地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

榛名山ロープウェイで山頂へ!料金・割引券・時間は?アクセス・駐車場情報も!

榛名山ロープウェイで山頂へ!料金・割引券・時間は?アクセス・駐車場情報も!

榛名山ロープウェイは榛名山や榛名湖の美しい景色を眺めることができます。伊香保温泉の近くでもあり、多くの観光客が訪れる人気観光スポットです。ここでは、榛名山ロープウェイの料金、割引券、営業時間などの基本情報や魅力などについて紹介しますので、参考にして下さい。

榛名山ロープウェイは景色が抜群見出し

榛名山ロープウェイから見られる景色は、榛名山や榛名湖、さらに天気が良い日には浅間山や富士山が見れることもあります。美しい景色を眺めながらの空中散歩は、もっと長く続いてほしいと思うかもしれません。榛名山ロープウェイの料金やアクセス、見どころなどを紹介しますので、まだ行ったことがない人に見てもらいたいです。

高崎市・高崎駅周辺観光おすすめスポットまとめ!見どころ満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高崎市・高崎駅周辺観光おすすめスポットまとめ!見どころ満載! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
年間を通して美しい景観と自然を満喫できる観光名所の高崎市。高崎の名物といえば「高崎だるま」、高崎市はだるまの生産日本一を誇ります。「一年の恵は高崎にあり」といわれる高崎市(高崎駅周辺)について調べてみました。観光スポットや温泉についてご紹介していきます。

榛名山ロープウェイとは見出し

榛名山ロープウェイは群馬県高崎市にあり、日本初の15人乗り2両連結式ゴンドラを使用しました。麓の榛名高原駅から榛名富士山頂駅までをつなぎます。長さは527メートル、高低差は269メートルで、約2分50秒の空中散歩を楽しむことができます。1958年から運行が開始され、開業60周年を迎えようとしています。

現在では当たり前のようになった、2両連結式ゴンドラですが、開業された当時は画期的なものであったことは間違いありません。日本の技術の素晴らしさを印象づけたでしょう。四季折々の景色を眺めることができる榛名山ロープウェイはいつ行っても楽しむことができます。2分50秒という時間を存分に楽しんで下さい。

榛名山ロープウェイへのアクセス見出し

榛名山ロープウェイへの車でのアクセスは、関越自動車道高崎インターを下りてから県道27号線を高崎駅方面に走ります。上大類町の交差点で右折し、環状線に入ります。環状線を走行し、下小鳥町西の交差点から6つ先の信号を右折します。右折すると県道28号線に入るので、道なりに進んでいくと到着します。インターからは約60分です。

公共交通機関でのアクセスは、JR高崎線高崎駅で下車し、そこからバスに乗り換えて約90分で到着します。車でのアクセスも公共交通機関でのアクセスも便利と言えます。公共交通機関でアクセスする場合は、バスの時間を事前にチェックしておきましょう。バスの時間に合わせて電車を利用すると待ち時間が少なく済みます。

榛名山ロープウェイの駐車場見出し

榛名山ロープウェイの駐車場は榛名高原駅に無料で約100台用意しています。これだけの台数があるので、よほどの混雑期でなければ満車になる可能性は低いです。榛名山ロープウェイにはマイカーだけでなく、バイクで訪れる人もたくさんいます。バイクで訪れた人にも利用してもらえる駐車場です。

榛名山ロープウェイは紅葉の時期が一番の混雑期になりますが、混雑期になると駐車場に入るために待ち時間があるかもしれません。駐車場の待ち時間を覚悟の上で、訪れる人が多いです。榛名高原という名がついているだけあり、駐車場も自然満載のところにあり、きれいな空気を吸うことができるのも素晴らしいです。

榛名山ロープウェイの料金見出し

榛名山ロープウェイの料金は、個人だと片道大人440円、小人230円、往復大人840円、小人410円です。料金を比較すると往復の方が少しお得になっています。ほとんどの人が往復を利用しますが、中には上りだけロープウェイを使い、下りは徒歩で下りてくるという人もいるため、片道料金が設けられています。

駐車場に料金がかからないため、ロープウェイのみの料金で利用できるのがうれしいところです。往復でも大人840円で利用できるということはお得と言えるでしょう。お得な料金で利用できる榛名山ロープウェイは誰でも気軽に訪れることができます。この料金であれば、何度でも訪れても良いと思ってもらえるでしょう。

榛名山ロープウェイの割引券について見出し

榛名山ロープウェイにはお得な割引券があります。まずはJAFの優待割引を利用して割引券を利用することができます。会員証を提示すると5名まで割引券が適用されます。ロープウェイの往復料金が20円割引になります。JAFに加入している人は、かなりたくさんいますので、会員証を忘れずに持って行き、お得な割引券を購入して下さい。

団体利用で割引券を購入することができます。25名以上利用で10%割引、51名以上利用で15%割引、101名以上利用で20%割引になります。つまり、人数が多ければ多いほど割引額が多くなります。榛名山ロープウェイを利用する時はたくさんの人数を集めるか、貸切バス旅行などで利用するとお得です。

榛名山ロープウェイの営業時間見出し

榛名山ロープウェイの営業時間は4月から11月までが9時から17時まで(上りの最終が16時30分まで)、12月から3月が9時から16時まで(上りの最終が15時30分まで)です。時刻表はなく、随時運行していますが、片道が約2分50秒なので、次のロープウェイが来るまではそれほど長い待ち時間にはなりません。

毎年元旦には初日の出運行をしています。早朝5時30分から運行しており、初日の出を見たいという人をたくさん乗せます。山頂から見る初日の出はとても素晴らしく、1年の良いスタートとなる気持ちを持たせてくれます。榛名山ロープウェイに行く時は、運行時間をしっかりとチェックして山頂からの景色を楽しんで下さい。

榛名山ロープウェイの見どころ1:榛名富士見出し

榛名富士は均整がとれた美しい姿から、榛名富士と呼ばれるようになりました。山頂には馬蹄形の火口があります。榛名山ロープウェイの山頂駅から徒歩で榛名富士の山頂に行くことができます。山頂には榛名富士山神社があり、縁結びや安産の神様が祀られています。縁結びや安産のご利益にあやかりたい人がたくさん訪れます。

榛名高原駅から眺める景色もとても良いです。間近で見るととても大きい山に見え、ロープウェイを使えば山頂まで行くことができるなんて信じられないくらいです。榛名富士を見るならば、できるだけ離れたところから見て、美しい形を見て下さい。本当の富士山に思えてくるかもしれません。本当に素晴らしい景色の山です。

榛名山ロープウェイの見どころ2:榛名湖見出し

榛名湖は榛名山のカルデラ内に発生した火口原湖で、周囲は約4.8キロ、面積は約1.2平方キロあります。深さは最も深いところで12メートルから15メートルです。榛名山ロープウェイ山頂から見る榛名湖の景色は本当に素晴らしいです。間近で見ると大きい湖なのに、山頂から見ると小さく見え、自然のすごさを感じられます。

榛名湖には白鳥の遊覧船が運航しており、湖から見る榛名富士の姿は本当に美しいです。あと榛名湖で忘れていけないのがトテ馬車です。トテ馬車は榛名湖の風物詩で、榛名観光案内所前から榛名高原駅までの間を運行しています。往復約20分で大人1000円、子供800円で利用できます。榛名山ロープウェイと共に楽しんでもらいたいです。

榛名山ロープウェイの見どころ3:紅葉見出し

榛名山ロープウェイの一番おすすめしたいのは紅葉の時期です。秋の紅葉の時期にはカエデ、モミジ、ヤマウルシ、カラマツ、桜などがきれいに色づき、本当にきれいな光景になります。ロープウェイ山頂駅からの景色は抜群で、あまりの美しさに言葉を失ってしまうでしょう。いつまでもその場で見ていたい景色です。

もちろんロープウェイからの眺めも素晴らしいです。ところどころ紅葉している風景は、同じようで少しずつ違ってくるのが楽しいです。約2分50秒の運行時間がかなり短く感じられるに違いありません。紅葉の時期は毎年混雑するので早めに訪れ、時間に余裕を持って楽しむようにしましょう。

榛名山ロープウェイの見どころ4:イルミネーション見出し

毎年12月になると榛名湖イルミネーションフェスタが開催されます。榛名湖一帯がイルミネーションの美しい風景に包まれます。17時から22時までが点灯時間で、毎日17時から点灯式が行われます。打ち上げ花火が打ちあがる日が期間中に何日かあり、冬の花火を楽しんでもらえます。冬の花火とイルミネーションのコラボは最高です。

イルミネーション開催中はロープウェイは夜間運行されます。16時30分から21時までの運行になり大人800円、小人390円です。ロープウェイ山頂からは高崎や前橋の夜景とイルミネーション全景を見渡すことができるので、山頂から眺めることをおすすめしたいです。榛名湖イルミネーションフェスタを目一杯満喫して下さい。

榛名山ロープウェイに行ってみよう見出し

榛名山ロープウェイはアクセスがしやすく、駐車場が無料であり、お値打ちな料金でロープウェイを利用できます。山頂からの景色は素晴らしく、榛名富士山頂へも徒歩で行くことができます。たくさんの見どころがある榛名山ロープウェイにまだ行ったことがない人には是非足を運んでもらい、素晴らしい景色を楽しんでもらいたいです。

投稿日: 2017年11月22日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote