けいおんの聖地・京都&滋賀を巡礼!アニメの舞台を観光しよう!

けいおんの聖地・京都&滋賀を巡礼!アニメの舞台を観光しよう!

高校生の女の子バンドの人気アニメ「けいおん!」をご存知でしょうか。キュートな高校生5人組のバンドグループの舞台となっている場所の聖地巡礼が注目を集めています。私立桜が丘女子高等学校の軽音部「けいおん!」の舞台となった聖地、滋賀と京都へ観光に行こう!

記事の目次

  1. 1.けいおんの聖地へ行く!滋賀県の旧豊郷小学校へ!
  2. 2.けいおんの聖地は滋賀県の小学校
  3. 3.けいおんの聖地巡礼in滋賀1【正門・噴水】
  4. 4.けいおんの聖地巡礼in滋賀2【校舎の中へ】
  5. 5.けいおんの聖地巡礼in滋賀3【素敵な講堂】
  6. 6.けいおんの聖地巡礼in滋賀4【欠かせない場所】
  7. 7.けいおんの聖地巡礼in滋賀5【けいおんの原点】
  8. 8.けいおんの聖地巡礼in滋賀6【旧豊郷小学校の現在】
  9. 9.けいおんの聖地巡礼in滋賀7【開館時間など】
  10. 10.けいおんの聖地巡礼in京都1【メンバーが歩いた場所】
  11. 11.けいおんの聖地巡礼in京都2【初詣】
  12. 12.けいおんの聖地巡礼in京都3【修学旅行先】
  13. 13.滋賀と京都にはけいおんの聖地がいくつも!

けいおんの聖地へ行く!滋賀県の旧豊郷小学校へ!

女の子バンドブームの火付け役となった、私立桜が丘高等学校軽音部「けいおん!」の舞台となった「滋賀県・旧豊郷小学校」や修学旅行先の京都への聖地巡礼への観光が密かに人気を集めています。けいおんファンにとって、一度は行っておきたい聖地をご紹介します。

けいおんの聖地は滋賀県の小学校

けいおんの舞台となっている、木の質感が素敵な校舎には、実際の学校がモデルとなっているのをご存知でしょうか。「一度は、この学校の中に足を踏み入れたい」と、思ったことは何度もあることでしょう。そのモデルとなった学校は実在し、アニメでは忠実に再現されています。

けいおんの聖地として注目を集め、けいおんファンが連日、観光に訪れているのは、滋賀県の旧豊郷小学校です。アニメで見る素敵な校舎に憧れを抱いた方も多くいるかと思います。この小学校の校舎には、いくつもの素敵なポイントがあります。実在の場所とアニメの世界が一致する数少ないスポットです。

けいおんの聖地巡礼in滋賀1【正門・噴水】

けいおんの舞台となった「旧豊郷小学校」の正門が、小学校とは思えないほど素敵な校舎です。最初に目に飛び込んできた時の衝撃は、きっと深く胸に刻まれることでしょう。本当に衝撃的で、「聖地巡礼に来た」と、胸が踊る感覚も忘れられなくなります。自分の学校がこうだったらいいのにと、思う方はたくさんいると思われます。

聖地巡礼のスタートとなる正門を潜り抜け、目の前に現れるのが噴水です。実際の噴水と比べると、少々小さく描かれていますが、再現されているクオリティは高いです。「実際に学校に噴水があるとは!」と、誰もが思うところでしょう。一般的な小学校に、こんなに素敵な噴水はないところが多いです。

けいおんの聖地巡礼in滋賀2【校舎の中へ】

外観も素敵な校舎ですが、校内も木造の独特の香りがする素敵な場所です。廊下の雰囲気はアニメでも素敵だと感じますが、実際に校内に入ると雰囲気も校舎自体も、そのままの雰囲気を残してあるのが嬉しいです。聖地巡礼に来た甲斐があります。アニメの世界観と実際の校舎がほぼ同じで、雰囲気を壊さないことにも感動します。

けいおんのメンバーたちが今にも出てきそうな、情緒が溢れる廊下を実際に見た時の感動は、深く胸に刻まれます。忘れられなくなります。きっと、校舎のどの場所にいても、けいおんメンバーが出てくるような、素敵な雰囲気は、実際に訪れた方だけに感じられるでしょう。温かな木造の内装が何とも言えません。

けいおんの聖地巡礼in滋賀3【素敵な講堂】

講堂も、一般的な小学校とは作りが全く違い、独特の空気感を肌に感じとることができます。講堂も、実物とアニメの世界観がそのままで雰囲気を壊さないでいるのが、とても嬉しく感じられます。こちらの講堂で、桜高祭のライブを行っていたけいおん部です。5人目のメンバー・あずにゃんが入部をするきっかけを作りました。

けいおんの聖地巡礼in滋賀4【欠かせない場所】

こちらは、けいおん部の部室「音楽室」へと続く階段です。てすりには、うさぎとかめがいるのです。音楽室前の階段も、アニメそのものです。実物との差が無いので、ますます雰囲気に溶け込んでいくことができます。この先の部室に進んでいくと、どんな状態になっているか、ワクワクします。

けいおん部の練習場所として、欠かせない場所が音楽室です。この音楽室は、けいおんメンバーが毎日使っていた、大切な場所です。雨の日も晴れの日も、少ないメンバーで一生懸命活動していた音楽室が、視界に飛び込んできた時は「ここが・・・」と、思いを馳せます。工事で練習が不可能になった以外は、毎日過ごしていた場所です。

けいおんの聖地巡礼in滋賀5【けいおんの原点】

けいおんの原点とも言える場所「音楽室」です。廃部寸前だったけいおん部を立ち上げようと、部員を集めるために試行錯誤していました。入部をやめようと言いに来たはずのゆいを、お茶とお菓子で強引に勧誘したエピソードのある場所でもあります。再現されているクオリティが高すぎます。今にもメンバー5人が集まりそうです。

練習をするよりも、お茶を飲んでお菓子を食べていた時間の方が長い部活動ですが、さわちゃん先生も、いつのまにか、ここでティータイムをするようになっていました。机の上には、ティーセットとお菓子があります。けいおんファンの方が、寄贈したもののようです。ますます、けいおんの雰囲気ができあがっていきます。

けいおんの聖地巡礼in滋賀6【旧豊郷小学校の現在】

旧豊郷小学校の現在は、学校として機能しているわけではありませんが、地域の方のコミュニティセンターとして、現在も利用されています。町の方が普段利用している場所なので、観光スポットでありながらも、町のイベントに利用されているので、マナーを守るのは言われなくてもして頂きたいことです。

学校の一部は図書館として利用されていることもあり、必要以上に騒いだり、大きな音を立てたりすることはせず、静かに利用することをおすすめします。日常的に利用されている場所なのを忘れないで下さい。旧豊郷小学校・けいおんの聖地に訪れた証を残したい方は、許可された場所で書き込みができます。

3階のけいおん部の部室の黒板には、自由に思いをつづることができます。けいおん部メンバーに、たくさんのメッセージが書き記され、巡礼ノートには観光に来ることができた気持ちがたくさん書きつづられています。許可された以外の場所では、書き込むことができないことになっています。

けいおんの聖地巡礼in滋賀7【開館時間など】

旧豊郷小学校は、様々な方が利用します。管理者は教育委員会事務局です。開館時間は平日8時30分から17時まで、土日祝は9時から17時30分までとなっています。見学や入場は無料です。見学は自由にできますが、教育委員会事務局などは土日祝はお休みです。お部屋を借りたいなどがあれば、事前に教育委員会まで連絡をします。

1階には、教育委員会事務局や子育て支援センター、展示室や図書館、シルバー人材センターや老人会などが入っています。2階と3階は保存教室となっております。2階は建設当時の設計を基にされた復元教室、3階はけいおんの保存教室となっています。東洋一の小学校と言われた設計を楽しめます。

校舎敷地内の観光案内所で、けいおん部のオリジナルグッズが購入できます。キーホルダー(800円)・コースター(1000円)・Tシャツ(3000円)・リストバンド(350円)・ミラー(1620円)となっています。これらのけいおんグッズは、豊郷限定品となっています。聖地巡礼や観光記念に購入される方がとても多いです。

けいおんの聖地巡礼in京都1【メンバーが歩いた場所】

学校のモデルは滋賀県ですが、生活のモデルは京都なのです。けいおんメンバーが生活をしている場所は、京都にはいくつもあります。京都に聖地巡礼に行くファンが増え続けています。修学院駅は、むぎちゃんが通学に使っていた駅です。今にも、むぎちゃんが降りてくるのではないかと思わせる雰囲気はアニメそのままの駅です。

修学院駅へ行く時にわたるこの橋は、「松ヶ崎橋」です。松ヶ崎橋は、けいおんのアニメのオープニングの風景に使われた橋で、メンバー4人がこの橋を渡っています。この橋を渡っている学生がうらやましいです。この橋が使われたことに気づいたけいおんファンは多いです。アニメの雰囲気を壊さないのがとてもいいです。

こちらは、オープニングでメンバーが飛び石を渡っているシーンで使われている場所「出町柳の鴨川(河川敷)」です。飛び石と鴨川の雰囲気も、現実世界とアニメの世界が一致している素敵な場所です。ここまで一致していると、けいおんファン歴が浅い方でも、きっとすぐに分かります。

ゆいの自宅付近のモデルとなった場所は、住宅のすぐ近くに神社がある場所です。かなり場所が限られるので、聖地を見つけられる可能性は高くなります。鳥居の色は、アニメですと赤い鳥居となっています。実際の鳥居は違いますが、雰囲気はそのままです。京都には、けいおんメンバーの小さな聖地がいくつもあります。

けいおんの聖地巡礼in京都2【初詣】

けいおんメンバー4人とさわちゃん先生が初詣に訪れた神社「今宮神社」です。アニメで見ても、今宮神社の本殿を見ても、本当にそのままです。初詣に来たら、放課後ティータイムのメンバーに会えそうな錯覚を起こしそうです。ちなみに、今宮神社のご利益は、玉の輿と結婚です。

けいおんの聖地巡礼in京都3【修学旅行先】

けいおんメンバー4人の修学旅行先が京都で、進学をするにあたって、頭がよくなるようにと撫でまわしていた撫で牛がある北野天満宮です。黒牛を撫でていた、ゆいとりつを見たのどかちゃんが呆れていました。さわちゃん先生に怒られましたが、この撫で牛のおかげか、奇跡的に大学合格を勝ち取りました。

京都に着いたら、関西弁で話すルールを決めたりつが、上手くいかずに途中で飽きるエピソードがあります。反対に、むぎちゃんが金閣寺の由来を関西弁でさらりと話をするのが印象的です。京都のどこに行っても、けいおんメンバーに遭遇しそうな感じがします。

滋賀と京都にはけいおんの聖地がいくつも!

滋賀と京都には、けいおんの聖地がいくつもあり、巡礼をすると気持ちが上がる場所には、けいおんファンが連日訪れています。気持ちが上がることで、騒いだり大きな音を立てたりしないなど、マナーを守りましょう。けいおんファン歴が深い方も浅い方も、素敵な聖地を大切にして頂けたらと思います。

kana
ライター

kana

ここがいいなと思ったスポットや美味しいと思ったものなど、様々なジャンルで紹介していきたいと思ってます♪

関連記事

人気記事ランキング