地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

琵琶湖周辺の絶景カフェおすすめ9選!おしゃれなテラス席でまったり楽しもう!

琵琶湖は、滋賀県の中央に位置し、日本最大の淡水湖です。滋賀県の観光スポットとして欠かすことのできない場所で、とても美しい湖です。琵琶湖の湖畔でゆっくり景色を眺めながら、カフェで素敵な時間を過ごしてみませんか?そこで、琵琶湖周辺のおすすめカフェをご紹介!

琵琶湖周辺で景色を楽しもう!カフェで素敵なひとときを!見出し

Photo by is_kyoto_jp

四季折々の顔を見せてくれる琵琶湖です。美しい景色を眺めながら、ゆったりとした気持ちで過ごしたい。琵琶湖周辺のカフェなら、それが可能なのです!
 

琵琶湖を眺めることができるカフェを探してみました。おしゃれなテラスがあるカフェで、絶景の眺めながら、素敵な時間を過ごしてみませんか?

滋賀のカフェ人気のスポット21!おしゃれな店でランチやパフェを! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
滋賀のカフェ人気のスポット21!おしゃれな店でランチやパフェを! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
琵琶湖で有名な滋賀県は、観光地も多くおしゃれなお店がいっぱい!特にカフェはランチやパフェを提供しているお店も多く、人気のスポットが数多くあるんです。そんな人気のカフェについて、大調査しちゃいました。滋賀の知られざるおしゃれカフェが見つかるかもしれませんよ。
琵琶湖観光人気ベストスポット15!子供も喜ぶ観光船で巡る名所 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
琵琶湖観光人気ベストスポット15!子供も喜ぶ観光船で巡る名所 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
滋賀県にある日本一の面積を誇る琵琶湖。緑の豊かな自然や四季折々の景観を楽しむことができます。その景観には「琵琶湖八景」や「近江八景」と言われるほどです。今回は、観光船で巡れる琵琶湖の名所をご紹介します。滋賀県観光のご参考になれば幸いです。

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ1【マドカフェ】見出し

滋賀県・大津市に位置している「マドカフェ」は、琵琶湖の湖畔にある木のぬくもりがいっぱいの、温かみが感じられるカフェです。湖畔に面しており、大きな窓からは琵琶湖の表情を楽しむことができます。

琵琶湖を眺めながら食事を楽しめるので、窓側のソファー席は、琵琶湖を眺めるのにおすすめの席ですが、人気が高いのですぐにいっぱいになります。晴れた日に、琵琶湖を眺めながら食事をしたいとお考えの方が多いからでしょう。

落ち着いた雰囲気と、おしゃれなカフェが注目のマドカフェです。提供されているランチもおしゃれなので、こちらも注目されています。琵琶湖の景色を眺めながら、ゆったりと食事を楽しめる場所です。

琵琶湖の湖畔から近く、2階から琵琶湖を眺められます。海外からの観光客も、大きな窓から琵琶湖ビューを楽しみながら、食事やスイーツも楽しまれているようです。平日でも混み合い、1時間ほど待つこともあります。

琵琶湖を眺めながらカフェでランチ&ティータイム見出し

マドカフェで使われている素材は、滋賀県産で地産地消を意識しています。オムライスプレートをお願いすると、旬の野菜がたっぷりでヘルシーな印象を受けます。たまごもふわふわで、おすすめの一品です。オムライスプレートの値段は1100円となっています。

カフェで欠かせないのがスイーツです。お茶と一緒に好きなケーキを食べて、幸せな時間を過ごしましょう。マドカフェでは、数種類ある、「本日のケーキ」から選んで、ドリンクとセットにすることもできます。

チーズケーキやシフォンケーキなど、日替わりのケーキを楽しめることもあり、マドカフェの人気メニューです。ケーキセットの値段は、810円となっております。

滋賀県産の無農薬小麦を使った、焼きたてワッフルを食べることができます。ワッフルと一緒にお好みのアイスクリームをトッピングすることもできるので、ランチ後のスイーツタイムにおすすめです。

営業時間は、平日11時から17時まで、土日祝11時から18時までとなっております。ランチタイムはどちらも11時から14時までです。定休日は月曜日と第3火曜日(祝日は営業)なので、営業日にお気を付け下さい。

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ2【シャーレ水ヶ浜】見出し

滋賀県・近江八幡市に位置している「シャーレ水ヶ浜」は、琵琶湖の湖畔がすぐ目の前で、琵琶湖ビューには欠かせないカフェです。湖畔に佇む素敵なカフェで、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

湖畔にせり出すように作られているカフェがあり、湖畔から湖の波の音が聞こえるほどの近さで、テラスはとても開放的です。琵琶湖のすぐそばでのんびりしたい方におすすめのカフェです。

ログハウス調の建物がとても印象的です。店内には薪ストーブもあるので、冬も安心して来店できます。冬はテラスに出ると寒いので、中で温まりながら琵琶湖を眺めるのも良さそうです。

四季折々琵琶湖を眺めたいとお考えの方には、びったりのカフェだと言えるでしょう。絶好のロケーションですので、夏に限らず、どの季節でも琵琶湖の様々な顔を感じてもらいたいです。

テラス席に座ると、湖畔はすぐそばにあるので、都会の喧騒を忘れてしまうような、のんびりとした時間が流れているようです。日中は、爽やかなスカイブルーを感じ、夕方の落ち着いたオレンジの光を楽しむまでいたくなってしまいます。

テラス席は、湖畔が目の前と言うこともあり、天候によっては寒く感じることもありますが、無料でひざ掛けを貸して頂けます。お店の下の湖岸にも降りられるので、琵琶湖との距離を近くに感じたい方におすすめです。

琵琶湖の湖畔でおすすめカフェランチ見出し

シャーレ水ヶ浜の自家製ビーフカレーを、琵琶湖を眺めながら食べる方が多くいらっしゃいます。カレーの辛味は控えめで、少しだけ酸味を感じる味わいのカレーです。しっかりと煮こまれた野菜と牛肉は柔らかいです。

カレーの付け合わせになっている、れんこんの食感が、良い箸休めになっています。セットになっている野菜サラダが、シャキシャキとして、とても食べやすい食感です。リピーターも多いおすすめメニューです。

ケーキとドリンクを選んで、テラスで食べる方が多いです。チーズケーキやシフォンケーキ、パウンドケーキもあります。コーヒーやアーモンドオーレをセットにする方が多いようです。

もちろん、コーヒーにこだわらず、アイスティーや炭酸のドリンクをセットすることもできます。のんびりと湖畔を眺めつつ、お好きなメニューを口にして、幸せな時間を過ごすのは、幸せな気持ちになります。

シャーレ水ヶ浜の営業時間は、10時から日没までとなっております。日没という、アバウトな時間も、気持ちをゆったりとさせることでしょう。定休日は毎週月曜日(祝日の場合は翌日)となっております。

住所:滋賀県近江八幡市長命寺町水ヶ浜184
電話番号:0748-32-3959

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ3【オレンジバルコニー】見出し

滋賀県・守山市に位置している「オレンジバルコニー」は、琵琶湖の湖畔から近い場所にある、ロケーションが抜群です。ピエリ守山の中にあり、近くには、びわこスカイアドベンチャーもあります。

席数は、店内に60席、テラスに40席あります。カウンター席やソファー席など、おしゃれで落ち着いた雰囲気で、ゆったりと過ごすことができます。

テラス席では、すぐ目の前に琵琶湖を眺めることができます。琵琶湖を眺めながら、ゆっくりとカフェメニューを楽しみながら過ごすにはもってこいです。

昼間の絶景も良いのですが、夕日を眺めながら食事をするのも、とても素敵です。夕日が差すオレンジ色のテラス席で、ゆっくりとディナーと琵琶湖の絶景を楽しむのもおすすめです。

湖畔が目の前のカフェで琵琶湖の絶景を!見出し

お店の名前が入る「バルコニーボードプレート」は、お惣菜が中心となったランチです。生ハムやポークソテー、フリッター、野菜など、おしゃれに盛り付けられて、思わず写真に収めてしまいたくなります。

パスタやピザの種類も豊富ですし、キッズメニューもあるので、年齢問わず食事が楽しめるカフェとなっています。ボリューム満点のパフェも、目が離せないメニューです。チョコレート好きにおすすめのパフェや、ベリーのパフェがあります。

オレンジバルコニーは、平日のランチタイムであれば予約が可能です。11時から12時までの間に入店できる方となっております。土日祝は、予約をすることができないため、来店順に席へ案内されます。

ランチタイムは11時から15時まで、17時から22時まで(フード)と22時30分(ドリンク)、カフェは11時から22時30分となっております。こちらの時間は、全てラストオーダーの時間となっております。

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ4【vokko】見出し

滋賀県・彦根市に位置しているおしゃれカフェ「vokko」は、コンパクトなお店ですが、雰囲気が良く、落ち着いた北欧カフェを楽しみたい方におすすめです。琵琶湖の湖畔に、緑に囲まれている優しい雰囲気のカフェです。

カウンター席とテーブル席、ソファー席があります。店内は広くはないのですが、ゆったりとした雰囲気と、鳥の鳴き声、店内のBGMが控えめにかかっているという、落ち着いたカフェです。ソファー席に座ると琵琶湖を眺めることができます。

琵琶湖の湖畔で、静かに営業をしているカフェですが、コーヒーが美味しいことと、雑貨や植物を販売している事も、よく知られています。店内のインテリアがとても素敵で、おしゃれな印象を受けます。

メニューを提供しているソーサーやカップがとても素敵で、バツグンのセンスが感じられます。コーヒーと雑貨が好きな方におすすめのカフェです。

カフェでコーヒーを頂きながら琵琶湖ビュー見出し

琵琶湖を眺めることができるソファー席に座り、コーヒーを頂きます。苦みと酸味のバランスが良い、vokkoブレンドのコーヒーは、しっかりとした味わいが感じられます。

コーヒーと一緒にオーダーされる方が多いのは、「季節のタルト」です。生地はさっくり、季節のフルーツは甘さが控えめで、コーヒーに合うように作られているスイーツなのでしょうか。季節感を感じることができるタルトです。

営業時間は、4月から9月まで11時から19時、10月から3月まで11時から18時までとなっています。定休日は、木曜日と第3水曜日となっています。スケジュールはホームページからも確認できるので、来店前に確認をおすすめします。

住所:滋賀県彦根市柳川町207-1
電話番号:0749-43-7808

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ5【海津】見出し

滋賀県・高島市に位置している「古道具・海津」は、古道具を扱っています。湖畔に佇んでいる古道具店で、カフェを併設している、落ち着いた雰囲気を大切にしているお店です。

奥琵琶湖の魅力を発見するのであれば、こちらのカフェがおすすめです。人の行き来が多くないので、心行くまで琵琶湖の顔を楽しむことができるでしょう。

2階へ上がると、骨董品がいくつもあります。自分の好みの骨董品が見つけられたら、とても嬉しくなることでしょう。江戸・明治・大正時代のものがあり、骨董品談義をするのも楽しいでしょう。

2階から1階の様子を見ることができます。1階も2階も、落ち着いた雰囲気なので、親戚や祖父母の家に訪れたような、のんびりしている空気感を感じることができます。

琵琶湖の季節感を楽しめるカフェのテラス席見出し

海津の琵琶湖ビューは、じわりと広がり、注目されています。心地よい風が吹くテラス席は、ペアシートが2席あり、ひざ掛けも用意されているので、少々寒くてもテラス席へ行かれる方が多いです。

太陽の光が当たると、湖面がキラキラと光ります。春には桜を、夏には濃緑と、琵琶湖の四季の顔を楽しむことができます。桜100選に選ばれている海津大崎の桜を眺めることができます。海津へいらした時は、テラス席へ座ってみましょう。

無事にテラス席へ座ることができたら、お好みの飲み物とスイーツをお願いして、心行くまで琵琶湖ビューを楽しみましょう。コーヒーはフレンチブレス、スイーツは洋梨のタルトとチーズケーキから選ぶことができます。

コーヒーが苦手な方は、紅茶を味わってはいかがでしょうか。桃の香りが広がるフレーバーティーを味わうことができます。和のスイーツではぜんざいもあります。

営業時間は、10時から18時(ラストオーダー)となっています。定休日は特に決まっておらず、不定休となっております。海津は日曜日も営業していますので、お店との縁があることを祈ります。

住所:滋賀県高島市マキノ町2080-7
電話番号0740-28-8055

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ6【なぎさWARMS】見出し

滋賀県・大津市に位置している「なぎさWARMS」です。カフェは琵琶湖の湖畔にあります。琵琶湖を一望できる場所にあり、開放的なテラス席が人気のカフェです。

テラス席でランチを食べることができるということで、テラス席は競争率が高いです。琵琶湖を一望し、キラキラとした湖面を間近で見ることができます。

晴れて風が穏やかに吹いている時にテラス席に座ると、湖面のキラキラ感と爽やかな風が通り過ぎていき、心地よさをしっかりと感じることができます。湖岸の散歩もおすすめです。

雰囲気の良いカフェなので、デートや七夕などのイベントの時に訪れるのもおすすめです。テラス席は、ワンちゃんも入ることができるので、一緒に穏やかな時間を過ごすことができます。

ヘルシーなカフェランチを琵琶湖を眺めながら食す見出し

なぎさWARMSのメニューは、ナチュラルな食材を使ったメニューを提供しています。アレルギー体質の方やヴィーガンの方(動物性食材を一切使用しない)にも対応しています。玄米や雑穀米、野菜を中心としたヘルシーなメニューが揃っています。

野菜を中心としているので、健康志向の方におすすめです。女性向けの量ということもあり、やや少なめとなっています。量を食べる方には物足りなさを感じる方もいらっしゃいます。

ランチメニューでは、野菜がたっぷりのベジタコライスがあり、新鮮な野菜がたっぷりと使われ、しっかりと噛んで野菜の甘みを味わいたい方におすすめです。ベジタコライスは980円ですが、150円をプラスすると野菜たっぷりのスープをセットにできます。

ヘルシー志向の方は、マクロ美ランチが人気です。玄米か雑穀米が選べ、有機野菜のサラダ、味噌汁がセットになったもので、味はちょっと薄めで野菜の旨みを味わえるメニューで、1280円となっています。

テラスでゆっくりと過ごしながらランチを頂けるのは、心地よさを感じます。営業時間は11時から22時までですが、ランチやディナーと、時間に区切りがあります。ラストオーダーは21時30分ですので、ゆっくり過ごせます。定休日は年末年始です。

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ7【プティキャナル】見出し

滋賀県・近江八幡市に位置している「プティキャナル」は、テラス席の他にも2階席を持っています。琵琶湖が一望できる素敵なカフェです。

お店の前は、ガーデニングでたくさんの花が咲いています。季節の花が咲き、きれいな印象を受けます。西の湖岸にあり、隠れ家的カフェと言われ、駅から遠い場所にあるので、車で来るのがおすすめです。

琵琶湖を眺め、風を感じ、優雅な気持ちで時間を過ごせるカフェです。西向きにあるカフェなので、夕方にテラスに座って、沈みゆく夕日を眺めるのも素敵です。

琵琶湖を眺めながら、ゆったりとした気持ちで、スイーツやランチを頂けるので、人気のあるカフェです。洋食を中心としたメニューが多く、自家製パンが数種類あります。

滋賀デートで行きたいスポット!琵琶湖畔のドライブやおしゃれなカフェへ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
滋賀デートで行きたいスポット!琵琶湖畔のドライブやおしゃれなカフェへ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
滋賀件のデートで行きたいおすすめ観光スポットをご紹介します。滋賀県にはデートで行きたいおすすめスポットがたくさんあります。琵琶湖畔をドライブしたり、おしゃれなカフェに行ったりと、滋賀のデートを満喫できる情報をまとめてご紹介しますので、チェックしてみてください。

カフェテラスからの素敵な琵琶湖ビュー見出し

テラス席から琵琶湖の絶景を眺めることができますが、2階へ上がると、琵琶湖が一望できます。オペラグラスも置いてあり、景色を眺めているのに夢中になり、待ち時間も忘れてしまいそうです。

自然の心地よさを感じながら、カフェメニューを頂きます。ハンバーグ・パスタ・ピッツァなどメニューが豊富です。野菜を中心としたメニューも多く、ヘルシーなメニューを頂くことができます。

ハンバーグ料理が人気で、近江牛のハンバーグは、2種類のソースから選べ、デミグラスソースかトマトシチューソースがあります。サラダバーとドリンクがセットになって、1800円となっています。

営業時間は、11時30分から18時までです。ランチのラストオーダーは14時までとなっているので、ランチでの入店は時間にお気を付け下さい。18時から21時まではナイトタイムですが、事前に予約が必要です。定休日は月曜日と第1月曜日・火曜日となっております。

住所:滋賀県近江八幡市安土町下豊浦5405-24
電話番号:0748-46-3066
 

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ8【びわ湖テラス】見出し

滋賀県・大津市に位置している「びわ湖テラス」は、琵琶湖を大パノラマで一望できるスポットで、人気と注目を集めている、おしゃれカフェです。びわ湖バレイのロープウェイに乗ること5分、びわ湖バレイの山頂にあります。

びわ湖カフェは、山頂にあることもあり、空・湖・山の緑・印象的なブルーの水盤が一体となった景色を楽しむことができます。天候が良い時は、伊吹山や白山も眺めることもできます。

ブルーの水盤が涼しさを演出し、テラスのウッドデッキには、とてもおしゃれな欧風をイメージしたテーブルやソファーがあり、座りながらゆっくりと絶景を楽しむことができます。

ウッドデッキは3段になっています。一番上のテラスに上がると、湖・空が全てが一体化した景色を眺められるのでおすすめです。絶景ポイントで眺めたいとお考えの方は、10時から11時前の早めの到着がおすすめです。

びわ湖バレイへは、直接アクセスできないのでロープウェイを利用します。びわ湖バレイロープウェイの営業時間は、平日9時30分から17時まで、土日祝日は9時から17時までとなっています。

ロープウェイの利用料金は、往復で、大人2500円・小学生1000円・幼児600円となっています。駐車場をご利用の方は、平日1000円・土日祝日2000円となり、時期によって駐車料金に変動があります。びわ湖テラスの入場料は無料です。

カフェで琵琶湖を眺めながら絶景を楽しもう!見出し

琵琶湖の山頂にある、素敵なカフェは「びわ湖カフェテラス」です。上質な質感が感じられる、落ち着いた雰囲気のカフェは、自然が感じられる心地よいカフェとなっています。

大きなガラスの扉を開けると、さらに開放感が広がって、絵画のような大パノラマが視界に入ります。琵琶湖の絶景を素敵なカフェで見られるのは、贅沢な時間を過ごしているような気がします。

琵琶湖の絶景を眺めながら、カフェでランチを楽しまれてはいかがでしょうか。まるで、空中レストランにいるような感覚で食事をすることができます。使われている食材は滋賀県産の食材で、素材を生かした食事やスイーツが楽しめます。

オニオンリングやポテトフライ、数種類のソーセージなど、お好みのメニューをチョイスして、一緒にドリンクも合わせてみましょう。紅茶やこだわりのコーヒー、ほうじ茶やジンジャーエール、オーガニックのレモネードなどがあります。

中でも人気があるのは、「テラスサンド」で、日替わりのサンドウィッチメニューを食べることができます。新鮮な野菜やチーズ、サーモンなどを使った、オリジナルのサンドウィッチで、おすすめの一品です。

びわ湖テラスカフェのメニューで、特製のカレーパンがあります。濃厚なカレーを手包みし、煎り玄米がまぶされている、オリジナルカレーパンです。値段は、350円となっています。

地元で採れた野菜が使われているジェラートも人気があります。カボチャ・ストロベリー・バナナミルク・紅茶・緑茶など、様々なフレーバーがあり、どれにしようか迷ってしまいます。

しっかりとした味わいが楽しめる様々なジェラートの値段は、シングルサイズで450円、ダブルサイズで600円となっています。一度、食してみてはいかがでしょうか。おすすめスイーツです!

びわ湖テラスカフェの営業時間は、平日9時40分から16時まで、土日祝と8月は9時10分から16時までとなっております。オーダーできる時間は、どちらも15時30分までとなっております。

住所:滋賀県大津市木戸1547-1
電話番号:077-592-1155

琵琶湖周辺のおしゃれカフェ9【びわ湖テラスCAFE360】見出し

びわ湖テラスカフェから歩いて40分ほどの場所にあるのが、びわ湖テラスCAFE360です。びわ湖の山頂に上がり、360度見渡すことができる、絶景スポットとなっています。山頂へはホーライリフト(有料)もあるので安心です。

アーチ状になっているデッキでとても開放感があり、琵琶湖を空から眺めるような感覚を覚えることでしょう。空と琵琶湖のブルーが、どこまでも続くような感じです。

CAFE360には、プレミアムシートもあり、ゆったりとしたソファーで琵琶湖の絶景を楽しむことができます。2ドリンク付きで45分間3000円となっています。美しい絶景をゆったりとした気持ちで贅沢に時間を過ごすことができます。

足を伸ばしてのんびりと過ごすことができます。予約専用席なので、混雑している時も安心してくつろぐことができるのが魅力的です。プレミアムシートは、CAFE360で当日のみの受付となっております。

カフェメニューと琵琶湖ビューの注意点見出し

物販スタンドの営業時間は、平日10時30分から15時30分、土日祝10時から15時30分までとなっております。こちらのカフェはテイクアウトのみとなっています。ホーライリフトの営業時間は、10時から16時まで、土日祝と8月は9時30分から16時15分までとなっております。

展望エリアは屋外のため、制限がありません。リフトを利用される方は、リフトとロープウェイの稼働している時間にお気をつけ下さい。ロープウェイ山頂駅から歩いて山頂へ移動する際に勾配がありますので、足元にお気を付け下さい。

住所:滋賀県大津市木戸1547-1
電話番号:077-592-1155

奥琵琶湖パークウェイでドライブを楽しもう!桜や紅葉などの美しい景色を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
奥琵琶湖パークウェイでドライブを楽しもう!桜や紅葉などの美しい景色を満喫! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
滋賀県でドライブに大人気のスポットである奥琵琶湖パークウェイのおすすめ情報を詳しくご紹介していきます。滋賀県の奥琵琶湖パークウェイは、季節を通して快適にドライブを楽しめる人気スポットです。奥琵琶湖パークウェイのアクセスや営業時間もまとめています。

琵琶湖の絶景をカフェで眺めながらゆったりできる!見出し

Photo by Yazan Badran

滋賀県の琵琶湖周辺のおすすめのおしゃれカフェをご紹介しました。琵琶湖の絶景を眺めながら、カフェでゆったりとするのは、とても贅沢な時間をだと感じます。

カフェメニューも地元で採れたものを中心に使い、美味しいランチも良いものです。絶景と一緒に、美味しいカフェメニューも味わって頂けたら幸いです。どうか、素敵な時間を過ごせますように!

投稿日: 2018年6月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote