地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

六甲山観光といえば?子供も楽しめる牧場などおすすめスポットまとめ!

六甲山観光といえば?子供も楽しめる牧場などおすすめスポットまとめ!

国際観光都市の神戸港を見下ろす六甲山は、豊かな自然と観光施設を多く持ち、神戸っ子にとっては夜景のきれいな定番のデートスポットであり、休日には牧場やアスレチックを楽しむ家族連れで賑わいます。そんな六甲山の魅力とおすすめの観光スポットをまとめました。

【六甲山】に観光で訪れよう見出し

六甲山は神戸市街地を見下ろすように東西約30キロにわたる連山の総称です。最高峰931メートルの山上付近を中心にロープウェイやケーブルカーで結ばれたアクセスにより、古くからホテルやレストランなどが建ち、手軽な登山やスキー、牧場が点在する自然が魅力です。また神戸の港町の美しい夜景スポットをご覧ください。

神戸・六甲山の観光アクセス見出し

1.夜景の掬星台へ【まやビューライン】

六甲山上を西側から目指す「まやビューライン」は摩耶ケーブル駅から虹の駅まで、ケーブルカーで急な傾斜を5分で登ります。そして虹の駅からは摩耶ロープウェイに乗り継いで星の駅まで空中散歩を楽しみます。乗り継ぎが面倒に思えますが、眼下の神戸の街並みと六甲の緑豊かな景観を同時に楽しむことができます。

【住所】兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-2 【電話】078ー861-2998(星の駅)

2.東からのアクセス【六甲ケーブル】

阪急電車の六甲駅など在来三線を起点とするアクセスルートです。六甲ケーブル下駅から上駅までをカラフルなケーブルカーで約10分登ります。上駅からは六甲山牧場やカンツリーハウスなど人気スポットへ東西二つのシャトルバスが運行され、六甲有馬ロープウェイの山頂駅からは有馬温泉へアクセスできます。

【住所】兵庫県神戸市灘区高羽字西山8-2 【電話】078-861-5288(六甲ケーブル下駅)

3.有馬温泉へ【六甲有馬ロープウェイ】

六甲山頂駅と有馬温泉駅を12分で結ぶロープウェイです。六甲山の北面山麓にある名湯の有馬温泉へのアクセスの一つとして、六甲山上のスポットと日帰り入浴などの有馬観光も楽しめます。晩秋には見事な紅葉のパノラマが美しく、表六甲と裏六甲を結ぶ観光めぐりには欠かせないアクセスルートです。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336 【電話】078ー891-0031(六甲山頂駅)

神戸・六甲山の観光【自然】見出し

1.花好きには【六甲高山植物園】

六甲山観光エリアの中央に位置する海抜865メートルの高地に、世界の高山植物や自生植物など1000種を超える草花が栽培される人気スポットです。ヒマラヤケシやクロユリ、クリンソウなどが春から夏にかけて咲きます。昭和8年に開設された古い歴史を持つ六甲山観光ではハズせないおすすめスポットです。

山小屋カフェ【エーデルワイス】

園内では一日二回スタッフによる花のガイドが無料で開催され、花にまつわるエピソードや見逃しやすい花など興味深い話が聞けます。レストランはないものの、雰囲気のいい山小屋カフェのエーデルワイスではランチやケーキのセットが人気です。花のグッズがそろうショップも併設した見どころの多い植物園です。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150 【電話】078-891-1247

2.自然体感展望台【六甲枝垂れ】

犬島アートの「精錬所」などでも知られる建築家の三分一博志がデザインした、枝垂れをイメージした展望台です。六甲ガーデンテラスの一角にある、ドーム型の姿が目を引きます。自然光や風、空といった自然を体感できる仕組みが施され、季節ごとのライトアップや冬の樹氷、夏の自然クーラーが人気です。

夏の涼風準備【氷の切り出し】

展望台の東にある氷棚に貯まった雨水が凍る1月の厳寒期に切り出し、展望台の地下にある氷室で夏まで保存することで、真夏の冷風体験ができます。六甲山に吹く風を氷室から風室に送り込む自然循環システムが展望台の下に隠れています。ライトアップだけでない楽しみが六甲枝垂れにはあります。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9 【電話】078-894-2281

神戸・六甲山の観光【定番スポット】見出し

1.デートにも最適!【六甲山牧場】

1976年の一般開放以来、多くの観光客に親しまれる山岳牧場です。約23ヘクタールの広大なエリアに羊や山羊、乳牛などが自由に放牧された人気スポットです。牧羊犬のドッグショーや乗馬体験などのプログラムも豊富です。日中は草原で自由に草を食む羊たちと触れあえる、のどかな牧場風景がひろがります。

人気の牧場カフェ!【神戸チーズ】

六甲山Q・B・Bチーズ館ではチーズやウールの歴史などの展示のほか、売店やアルプス地方の郷土料理、チーズフォンデュが人気のレストラン神戸チーズがあります。まきば夢工房ではアイスクリームやヨーグルトの手作り体験や羊毛クラフトが楽しめ、ベーカリー&カフェの六甲山チーズシェイクもおすすめです。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1 【電話】078-891-0280

2.山上の街【六甲ガーデンテラス】

六甲枝垂れを含む四つのビューポイントとお土産や雑貨店など六店舗、レストランなど四店舗が集合した複合施設です。六甲山観光の立ち寄りスポットとして多くの人が訪れ、見晴らしの塔やデッキから神戸の夜景や街並みを眺め、お土産選びやレストランでのディナータイムを楽しめます。

六甲山の人気店!【グラニットカフェ】

神戸らしいオシャレな雑貨やアクセサリー店のほか、レストラン街には夜景を見ながらフレンチやイタリアンディナーが楽しめる「グラニットカフェ」や「六甲ジンギスカンパレス」などがあります。季節ごとに光のアートや花めぐりなどのイベントが開催され、何度訪れても飽きのこない山上の街です。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9 【電話】078-894-2281

神戸・六甲山の観光【遊ぶ】見出し

1.遊具が一杯【六甲山カンツリーハウス】

アウトドア派におすすめの自然がいっぱいの六甲カンツリーハウスは、六甲ケーブル山上駅からバスで7分の場所に広大な芝生広場と池や展望リフト、バーベキュー場にローズガーデンが配置され、大人も子供も楽しめる遊具が一杯のレジャースポットです。隣接して六甲山フィールドアスレチックがあります。

豊富な体験メニュー【バームクーヘン作り】

毎週のように開催される様々なイベントとスイーツやピザ作り教室が人気の体験農園があります。ペット連れにはうれしいドッグランと池ではペダルボートやバブルボールがちびっ子に人気です。レストランのアルペンローゼではキッズプレートも用意され、幅広い年齢層に親しまれる観光スポットです。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98 【電話】078-891-0366

2.【六甲山フィールドアスレチック】

六甲山カンツリーハウスに隣接した本格的なフィールドアスレチックです。六甲有馬ロープウェイ山頂駅の北面に、総延長1キロの40ポイントを持つアスレチックコースです。例年3月中旬から11月下旬までの営業期間中は、週末を中心に親子連れで賑わいます。チケット売り場も混むので六甲山カンツリーハウスとの共通券が便利です。

大人子供が楽しめる!二つのコース

大人向けのチャンピオンコースと幼稚園児から小学生低学年のチャレンジコースがあり、それぞれの体力に合わせた冒険ができます。丸太とロープを使った遊具で汗をいっぱいかいた達成感も魅力です。近年、話題になるインストラクターの付くスカイアドベンチャーではなく、自己責任で遊ぶフィールドアスレチックです。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98 【電話】078-891-0366

3.手軽さが人気!【六甲山スノーパーク】

1964年開場の古い歴史をもつ人工スキー場です。六甲山カンツリーハウス内の施設として冬期営業期間中はアクセスの良さと手頃なスノースポーツとして、子連れや若者を中心に幅広く親しまれる人気スポットです。子供さんの初雪デビューに最適なそり滑りも楽しめ、安全面にも配慮された雪遊びがおすすめです。

【住所】神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98 【電話】078-891-0366

4.六甲山を体感!【六甲ロックガーデン】

六甲山登山の王道コースです。芦屋川駅から登山口となる高座の滝まで歩いて20分ほどです。ここから風吹岩を目指す登山道はまさに名前の通り、花崗岩がむき出しになった岩肌が印象的です。地元小学生の遠足にも使われる道から本格的なロッククライミングが楽しめるコースまであります。

5.岩登りの名所!【キャッスルウォール】

六甲ロックガーデンの風吹岩から荒地山を目指す途中にある高さ25メートルの切り立った岩の壁がキャッスルウォールです。どなたにもおすすめできる場所ではありませんが、六甲山の一つの顔としてご紹介します。近代登山発祥の地として、山岳ガイドやクライミング教室などもあり、山歩きのいろんなコースが用意されています。

【住所】兵庫県芦屋市山芦屋町周辺 【電話】0797-34-1683(滝の茶屋)

神戸・六甲山の観光【美術館・博物館】見出し

1.【六甲オルゴールミュージアム】

六甲山高山植物園の近くにある世界のオルゴールを集めた博物館です。中世ヨーロッパの時を告げる鐘から派生したディスクやシリンダーを使ったオルゴールが展示され、毎時間、自動演奏楽器のコンサートが開催されています。多種多様なオルゴールの音色が楽しめるリピーターの多い人気スポットです。

テラス席が人気!【シュトラウス・カフェ】

800メートルの高地の緑豊かな中庭には春から高山植物が咲き、高原の爽やかな風を感じながら過ごせるカフェでは、ランチセットやスイーツ類が用意されています。お気に入りの曲とケースを選ぶオルゴールの組み立て体験やミュージアムショップではハンドメイドの神戸オルゴールほか多種の商品が並ぶおすすめスポットです。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145 【電話】078-891-1284

2.さわる!【六甲山の上美術館】

北六甲にある「さわる美術鑑賞」を提唱するユニークな美術館です。健常者、障害者の垣根なく、触れることによって新しい感性を育み、普段眺めるだけの美術鑑賞から手に取って得られる新しい発見もあるおすすめスポットです。六甲山植物園から約10分のアクセスですが、ぜひ立ち寄ってみましょう!

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-808 【電話】078-894-2400

神戸・六甲山の観光【夜景スポット】見出し

1.デートスポット!【摩耶山掬星台】

摩耶ビューラインからのアクセスでロープウェイの星の駅を降りてすぐの場所に掬星台はあります。日本三大夜景の一つと言われる神戸っ子定番のデートスポットです。神戸市街から六甲アイランドや大阪市内に向かって続く美しい光の帯が記憶に残ります。ガーデンテラスや六甲山ホテルなど山上の街全体が夜景スポットなのです。

【住所】兵庫県神戸市灘区摩耶山町2ー2 【電話】078-371-5937

2.カフェと夜景【六甲山天覧台】

六甲ケーブルからのアクセスでロープウェイ山頂駅を降りてすぐの場所に天覧台があります。こちらはレストラン・カフェの「TENRAN・CAFE」で食事をしながら夜景を楽しめる人気スポットです。夜景に限らず六甲山牧場やカンツリーハウス観光の立ち寄りスポットとして覚えておきましょう。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町一ケ谷1−32 【電話】078-861-5288

神戸・六甲山の観光【ホテル】見出し

六甲山を満喫!【六甲スカイヴィラ】

六甲ケーブルの山上駅から無料送迎バスで約10分のアクセスで重厚な外観が目を引くグランドホテルスカイヴィラがあります。神戸ゴルフ倶楽部の東に位置する静かな環境と神戸市街を見渡す展望が素晴らしいホテルです。ガーデンテラスの食事とスカイビューテラスの展望、シンプルながら高いホスピタリティで知られるホテルです。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町西谷山1878-86 【電話】078-891-0140

歴史の息づく【六甲山ホテル】

1929年開業の歴史を持つ日本有数のクラシカルホテルで、特に旧館は近代化遺産として多くのファンを持つ人気ホテルでしたが、2015年に耐震などの構造的理由で閉館になりました。現在は本館のみの営業ですが、長い六甲の歴史を継承した高いホスピタリティと有馬温泉散策などの豊富な宿泊プランが魅力です。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町南六甲1034番地 【電話】078-891-0301

神戸・六甲山の観光【レストラン】見出し

隠れ家にしたい!【こもれびの森】

六甲山牧場から1キロほどの森の中のカフェ・レストランです。デイ・ステイユースで利用できる森のリビングが、日常を離れた森林浴を可能にする異空間です。もちろんランチだけの利用も歓迎の魅力的なカフェでは予約不要のランチコースと予約のみのディナーコースがあり、隠れ家のようにリピーターが通いつめる人気店です。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町東山ノ内西谷1-248 【電話】078-891-0029

2.駅近い!【摩耶ビューテラス702】

摩耶ビューラインの星の駅プラットホームに隣接したセルフフードとバーベキューテラスが人気のグルメレストランです。六甲山の交通案内やイベント情報などが入手できるインフォメーションがあり、軽食類を中心にリーズナブルな価格帯で食事やコーヒータイムが過ごせる休憩スポットとしておすすめです。

【住所】兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-2 【電話】078-806-3051

神戸・六甲山の観光【お土産・雑貨】見出し

1.六甲おみやげ館【六甲山牧場プリン】

六甲ガーデンテラスの中のお土産ショップ「六甲おみやげ館」の人気商品です。六甲山麓の牧場で暮らす乳牛のミルクを使用した濃厚な味わいと可愛いパッケージが好まれ、お土産にも自分用にも買われています。六甲山ハチミツや地ビールなど、六甲山らしいお土産を探すならおすすめのお店です。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9 【電話】078-891-0226

2.ミュージアムショップ【時音】

六甲山観光の人気スポット「六甲オルゴールミュージアム」にあるショップ「時音(とおん)」には、専門店としてハンドメイドの神戸オルゴールや天球オルゴールなど様々なオルゴールが並びます。鏡の国のアリスをデザインした宝石箱はアクセサリーを入れるオルゴールとして女の子にはたまらない逸品です。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145 【電話】078-891-1284

神戸・六甲山の観光【有馬温泉】見出し

神戸の奥座敷【有馬温泉】

六甲山観光で忘れてはならない有馬温泉は日本三古湯の一つとして古い歴史をもつ名湯です。六甲山地の北側にある紅葉谷山麓の有馬川沿いに温泉街があり、六甲山観光や登山の観光客が宿泊もしくは立ち寄る人気スポットです。数少ない高張泉は本物を実感させる泉質を誇り、金泉銀泉と呼ばれる外湯に多くの観光客が訪れます。

大型旅館が多い!【有馬温泉】

有馬温泉には約30軒の温泉旅館がありますが、収容数100名以上の大型旅館と20名以下の高級旅館の二極化が進んでいます。海外からの旅行客も多く神戸市街からわずか30分ほどの緑豊かな場所に、日本有数の成分濃度を誇る有馬温泉はあります。裏六甲にありながら神戸テイストを忘れない魅力的な宿がたくさん並びます。

【住所】兵庫県神戸市北区有馬町790番地3 【電話】078-904-0708(有馬温泉観光案内所)

神戸・六甲山の観光【寺社仏閣】見出し

1.お釈迦様の生母を祀る【摩耶山天上寺】

摩耶山にある釈迦の生母、摩耶夫人をご本尊とする真言宗の寺院です。国立公園摩耶山の山上に位置する見晴らしのいい立地と西暦646年にインドの高僧、法堂仙人による開基の歴史をもつ名刹です。女人守護の仏である摩耶夫人は、安産・子宝の仏様として知られます。遠く瀬戸内海を遠望できる歴史あるお寺です。

【住所】兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-12 【電話】078-861-2684

2.神話の世界!【六甲比命大善神社】

六甲カンツリーハウスの駐車場近くに神社への登山口があります。巨岩が所々に顔を出す細い参道を進むと、般若心経が刻まれた心経岩が現れます。そして瀬織津姫の墓とも言われるご神体の巨岩が姿を現します。近年、天照大御神を男性神として瀬織津姫をお妃とする説が浮上する中、神話の世界の面白さが伝わるおすすめスポットです。

【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町 【電話】------------------------

神戸・六甲山の観光【豆知識】見出し

【六甲おろし・あれこれ】

タイガースのお膝元、甲子園球場の応援歌として定着した「六甲おろし」ですが、気象用語では六甲山系から吹き下ろす風のことですね。それは季節風であったり、冬の陸風であったり様々です。ナイターゲームではスコアボードから甲子園浜に向かって吹く風で投手は配球を変えるそうです。六甲山系の自然がこんなところにもあります。

神戸・六甲山観光の【番外編】見出し

1.観光でハズせない!【布引ハーブ園】

こちらは新神戸駅近くにある神戸布引ハーブ園です。神戸市街の人気スポットですが、もう一つのロープウェイの風の丘中間駅からハーブ園山頂駅にかけて広がる200種75000株におよぶ日本最大級のハーブ園です。足湯やミントカフェにショップ、ハーブ料理のレストランにいたるまでハーブ一色のおすすめスポットです。

2.こちらも忘れずに!【布引の滝】

ロープウェイの山麓駅から中間駅の間に四つの滝で知られる名瀑の「布引の滝」があります。特に落差43メートルの雄滝は新緑や紅葉の季節には多くの人で賑わう人気スポットです。六甲山の山上の展望とは異なりますが、市街地を間近に展望できる神戸市街観光のおすすめスポットとしてご紹介しました。

【住所】兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3 【電話】078-271-1160

六甲山がキャンパス!【六甲山大学】見出し

六甲山のお話【ミントサロン】

六甲山をキャンパスに見立て開催されるイベント情報を発信し、それぞれのイベントに参加することで、六甲山と人との交流を深めてゆく取り組みです。学舎や食堂があるのではなく、それぞれの団体が主催するイベント情報を集約して、子供から大人まで誰もが参加できる行事をカリキュラムに見立てた大学です。

一度は行っておきたい六甲山観光見出し

六甲山は神戸市街を中心に臨海部に寄り添うように広がる自然の宝庫です。山麓でイノシシに出会う身近な生態系と、名水を生むかけがえのない命の源です。そして観光都市の神戸を振り返ることのできる高い視点を持った魅力にあふれています。そんな六甲山のお気に入りを見つけて出かけましょう!

六甲山の夜景を楽しむ!穴場スポットや駐車場情報まで!デートで行きたい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
六甲山の夜景を楽しむ!穴場スポットや駐車場情報まで!デートで行きたい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関西のカップル100組に「一番のデートコース」とアンケートしたら7割のカップルは六甲山の夜景と回答すると思います。定番のデートコースとしてどのカップルも一度は行ってみたいところです。今回はカップルの聖地である六甲山の夜景と周辺の穴場スポットを含めて紹介します。
摩耶山といえば夜景がおすすめ!アクセス方法は!日本三大夜景の絶景! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
摩耶山といえば夜景がおすすめ!アクセス方法は!日本三大夜景の絶景! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
星が手で掬えそうなほどの美しさ!近畿の夜景スポットで最も美しいと言われる摩耶山掬星台(きくせいだい)。神戸市内から「まやビューライン」と呼ばれるロープウェーを使うルート、車ルートなど摩耶山へのアクセス方法をご紹介。展望台付近にはゆっくり夜景を待てるカフェも。
投稿日: 2017年5月11日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote