地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

奥多摩の管理釣り場を調査!人気のポイントで家族レジャーを楽しもう!

釣り好きの方の家族が釣り好きとは限りません。しかし家族で思い切り遊べる釣り場があればどうでしょう。それが奥多摩にはあるんです。足場が良くて魚が釣れて、美味しくて楽しい思いができる奥多摩の管理釣り場のご紹介を今回はしていきたいと思います。

奥多摩には管理釣り場がいっぱい!見出し

秋のレジャーを家族で楽しむ計画はもうお決まりですか。もしもこれからでしたら、自然に親しみながら美味しくて楽しくて新しい発見の多い管理釣り場はいかがでしょう。意外にも東京都にはたくさんの管理釣り場があります。特に奥多摩地区には家族で遊べるおすすめの管理釣り場がひしめいています。今回はその管理釣り場の調査報告です。

都心に近い奥多摩「大丹波川国際虹ます釣り場」見出し

「おおたば」と読みます

1956年(昭和31年)に開設された老舗管理釣り場の「大丹波川国際虹ます釣り場」は当時近くに米軍基地があったため外国人釣り客が多かった関係で「国際」の名前が付いたちょっと珍しい管理釣り場です。料金は1日券で3300円。魚種はニジマスがメインでなんと釣り放題です。河原でバーベキューもでき、家族レジャーにもってこいです。

これからのお楽しみ情報を一つ。大丹波川国際虹ます釣り場は毎年12月のイルミネーションの会場になります。役場の観光産業課が主導で行われるこの催しは毎年年末の一大人気イベントになっています。大丹波川国際虹ます釣り場の駐車場が屋台村になったり、ステージになったりします。第一駐車場は無料開放されますのでご家族でどうぞ。

場所:東京都西多摩郡奥多摩町大丹波114 問合せ:042-885-2235

奥多摩の清流「神戸国際マス釣り場」見出し

おっと、こちらの「神戸国際マス釣り場」も名称に「国際」の付く管理釣り場でした。こちらは進駐軍のフライ専用釣り場だったようです。ここ神戸川は北秋川の支流として、1級の透明度を誇る川です。台風後にも濁りの入ることは少なく、カジカやヨシノボリ、時には天然のヤマメが掛かる事もあります。釣り物はニジマスメインです。

メインのニジマスは1日に何度か放流してくれます。放流後は大チャンスなので、放流時間を聞いておくと良いでしょう。釣れたニジマスは無料でワタ抜きと塩振りをしてもらえますので、その場でバーベキューにしても良し、おみやげにして燻製などの材料にするも良しです。基本はエサ釣りですが、混んでいなければルアーやフライも可能です。

場所:東京都西多摩郡檜原村3387 問合せ:042-598-0132

奥多摩の釣り堀「トラウトファーム秋川」見出し

「トラウトファーム秋川」はいわゆる管理釣り場とは少しおもむきが違います。メインは釣りよりも川遊びとバーベキューになっています。家族や団体でのレジャースポットとして場所の提供をしています。宿泊キャンプはできませんが、近隣の施設で宿泊してバーベキューだけをしに来る家族もあるようです。

トラウトファーム秋川のおすすめの遊び方は、河原でのバーベキューをしつつ施設横にある釣り堀でのヤマメやニジマス釣りです。この釣り堀は初心者や子供さんでも安全確実に魚を釣る事ができます。時間制ではないので釣った匹数に応じてお金を払います。すべて持ち込んでバーベキューをすれば、4人家族で3000円ほどで充分楽しめますよ。

場所:東京都西多摩郡檜原村4426 問合せ:042-598-0204

漁協の安心感「奥多摩フィッシングセンター」見出し

「奥多摩フィッシングセンター」は実質奥多摩漁業協同組合の経営している管理釣り場です。そのおかげか広い川と河原を上手くコントロールして釣り人を楽しませています。大まかに3種類の釣り場があり、一般エサ釣りゾーン、擬餌針ゾーンと団体・家族貸し切りゾーンになりますが、初心者には貸し切りゾーンがおすすめです。

ここの目玉は時折行われる「BIGイワナ」「鮭級トラウト」や「MIDヤマメ」などのサービス放流です。レジャーの域を超える大物をゲットしましょう。ただしこの人気企画はほとんど貸し切りサイトでは行われないので注意して下さい。また周年営業ですが、冬季は週一での休業日をもうけているので確認してからの釣行が望ましいです。

場所:東京都青梅市御岳2-333 問合せ:042-878-8393

奥多摩駅徒歩5分「氷川国際ます釣り場」見出し

JR青梅線の奥多摩駅から徒歩で5分の場所にある人気の管理釣り場が「氷川国際ます釣り場」です。ここは何と言ってもアクセスが良く、手ぶらで電車に乗って釣行して手ぶらで帰ってこられる希少な管理釣り場です。車を持たない家族にとってレジャーに選びにくい釣りやバーベキューが手軽にできてしまうおすすめの施設です。

家族レジャーのおすすめプランを1案。4人家族の場合、家をゆっくりと出発してお昼前に奥多摩駅到着。半日券を2名分購入。2名は入場券で入ります。のんびりバーベキュー(2人前)や釣りをしながら13時の放流を待ちます。半日券ですと5匹までなので10匹釣ったらワタ抜きをして塩を振ってその場で食べちゃいます。これで約12000円です。

場所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川397-1 問合せ:042-883-2147

コンパクトグッド「峰谷川渓流釣り場」見出し

こちらの「峰谷川渓流釣り場」は奥多摩湖にそそぐ清流峰谷川に作られた管理釣り場で、山間部の渓流利用のためマイカーでのアクセスがおすすめです。あまり大きくなく区分けされたスペースを貸し切りの釣り場として提供しています。そのため他の釣り客とのバッティングも無く、のんびりと家族で釣りをされたい方に人気の釣り場です。

システムはヤマメ・イワナ4500円、ニジマス3000円を支払うとバケツ一杯10匹程の魚を目の前で放流してくれます。放流された魚は全部お持ち帰りOKです。貸し切りなので釣り方は自由。のんびりとバーベキューをしながらポツポツ釣るのがおすすめです。他の人が帰った釣り場で釣るのもOKです。ここの魚はとにかく美味いと大人気ですよ。

場所:東京都西多摩郡奥多摩町川野529 問合せ:0428-86-2623

奥多摩の毛針釣り「TOKYOトラウトカントリー」見出し

次のご紹介は渓流釣り場の多い奥多摩にあって管理釣り場とは銘打たれていますが、本格的な渓流釣りのできる「東京トラウトカントリー」さんです。こちらははっきり申し上げて中級以上の腕がないとちょっときびしい釣り場です。魚影を探して釣りあがるのにウェーダー着用で渡河をしたり、岩をよじのぼったりと本格的渓流釣りになります。

今回家族レジャーのおすすめ管理釣り場に選んだのは、こちらのスタッフさんがやっておられる「テンカラ・フライ教室」がおすすめだからです。毛針の作り方から仕掛けの作り方、当然釣り方全般の指南を無料(入漁料は必要)でしてくれます。大人気のこの教室は月一ほどで開催されており、お子さんや奥様を釣りバカにするならここです。

場所:東京都西多摩郡奥多摩町日原68 問合せ:0428-83-2788

奥多摩の味「御岳やまめの牧場」見出し

JR青梅線御岳駅からゆっくり歩いて30分ほどの御岳山ロープウェイ入り口の近くにある「御岳やまめの牧場」は、釣りよりもグルメのおすすめをしたい管理釣り場です。釣り場自体はポンド型(囲われた)釣り場で、釣り堀の態です。ルールは「量り売り方式」をとっており合理的といえば合理的ですが、気を付けないと散財してしまいます。

こちらで大人気なのが釣れた魚を囲炉裏で焼いていただく焼き魚。「焼き枯らし」と呼ばれるその焼き方は、遠火の強火で1時間程もかけて熱を加えます。そのため頭から尻尾までふっくらパリパリと全て食べられます。この味を求めて来られる家族もあります。他に地元の名物「ヤマメの煮びたし」もあり、奥多摩グルメを堪能できます。

場所:東京都青梅市御岳2-299 問合せ:042-878-9396

奥多摩で通年遊べる「自然休養村さかな園」見出し

ラストは日の出町の大型管理釣り場施設「日の出町自然休養村さかな園」です。こちらの施設はとにかく家族連れに人気で、渓流を釣り堀風に囲った池の中に一人10匹のニジマスを放流してくれるので、安心して釣りができます。大型のバーベキュー場と60名ほどが収容できる宴会場も完備されているので、団体での利用もおすすめです。

釣り場は足場が良く、1区画づつ区切られているので家族単位、団体単位で和気あいあいの釣りが楽しめます。「村」というだけあって中に入ってしまえばあとは実家に帰った気分で自然と触れ合って遊ぶだけです。管理釣り場ではあまり許されていない川遊びもできますし、ニジマスのつかみ獲りもできます。特産品販売もおすすめですよ。

場所:東京都西多摩郡日の出町大字大久野3882 問合せ:042-597-4911

奥多摩の管理釣り場での注意事項見出し

ルールを守って楽しい釣行

管理釣り場で楽しく釣行するのには、まずはそこのルールを守りましょう。これはなにも奥多摩に限った事ではないのでどこの管理釣り場に行ってもまずはルール確認をして下さい。ルアー禁止やリリース禁止などローカルルールも結構存在しますし、ヤマメやイワナはおおむね10月1日から禁漁になったりします。ルールを守って楽しい釣行を。

装備や服装は適したものを

奥多摩の管理釣り場は東京都とはいえ山奥にあります。10月に入ると急に冷え込みが強くなります。また昼間はポカポカと暖かくても、日が陰った途端に気温が急激に下がる事もあります。半袖・半ズボンなど動きやすい恰好で行きたくなりますが、気象情報などマメにチェックして必要ならば携帯カイロなど装備しておくことをおすすめします。

秋の行楽は奥多摩の管理釣り場で決まり!見出し

これから紅葉を迎える人気レジャースポット満載の奥多摩。今までも家族でドライブなど、様々なレジャーで訪れておられるでしょうが、今年の秋からは「管理釣り場での釣り」を仲間に加えてみて下さい。楽しくて美味しくて、新しい発見のあるレジャーになること間違いなしです。

奥多摩でバーベキュー!手ぶらOKから穴場まで家族で楽しめるスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
奥多摩でバーベキュー!手ぶらOKから穴場まで家族で楽しめるスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
自然豊かな奥多摩にはバーベキューを楽しめる場所がたくさんあるのをご存知でしたか?季節を問わずに楽しむことができるバーベキュー、奥多摩で自然を満喫しながら思いっきり楽しみましょう。日常の喧騒を忘れて開放的な気分になれること間違いありません。
奥多摩の観光スポット17選!ここが東京?自然豊かな秘境を探訪しよう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
奥多摩の観光スポット17選!ここが東京?自然豊かな秘境を探訪しよう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京の秘境と呼ばれている奥多摩には、大自然の美しい観光地が数多く点在しています。東京からわずか2時間でアクセスでき、緑あふれる奥多摩で身も心もリフレッシュできるおすすめ観光地が多くあります。そんな秘境の奥多摩で人気の観光地を厳選して紹介していきます。

関連キーワード

投稿日: 2017年10月21日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote