地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

グアムでチップの相場は?渡し方は?これを見ればもう迷わない!

日本人にとって馴染みのあるグアムですが、日本とは異なり、チップの習慣があることはご存知でしょうか。今回は、もう迷わない!グアムに行く前に知ればきっと役に立つ、グアムのチップの相場や渡し方など、一挙ご紹介をさせていただきます。

グアムはチップが必要な国!見出し

グアムは、アメリカの領土というだけあり、基本的にチップが必要な国です。日本にはチップの風習がないため、なかなか慣れず、不安に思うかもしれませんが、事前にこの記事を読めばもう迷うことはありません!今回は、グアムのチップの相場や、ホテルやレストラン、タクシーなど、各場面ごとのチップの渡し方などをご紹介させていただきます。

グアムにとってチップとは?見出し

日本人にはあまり馴染みのない「チップ」という習慣ですが、グアムの人々にとってチップとは、どういう意味を持っているのでしょうか。他のチップ制度がある国と同様に、グアムでは、何かサービスをしてくれた人に対してのお礼を込めて、チップを払う習慣があります。

日本人が言うチップとは、サービスをしてくれたことに対しての心付けというイメージですが、それだけではありません。アメリカ本土やハワイも含め、グアムのサービス業では、チップをもらうことを前提にして給料を低く設定しています。そのため我々がチップを払わないと現地の人が生活が出来ないと言っても過言でない程、大切なものです。

アメリカのチップ制度を解説!場面によって違う渡し方や相場・習慣を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アメリカのチップ制度を解説!場面によって違う渡し方や相場・習慣を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカのチップ制度は有名ではありますが、場面によって渡し方が違かったり、場所によって相場も異なることを知っていますか?今回は、そんなアメリカのチップ制度について詳細をご紹介させていただきます。事前に知っておけば、心配することありません!

グアムレストランでのチップについて見出し

まずはレストランのチップについて。グアムの一般的なグアムのカジュアルレストランのチップの相場は、合計金額の15パーセントから20パーセントです。グアムの高級レストランのチップの相場は、合計金額の20パーセントから25パーセンのチップです。どのレストランでも、20パーセント分支払っておけば、問題ないでしょう。

グアムのレストランでのチップの渡し方は、現金でチップを支払う場合、お食事が済んだらお勘定皿にチップを置いてそのまま席を立つという方法か、ウェイターに手渡しでチップの分を含めて食事代金を支払う方法があります。もちろん、サービスチャージ込みと記載がある場合には、チップは不要です。

レストランでクレジットカードを使用する方は、伝票にチップを記入する欄と、チップを含めた総額の欄に記入し、ご自身の署名をして、ウェイターに伝票を返せば完了です。この方法はグアムだけではなく、アメリカやハワイなどのチップ制度がある国全て共通なので、覚えておいたら便利ですよ。

グアムの物価は?日本語は通じやすい?現地の両替場所など旅行まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グアムの物価は?日本語は通じやすい?現地の両替場所など旅行まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本人に馴染みのあるビーチリゾートのグアム。グアムの物価は、日本の物価と比べて高いのでしょうか。また現地の両替場所や、日本語が通じるのかどうかなど、事前に知っておけばきっと役に立つ、グアムの基本情報について、ご紹介させていただきます。
グアムのグルメ!おすすめはコレだ!絶対食べたい人気料理をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グアムのグルメ!おすすめはコレだ!絶対食べたい人気料理をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本人の海外旅行先として大人気の南国リゾート・グアム。ビーチに観光、ショッピングの合間に外せないのがグルメスポットです。グアムで行きたいグルメスポットをまとめてご紹介します。人気のお店から、地元民ご愛用のお店まで!早速ご覧ください。

グアムホテルでのチップについて見出し

グアムのホテルでもチップが必要な場面が所々あります。ホテルのフロントから自分の部屋まで荷物を運んでくれたボーイさんへ、ルームサービスでお食事等を運んできてくれたスタッフへ、お部屋を掃除してくれる方へなどです。それらのチップの相場は、1ドル2ドル程度ですが、気持ちの良いサービスをしてくれた方へは、上乗せしましょう。

グアムのホテルでは、所々チップが必要となる場面があるので、小額紙幣を気持ち多めに持参することをおすすめ致します。自分の部屋まで荷物を運んでくれたり、案内をしてくれたベルボーイには直接チップを渡し、部屋の掃除係のハウスキーピングの方には、枕元にチップを置いて分かるようにしておきましょう。

グアムタクシーでのチップについて見出し

グアムのタクシーのチップについて。一般的なグアムのタクシーのチップの相場は、メーター料金の15パーセントから20パーセントの料金と、グアムもハワイやアメリカ本土と同じ位の相場です。ただ大きな荷物などを持っていて、ドライバーさんに荷物の持ち運びをしてもらった際には、その分チップを2ドル前後程度上乗せして渡してください。

グアムのタクシードライバーさんの中でも、残念なことに英語が話せない日本人にどうせ分からないだろうと料金を上乗せして請求してくる、詐欺まがいな運転手もいるので注意しましょう。チップはタクシーを降りる時に手渡しで運転手に渡しましょう。尚一般道路を走行しているバスに乗った際にはチップは不要です。

またグアムでは、日本のように流しのタクシーは少ないです。そのためホテルのフロントでタクシーを呼んでもらうようにしてください。タクシーに乗車したら目的地を伝え、目的地に到着後、料金とチップを渡すようにしましょう。念のため、タクシーに乗車した際には、メーターがあるかどうか、正常に作動しているかチェックしておきましょう。

グアム駐車場でのチップについて見出し

グアムでレンタカーを借りて旅行する方必見です。グアムでは、日本同様自分で駐車場に車を停めるセルフパーキングの場合には、駐車料金以外、チップは不要ですが、ホテルやレストランに到着後、係の方に車を駐車してもらうバレーパーキングの場合には、チップが必要です。高級ホテルやレストランの場合、そのような形になることがあります。

バレーパーキングのチップの相場は、一回につき3ドルです。渡し方としては、車を預ける時ではなく、車を返してもらう時に渡します。車を預ける時には渡す必要がありませんので、予め覚えておいてください。ほとんどの場合が、車を持ってきてくれた際に、スタッフが車のドアを開けて待っていてくれているので、そのタイミングで渡しましょう。

グアムでレンタカー!運転で注意することは?観光先での借り方も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グアムでレンタカー!運転で注意することは?観光先での借り方も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
皆さんは海外旅行に行った際、レンタカーをしたことはありますか?なかなか海外の道路を走るのは怖いという方が多いと思いますが、グアムであればそこまで大きな街でないので始めやすいと思います。今回はそんなグアムでレンタカーする際の注意点をご紹介していきます。

グアムでNGのチップの渡し方見出し

チップの渡し方として、これはNG!というと大袈裟なのですが、チップを渡す際に相手を待たせるのは格好が悪いので避けましょう。現地のスタッフがいる前で、チップをいくらにしようかお相手と相談したり、お財布ごと取り出してチップの枚数を数えたり…。相手に良い印象を持たせないので、事前にチップは用意しておくことをおすすめします。

またチップは、コインで渡すことは基本的にNGです。いかにも余ったコインを使い切りたいからジャラジャラと渡す方がいますが、それはとても失礼にあたります。逆の立場で自分がコインを沢山もらっても、何だか良い気分はしませんよね。チップを渡すときは、どうしても紙幣がない時を除いて、紙幣で渡すようにしてください。

グアムでスマートなチップの渡し方見出し

グアムでスマートなチップの渡し方をお伝えします。グアムの現地の方のほとんどが、チップの風習に慣れているせいか、事前にポケットに小額紙幣を用意してあります。チップを渡す時には、ポケットからお金を取り出し、さっと渡しています。とても自然体で違和感ない方法なので、できるようにしておけば、格好がいいかもしれません。

チップを渡す際は、笑顔でお礼を言いながら渡すことがベストです。「ありがとう」という気持ちが大切なので、感謝の気持ちを持ってお礼を言えたら良いですね。稀にお店側の態度やサービスが悪く、そんな人に対してチップを払いたくない!という場面もあるかもしれませんが、そういう時でも、基本はチップを払いましょう。

稀に無愛想な店員さんや、サービスが悪いお店に対して、チップを渡したくないという場合があるかと思いますが、そういう場合でも、基本的にチップは払いましょう。ただチップを渡す時に、一言注意、不満、改善点などを述べながら渡せばお互いのためにもなります。勇気がいりますが、グアムではそれが悪いことではないとされているようです。

グアムでチップが不要な場面は?見出し

上記でもご紹介した通り、グアムではサービス料込みと、メニューに記載がされている店でのチップは不要です。またマクドナルドやケンタッキーなどのファストフードやフードコートのような場面でもチップは不要です。カウンターで注文し、あとは自分で食べ物を運んだりするので、お店側のサービスが付いていないからです。

お店にもよりけりなので一概には言えませんが、ブッフェやカフェのように、席まで食べ物を運んでくれたり、お店の人がテーブルを片付けてくれたりするお店に対してはチップは渡しておいた方が賢明です。判断が少し難しいですが、何かサービスをしてくれたら払いましょう。相場は10パーセントから15パーセントくらいがベストです。

グアムのハンバーガー!おすすめ人気店9選!ボリュームと味に大満足! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グアムのハンバーガー!おすすめ人気店9選!ボリュームと味に大満足! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
グアムのおすすめのハンバーガーをご紹介いたします。グアムは南国なので、日本でも旅行先として人気の国ですが、そんなグアムには、おすすめのハンバーガーの人気店がたくさんあります!日本にはないサイズ感のハンバーガーなど、人気店を9選お届けしたいと思います。

グアムのチップについては完璧!見出し

今回は、グアムのチップの渡し方や相場、グアム旅行場面ごとのチップの渡し方、チップが払わないでOKのところなど、これを見ればもう迷わない、グアムのチップのマナーについてご紹介させていただきました。日本人には不慣れなチップの習慣ですが、1度覚えてしまえば大丈夫です。チップのマナーを覚え、グアムで思いっきり楽しんでください。

関連キーワード

投稿日: 2017年7月19日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote