地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

肉のハナマサのおすすめ商品を紹介!安い&美味しい人気の店舗を調査!

肉に関するものや加工品だけでなく、ワインやお米も販売しているおすすめのスーパー「肉のハナマサ」。関東圏にしか店舗がないスーパーで、商品も豊富で安いと人気です。通販サイトもあるので地方の人でも購入できるバーベキューや、家での焼肉におすすめな肉のハナマサの人気商品をご紹介致します。

お肉が有名なスーパー「肉のハナマサ」チェック!見出し

Photo by htomari

関東を中心に「肉のハナマサ」は大量で豊富な種類の肉が購入できる店舗として有名です。大量に買えば買うほど安いので、大勢での焼肉やバーベキューにも大人気。年中無休、24時間営業している店舗が多いので、様々な仕事の人に利用しやすいおすすめの肉専門店なのです。

肉のハナマサはどんなスーパー?見出し

店舗があるのは関東だけ

関東地方に本店をもつ肉のハナマサ。業務用の商品も多いため、大量に仕入れることで安い価格で提供されています。販売されている肉や冷凍食品、パスタ等、おいしく品質が良いので多くの人が来店します。肉には特に力を入れていて、様々な部位が商品化しているため、一般的なスーパーよりも豊富な商品を取り扱ています。

肉のハナマサは2010年以降外食産業向け商品にも力を入れてから、その店舗を拡大しています。都内だけでなく、千葉、神奈川、埼玉にも店舗をもっています。さらに現在ではその仕入れ能力を活用して銀座に本店を持つ新しい飲食店を開始。都内で2店舗かまえる人気店になっています。

大量購入におすすめ

一度肉のハナマサで買い物をすれば、当分買い物をしなくていいほどの大量買いができます。また、大勢で分け合えばかなりお得になるため、友人やご近所さん同士で購入して分け合うのもおすすめ。店舗によっては特売日や特売品があり、その時によって異なるため、安い日を狙うことでよりお得になります。

肉のハナマサがおすすめな理由見出し

今日は肉を食べようと思ったとき、ほとんどの人が外食すると思います。しかし、安い金額でお腹いっぱい肉を食べようと思ったら、自炊のほうがおすすめなのです。人気の部位も家で食べれば安い金額で収まるので、好きな部位や肉を店舗で購入して、家で食べるのがおすすめなのです。

Photo by Richard, enjoy my life!

日本には海外から大型の大量に商品を販売するスーパーが参入してきて、多くの人が驚き、そして人気を集めています。肉のハナマサもまさにそんな大量販売店舗の一つです。肉のハナマサは以前から肉の販売に特化し、東京だけではなく徐々に関東中に店舗を拡大させていきました。

肉を購入する時に、なるべく安い商品にすると、鶏肉や豚肉になってきます。牛肉は値段が倍以上するものが多く、部位によっては10倍する金額のものもあります。しかし、肉のハナマサはそんな部位も安い金額で購入することができるのです。さらに、大量に購入することができるのです。

肉のハナマサが他の業務用や大量購入用のスーパーと違う点は、肉が冷凍ではないことです。大量に仕入れている生ものはそのほとんどが保存がきくようにするため冷凍されています。しかし肉のハナマサは卸した精肉が入っているため、巨大な肉のブロックでも冷凍されていません。購入して家ですぐに料理ができます。

肉好きの楽園「肉のハナマサ」

肉が好きな人なら、誰しもどこが一番コスパ良くお肉を食べることができるか、悩みます。焼肉の食べ放題や、ステーキの食べ放題も魅力的ですが、できればいろんな部位を味わいたいと思うのが、肉好きグルメの悩みです。肉のハナマサはそんなグルメの悩みを解決してくれます。

肉のハナマサは店名に「肉」がつくだけあり、その多くの店舗にはたくさんの肉の部位があります。鶏や豚肉はもちろん、牛肉もあります。それだけでなく味付け済のものがあるので、自宅で焼けばそれだけでタンドリーチキンができあがるという商品もあります。焼肉の味付けをされたカルビもあり、焼くだけでご飯が何倍でも食べられるおいしさです。

肉のハナマサのおすすめ商品見出し

①トリッパ(ハチノス)

Photo by klipsch_soundman

「トリッパ」、別名ハチノスと呼ばれる牛の胃袋。これがじわじわ人気が出ています。扱う店舗が少なく、通販でしか見つけることができないのですが、肉のハナマサでは店頭に並ぶことが多く、トリッパ難民を救っています。下ごしらえに時間がかかるのですが、柔らかく煮込めばその味は忘れることができない絶品になります。

Photo by Koji Horaguchi

トリッパのように、焼肉屋やイタリアンでもめったにみかけない部位は、自分で調理してもおいしく、手に入れば即買いの部位です。安いだけでなく種類も豊富な品揃えはニッチな層にも嬉しく、料理店の駆け込み寺としても嬉しい存在です。量だけではない、肉料理好きにも人気のお店です。

②ガーリックバターソース

Photo by slgckgc

ケンコーマヨネーズの「ガーリックバターソース」は、濃厚なバターとガーリックの旨みのコンビネーションが絶妙な万能ソースです。パンにサッと塗ってオーブンで焼くだけで、手軽に美味しいガーリックトーストが作れる優れもの。

野菜炒めやピラフの味付けにも使え非常に便利です。熱を加えても焦げにくいという特性があるため、簡単に美味しく仕上げられます。冷めても固まらない「ガーリックバターソース」は、ディップソースとして使うものおすすめです。

③プロ仕様・チキンナゲット

Photo byhansbenn

子供から大人まで大人気な「チキンナゲット」は500gで298円とコスパ抜群の一品。「プロ仕様」シリーズの商品で味も間違いありません。

おかずやおつまみにもぴったりの「チキンナゲット」は電子レンジでも調理可能ですが、オーブンか油で揚げて調理をするとより美味しく味わえます。

④プロ仕様・クリスピーポテト

Photo byhansbenn

肉のハナマサのポテトは極細タイプの「クリスピーポテト」で、油で揚げるとカリカリの食感が病みつきになる一品です。こちらも「プロ仕様」シリーズの一つで、700gで248円とコスパも抜群です。

肉のハナマサはこんな人におすすめ見出し

一人暮らしの方

Photo by yto

肉のハナマサは一人暮らしにもありがたい存在です。店舗の営業時間が24時間なので、残業が長引いて買い物に行けないときでも、明日はバーベキューをするので、明日までにたくさんの肉を用意しなければいけないときでも、肉のハナマサならば明日までに肉を用意しておくことが可能です。

肉のハナマサにはお惣菜もあり、商品も豊富。料理をする元気がなくて、疲れ切っているときでもサラダやお惣菜などを購入することができます。しかもかなり安い価格で販売しています。調味料や小麦粉などの材料もそろえることができるので、明日は一日中家の外に出たくないという時も、家に帰り着く前に買い物を済ませることができます。

肉のハナマサで販売しているのは肉だけにあらず。野菜や果物も販売しています。栄養バランスの良い食事を用意することも、肉のハナマサでならできます。お米も販売しているので食料品はほとんどそろいます。急に家でパーティーをすることになっても、肉のハナマサがあればすべてをカバーしてくれるのです。

バーベキュー好きな方

Photo by yto

肉のハナマサはバーベキューに対してかなり力を入れている企業です。公式サイトにも、おすすめの肉の部位や商品を紹介したり、都内で楽しめるバーベキュー可能な公園や施設を教えてくれます。自社の強みをしっかりと把握したサービスに、予定がなくてもバーベキューに行きたくなります。

肉のハナマサの人気商品はやはり肉。その豊富な種類をそろえる店舗はバーベキューのメッカです。バーベキューの前に立ち寄るお店としては都内一人気と言っても過言ではないほど。肉から野菜、果物から飲み物、アルコール類もすべてここでそろうのです。自宅でのバーベキューから、レジャーでのバーベキューまで、楽しめます。

大きなブロック肉は切り分けて焼いても良し、豪快に焼きながら切り分けでも良しの重量感があり、値段以上の豪華な印象を与えるので大人気です。タンやホルモン、一人では食べきれない太いソーセージも皆でわいわいと食べると楽しくなってきます。肉の量は幸せの量と言われるのも納得のボリュームです。

それだけでなく、肉のハナマサでは無料で宅配サービスも行っています。そのため、買い忘れがあったり、買い物に行く時間がなかった時でも、宅配エリアにバーベキュー会場があれば材料を届けてもらえます。人手が足りなくて大量の肉を購入することができなかったり、買い逃しがあった時にも嬉しいサービスです。

焼肉&バーベキューのおすすめ野菜ランキング!おすすめの種類や切り方あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
焼肉&バーベキューのおすすめ野菜ランキング!おすすめの種類や切り方あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
バーベキューや焼肉で使いたい野菜は一体何なのでしょうか?バーベキューや焼肉をする時に、必ず迷ってしまうのが種類の多い野菜です。切り方も不安、なんて人もいるのではないでしょうか。今回はバーベキューで使いたい野菜をたくさん見ていきます。

プロの方

肉のハナマサの顧客は一般の人だけではなく、自社ブランドを持つ肉のハナマサは、外食業界にも人気の商品を販売しているのです。2010年から「プロ商材共同仕入協議会」発足させた肉のハナマサは、冷凍食品や調味料など、飲食店のプロにも受け入れられる商品を提供しています。

牛方ロースや、牛ヒレ肉など、大量に買える高級部位も大人気の商品ですが、「お肉屋さんのハンバーグ」や「焼き餃子」などの自社ブランド商品は冷凍とは思えないほど美味しく、コロッケや粗びきソーセージも大人気。もちろん、一般の人にも購入できるので、今日のおかずにもう一品に追加するのもおすすめです。

プロの飲食店から、一般のお客さんのお弁当から食卓までカバーできる肉のハナマサの自社ブランド。おいしいだけでなく、保存に便利、そして安いという理由からとても使い勝手がいいです。お子さんから突然「明日お弁当がいる。」と言われても困らないように、24時間営業しています。

ワイン好きな方

銀座にある肉のハナマサ店舗は、新橋駅寄りにあります。肉のハナマサでは自社ブランドだけでなく、ワインの販売にも力を入れています。直輸入されたワインは安くても本物。その味はソムリエも認めるおいしさ。銀座では周辺で高級ワインを販売する店舗が多いですが、肉のハナマサは美味しく安い人気ワインを多数そろえています。

中には試飲できる店舗もあり、ワイン初心者にも後悔せずにワインを購入することができます。安いボルドーのワインもあり、ワイン通から酒好きな人まで、多くの人がワインを買いにやってきます。ワインは白、赤など含め、フランス産やイタリア産、最近注目のチリ産ワインなどもあります。

肉のハナマサはネットでも購入可能!見出し

肉のハナマサに魅力を感じながらも、関東に住んでいないため行くことができない人もいるかと思います。肉のハナマサではワインや自社ブランドの冷凍食品をネットでも販売していて、金額に応じて送料が無料になるのですが、期間限定で送料無料サービスも行っています。

おつまみに人気の「お肉屋さんのビーフジャーキー」や特製の出汁や食べ応えのある焼き鳥など、見れば欲しくなること間違いなしの肉のハナマサブランドが勢ぞろい。その味に多くの人がリピーターになってしまいます。31リットルの量が入る保冷バッグも人気の商品です。

肉のハナマサへ行こう!見出し

Photo by JaggyBoss

肉好きにはすでに有名だった肉のハナマサ。カルネステーション銀座本店、浅草店が登場したことによって、そのおいしさが外食でも楽しめるようになりました。肉の大量購入から、普段使いにもおすすめな肉のハナマサ。近くに店舗があるときは是非とも利用してみてください。ファンになること間違いなしです。

投稿日: 2018年8月2日最終更新日: 2021年3月1日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote