飯も食べたいという方には、お得でボリュームがあるセットメニューをおすすめします。丼メニューの気になるカロリーをご紹介します。

紅生姜天丼

紅ショウガ好きの方にはたまらない紅生姜天丼は、たっぷりの紅ショウガを使用した天ぷらがご飯の上にトッピングされています。

刻んだ紅ショウガのほどよい酸味と辛みをお楽しみください。天ぷらなのでカロリーが高めの紅生姜天丼ですが、紅ショウガはダイエットに効果的で免疫力をアップしてくれる働きもあります。

カツ丼

そばメニューに負けず劣らず富士そばで高い人気を誇るメニューがカツ丼です。しっかりと割り下で煮込まれたカツと、とろとろの卵の組み合わせをお楽しみください。

シャキシャキの玉ねぎが良いアクセントになっており、箸がどんどん進みます。カツ丼のカロリーは676カロリーと高いので、昼に食べたら夜はヘルシーなものにするなど工夫しましょう。

カレーライス

どこか懐かしい味わいを楽しむことが出来ると評判のカレーライスは、あらゆる年代の方から愛されているメニューです。

王道のシンプルカレーライスはいつでも食べたくなる味わいなので、朝、昼、夜いろいろな時間に楽しみましょう。カレーライスは676カロリーになります。富士そばの丼メニューの中ではカロリーが低い方です。

カツ丼+かけそばセット

富士そばの美味しいそばとカツ丼をどちらも楽しみたいという方は、とてもお得なセットメニューがおすすめです。ガッツリ食事を楽しみたいときは、富士そばのセットメニューを注文しましょう。

カツ丼かけそばセットは1183カロリーです。富士そばのセットメニューの中でもカロリーが高いので、ランチタイムにいただくなど食べる時間帯を工夫してみてください。

カレーライス+かけそば

カレーもそばもどちらもいただきたい方におすすめのカレーライスとかけそばのセットは、1054カロリーです。セットのとろとろに具材が溶け込んだカレーと、そばの出汁を交互にいただいてみてください。

セットのカレーライスもかけそばもちょうど良いサイズ感なので、ペロッといただくことができて女性のお客さんにも人気があります。

ミニ丼セット

富士そばでは店舗によっていろいろな種類のミニ丼セットを楽しむことが出来ます。店舗限定のミニ丼セットがあるので、いろいろな店舗に足を運んでみてください。

ピリリとした辛さが食欲をそそる高菜明太子丼、男性人気が高い塩たれ豚丼など個性豊かなミニ丼セットが勢ぞろいしています。ミニ丼セットの種類によってカロリーが異なります。

富士そばでダイエットする時の注意点見出し

ダイエット中はなるべく外食を避けたいところですが、食べるものや食べ方を工夫すればダイエット中も外食を楽しむことが出来ます。

ダイエット中に外食を楽しみたいなら、富士そばがおすすめです。なるべくセットメニューを注文しない、そばのつゆは飲み干さないなど一工夫しながらダイエット中も美味しく富士そばを楽しみましょう。

つゆを全部飲むのはカロリーが高いのでNG

富士そばのそばにはこだわりのつゆを使用しているので、おつゆまで飲み干したくなるくらい美味しいです。しかし、ダイエット中はつゆを飲み干すのは我慢しましょう。

そばのつゆ自体のカロリーが高いわけではありませんが、つゆにはたくさんの塩分が含まれています。むくみの原因にもなるので、塩分の取りすぎには注意しましょう。

カロリーだけでなく腹持ちの良さを意識する

ダイエット中はどうしてもお腹がすいてしまうので、カロリーが低めで腹持ちが良い食材がおすすめです。

お腹がすいているからといってガッツリセットを頼むのではなく、トッピングなどで工夫しましょう。食物繊維を多く含んでいるわかめやほうれん草をトッピングすることで、腹持ちが良くなり満足感を得ることが出来ます。

カロリーだけではなく糖質を控える

ダイエット中はカロリーばかりを気にしてしまう方も多いですが、実は糖質もダイエットに大きく関係しています。

カロリーを確認する際に糖質も一緒にチェックするようにしましょう。糖質を多く取りすぎてしまうことは、太るリスクにつながります。そばはご飯よりは糖質が少ないですが、なかなかの糖質が含まれているので食べすぎには注意してください。

六本木で美味しいそばランチしたい!人気のおすすめ店まとめ!のイメージ
六本木で美味しいそばランチしたい!人気のおすすめ店まとめ!
いろんな美味しいグルメがあふれる六本木ですが、今日のランチはおそばが食べたいと思うときはありませんか?そんな時におすすめの、美味しいおそばが食べられる六本木のおすすめ店をリサーチしてみました。今日はおそばの気分という時はチェックしてみてくださいね。

富士そばは食べ方次第でダイエットもできる!見出し

Photo by cotaro70s

富士そばにはこんなにたくさんの美味しいメニューが勢ぞろいしています。そばはカロリーや糖質が気になる方にもおすすめの食事なので、ダイエット中の方は富士そばに足を運んでみてください。

富士そばではカロリーの少ない具材をトッピングしたり、おつゆを最後まで飲まないなど食べ方次第でカロリーを大きく抑えることが出来ます。ダイエット中でも富士そばで大満足の食事を楽しみましょう。

投稿日: 2021年11月17日最終更新日: 2021年11月17日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote