地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

城ヶ島観光日帰り散策プラン!市場グルメは?公園や施設・景勝地を巡ろう

神奈川県にある自然いっぱいの島「城ヶ島」は、見どころ満載の人気観光スポットです。マグロを始めとする新鮮魚介類などグルメも堪能でき、広々とした絶景の公園や歴史ある場所など日帰りでも十分に楽しめます。城ヶ島観光の魅力あるスポットをご紹介します。

城ヶ島日帰り観光を楽しもう見出し

神奈川県にある城ヶ島は、日帰りでたっぷり満喫できる素敵なスポットです。自然いっぱいののんびりできる観光地や、美味しい新鮮魚介類グルメからカフェ、また海の香りたっぷりの市場など見どころがたくさんあります。贅沢なぶらり日帰り旅の城ヶ島やその周辺の観光スポットをご紹介します。気軽に1日でも散策できるところが魅力です。

おすすめ観光地いっぱい城ヶ島とは?見出し

城ヶ島とは、神奈川県の三浦半島の南端にある自然たっぷりの島です。神奈川県最大の自然島でもあり、観光地としてはなんと鎌倉時代から人気を博しています。自然が作った素晴らしい地形や見事な絶景が広がる場所などと共に、マグロなど新鮮魚介類の獲れる地域としても知られています。訪れたい場所をいくつかしぼり、ゆっくりと巡ることをおすすめします。

城ヶ島おすすめ観光1:「城ヶ島大橋」見出し

城ヶ島と三浦半島をつなぐ雄大な橋「城ヶ島大橋」は、絶景ポイントとしてその名を知られています。大橋の長さは575m、幅が11mそして海面からの高さは21mもあり、自転車でも歩いてでも渡ることが可能です。ゆっくりと景色を眺めるには、ぜひ歩いて散策してみましょう。城ヶ島大橋の上からは、三崎港や城ヶ島を一望できます。

さらに、天気のいい日には、房総半島や伊豆半島も眺められる写真スポットとしても有名です。城ヶ島大橋は日本初の鋼橋で、車で通過するのは有料ですが、自転車や徒歩では無料です。また、富士山の隠れ撮影スポットでもあるため、橋からぜひ撮影してみましょう。特に夕陽に染まる真っ赤な富士山は見ものです。

住所:神奈川県三浦市城ヶ島大橋

城ヶ島おすすめ観光2:「城ヶ島公園」見出し

自然豊かな散策スポットとして知られる、とても広々とした「城ヶ島公園」です。こちらの公園は、城ヶ島の東半分を占めるとても広大な自然公園で、広さ14.6ヘクタールを誇ります。散策したりくつろいだりできる広場から、美しい花々やウミネコも見受けられます。公園内からは、晴れていれば房総半島、伊豆大島、相模湾、富士箱根連山などが眺められます。

城ヶ島公園の芝生広場では、ウミネコやクロサギ、ウミスズメなど野鳥がいっぱい訪れます。散策しながらや、ピクニック気分でくつろぎながら観察してみるのも楽しいです。また公園内の花園には、10万株の八重咲水仙があり、1月中旬頃に開催される水仙まつりを目的に訪れるのもいいですよ。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島 電話番号:046-881-6640

城ヶ島おすすめ観光3:「ミサキドーナツ」見出し

1つひとつ丁寧な手作りドーナツを販売している神奈川県のグルメ「ミサキドーナツ」です。築90年のフシミ時計店を改装して造られたお店です。ショーケースには、15種類のドーナツが色とりどりに並べられています。アットホームでちょっとレトロな店内で、ゆっくりした時間の流れを感じることができます。

ミサキドーナツのお店には、2階に30席、1階とテラス席は10席もあり、イートインできるところも魅力です。テラスでは愛犬と一緒にくつろぐことも可能です。周辺の散策用に買ってもいいですし、疲れた体を休ませるために寄ってみてもいいかもしれません。「メイプルシュガー」、「カフェオレ」、「レーズンバター」などのグルメドーナツが人気です。

住所:神奈川県三浦市三崎3-3-4 電話番号:046-895-2410

城ヶ島おすすめ観光4:「安房崎灯台」見出し

なかなか間近で見ることのない灯台ですが、ここでは「安房崎灯台」を目の前で見上げることができます。城ヶ島公園を海側へ下ってくると、岩場にそびえる灯台があります。灯台は高さ11mで、灯台の灯りはなんと20km先まで照らすことが可能だとか。城ヶ島公園を散策した後は、ぜひこちらの海からまたひと味違った絶景を見に来ましょう。

海の気持ちの良い風とその広さを体全体で感じることができます。岩場を焦らずゆっくりゆっくり散策しながら歩いて、雄大な景色にうっとりしてみるのもいいですね。灯台の中には入ることはできませんが、房総半島を一望できる最高のスポットです。晴れた日には、反対方向に伊豆半島や伊豆大島も見ることができます。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ケ島

城ヶ島おすすめ観光5:「ピクニック広場」見出し

城ヶ島公園内の第一展望台そばに広がっている大きな芝生の広場「ピクニック広場」です。ちょっと斜めの坂になっていて、走ったり上ったり、軽い運動や優雅な散策にぴったりです。周囲は海が広がり、高台にあるため、眺めも最高の場所。城ヶ島観光の休憩場所として覚えておくといいでしょう。

4.6ヘクタールの広々とした自然いっぱいのピクニック広場には、家族連れやカップルなどでにぎわいます。展望台が2箇所あるため、房総半島、伊豆大島、相模湾、さらには伊豆半島や富士箱根連山、丹沢山塊などなどパノラマで楽しむことができます。のんびり散策をしたい方は、ぜひピクニック広場を訪れてください。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島 電話番号:046-853-8800

城ヶ島おすすめ観光6:「ミサキプレッソ」見出し

三崎銀座商店街にあるカフェ「ミサキプレッソ」です。海の風を感じながら、散策途中にふらっと立ち寄るにはぴったりの場所です。どことなく昭和の懐かしさを感じる建物に、落ち着きのある店内。その昔は活気あふれる漁港の商店街でしたが、現在はひっそりとした心温まる場所として、地元の人々や観光客に人気です。

平日限定1000円のMPランチは、週替わりの2種類のパスタとパニーニーから選べます。タパスとドリップコーヒーがセットとなっている人気メニューです。パスタ以外にも、ピザや季節の食材を使った一品料理、ワインや生ビールもあります。380円でエスプレッソを使用したカフェラテ、カプチーノ、アイスラテなどもおすすめです。

住所:神奈川県三浦市三崎3-4-10 電話番号:046-882-1680

城ヶ島おすすめ観光7:「MisakiItalianoBocca」見出し

海を臨みながらイタリアングルメを満喫できる「MisakiItalianoBocca」です。三浦半島の旬の野菜や、マグロを始めとする地魚にこだわりを持つレストランとしても知られています。農家から朝採れたての野菜を入手し、それをピザやサラダなど美味しい料理にふんだんに使用します。季節ごとに違った魅力のあるバーニャカウダーも人気メニューのひとつです。

住所:神奈川県三浦市三崎5-2-6春山第2ビル2F

城ヶ島おすすめ観光8:「まるいち食堂」見出し

三崎で大変有名なお店「まるいち食堂」です。インパクトのあるたたずまいに、美味しそうな魚介類が軒先に並びます。一見魚屋のようですが、こちらでは、店頭の魚を選んで調理してもらって食べることができる画期的なお店です。観光客には見逃せない場所ですね。

例え食べなくても、魚だけの購入も可能ですので、三崎近隣にお住まいの方や、クーラーボックス持参の方は、ぜひ新鮮な魚介類を買ってください。とてもフレンドリーなお店の方が、旬の魚などいろいろ教えてくれますので、気軽に声をかけてみてください。お刺身は魚代と調理代250円から、焼きや煮魚は魚代と調理代300円から、煮付けの場合は魚代と調理代350円からです。

住所:神奈川県三浦市三崎3-5-12 電話番号:046-881-2488

城ヶ島おすすめ観光9:「馬の背の洞門」見出し

城ヶ島周辺の人気観光スポットである「馬の背の洞門」です。岩に穴が開いたような形状ですが、これは自然が作り上げた海食洞穴です。こちらでじっくりと長い年月の波や雨風の凄さを感じてみるのも楽しいでしょう。海と空、そしてこの馬の背の洞門の見事な形を背景に、多くの人々の写真スポットとなっています。

高さ8m、横6m、厚さ2mで、遠くから見下ろしたり、ちょっと離れたところから見上げたり、振り返ると城ヶ島公園も見えます。地元では、別名「めぐりの洞門」や「眼鏡の洞門」などとも呼ばれています。馬の背の洞門は、すぐそばに近寄ることは禁止されているものの、さまざまなところからも十分に見えますので、ぜひ記念の素敵な写真を撮ってみましょう。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ケ島

城ヶ島おすすめ観光10:「三崎水産物地方卸売市場」見出し

城ヶ島周辺観光に来た際には、絶対訪れていただきたい「三崎水産物地方卸売市場」です。魚介類グルメ好きや市場の雰囲気や磯の香りが大好きな方には、絶好の場所です。みずみずしく新鮮な魚たちは、海沿いグルメを活気づける重要な市場となっています。市場見学はなかなかできるものではありませんので、社会見学のような気分で訪れてみてください。

「三崎水産物地方卸売市場」というのは正式名称で、通称「みさき魚市場」と呼ばれ親しまれています。マグロ類、カジキ類、沿岸および沖合魚介類などが主要取引魚です。特にこちらの市場では冷凍マグロ類の取引が盛んに行われており、1日に400本から1000本もの冷凍マグロが来るそうです。見学の際は受付を通った後、2階から市場を見下ろすことができます。

住所:三浦市三崎5-245-7 電話番号:046-882-1111

城ヶ島おすすめ観光11:「三崎水産物地方卸売市場食堂」見出し

三崎水産物地方卸売市場の2階にある磯の香たっぷりの「三崎水産物地方卸売市場食堂」です。新鮮魚介類のグルメ通には、かならず行ってもらいたい人気スポットです。早朝から開店しているところも魅力です。朝ごはんにもお昼にも最適です。マグロや近海の魚介、そして三浦半島の旬の野菜を満喫できます。

住所:神奈川県三浦市三崎5-245-7 三浦市三崎水産物地方卸売市場2F 電話番号:046-880-1620

城ヶ島おすすめ観光12:「北原白秋記念館」見出し

日本の詩人であり、童謡作家、そして歌人でもある北原白秋。「とんぼの眼玉」や「赤い鳥」などの童謡や、「東京景物詩」、「桐の花」などの詩歌で良く知られています。城ヶ島ゆかりの詩人でもあり、白秋の資料がたくさん展示されており、ビデオ上映などで白秋の歴史も知ることができます。とても親切な係員の方にもいろいろとお話を聞くといいでしょう。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島374-1 電話番号:046-881-6414

城ヶ島おすすめ観光13:「ウミウ展望台」見出し

城ヶ島にある人気展望台で、こちらからウミウの生息地、赤羽根海岸の崖が一望できます。冬にはウミウは越冬のためその崖に飛んできます。春までそこで過ごすので、ぜひタイミングを見計らって訪れてみましょう。数千羽のウミウは大変すばらしい光景ですので、ぜひ双眼鏡を持参して観察してください。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島

城ヶ島おすすめ観光14:「しぶき亭」見出し

城ヶ島散策の合間にぜひ寄ってみたいグルメスポットが、新鮮魚介類の「しぶき亭」です。晴れた日には富士山を眺めながら、美味しい魚介類を食べることができます。特に獲れたてマグロは絶品です。一品料理から季節限定料理まで、丼ものや定食など大満足のグルメな時間を過ごすことができます。おすすめは、マグロ丼やマグロとイカのミックス丼です。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ケ島658 電話番号:046-881-2710

城ヶ島おすすめ観光15:「かねあ」見出し

朝の獲れたて魚介類を仕入れている城ヶ島のグルメ「かねあ」です。朝獲れ生しらす取扱店として、多くの観光客を惹きつけています。地魚や三崎の有名なマグロの盛り合わせ「お刺身定食」や、マグロ1本から少ししか獲れない大トロを使った定食などが人気です。そのほか、丼ぶりやお刺身など大満足のグルメです。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島689 電話番号:090-6019-2822

城ヶ島おすすめ観光16:「まるかサービスステーション」見出し

城ヶ島のお食事そしてお土産処の「まるかサービスステーション」です。刺身盛り合わせ定食、まぐろステーキ定食、エビフライ定食などなど多くの城ヶ島グルメを満喫できる人気のスポットです。海鮮丼やお刺身などたくさんのメニューがそろっているところも魅力です。自家製の塩辛や干物、海苔の佃煮などをお土産に購入してみましょう。

住所:神奈川県三浦市三崎町城ヶ島658-48 電話番号:046-881-3920

城ヶ島おすすめ観光17:「油壷」見出し

ゆったりと時間が過ぎ、リラックスできる自然のスポット「油壺」です。三浦半島の油壺湾とその近隣エリアを「油壺」と言います。昔から観光地や別荘地として知られています。入り江にはヨットなども停まり、油壺の素晴らしい景観を魅了します。大規模レジャー施設「マリンパーク」もあり、ゆっくりと散策するには最高の場所です。

住所:神奈川県三浦市三崎町諸磯

城ヶ島おすすめ観光18:「小松ケ池公園」見出し

1.5ヘクタールの小松ケ池がある「小松ケ池公園」には、渡り鳥が訪れることでも有名です。春には河津桜が咲き誇り、圧巻の景色を目にすることができます。カンヒサクラと早咲きオオシマサクラの自然交配種で、美しいピンクが魅力的です。春には気持ちよく周辺を散策してみるのもおすすめです。

住所:神奈川県三浦市南下浦町上宮田

日帰りで城ヶ島観光を楽しもう見出し

城ヶ島やその周辺は、日帰りでのんびりと散策やグルメを楽しむには、最高の場所です。素晴らしい海の景色やマグロを中心とした新鮮魚介類、また静かに過ごすカフェタイムも魅力いっぱいです。城ヶ島を訪れる際は、ゆっくりと巡ることができるよう、余裕を持って計画を立てましょう。公園、景勝地、グルメを順番に訪れるのもおすすめです。

桜の開花はいつ?神奈川県内の桜の名所や桜祭りの情報をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
桜の開花はいつ?神奈川県内の桜の名所や桜祭りの情報をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
各地から桜の開花の便りを耳にするようになってきました!関東の南部、神奈川県でも桜を楽しめる人気の名所、穴場のスポットがいくつもあります。目安となる桜の種類や、桜の開花時期、そして神奈川県で行われている桜祭りの情報などをご紹介いたします。
神奈川県の人気イチゴ狩りスポット2017!予約なしでも行ける? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
神奈川県の人気イチゴ狩りスポット2017!予約なしでも行ける? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
都心からイチゴ狩りに行くなら、アクセス良好な神奈川がおすすめ!神奈川には、おいしいイチゴが食べ放題のイチゴ狩りスポットがたくさんあります。子連れでもデートでもグループでも、皆で楽しめるイチゴ狩りのおすすめスポットをご紹介します。
投稿日: 2017年9月18日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote