神戸ハーバーランドの魅力満載!ランチ・シネマなどただの商業施設ではない!

神戸ハーバーランドの魅力満載!ランチ・シネマなどただの商業施設ではない!

神戸駅からすぐの場所に広がる神戸ハーバーランド。ハーバーとあるように海に面した開放的なエリアには、ショッピングセンターやシアター、遊歩道が広がり、デートで訪れたり、子供さんと遊びに来たりした人でいつも大賑わい。そんな神戸ハーバーランドの魅力を一気にご紹介です!

記事の目次

  1. 1.シアターありショッピングモールありの神戸ハーバーランド
  2. 2.神戸ハーバーランドの歴史
  3. 3.神戸ハーバーランドのアクセス
  4. 4.神戸ハーバーランドの駐車場
  5. 5.神戸ハーバーランドの見どころ①シアターが充実!
  6. 6.神戸ハーバーランドの見どころ②ショッピングはumieで
  7. 7.神戸ハーバーランドの見どころ③おいしいランチもおまかせ!
  8. 8.神戸ハーバーランドの見どころ④大人気のアンパンマンミュージアム
  9. 9.神戸ハーバーランドの見どころ⑤ロマンチックな夜景
  10. 10.神戸ハーバーランドの見どころ⑥明石海峡大橋までのクルージング
  11. 11.神戸ハーバーランドの見どころ⑦愛の郵便ポストは恋人の聖地
  12. 12.神戸ハーバーランドの見どころ⑧エルヴィス・プレスリー像
  13. 13.神戸ハーバーランドの見どころ⑨おしゃれな神戸煉瓦倉庫
  14. 14.神戸ハーバーランドの見どころ⑩結婚式!アニヴェセル神戸
  15. 15.はっきりいって完璧!神戸ハーバーランド

シアターありショッピングモールありの神戸ハーバーランド

神戸ハーバーフロントといえば、関西の人には「誰と行っても楽しめる場所」としてすでにお馴染みのスポットかもしれません。ショッピングモールはたくさんありますし、注目の最新作が上映されるシアターがあったり、おいしそうなランチスポットも多数、夜景のきれいなデートスポットもあれば、子供が大興奮しちゃいそうなアンパンマンミュージアムまで!何をするにもここへ来れば困ることはなさそうですね。

この記事では、そんな神戸ハーバーフロントの魅力を再確認するためにおすすめの見どころを10個あげてみました。駅からのアクセスも抜群の神戸ハーバーフロント。訪れる時の参考にしてみてください!

神戸ハーバーランドの歴史

みなさんも小学校の社会でも習ったように神戸は江戸~明治期において主要な港でした。従来は港や工場が立ち並び、一般の人にはあまり縁のなかったエリアでしたが、1985年に再開発が始まり、1992年に神戸ハーバーランドとして新しく生まれ変わりました。その後阪神大震災などを経験しながらも順調に集客力が上がっていましたが、2000年代に入ってしばらくすると次第にその勢いも失われていったのです。

しかし、イオンモールに経営が委託され2013年に巨大ショッピングモールのumieがオープン、次いで2013年には神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールが開業し、以前をもしのぐ勢いで人気を回復。最近では週末には駐車場に停めるための車で長い列ができるなど、再び大人気のエリアとなったのです。 住所:神戸市中央区東川崎町1丁目 電話番号:078-360-3639

神戸ハーバーランドのアクセス

まず電車で神戸ハーバーランドへアクセスする方法は3種類あります。JRを使用される場合は、JR神戸線の「神戸駅」から徒歩でアクセスすることになります。中央口を南へ出るとすぐ神戸タワーが見えますので、それを目指して歩けば迷うことはないでしょう。神戸駅はJR大阪駅から25分ほどでアクセスできますので、とっても便利な場所ですね。

Photo by alberth2

阪急、阪神、山陽電車でのアクセスの場合は、「高速神戸駅」で下車をしてください。下車をしたらすぐにデュオこうべ(山の手)へ出て、南の方向へ進んでください。神戸市営地下鉄でアクセスする場合は、湾岸線の「ハーバーランド駅」からすぐになります。どのルートでもアクセスはとっても簡単です。

高速道路を使って車でアクセスする場合は、阪神高速の場合は「京橋出口」もしくは「柳原出口」、淡路・明石海峡大橋方面からのアクセスの場合は、垂水ジャンクション経由で「柳原出口」で下りるとハーバーランドへアクセスしやすいです。

神戸ハーバーランドの駐車場

神戸ハーバーランドに行きたい!と思っても、その人気の高さから心配になるのは駐車場のことですよね。神戸ハーバーランドの公式ホームページには11の駐車場が紹介されていますので、さすがに週末でもすべてが満車ということはないようです。ただ、駐車するための渋滞が発生するのでなるべく早い時間に行動するのがおすすめです。

嬉しい情報としては、umieの駐車場(立体駐車場、地下駐車場、モザイク駐車場の3つあります)は、平日なら3時間無料で停められるということです。土・日・祝日でも2時間無料ですのでとってもありがたいですね。

さらに、umieカード会員になると、さらに1時間無料で停めることができます。その上、対象店舗で2,000円以上のショッピングをするとプラスで1時間無料、シアターで映画を見ればプラスで2時間無料になりますので、平日だと最大7時間も無料で駐車ができるんです。

神戸ハーバーランドの見どころ①シアターが充実!

神戸ハーバーランドumieのサウスモール5階にはOCシネマズ神戸ハーバーランドが入っています。この記事を書いている時点で公開されている映画の数はなんと19本!恋人とのデートにシアターを訪れてもいいですし、子供さん向けのシネマも充実していますので週末には家族でシアターなんていうプランもおすすめです。

また、シアターでは様々な割引サービスがあります。映画サービスデーやシニア割引などに加え、神戸ハーバーランドならではの割引がコンチェルト連動割引とシネ割です。コンチェルト乗船券を提示するとシアターの料金が割引に!また、鑑賞券を提示するとumieでお得に買いものができるのがシネ割です。デートでシアター&ショッピングを計画している人は事前に公式ページでチェックしておくのがおすすめです。 住所:戸市中央区東川崎町1丁目7番2号 電話番号:078-360-3788

神戸ハーバーランドの見どころ②ショッピングはumieで

2013年にイオンモールが運営に乗り出し、「NORTH MALL」「SOUTH MALL」「MOSAIC」の3棟からなる巨大なショッピングモールが神戸ハーバーランド内に誕生しました。以前から神戸に馴染みのある方には、神戸阪急や神戸モザイクといった名称で覚えていらっしゃるかもしれせんね。今はすべて名前が変わっています。

店舗数は3館を合計すると200を超え、特に週末は家族連れや友達同士、デートをしているカップルなどで賑わっています。ユニクロやコジマ、トイザらス、コムサ、H&Mなどここで見つけられないショップはないかもしれないほどの充実度を誇るショッピングセンター。超人気写真館のスタジオアリスやシアターのOSシネマズもumie内にありますよ。 住所:神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号 電話番号:078-382-7100

神戸ハーバーランドの見どころ③おいしいランチもおまかせ!

エッグシングス神戸ハーバーランド店

「エッグシングス神戸ハーバーランド店」と言えば超有名店なのであまり説明はいりませんね。ハワイ発祥のパンケーキのお店です。こちらは海に面した店舗なので、天気のいい日にはテラス席が絶対おすすめです。ランチのイメージが強いですが、実はディナーも人気ですよ。 住所:神戸市中央区東川崎町1-6-1 神戸ハーバーランド umie モザイク 2F 電話番号:078-351-2661

観音屋ハーバーランド店

「観音屋ハーバーランド店」はデンマークチーズケーキの専門店です。土台のスポンジにチーズがとろりとかかっているのがデンマークスタイル。ランチにはそのチーズを使ったチーズフォンデュなんていかがでしょう?店内にある有名人のサインの数が美味しさの証明です。

観音屋 ハーバーランド店

ジャンル:
神戸 / カフェ・スイーツ
住所:
兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目6-1 OSシネマズ神戸ハーバーランド
営業時間:
月~木、日、祝日: 11:00~23:30金、土、祝前日: 11:00~翌1:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供:

オールドスパゲティファクトリー神戸店

「オールドスパゲティファクトリー神戸店」はアメリカ発祥のスパゲティのお店。神戸煉瓦倉庫の中にあるので雰囲気たっぷり、まるで映画の中にいるような気分でランチが食べられますよ。焼き立てパン食べ放題も嬉しいですね。小さい子供さん連れのランチにもおすすめできるレストランです。

オールドスパゲティファクトリー 神戸店

ジャンル:
神戸 / イタリアン・フレンチ
住所:
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-5-5
営業時間:
月~金、祝前日: 11:00~14:30 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:00~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)土、日、祝日: 11:00~22:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)
平均予算:
1,501〜2,000円
提供:

神戸ハーバーランドの見どころ④大人気のアンパンマンミュージアム

Photo by alberth2

子供さん連れならここは外せません、「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」です。アンパンマンを知らないで育った子供はいないのではないかと思わせられるほどみんなに親しまれているキャラクターの世界を見たり、触ったり、参加したりできるおすすめ施設です。

Photo by alberth2

ミュージアムの開館時間に行くと、アンパンマンと仲間たちがお出迎えをしてくれたり、2階のミュージアムでは毎日アンパンマンのショーがあったりと子供達は大興奮間違いなしですね。また、食べ物も充実アンパンマンに出てくるキャラクターの形をしたパンが買える「ジャムおじさんのパン工場」やレストラン、カフェも充実していますのでランチにも対応できますね。 住所:神戸市中央区東川崎町1-6-2 電話番号:078-341-8855

神戸ハーバーランドの見どころ⑤ロマンチックな夜景

神戸ハーバーランドと言えば地元のカップルを中心に大人気のデートスポットですね。特に夜景をデートプランに組み込むのがおすすめです。一番人気なのは「モザイク大観覧車」。神戸の夜景を二人っきりでロマンチックに味わえます。料金は800円です。

また、「ハーバーウォーク」と呼ばれる遊歩道をのんびりと歩くのもいいですね。煉瓦倉庫へと繋がる少し薄暗い遊歩道を海からの風を感じながら歩くなんてデートの締めくくりにぴったり!約1,700個の電球でライトアップされた「はね橋」も見どころの一つです。

高浜岸壁側へと行くと、神戸ポートタワーと海洋博物館が一望できます。遊覧船を見ながらベンチに座って語り合うのもおすすめです。夕食も神戸ハーバーランドで食べるプランなら、夜景の見えるレストランが人気ですよ。例えばカルメニの18階にあるレストラン「六甲」では、神戸牛や鮮魚に併せて日本酒、焼酎、ワインなどが味わえ、大人のデートにおすすめです。

神戸ハーバーランドの見どころ⑥明石海峡大橋までのクルージング

神戸ハーバーランドからはコンチェルトという遊覧船に乗って明石海峡大橋までのクルージングの旅に出ることもできます。モザイク大観覧車の前から出港、神戸ポートタワーなどがあるメリケンパークを見ながら進むと、造船所が見えてきます。運が良ければ潜水艦が見られることもあるそうですよ。その後、真っ赤なアーチが印象的な神戸大橋を過ぎ、神戸の街並みを眺めていると明石海峡大橋と淡路島が見えてきます。

Photo by misijp

クルーズには、ランチクルーズ、ティークルーズ、トワイライトクルーズ、そしてナイトクルーズがあります。どの料理も船内で作られるので出来立てを楽しむことができますよ。また、船内には生演奏が彩りを添えてくれます。また、このコンチェルトでは結婚式を挙げることもできるので、デートがてら下見をするのもおすすめです。 住所:神戸市中央区東川崎町1-6-1 電話番号:078-360-5600

神戸ハーバーランドの見どころ⑦愛の郵便ポストは恋人の聖地

日本全国にあるプロポーズにふさわしいロマンチックな場所が「恋人の聖地」として認定されているのはご存知ですか?2017年の4月現在で全国に137カ所あるのですが、神戸ハーバーランドもその一つとして認定を受けています。そして聖地からラブレターを出しましょうとの声で設置されたのがこの「愛の郵便ポスト」。ポストの前で記念撮影するカップルも多いですよ。

神戸ハーバーランドの見どころ⑧エルヴィス・プレスリー像

神戸ハーバーランドのカルミニに前にあるエルヴィス・プレスリー像。「どうして神戸にエルヴィス・プレスリー像?」と疑問に思う方もいらっしゃると思います。実はこの像は、元々東京原宿の竹下通りにあったものなんです。小泉純一郎元首相などの熱烈なファンの呼びかけで作成された像なのですが、像を置いていたお店が閉店することになり、行き場がなくなってしまいました。

そこで名乗りを上げたのが、日本におけるジャズの発祥の地である神戸です。そして2009年8月に神戸ハーバーランドにエルヴィス・プレスリー像がやってきたというわけです。実はこの像、エルヴィスの故郷であるメンフィス、ハワイに次いで3体目のオフィシャル像なんです。今でも8月のエルヴィスの命日には国内外から多くのファンが訪れるんですよ。

神戸ハーバーランドの見どころ⑨おしゃれな神戸煉瓦倉庫

神戸港がどれだけ栄えていたかを示すような大きな倉庫が、今はとってもおしゃれなショップやレストランの入った観光名所になっています。1890年代後半に建てられた倉庫の中は、まるで外国のような雰囲気が漂います。

他とは一線を画したハイセンスな文房具を扱うNAGASAWA、海外セレブの間でも大人気のコールドプレスジュースが飲めるパラシューツ、ドイツパンを扱うグッデイズベーカリーにレモネード専門店のジャストメイクなどなど、ランチにもショッピングにも良さそうなお店ばかりです。 住所:神戸市中央区東川崎町1丁目5 電話番号:078-360-3337

神戸ポートタワーの楽しみ方!夜景や食事も魅力的!港町神戸のシンボル! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
神戸ポートタワーの楽しみ方!夜景や食事も魅力的!港町神戸のシンボル! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神戸のシンボルとして有名な「神戸ポートタワー」について、詳しくご紹介していきます。「神戸ポートタワー」は、港町神戸のシンボルとして観光でも人気のスポットとなっています。今回は「神戸ポートタワーの見どころや歴史、周辺観光スポットなどをご紹介していきます。

神戸ハーバーランドの見どころ⑩結婚式!アニヴェセル神戸

ショッピング、シアター、ランチ、クルージングなどなど紹介してきましたが、神戸ハーバーランドではなんと結婚式も挙げられちゃいます。場所はアニヴェセル神戸。15メートルのロイヤルブルーのバージンロードがステキなチャペルで愛を誓ったあとは、海風が吹き抜ける大階段をフラワーシャワーの中ゆっくりと下りていくというような外国映画のような式も実現できちゃいます。

また、披露宴会場は自然光が豊かに差し込む邸宅「キャトルセゾン」か、緑豊かなガーデンが臨める白亜の邸宅「シェルダージュール」のどちらかを選ぶことができます。どこからもアクセスのいい神戸ハーバーランドでの結婚式は参加する側からしてもうれしいですね。 住所:神戸市中央区東川崎町1-7-1 電話番号:078-367-3988

はっきりいって完璧!神戸ハーバーランド

おいしいランチのお店もディナーのお店もたくさんあるし、ショッピングによさそうなオシャレなお店もたくさん。夜景を楽しむことも出来るし、海風に吹かれて昼間に散歩するのも気持ちがいい。映画を観たくなったらシアターも充実!神戸ハーバーランドは誰とで楽しめるおすすめ完璧スポットです!ぜひ次のお休みに訪れてみてください。

そむたむまくら
ライター

そむたむまくら

食べ歩き旅行が大好きで、日本でも海外でも一人でどんどん出かけていきます。旅行のお供はいつもミステリー小説です。

関連記事

人気記事ランキング