地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

多摩の日帰り温泉や銭湯まとめ!露天風呂や岩盤浴も人気でおすすめ!

東京の西側にある多摩には自然が豊富で、多くの観光地があります。また、日帰り温泉や銭湯、スパなどの施設も増えてきていて、リラクゼーションのできる場所として人気があります。多摩にある温泉施設などをアクセスなどの情報と共に紹介します。

多摩の温泉に行こう!見出し

多摩は東京の西側にあり、自然の囲まれた四季折々の風情を感じることができる場所であり多くの観光スポットがあります。また、日帰り温泉や銭湯、スパなどのリラクゼーション施設も増えてきていて、大変人気の場所です。多摩の日帰り温泉などの施設をアクセスなどと共に紹介します。

多摩の日帰りおすすめ温泉1.季乃彩見出し

「季乃彩(ときのいろどり)」は、温泉やサウナ、岩盤浴などが楽しめる施設です。地下約1700メートルからくみ上げたお湯は源泉かけ流しで、「美肌の湯」とも言われていて、女子会やカップルなどにも人気です。湯船も多く、岩盤浴も春夏秋冬をテーマとして4種類あり、さまざまな楽しみ方ができる温泉です。

「季乃彩(ときのいろどり)」へ電車でアクセスするには、JR南武線の「南多摩駅」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。車の場合は、中央自動車道の「府中スマートIC」で降りると行くことができます。約198台分の専用駐車場があります。営業時間は9時から25時までで、入館料は大人が平日800円・土日祝日が950円、小人が平日450円・土日祝日が650円です。岩盤浴は600円です。

多摩の日帰りおすすめ温泉2.天然温泉 仙川湯けむりの里見出し

「天然温泉 仙川湯けむりの里」は、天然温泉やサウナ、岩盤浴などの多くのリラクゼーションができるものが整っているスパ施設です。広々とした室内は近くの銭湯のように通う地元の人や多摩観光に訪れた人など多くの人でいつも賑わっています。12種類もの温泉は解放感があり、透明な湯は保湿成分も含まれています。ジェットバスなどもあり、心からリラックスをすることができます。

「天然温泉 仙川湯けむりの里」へ電車でアクセスするには、京王線の「仙川駅」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。車の場合は、中央高速道路の「調布IC」で降りると行くことができます。営業時間は10時から26時までで、入館料は大人が平日750円・土日祝日が850円、小人が平日400円・土日祝日が450円です。岩盤浴は700円です。

多摩の日帰りおすすめ温泉3.極楽湯 多摩センター店見出し

「極楽湯 多摩センター店」は、天然温泉やサウナ、エステなどを楽しむことができるスパ施設です。地下1500メートルからくみ上げた温泉をそのまま利用していて、内風呂・露天風呂が大変充実しています。サウナも2種類あり、天然ハーブを使った「浴香蒸風呂」が大変人気となっています。エステや整体などのリラクゼーション施設も豊富で、銭湯感覚で多くの人が訪れる温泉です。

「極楽湯 多摩センター店」へ電車でアクセスするには、京王線・小田急線・多摩モノレールの「多摩センター駅」で降りると徒歩約5分でアクセスすることができます。車の場合は、中央自動車道の「国立府中IC」で降りると行くことができます。営業時間は平日・祝日が9時から26時まで、土日は7時からです。入館料は大人が平日860円・土日祝日が1000円、子どもが平日410円・土日祝日が520円です。

多摩の日帰りおすすめ温泉4.国立温泉 湯楽の里見出し

「国立温泉 湯楽の里」は、多摩川のほとりにあり、天然露天風呂や炭酸泉、ボディケアなどを楽しむことができるスパ施設です。地下1800メートルから湧出している温泉は200万年前から300万年前の海水が変化した成分のものと言われています。保温効果があり、ぽかぽかになれる温泉として有名です。展望露天風呂からは富士山も見えるとして良く知られています。

「国立温泉 湯楽の里」へ電車でアクセスするには、JR南武線の「矢川駅」または多摩モノレールの「万願寺駅」で降りると徒歩約15分でアクセスすることができます。車の場合は、中央自動車道の「国立府中IC」で降りると行くことができます。営業時間は9時から25時までです。入館料は大人が平日820円、土・休日・特定日が930円、子どもが平日410円、土・休日・特定日が510円です。

多摩の日帰りおすすめ温泉5.深大寺天然温泉 湯守の里見出し

「深大寺天然温泉 湯守の里」は、自然を楽しみながら温泉を楽しめる大変趣のある温泉やサウナ、ボディケアなどができるスパ施設です。ミネラル分がたくさん含まれている人間の身体とほぼ同じ塩分濃度の温泉は身体に優しく、誰もが気軽に入浴することができます。レトロな施設は銭湯のように心をほっと和ませてくれます。

「深大寺天然温泉 湯守の里」へ電車でアクセスするには、京王線の「調布駅」とJR線の「武蔵境駅」で降りると無料シャトル送迎バスを利用することができます。車の場合は、中央自動車道の「調布IC」で降りると約15分で行くことができます。営業時間は10時から22時までです。入館料は大人が1200円、小学生・幼児が700円です。

調布でラーメンがおいしいお店ランキング10選!有名人気店や穴場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
調布でラーメンがおいしいお店ランキング10選!有名人気店や穴場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京・調布には、おいしいラーメン屋さんがたくさん!そのため、どこで食べたらいいのか迷ってしまいます。そこでここでは、調布でおすすめのラーメン店をランキング形式でご紹介。知る人ぞ知る有名店や深夜まで営業しているお店などなど!

多摩の日帰りおすすめ温泉6.よみうりランド 丘の湯見出し

「よみうりランド 丘の湯」は、よみうりランドのすぐ横にあり、広い室内で多くの種類の湯船を楽しむことができるスパ施設です。自然が豊富で解放感抜群の露天風呂やリラクゼーションバス、つぼマッサージなどがあり、子連れのファミリーでも訪れやすい温泉です。人工温泉なので、リーズナブルで銭湯感覚で気軽に入ることができます。

「よみうりランド 丘の湯」へ電車でアクセスするには、京王線の「京王よみうりランド駅」で降りてゴンドラに乗り換え、「スカイシャトル駅」で降りると約5分から10分でアクセスすることができます。車の場合は、中央高速道路の「稲城IC」で降りると行くことができます。営業時間は10時から24時までです。入館料は大人が平日650円、土・日・祝日が750円、小人が平日400円、土・日・祝日が450円です。

よみうりランドのイルミネーションが凄い!開催期間や混雑予測は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
よみうりランドのイルミネーションが凄い!開催期間や混雑予測は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京を一望出来る「よみうりランド」で開催されるイルミネーションは、毎年その凄さを増して進化し続けています。秋から冬にかけて長期間、目も眩む様なイルミネーションを楽しむ事が出来ます。よみうりランドのイルミネーションは毎年多くの人々が楽しみにしているイベントです。

多摩の日帰りおすすめ温泉7.府中駅前天然温泉 縄文の湯見出し

「府中駅前天然温泉 縄文の湯」は、大変アクセスの良い場所にあるビルの6階から12階にある温泉やマッサージなどのあるスパ施設です。地下1500メートルからくみ上げた塩分を含むお湯をたっぷり使ったゆっくりできるところです。お風呂上りに休憩できるテレビ付きのリクライニングソファなどもあり、大人がゆったり過ごすことができる場所です。

「府中駅前天然温泉 縄文の湯」に電車でアクセスするには、京王線の「府中駅」で降りると徒歩約1分でアクセスすることができます。車の場合は、中央自動車道の「府中スマートIC」で降りると行くことができます。営業時間は9時から翌日の9時までです。入湯料は2400円です。未成年のみや小学生以下は利用することができません。浴場内清掃の時間があるので、事前にチェックをして出かける良いです。

府中のおすすめカフェBEST7!ひとりランチやコーヒーブレイクに! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
府中のおすすめカフェBEST7!ひとりランチやコーヒーブレイクに! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
府中にはカフェランチやスイーツを楽しむことができる、おしゃれカフェが多く集まっています。府中でひとりランチやコーヒーブレイクをすることになった際は、府中で人気のおしゃれカフェに足を運んでみてください。中でも特におすすめのおしゃれカフェをご紹介します。

多摩の日帰りおすすめ温泉8.永山健康ランド 竹取の湯見出し

「永山健康ランド 竹取の湯」は、複数のお風呂やサウナ、岩盤浴などを楽しむことができるスパ施設です。ボーリングなどがある複合施設の一角にあり、7部屋・20種類以上ある何度でも出入りできる岩盤浴は、東京都内で最大級とも言われていて、いつも多くの人で賑わっています。美肌や脂肪燃焼などのボディケアもでき、女性にも大変人気となっています。

「永山健康ランド 竹取の湯」に電車でアクセスするには、京王線または小田急線の「永山駅」で降りると徒歩約1分でアクセスすることができます。車の場合は、中央自動車道の「国立府中IC」で降りると行くことができます。営業時間は8時30分から翌日の8時までです。入館料は大人が平日2100円、土・日・祝日は2300円、小人は900円です。岩盤浴も入館料のみで利用できます。

多摩の日帰りおすすめ温泉9.おふろの王様 多摩百草店見出し

「おふろの王様 多摩百草店」は、多摩の自然に囲まれたスーパー銭湯です。露天風呂は解放感がたっぷりで、夜には満点の星空を眺めながら入浴することができます。高濃度炭酸泉は疲労回復効果や美肌効果もあり、女性にも人気のお風呂となっています。蒸気浴が楽しめる漢方塩蒸風呂や寝ころび湯、岩盤浴もあり、種類が大変豊富です。

「おふろの王様 多摩百草店」に電車でアクセスするには、京王線の「聖蹟桜ヶ丘駅」で降りると無料送迎バスを利用するとアクセスすることができます。車の場合は、中央自動車道の「国立府中IC」で降りると行くことができます。営業時間は9時から25時までです。入館料は大人が平日750円、土・日・祝日が900円、4歳から小学生までが平日350円、土・日・祝日が450円です。岩盤浴は750円となっています。

多摩の日帰りおすすめ温泉10.湯の森 深大湯見出し

「湯の森 深大湯」は、公衆浴場として東京都に指定されている銭湯です。趣のある本格的な岩風呂の露天風呂からは富士山を眺めることもできるとして人気があります。ジャグジーや薬湯など種類も豊富で2種類のサウナもあります。お湯は美容液のような軟水であり、肌に優しいと話題になっています。

「湯の森 深大湯」に電車でアクセスする場合は、京王線の「調布駅」で降りてバスに乗り換え「山野バス停」で降りると約1分でアクセスすることができます。車の場合は、中央高速道路の「調布IC」で降りると行くことができます。営業時間は15時から23時まで、日曜日のみ14時からです。入館料は大人460円、中人180円、小人80円です。リーズナブルな銭湯であり、誰もが気軽に行くことができます。

多摩で温泉を楽しもう!見出し

多摩は自然が豊富でゆっくりとした時間を楽しむことができる場所です。自然でしっかり遊んだあとは、温泉や銭湯で疲れを癒して帰るのもおすすめです。エステや岩盤浴などのリラクゼーション施設がしっかりしている施設も多く、気分もリフレッシュすることができます。

投稿日: 2017年10月8日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote