地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ダイソーのまな板はおすすめ!安くて便利な人気アイテムを徹底解説!

毎日の料理にかかせないまな板は、100均のダイソーでも購入することが出来ます。今回は多機能タイプやミニサイズなど、ダイソーにある評判が良いおすすめのまな板をご紹介します。安くて便利なまな板を使用して、効率良く料理を楽しみましょう。

ダイソーのまな板が大人気!見出し

Photo bymonicore

100均のダイソーには料理をする際に役立つさまざまなアイテムが揃っていますが、中でも便利と評判を集めているのがまな板です。

ダイソーにはリーズナブルにもかかわらず、機能性も重視したたくさんのまな板があるので、便利なまな板をお探しの方はダイソーに足を運んでみましょう。ダイソーには使いやすいと評判のまな板が勢ぞろいしています。

人気アイテムのおすすめポイントや評判をリサーチ!

フリー写真素材ぱくたそ

ダイソーにはさまざまなタイプのまな板がありますが、今回はその中でも特に人気が高い3点のアイテムをご紹介します。

それぞれ特徴やデザインが大きく異なるので、使いやすいお気に入りのまな板をゲットしましょう。ダイソーで人気のまな板のおすすめポイントや、実際に使用している方の評判もチェックしてみてください。

ダイソーの人気まな板①「多機能まな板」見出し

ダイソーの多機能まな板は、2020年グッドデザイン賞を受賞したほど人気があるアイテムです。ダイソーにあるこちらのまな板は、実際に主婦が考えたことでも話題になっており、主婦目線でいろいろな便利さを実現してくれています。

こちらのまな板は、自宅のキッチンで使用するのはもちろん、キャンプなどのアウトドアでもとても役に立つアイテムなので、いろいろなシーンで使用してみてください。

おすすめポイント1:使いやすいミニサイズ!

大きなまな板は台所でスペースを取りがちなアイテムです。しかし、ダイソーの多機能まな板は嬉しいミニサイズなので、狭い台所でも置き場に困ることがありません。樹脂製のこちらのミニサイズのまな板は全部で3種類のサイズがあります。

1番コンパクトなミニサイズが縦185ミリ、横185ミリ、厚さ25ミリ、大サイズが縦210ミリ、横210ミリ、厚さ25ミリ、ロングタイプが縦260ミリ、横160ミリ、厚さ25ミリになります。3サイズから使いやすいものを選びましょう。

おすすめポイント2:食材がこぼれ落ちない!

ダイソーの多機能まな板はとてもユニークな形をしており、この形によってカットした食材がこぼれ落ちるのを防いでくれます。まな板の2つの辺はカーブして反り返っており、この反り返りによってこぼれ落ちをガードしてくれます。

また壁に沿わせて傾けることで、器に食材を移動させる際も食材がこぼれる心配がありません。散らばりやすいネギや、転がりやすいトマトのカットにもおすすめです。

おすすめポイント3:水切りが簡単!

ダイソーの多機能まな板の角には、なんと水切り用のスリットが付いています。水切り用スリットが付いているので、カットした食材の水気をしっかりと切ることが出来て便利です。

野菜はもちろん、特に水分が出やすい豆腐をカットする時にとても役に立ちます。味噌汁を作る時も、カットと水切りが同時に出来て時短にもつながるので、上手くまな板を使いこなしましょう。

おすすめポイント4:吊るして保管できる!

保管場所に困るまな板ですが、ダイソーの多機能まな板は水切りスリットと反対の角にフックを吊るす為の穴が付いています。S字フックに吊るして収納することが出来るので、収納の際に台所のスペースを使う必要がありません。

また、吊るすことで収納と同時に乾燥をさせることが出来るのも嬉しいポイントです。いつでもサッととって使用することも出来ます。

ダイソーの多機能まな板の口コミ・評判

目から鱗と評判のこちらのまな板は、ダイソーのまな板の中でも特に高評価を得ています。とにかくミニサイズで使いやすい、吊るして収納することが出来るので衛生的であるといった口コミがたくさん寄せられています。

ウィンナー、ピーマン、ミニトマトなどお弁当作りに使う少量の食材を切りたい時に使用している方も多く、カットした食材をまな板からそのままフライパンや鍋に投入する方も多いです。

ダイソーの人気まな板②「3WAYまな板」見出し

100円とは思えないほど使い勝手が良いダイソーの3WAYまな板は、一風変わった形状のまな板になります。プラスチック製のこちらのまな板は、横300ミリ、縦210ミリ、厚さ4ミリといったちょうど良いサイズ感です。

こちらのまな板はグリップがついているのが特徴で、そのグリップにより、食材の移し替えを便利に行うことが出来る、カットした食材を一時置く場所に使用することが出来るなどの便利な使い方が出来ます。ダイソーの3WAYまな板のおすすめポイントをチェックしましょう。

おすすめポイント1:カットした食材の移し替えが簡単!

Photo byPexels

3WAYまな板のグリップ部分を持つことで、食材の移しかえを簡単に行うことが出来ます。薄いまな板を使用する場合、そのまま食材を移しかえようとするとフニャフニャして食材が落ちてしまう恐れがあります。

こちらのまな板はとても薄いですが、丈夫な作りになっているので食材を移し替える時に食材が落ちてしまう心配がありません。グリップを持って、カットした食材をフライパンや鍋にダイレクトに移しましょう。

おすすめポイント2:食材の一時置き場に便利!

Photo byPexels

グリップ部分にカットした食材を寄せることで、食材の一時置きとしてまな板を使用することが出来ます。カットした食材をボウルやお皿に移しかえる必要がないので、洗い物が少なくなります。

まな板をいちいち洗うことなく次の食材をカットすることが出来るので、ずぼらな方も安心してください。しっかり端まで寄せても食材が落ちる心配がないので、まな板部分も広く使うことが出来ます。

おすすめポイント3:横置きで自立できる!

Photo byStockSnap

まな板のグリップを下にすることで、立てた状態でまな板を置くことが出来ます。グリップがある為自立してまな板を置くことが出来るので、まな板スタンドも必要ありません。

収納アイテムがいらないので、台所を広く使うことが出来ます。また、しっかり乾燥することが出来るのでとても衛生的です。一人暮らしの方はメインのまな板、家族が多い方はサブまな板として使用してみましょう。

ダイソーの3WAYまな板の口コミ・評判

Photo byPublicCo

こちらのまな板はミニサイズで収納場所をとらないにもかかわらず、グリップによりコロコロと食材が落ちてしまうことがなくてとても便利だと話題を集めています。

グリップがあるだけでグンと使い方が広がる、気軽にまな板を乾かすことが出来る、カットした食材を一時的に置くことが出来るので無駄な洗い物が出ないといった高評価の口コミがたくさん寄せられています。

100均のフライパンはキャンプにもおすすめ!ダイソーやセリアの商品をチェックのイメージ
100均のフライパンはキャンプにもおすすめ!ダイソーやセリアの商品をチェック
100均でもフライパンが販売されているのを、ご存知ですか。100均のフライパンなんてと思っている方も、その使い心地のよさに驚くことでしょう。ダイソーやセリアで販売されているフライパンは、サイズも種類も様々。キャンプにもおすすめの100均フライパンは必見です。

ダイソーの人気まな板③「桐まな板」見出し

ダイソーでオーソドックスなまな板をお探しなら、桐まな板がおすすめです。木を使用したまな板は高価な印象がありますが、ダイソーでは100円から300円ほどで桐まな板を購入することが出来ます。

サイズによって値段が異なりますが、100円でないものもあるので注意しましょう。大きなサイズの桐まな板は、家族が多い家庭でとても役に立ちます。

おすすめポイント1:サイズが3種類から選べる!

ダイソーの桐まな板は、3サイズに分かれています。サイズによって使い勝手も値段も異なるので、使いやすいサイズをチョイスしましょう。

1番小さいサイズが縦300ミリ、横190ミリ、厚さ9ミリ、中くらいのサイズが縦320ミリ、横250ミリ、厚さ12ミリ、1番大きいサイズが縦420ミリ、横240ミリ、厚さ15ミリになります。サイズによって値段も110円、220円、330円とアップしていくので注意してください。

おすすめポイント2:軽くて使いやすい!

桐まな板はしっかりとした厚みがあるので、重いものが多いです。しかしダイソーの桐まな板は、とても軽いので取り扱いがとても楽です。

特大サイズのまな板でも軽い為、使用する際はもちろん、洗う時も干す時もストレスを感じません。桐まな板は乾燥機は使用出来ないので、自然にゆっくりと乾かすようにしましょう。

おすすめポイント3:気軽に買い替えられる安さ!

ダイソーの桐まな板は小さいサイズが110円、特大サイズでも330円とリーズナブルなので、気軽に買い替えすることが出来ます。

サイズによって使い勝手が異なるので、いろいろなサイズを購入してみるのもおすすめです。長持ちさせて使う為には、お手入れ方法に気をつけましょう。洗い終わった後は、常に余分な水分をしっかりふき取るのがおすすめです。

ダイソーの桐まな板の口コミ・評判

Photo byayeletphotography

ダイソーの桐まな板は、プラスチックとは違う木製特有の切りやすさがあると評判なので、本格的なまな板をお探しの方にとてもおすすめです。

大きなサイズにもかかわらずとても軽い、サイズ展開が豊富なのが嬉しい、大きなサイズもあるので魚、肉、野菜などいろいろな食材をカットすることが出来るなど、どれも高評価な口コミばかりです。

ダイソーのスキレットが優秀だと話題に!人気の「200スキ」やIH対応型も!のイメージ
ダイソーのスキレットが優秀だと話題に!人気の「200スキ」やIH対応型も!
ダイソーのスキレットは安いだけでなく、家庭やアウトドアなど様々なシーンで活躍する人気商品。ここではダイソーのスキレットの魅力やおすすめの使い方、お手入れ方法をまとめてご紹介します。使ったことがない方もぜひこの記事を参考にスキレットデビューを果たしてください。

ダイソーのまな板は安くて便利でおすすめ!見出し

Photo bymonicore

ダイソーにはこんなにたくさんの便利なまな板が勢ぞろいしています。今回紹介したのは、ダイソーの数あるまな板の中でも特に評判が良い人気の商品ばかりです。

料理や片付けがとても楽になる画期的なまな板ばかりなので、主婦の方は是非チェックしてみてください。ダイソーのまな板があると、料理が楽しくなること間違いなしです。

投稿日: 2022年11月21日最終更新日: 2022年11月21日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote