地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

おすすめの歩きやすいスニーカー17選!疲れ知らずの人気アイテムご紹介!

歩きやすいスニーカーになかなか巡り合えず、困っていませんか。おしゃれで人気のスニーカーは自分に合わず、履くと疲れたり足が痛くなったこともあるでしょう。そこで、疲れないと人気のおすすめスニーカーをご紹介します。歩きやすいスニーカーの選び方も伝授していきましょう。

おすすめの歩きやすいスニーカーをご紹介!見出し

Photo byPexels

立っていることが多かったり、長い時間歩く場合は、なるべく疲れないスニーカーを履いて出かけたいものです。また、なかなか自分にとって歩きやすいスニーカーに出会うことができず、スニーカー迷子になってる方も。

そんな方のために、今記事では歩きやすいスニーカーを特集します。疲れないと評判のスニーカーだけでなく、おしゃれで人気のある一石二鳥のおすすめスニーカーをご紹介していきます。

今まで何となく試着して、何となくスニーカーを選んでいた方は、ぜひこの機会に歩きやすいスニーカーを今までとは違った観点で選んでみてはいかがでしょうか。疲れないスニーカーに出会えるかもしれません。

疲れないスニーカーの選び方やおすすめブランドもチェック!

Photo bykinkate

疲れないと人気があるスニーカーは、特定のブランドだけではありません。各スニーカーブランドからは、色々なモデルのスニーカーが出ているため、履き比べてみるのがおすすめです。

また、歩きやすく疲れないスニーカーを選ぶのには、ちょっとしたコツもあります。どんな風にスニーカーを選ぶと、疲れないスニーカーを見つけられるのか、ポイントもレクチャしていきましょう。

今記事を参考にスニーカーの選び方のコツがわかれば、きっと気に入りのスニーカーに出会えること間違いなしです。見た目やブランドに固執せず、ぜひ色々なスニーカーを試してみてください。

歩きやすいスニーカーの選び方見出し

Photo byOpenClipart-Vectors

ではまずは、疲れない歩きやすいスニーカーの選び方をレクチャーしていきます。今までは、人気のあるブランドや、おしゃれなブランドから出ている人気モデルのスニーカーをよく買っていませんでしたか。

人気があるからと言って、万人にそのスニーカーが必ずマッチするとは限りません。シルエットが細身のスニーカーは、見た目はおしゃれですが、甲広の人にとってはあまり歩きやすいスニーカーではないことも。

逆に、ぽってっとした丸みのあるスニーカーは、可愛いと人気がありますが、幅が狭めの足の方にはサイズ選びが難しく、遊びがありすぎてしまい靴づれの原因になることもあります。ぜひ、4つのポイントに着目して選び方を覚えておきましょう。

歩きやすいスニーカーの選び方1:ソールのクッション性

Photo by5598375

長時間立ち仕事をしていたり、よく歩くときは、スニーカーのクッション性は重要なポイントになります。クッションがしっかりしているスニーカーは、足裏やかかとなどへの衝撃を和らげてくれるだけでなく、疲れないというメリットも。

ただ底が厚いというだけではなく、クッション性があるかどうかという点が重要なポイントになります。例えば、ウレタンフォームのような弾力性のあるものが入っていると、かかとが痛くなりません。

他にも、反発性のある素材が使われているタイプのスニーカーは、長時間歩き回っても疲れないので、とても人気があります。最近では、低価格のスニーカーでもクッション入りのものもありますので、チェックしてみてください。

歩きやすいスニーカーの選び方2:ソールの厚さ

Photo bystevepb

先ほどのクッション性とも大きくかかわってきますが、ヒールの高さや厚さなども、疲れないスニーカー選びでは大切なポイントになります。特に、走ったりすることがある際は、ソールの厚みは重要に。

人気スポーツブランドから出ているスニーカーは、厚底のスニーカーが多くあります。道路の凹凸なども感じにくく、その上歩きやすいスニーカーになるよう、細部にわたってデザインに工夫が感じられるでしょう。

どんな道をどのように歩くのかによっても、選ぶべきスニーカーのソールは違ってきますが、足裏が痛くなりがちの方は、クッション性のある厚底スニーカーを選ぶようにするのがおすすめです。

歩きやすいスニーカーの選び方3:軽さ

Photo byPublicDomainArchive

そして、スニーカーの選び方としては、なるべく軽いタイプのものを選ぶのも、疲れないポイントになります。長時間重いスニーカーを履いていると、足首などにも疲れを感じることもあります。

せっかく疲れないと人気のあるスニーカーを履いたのに、実際はとても重くてちょっと歩いただけでも疲れてしまったという場合は、極力軽量化されているスニーカーを選んでみるのもいいでしょう。

特に、ウォーキングやランニングなどをする場合は、この重さはとても大切なポイントになります。足などの疲労感がまるで違ってくるため、なるべく軽いタイプがおすすめです。そうすることで、体への負担も違ってきます。

歩きやすいスニーカーの選び方4:素材・機能

Photo byMyriams-Fotos

もちろんスニーカーを選ぶときは、素材や機能性も大切です。最近では、足の甲の部分がニット生地で出来ているものも人気があります。特に外反母趾気味の方は、スニーカーの縫い目が当たるだけでも痛くなることも。

そんな場合は、縫い目のないデザインのものもおすすめで、素材は肌あたりが柔らかいニット生地などがいいでしょう。まるで靴下を履いているような感覚ではけるスニーカーも人気で、デザインもおしゃれと好評です。

他にも通気性がいいスニーカーは、夏場でも蒸れづらく長時間履いてても快適です。また、梅雨の時期などは、防水性が高いスニーカーもいいでしょう。中まで雨が浸透してこないので、冷えの原因も防げます。

歩きやすいスニーカーの人気ブランド見出し

Photo byMBatty

スニーカーの選び方のポイントがわかったら、次は歩きやすいと人気のあるスニーカーのブランドもチェックしておきましょう。最近では、ビジネスシューズやヒールの靴などよりも、疲れないと人気のあるスニーカー。

そのため、各種色々なブランドから販売されており、おしゃれなスニーカーもバリエーションが豊富です。色々なタイプのスニーカーがでているため、用途によって使い分けてもいいでしょう。

まずは、スニーカーが人気の定番ブランドを4つほどピックアップしてみました。スニーカーだけでなく、ウエアなども人気があるおしゃれなブランドですので、トータルコーディネートもおすすめです。

歩きやすいスニーカーの人気ブランド1:ナイキ

Photo bykaboompics

日本でも大変人気のあるスポーツブランドのナイキは、アメリカ発のスポーツブランド。新しいテクノロジーを駆使して、ウエアやスニーカーの機能性を追求しており、様々な競技のトップアスリート達を支えています。

ナイキのスニーカーは、デザイン性もおしゃれと評判です。カラーバリエーションが豊富に揃っているため、スポーツの場面以外にもデイリーファッション用のアイテムとしても使えます。

歩きやすいスニーカーの人気ブランド2:アディダス

Photo byhaengematteORG

アディダスを、アメリカのブランドだと思っている方も少なくないようです。実は、アディダスはドイツに本社を構えるスポーツ用品メーカー。バイエルン州に本社があり、スポーツ全般の専用スニーカーを数多く開発しています。

そのため、オリンピックの各競技にも90年間近く製品を提供し続けている、伝統あるブランド。アディダスのスニーカーはデザイン性が高く、クラシックタイプからモダンなモデルまで豊富。普段使いできるスニーカーも多いおすすめのブランドです。

歩きやすいスニーカーの人気ブランド3:ニューバランス

Photo byPexels

スニーカーブームを作った立役者でもあるニューバランス。「N」のロゴが象徴的なスポーツシューズメーカーで、ニューバランスは整形外科で使用する矯正靴や、アーチサポートのメーカーとして誕生しました。

そのため、ニューバランスのスニーカーは、適度なフィット感と優れた履き心地が特徴的。シンプルで上品なデザインが多く、年齢問わず幅広く支持を集めているブランドです。

本格的なスポーツスニーカーよりも、日本ではデイリーユース用のスニーカーが人気があり、街中でも履いている人をよくみかけるでしょう。細身なフォルムもおしゃれでおすすめです。

歩きやすいスニーカーの人気ブランド4:アシックス

Photo by Kables

アシックスは、日本ブランドで神戸に本社があります。競技用シューズやスニーカーをはじめ、アスレチックウェアなどを製造や販売している日本の多国籍企業。1949年創業され、歴史あるブランドです。

スポーツシューズに強みがあり、マラソンやバレーボールなどでは、プロからも高い信頼を寄せられているアシックス。現在日本では、同業界の中で、売り上げ1位を誇るほど、多くの人から支持されている定番ブランドです。

スポーツジムにおすすめの服装23選!男女別におしゃれに決まる格好をご紹介!のイメージ
スポーツジムにおすすめの服装23選!男女別におしゃれに決まる格好をご紹介!
テレワークなどが増えている昨今、運動不足解消のためスポーツジムに通う人も増えています。ただし、初めてスポーツジムに行くとなると、困るのが服装です。初心者にとっては、服装選びも悩みの種に。そこでスポーツジムにおすすめの服装を男女別でご紹介しましょう。
 渋谷駅周辺のスポーツショップ一覧!ウェアやシューズが安い店舗を紹介!のイメージ
渋谷駅周辺のスポーツショップ一覧!ウェアやシューズが安い店舗を紹介!
渋谷駅周辺でスポーツショップを探している方のために、おすすめのスポーツショップを紹介します。話題のランニングシューズやおしゃれなウェアを扱うショップや、人気ブランドの直営店、安い値段で買えるスポーツショップなど渋谷の人気店を紹介します。

歩きやすいスニーカーのおすすめモデル:海外ブランド編 12選見出し

Photo byanelenzimande710

ご紹介した人気ブランドのスニーカーの中でも、特にどんなモデルのものが疲れないと人気なのか、知りたいところでしょう。どのブランドも定番モデルというものがありますが、履きやすいスニーカーは必ずしもそれと一致するわけではありません。

そこで、各ブランドの歩きやすく疲れないと評判のモデルを、いくつかピックアップしてご紹介していきます。それぞれ特徴がかなり異なりますので、お気に入りの一足を見つけてみてください。

ナイキ エア マックス 95

社会現象にまでなった、ナイキのエアマックス95。個性的なフォルムとおしゃれさで、連日行列ができるほど注目を集めたスニーカーです。しかしながら、人気の理由はおしゃれさだけではありません。

履き心地も快適で疲れないと評判が良く、デザインは人体から発想を得たものです。ミッドソールが背骨で、ナイロンのレースループは肋骨がイメージされています。カラーバリエーションも豊富にあり、男女ともに人気があります。

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

同じくナイキから販売されている、ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%は、今まで見たことも感じたこともない速さで走れると話題のスニーカー。

ズームエックスフォームとヴェイパーウィーブ素材を、最も革新的な技術で組み合わせることで、軽くて反発性の高いシューズが誕生しました。レーシングシューズの未来を担うモデルとも言われています。

アディダス パルプブースト HD

アディダスで注目を集めているのが、新型ブーストソールがはきやすいと人気のこのモデルです。ソールのデザインが新しくなり、より安定感がUPしたという声もあるほど。

ブーストソールが搭載されているスニーカーですが、こちらはシティーランニング用のモデルです。そのため、柔らかさだけでなく安定感も重視されており、ふらつきも抑えてくれるので、おすすめです。

アディダス ウルトラブースト

あっさりとしたデザインがスタイリッシュで、見た目もおしゃれなアディダスのスニーカー。俗にいう、スリッポンタイプで、靴の脱着時も無駄な手間がかからず便利です。

カラーバリエーションも豊富に揃っているため、大人買いしている方もいるほどです。シュッとしたフォルムなため、男女ともに履きやすいデザインでしょう。スニーカー初心者にも、おすすめです。

ニューバランス M996

おしゃれな人は必ず1足は持っていると言われているモデルで、美しいシルエットが特徴的なスニーカー。「ニューバランスはM996以外履かない」という熱狂的な信者も少なくありません。

女性ファンも多く、質実剛健で洗練された印象が魅力的。996モデルはストリートだけでなく、ハイエンドなユーザーにも支持されており、老若男女問わず履きこなしやすいスニーカーです。選び方に迷ったら、ぜひこちらからどうぞ。

ニューバランス RCVRY

なんと丸洗いできるスニーカーがあります。履きこごちは、何もクッション性や弾力性だけではありません。常に清潔に保てることも大事なポイントで、こちらのモデルは洗濯機で丸洗いが可能

足裏が気持ちいい中敷きが入っており、凹凸フットベッドが足裏を心地よく刺激してくれます。そのため、疲れにくく歩きやすいスニーカーとなっています。洗えるという観点からチョイスする選び方もいいでしょう。

スケッチャーズ ディーライトドリームブライト

アメリカ発のブランドで、スタイリッシュなデザインと、厚底スニーカーが有名です。このドリームブライトももちろん厚底スニーカーで、カジュアルなのにおしゃれで女性らしいデザインのスニーカー。

コンフォートインソールが快適な履き心地を提供してくれ、高反発クッションを搭載。普段履きはもちろん、立ち仕事の方にもおすすめの一足です。厚底重視の選び方をするなら、スケッチャーズは見逃せません。

スケッチャーズ ダイナマイト

もう少しシンプルなデザインの軽量タイプのスニーカーが欲しい時は、スケッチャーズのダイナマイトもいいでしょう。選び方のポイントとして、素材やデザインも重要ですが、縫い目の位置も確認しておきたいところ

こちらのモデルなら、足の甲の部分にストレッチ性の高い素材が使用されているため、窮屈さを感じません。もちろんおしゃれなデザインなので、デイリーユースにもピッタリです。

リーボック インスタ ポンプフューリー

珍しいデザインが個性的なスニーカーで、1995年に発売された人気モデルの復刻モデルとなっています。元々は、ランニングシューズとして発売されたモデルですが、そのカッコイイデザインから、ストリートでも人気に。

ファション界でのスニーカーブームの火付け役としても有名になったモデルです。ダイヤモンド型の型抜きが特徴で、ラバー素材でできているため、指にも負担をかけません。カラーバリエーションも豊富に出ています。

ホカオネオネ ボンダイ6

厚底ランニングシューズブームを牽引してきたホカオネオネから出された渾身の一足。ボンダイ6は、見た目こそゴツイですが、想像できないほどの軽いスニーカーで、履き心地も抜群です。

マシュマロのような比類なきクッショニング性能を兼ね備えており、ゆりかご状のソール形状が生み出す、着地から蹴り出しまでのスムーズな体重移動は、足の疲れを軽減してくれます。

プーマ ハイブリッド アストロ

プーマもスニーカーが履きやすいと人気のブランドですが、トレーニングシューズのすべてのノウハウを詰め込んだモデルとも言われています。

アッパーが足を安定させつつ、ミッドソールは優れたクッション性と反発力を兼ね備えており、歩きやすいスニーカーに仕上がっています。もちろんファッション性も高く、男女ともに人気があります。

サッカニー ジャズ オリジナル

史上最高のスニーカーシルエットと言われているのが、このジャズというモデルです。1981年から販売されているスニーカーで、スタイルアイコンへと変貌を遂げました。

2021年にジャズは40周年を迎え、アップデートした「Jazz 81」も登場。オリジナルのルックスそのままに、より一層履き心地がよくなったと話題です。

歩きやすいスニーカーのおすすめモデル:国内ブランド編 5選見出し

Photo by MakovaSL

次は、国内ブランドからおすすめの歩きやすいスニーカーをピックアップしてご紹介しましょう。有名なスポーツブランドは海外発も多いですが、実は、日本ブランドもいくつかあります。

特に日本のブランドは、安心して履けるという声も少なくなく、デザイン性も性能も高いモデルが沢山あります。ぜひ、スニーカーの選び方に迷ったら、日本ブランドにもフォーカスを当ててみてください。

アシックス JOG 100 2

JOG100 2は、人気が高くよく売れていたロードジョグの後継モデル。2E相当のレギュラー幅のモデルはなくて、サイズによっては3Eか4Eの幅広サイズになるスニーカーです。

そのため、甲高や幅広足の方に人気があり、どのスニーカーも細身ではきづらいという方には、特におすすめのモデルです。選び方で最も重要なのは、履き心地。こちらなら心配ありません。

アシックス ハイパーゲルサイ2

立ち仕事をしている人からも厚い支持のあるスニーカーで、疲れにくいだけでなく、フィッティング性の高いスニーカーとも言われています。また、価格が手頃なのも魅力的でしょう。

通気性もいいため、夏場でも蒸れづらいのもメリットに。耐久性もあるので、毎日履く場合でも心配無用です。そしてソールには、クッション性の高いゲル素材を採用しています。

ミズノ ウエーブエアロ 17

軽さとクッション性のバランスが絶妙な、ミズノからでている人気のスニーカーです。ソールには、しっかりとしたクッション性の高い素材が使われており、歩行時や走行時のブレをおさえてくれます。

また、重さも軽量化されているため、長時間歩き回っても疲れにくいものとなっています。けりだしから着地までの衝撃を抑えてくれるスニーカーです。

ミズノ LD アラウンド2 GTX

こちらも軽やかで重さを感じないスニーカーで、どこへでも歩いていけそうな感じがするほど、履き心地のいいスニーカー。足入れがゆったりとしておりファスナーもついています。

あまりにも便利なスニーカーなので、手放せない1足になったという口コミも見受けられます。Gore-Texタイプなので、雨風による汚れにも強いスニーカーと言えるでしょう。

オニツカタイガー LAWNSHIP 3.0

クラシックなヘリテージモデルのコートタイプシューズで、LAWNSHIPをアップデートしたモデルに。ただし、オリジナルのデザインディテールはきちんと残しています。

ソールの柔軟性を高めたり、軽量化を図ることで、より履き心地の良さを追求し高めてたモデルでもあり、中敷には、OrthoLiteを採用して、足入れ時のクッション性もあがっています。

歩きやすいスニーカーのおすすめおしゃれコーデ見出し

せっかく歩きやすいスニーカーを手に入れたなら、それに合ったおすすめおしゃれコーデも押さえておきたいところ。最近では、スニーカーをとり入れたコーデがトレンドにもなっており、色々なパターンがあります。ぜひ、お気に入りのコーデを見つけてみてください。

歩きやすいスニーカー×デニムパンツ

デニムパンツは、スニーカーとの相性も抜群。沢山のバリエーションコーデで履きこなすことができます。定番のデニムジーンズに白のTシャツと白のスニーカーもおすすめ。爽やかな春夏らしさのあるコーディネートに仕上がります。

歩きやすいスニーカー×スウェットパンツ

スウェットパンツと歩きやすいスニーカーを組み合わせたら、スポーツミックススタイルの出来上がり。グリップ感に優れたアウトソール、クッション性が抜群のミッドソール、柔らかいアッパーのスニーカーは、動きやすいスウェットパンツと組み合わせてみてください。

歩きやすいスニーカー×ワンピース

ワンピースにシンプルなスニーカーを組み合わせると、大人女性コーデに仕上がります。足元にぬけ感をあえて作ることで、足元をすっきりと見せることができ、上級者なコーデに仕上がります。足首を見せることで、足を長く見せる効果も期待できます。

歩きやすいスニーカー×ショートパンツ

トレンドにもなっているショートパンツにおしゃれなスニーカーを合わせれば、上級者コーデが簡単に楽しめます。また、くるぶし丈のソックスを合わせてもOK。ショートパンツの素材を変えれば、コーデの雰囲気もがらりと変えられます。

歩きやすいスニーカー×ワイドパンツ

ストンと落ちるラインが綺麗なワイドパンツに、ヒールなしのスニーカーを合わせれば、脚長効果が狙える大人感あるおしゃれコーデに。特に洋服はモノトーンで押さえて、発色のいいスニーカーをポイントにすれば、スタイリッシュさもUPします。

歩きやすいスニーカーでお出かけを楽しもう!見出し

Photo byStockSnap

シンプルながらもおしゃれ感のあるスニーカーが多くでているため、活用しない手はありません。どんなコーデにも合わせやすいスニーカーは、履き心地のよさも重視したいところ。疲れにくいスニーカーを履いて、街を颯爽とウォーキングしてみてください。

投稿日: 2022年5月14日最終更新日: 2022年5月14日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote