地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

江ノ島花火大会2017年の日程&おすすめ穴場スポット情報!

神奈川県藤沢市には、湘南で有名な観光スポットの江ノ島があります。江ノ島では毎年10月に「ふじさわ江ノ島花火大会」が開催されます。見晴らしの良い海上花火は他とは違う趣があります。2017年の「ふじさわ江ノ島花火大会」の詳細やおすすめ穴場スポットをご紹介します。

ふじさわ江ノ島花火大会とは?見出し

湘南の秋の風物詩といえば、「ふじさわ江ノ島花火大会」です。10月に開催される数少ない花火大会です。湘南のシンボルの江の島をバックに、海上に打ち上げられる花火は、さえ切るものがなくその大きさに圧倒されます。2017年の「ふじさわ江ノ島花火大会」の日程などの詳細と、穴場スポットをご紹介します。

江ノ島(鎌倉)で観光するなら?日帰りでも楽しめるスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島(鎌倉)で観光するなら?日帰りでも楽しめるスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
これからの夏の時期に人気の観光スポット「江ノ島」、そしてすぐ近くの歴史感じる観光スポット「鎌倉」にはおすすめの観光スポットが数多く点在しています。今回は日帰りで楽しめる湘南江ノ島、鎌倉の観光スポットをどんどん紹介していきます。

ふじさわ江ノ島花火大会:日程見出し

日程は2017年10月21日(土曜日)の18時から18時45分です。雨天の場合は翌日の22日(日曜日)に順延ですが、小雨の場合は、決行です。花火の打上数はメインの2尺玉を含んだ約3,000発です。打ち上げ場所は、江ノ島の北西の片瀬海岸西浜です。当日は特に道路の混雑が予想されます。

ふじさわ江ノ島花火大会:アクセス見出し

ふじさわ江ノ島花火大会へのアクセスは、公共交通機関を利用の場合は、小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩2分です。江ノ電「江ノ島駅」からは徒歩5分、湘南モノレール「湘南江の島駅」からは徒歩7分です。車を利用の場合は、新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸IC」から、国道134号を江の島方面へ車で10kmです。混雑に注意して下さい。

ふじさわ江ノ島花火大会:駐車場見出し

会場周辺では、一般の有料駐車場の利用になります。江ノ島本島の収容台数が多い駐車場を3カ所ご紹介します。①湘南港臨港道路附属駐車場(神奈川県藤沢市江の島1-12-2)収容台数314台、②藤沢市観光協会江の島駐車場(神奈川県藤沢市江の島1-6-7)収容台数78台、③江の島なぎさ駐車場(神奈川県藤沢市江の島1-2-1)収容台数327台です。

江ノ島グルメランチ特集!人気のしらすなどおすすめのものをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島グルメランチ特集!人気のしらすなどおすすめのものをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は人気観光スポット江ノ島の美味しいグルメをご紹介します。江ノ島で人気のしらす丼や、おしゃれなランチなど江ノ島には美味しいグルメが目白押しです。また景色を堪能しながら美味しいグルメを食べることもできるので、江ノ島へぜひ。

ふじさわ江ノ島花火大会:有料席見出し

ふじさわ江ノ島花火大会の日程期間には、有料席が2,500席ほど設けられます。場所は、境川河口左岸(東側)になります。パイプイス席で料金は1人2,500円です。有料席の入場時間は午後4時からで、動物やペット等との同伴はできません。4歳以上のお子さんは有料になり、3歳以下は膝上での鑑賞が可能です。

有料席の窓口販売は、2017年9月1日(金)から開始です。時間は8時30分から17時までで、販売場所は、藤沢市観光センター、藤沢市役所観光シティプロモーション課です。チケットは1人10枚まで購入可能です。また、2017年9月1日(金)の10時から、チケットぴあやローソンチケットでも、販売が開始されます。

ふじさわ江ノ島花火大会:混雑状況見出し

例年、「ふじさわ江ノ島花火大会」には約6万人が訪れます。花火自体は夏の花火ほどの混雑は見られませんが、2017年も駅周辺の混雑は避けられませんので、早め早めの移動がおすすめです。特に車で来られる人は、会場に近い駐車場は混雑し、駐車場探しだけでも時間がかかりそうですので、注意して下さい。

江ノ島周辺の道路は、言わずと知れた渋滞の名所です。夏は平日でも混雑しています。2017年の花火大会の日程期間中も、かなりの混雑が予想されます。行かれる予定の人は、それなりの覚悟が必要です。道路は迂回ルートがなく、駐車場に入るのも一苦労です。駅周辺の駐車場を利用して、道路の混雑を避けて、徒歩での移動がおすすめです。

おすすめ穴場スポット①新江ノ島水族館見出し

花火の前に水族館で遊べる

新江ノ島水族館は、ここを目当てに江ノ島を訪れる人もいるほど、有名なスポットです。新江ノ島水族館周辺の海岸は 花火の打ち上げ場所から数百メートル離れた場所にあるので、迫力満点で花火を楽しめるおすすめ穴場スポットです。午前中に水族館で楽しんだ後、花火の場所取りをするというのも良いかもしれません。

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1 電話番号:0466-29-9960

江ノ島駅周辺のバーベキューができるお店まとめ!手ぶらでOK! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島駅周辺のバーベキューができるお店まとめ!手ぶらでOK! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川県藤沢市にある江ノ島周辺で、ご家族やお友達の方々と一緒にお肉や野菜食べることのできるバーベキューを、楽しむことのできるお店のご紹介です。江ノ島周辺には手ぶらでバーベキューを楽しむことのできるお店もございますので、参考にされてみてはいかがでしょうか。

おすすめ穴場スポット②七里ヶ浜見出し

人混みを避けたい人におすすめ

江ノ電を降りると、すぐ目の前が七里ヶ浜の海岸です。昼間はサーファーがたくさんいて、南国にような雰囲気です。とにかく人混みを避けて花火を鑑賞したい人にはおすすめのスポットです。ドライブがてらにふらっと立ち寄れます。帰りの混雑に巻き込まれないで済むのが、ここのメリットです。

住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜 電話番号:0467-61-3884

おすすめ穴場スポット③湘南港北緑地公園見出し

打ち上げ場所に近い湘南港北緑地公園

江ノ島大橋を渡りきって、すぐ左にあるのが「湘南港北緑地公園」です。江の島にある公園の中で、最も打ち上げ場所に近い公園です。この公園と打ち上げ場所のあいだに弁天橋がありますが視界が広く、広い公園のなので、場所取りで困ることはありません。

住所:神奈川県藤沢市江の島1-1 電話番号:0466-22-2128

おすすめ穴場スポット④湘南海岸公園見出し

見通しが良い湘南海岸公園

湘南海岸公園からの花火は、見通しがとてもよく花火の隅々まで楽しめます。打ち上げ場所から距離はさほど遠くないので、花火の大きさに圧倒されますが、満足感が得られるおすすめスポットです。

住所:神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-17-3 電話番号:0466-34-9912

おすすめ穴場スポット⑤西浦漁港見出し

真ん前で花火が楽しめる西浦漁港

江の島内にある唯一の海岸の西浦漁港では、真ん前で打ち上げ花火が楽しめます。打ち上げ場所までの間に遮る建物などがありませんので、絶好の花火観賞スポットです。ただし場所が狭いので、早く場所取りをしないと立ち見になってしまう可能性があります。西浦漁港に向かう途中の細い道を抜けると、目の前に海が広がっています。

おすすめ穴場スポット⑥江の島アイランドスパ見出し

特別観覧席があるスパ

江の島アイランドスパでは、ふじさわ江ノ島花火を間近に鑑賞できます。大会の当日に、特別観覧席が用意され、一か月前から発売が開始されます。ワンドリンク、おつまみ付きで6種類のプランから選べます。後日、江の島アイランドスパのホームページを確認してみて下さい。

住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-6 電話番号:0466-29-0688

おすすめ穴場スポット⑦江の島シーキャンドル見出し

有料席から観覧できる

展望台「江の島シーキャンドル」から、ふじさわ江の島花火大会を、有料席で至近距離で見るチャンスです。応募者多数の場合は、抽選になります。例年10月頭の締め切りで、1人1,500円の料金です。1通で6人まで応募が可能です。江の島シーキャンドルの抽選の詳細は、1ヶ月前から江の島シーキャンドルのホームページで告知されます。

住所:神奈川県藤沢市江の島2-3 電話番号:0466-23-2444

おすすめ穴場スポット⑧片瀬海岸西浜見出し

打ち上げ場所のビーチ

片瀬海岸西浜は、東浜と比べるとレクリエーション施設が多くあり、有名な江ノ島水族館もあります。西に行くと、サーフィンゲレンデがあり、サーフィンを楽しむ人たちで賑わいます。ここの沖が花火の打ち上げ場所です。江の島をバックに花火が見られる絶好の人気スポットです。

おすすめ穴場スポット⑨片瀬海岸東浜見出し

歴史が古いビーチ

片瀬海岸東浜は、日本の海水浴場の中でもっとも歴史が古いといわれている海水浴場です。右に江の島、左には三浦半島が一望できる海岸です。西浜で打ち上げられる花火も見やすく、おすすめのスポットです。海水浴場は、遠浅で波が静かなので、小さな子供でも安心して遊ぶことができます。

おすすめ穴場スポット⑩湘南モールフィル見出し

屋上駐車場を無料開放

江ノ島から北に5㎞の所にあるショッピングセンター「湘南モールフィル」では、花火大会当日は屋上駐車場が無料開放されます。屋台も出ますし、トイレもあるので子供連れにも安心です。花火が始まるまで、お買い物も楽しめますね。

住所:神奈川県藤沢市辻堂新町4-1-1 電話番号:0466-31-6100

夏の風物詩!江の島納涼花火大会見出し

10月の花火に先駆けて、8月には「江ノ島納涼花火大会」が開催されます。日程は2017年8月22日で、雨天の場合は注意です。場所は、神奈川県藤沢市片瀬海岸西浜の片瀬漁港付近です。打上時間は19時から19時20分の予定です。当日の花火の打上数は約1,200発で、有料席がありません。例年、2万人の人出が見込まれています。

職人の情熱が伝わるふじさわ江ノ島花火大会見出し

江ノ島納涼花火大会の日程は2017年8月22日です。20分間という短い時間の花火大会です。その時間に情熱を注いでいる、花火職人の心意気などが伝わるような素晴らしい花火が見られます。混雑がわかっていても、やはり見たい花火です。2017年の夏は、湘南の海で夏の夜を彩る花火大会を楽しんでみませんか?

投稿日: 2017年8月3日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote