地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

シレトコドーナツの種類や値段は?北海道発の可愛いスイーツが大人気

シレトコドーナツの種類や値段は?北海道発の可愛いスイーツが大人気

シレトコドーナツは北海道知床に近い中標津町で作られているドーナツです。ちょっとした優しい気持ちから生まれたスイーツ、シレトコドーナツはメニューのバリエーションも実に豊か。今や東京でも大人気!そんなシレトコドーナツの販売店舗や種類、賞味期限や値段等詳しくご紹介!

シレトコドーナツが可愛い!見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

ドーナツの穴の中からぽっかりと顔をだした熊。キュートでちょっととぼけた表情は癒しそのものです。そんな可愛いシレトコドーナツを作るのは北海道の北東部、中標津町にあるシレトコファクトリー。工場見学もできるというシレトコファクトリーやシレトコドーナツの魅力、また販売店舗、賞味期限、種類、値段などたっぷりとご紹介します!

シレトコドーナツを作るシレトコファクトリー見出し

シレトコドーナツを作っているシレトコファクトリーは一大ブームを巻き起こした生キャラメルを作っていた工場です。

一番最初は惣菜を作る工場だったシレトコファクトリー。様々な経験を経て消費者ニーズに合った北海道の顔にもなりつつあるシレトコドーナツを生み出しました。

Photo by alberth2

シレトコドーナツをつくるシレトコファクトリーは中標津空港から車で約10分ほどのところにあります。周辺には信号も線路も建物もないどこまでもまっすぐ続く町道北19号線、通称ミルクロードといわれる通りがあり、ツーリング客や写真撮影をする人などの人気スポットになっています。

Photo by tsukunepapa

シレトコファクトリーのある中標津は酪農の町としても有名です。町のいたるところに牧場があり、牛たちが大自然の中でのんびりと過ごしている様子を見ることができます。

工場の敷地内にあるシレトコファクトリーの店舗は牛をモチーフにしたロゴが入り口に掲げられたシンプルな白い建物。テイクアウトの専門店でイートインスペースなどはありません。

営業時間は11時から18時で定休日は不定休。最も近い駅は弟子屈駅ですが、車で50分程かかります。中標津空港から車でアクセスするのが最も便利です。

シレトコドーナツが生まれた優しい理由見出し

今や全国的に人気になっているシレトコドーナツですが、もともとは美味しい原料を使って揚げない普通の形のドーナツとして製造されていました。

2012年に上野動物園で24年ぶりにジャイアントパンダ、シンシンの赤ちゃんが生まれ、喜びに沸いたのもつかの間、7日目に肺炎で亡くなってしまい中標津の人たちも全国の多くの人たちも多くの人が落胆しました。

24年ぶりの待望の赤ちゃんが亡くなってしまったことで皆の心にぽっかりと開いてしまった穴。そんな皆の心の穴を埋めてあげたいという強い思いからシレトコドーナツに赤ちゃんパンダを入れてドーナツの穴をふさいだのだそうです。

それがとても可愛くて、そのまま商品化されたというのが現在大人気のシレトコドーナツなのです。

2017年6月にシャンシャンが誕生した時にはシャンシャンの誕生を祝うハッピーパンダバージョンも販売され人気となりました。

ドーナツの穴に入ったパンダもドーナツにデザインされたパンダもどちらもキュートなダブルパンダ。キュートなピンク色のチョコレートでコーティングされた特別な意味を持つシレトコドーナツです。

シレトコドーナツのこだわり見出し

シレトコドーナツは中標津の牛乳を使って油で揚げずに特別な機械で焼き上げています。ドーナツの中のクマゴロンはひとつひとつ職人さんが手作業でデコレーションしていて、ひとつずつ微妙に表情が違っているのが魅力の一つでもあります。よく見るとちょっととぼけたクマゴロンも!

Photo by wasabinouta

ドーナツの原料のひとつで味の決め手ともなる黄金はちみつはシレトコファクトリーが自身が養蜂して採取したものと北海道産のはちみつをブレンドしたオリジナルのはちみつです。自家養蜂は地元の養蜂家の方々に協力してもらって毎日蜂の世話もしているのだそう。

クマゴロンは世界遺産知床を代表する生き物、ヒグマをモチーフにしています。手つかずの大自然には沢山の野生の熊が生息していて、そんな熊たちに愛着を持って作られたキャラクターがクマゴロンです。

最初は赤ちゃんパンダから始まったドーナツの中身。今では沢山のキャラクターたちが勢ぞろいしていてとても賑やかです。中に入っている動物メニューとしてはゾウやトラ、イノシシ、ウサギなどがいます。

その他チョココーティングなどのバリエーションも豊富でメニューはどんどんと拡大しています。値段もお手頃設定で買いやすいのが特徴です。

シレトコドーナツの気になるカロリー見出し

シレトコドーナツは油で揚げていないためとてもヘルシーです。甘みもはちみつでつけられているので1個あたりのカロリーは170kcal。これは油で揚げた一般的なドーナツと比べると約7割ほどのカロリーといえます。

健康や美容を気にする女性にとっても最適のシレトコドーナツ。中標津の美味しい牛乳とこだわりのはちみつでしっかりと旨味を感じることができるので物足りなさは感じません。何よりボリュームも満点。食べ応えは十分です。

シレトコドーナツの賞味期限見出し

通常のシレトコドーナツの賞味期限は常温で5日間です。お土産に買って帰って手渡すには十分な時間です。期間限定や地域限定でチョコレートでコーティングされているシレトコドーナツの賞味期限は購入後3日以内。こちらはちょっと短めの賞味期限なのでタイミングの合う人へのお土産にすると良さそうです。

食べるときには電子レンジで10秒ほど温めるとドーナツの表面がほんのりと温かくなってしっとりしたドーナツになり美味です。また1~2分オーブントースターで温めると表面がカリっとするのでそちらもおすすめです。更に夏は冷蔵庫で冷やして食べるのもおすすめです!

シレトコドーナツの種類見出し

値段もお手頃なシレトコドーナツの種類は実に豊富です。期間限定や地域限定で展開しているため一帯全部で何種類あるのかは計り知れません。

例えばベースの生地ひとつとってもオーソックスなミルク味や大粒のチョコチップ味、ラム酒の効いたちょっと大人のラムレーズン味、更にカボチャ味や塩キャラメル味などの種類が販売されています。

地域限定のシレトコドーナツでは東京都渋谷区のシンボルでもあるハチ公をモチーフにつくられたシレトコドーナツ、先にも紹介したエキュート上野内で販売されている穴にパンダの入ったシレトコドーナツなどが販売されています。

更に本場北海道の新千歳空港内ではホワイトチョコレートでコーティングされWelcome Hokkaidoとデコレーションされたシレトコドーナツウェルカム北海道も販売されています。

ドーナツの中に入っているキャラクターだけを集めた商品も販売されています。7種類の動物たちがちょこんと並んで箱詰めされている様子は何ともキュート。

つぶらな瞳が「買ってくれないの?」といっているようで一度目が合ってしまったが最後です。シレトコドーナツ売り場は誘惑がいっぱいです。

シレトコドーナツの販売店舗1「シレトコファクトリー」見出し

いつでもシレトコドーナツが買える店舗としては工場のあるシレトコファクトリーがあります。中標津の雄大な自然を感じながら食べるシレトコドーナツの味は格別です。

値段も手ごろでメニューも豊富なシレトコファクトリーは工場見学をすることも出来るのでぜひおすすめです。店舗正面は一面ガラス張りになっていて目にも止まらぬ早業で作業している様子を見ることもできます。

シレトコドーナツと一緒に作られているシレトコジェラートを堪能できるカフェなども近くにあるのでめいいっぱいシレトコファクトリーのスイーツを楽しことができ、ぜひおすすめです。北海道観光がてら立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

住所 北海道標津郡中標津町大通北3-9-1
電話番号 0153-73-2110

シレトコドーナツの販売店舗2「シレトコスカイスイーツ」見出し

シレトコスカイスイーツは新千歳空港ターミナルビルの2階にある店舗で多くお客さんで賑わっているお店です。シレトコドーナツは食べたいけどとても中標津までは行けないという方はぜひ新千歳空港でお求めください。

メニュー豊富、手ごろな値段でシレトコドーナツが販売されているシレトコスカイスイーツ。新千歳空港限定のものなどは人気ですぐに売り切れてしまうこともあります。クマゴロンの他にも可愛いキャラクターたちがずらりと並んでいるので要チェックです!

色々なメニューがありますが、チョココーティングありのものは390円で販売されています。また、新千歳空港で販売されているメイプル味のラングドシャは賞味期限も長くお土産にも最適なメニューです。値段は7枚入りで580円です。

シレトコスカイスイーツではドーナツの他にクマゴロンがトッピングされたソフトクリームメニューもあります。クマゴロンソフトのメニューはミルク、ミックス、チョコ、イチゴなど。一番人気のメニューは塩味です!それぞれトッピングされているクマゴロンの味も違うのがポイントです。値段は税込みで380円です。

更に店員さんが熊やパンダの被り物をしてサービス満点。北海道の雰囲気も堪能できるショップです。営業時間は8時から20時まで。年中無休で営業しています。ドーナツの賞味期限はチョココーティングが3日。それ以外は5日です。

住所 北海道千歳市美々 新千歳空港ターミナルビル 2F
電話番号 0123-46-2109

東京のドーナツランキング!行列のできる名店や写真映えするかわいいお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京のドーナツランキング!行列のできる名店や写真映えするかわいいお店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京には味に定評のあるドーナツやフォトジェニックなかわいいドーナツなどおしゃれで人気のドーナツ屋さんがたくさんあります。ここでは東京のおすすめドーナツランキングベスト11をご紹介します。ランキングを参考にして東京で美味しいドーナツを食べ、お土産にしましょう!

シレトコドーナツの販売店舗3「エキュート上野店」見出し

エキュート上野店の店舗ではコパンダの入ったシレトコドーナツが販売されています。クマゴロンと似てはいますがしっかりと目のあたりがパンダ!上野を訪れたらぜひとも買っておきたい一品です。

種類も沢山あり、どれをチョイスしようか迷ってしまいます。ドーナツの中から見つめられているような光景は圧巻です。東京お土産にもぜひおすすめです!

営業時間は月曜から土曜は8時から22時半まで。日曜祝日は8時から21時半までと朝から比較的遅い時間まで開いているので上野動物園をたっぷり楽しんだ後でも十分購入することができます。賞味期限を考えて渡せる人にはお土産に!ハッピーパンダの値段は1個390円。

エキュート上野店でも夏季限定のジェラートシレトコを食べることもできるのでぜひおすすめ。ジェラートの種類は10種類あり、シングルとダブルをチョイスできます。

住所 東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野 3F
電話番号 03-3843-2077

シレトコドーナツの販売店舗4「東京駅京葉ストリート店 」見出し

JR東京駅八重洲南口すぐの京葉ストリート内右側にも店舗があります。営業時間は8時から22時までで東京駅京葉ストリート店限定の抹茶掛けのシレトコドーナツが人気です。

東京駅のレンガがデザインされたドーナツの中には車掌さんに扮したクマゴロンがのっていてとてもキュート。こちらも限定品で人気です。値段は1個420円。

小さいサイズのシレトコドーナツが12個入ったシレトコドーナツコロコロというメニューは期間限定で東京駅で販売されています。値段は750円で持ち歩きながら食べるにもピッタリの一品。ドーナツとしては少々高めの値段ですが可愛さにはかないません。

クマゴロンの他にうさぴょん、ゾウまる、イノッシー、コパンダ、トラゴロン、スマイルケロリンなどメニューも豊富です。

住所 東京都千代田区丸の内1-9-1
電話番号 03-3218-8022

通販でも販売しているシレトコドーナツ見出し

シレトコドーナツは通信販売でも購入できます。楽天市場の通販ではシレトコドーナツだけでなく、シレトコジェラートや生キャラメルも販売していてどれもが人気です。店頭で食べるのと変わらない美味しさを自宅でも堪能できると評判です。

作ってすぐに冷凍保存したものを発送してもらえるので冷凍したままなら賞味期限は15日と長いのも嬉しいポイントです。商品が到着して解凍してからの賞味期限は5日になります。

可愛いパッケージにひとつひとつ梱包されてくるので、そのままちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

各地の物産展も要チェック!見出し

シレトコドーナツは全国各地の物産展やイベントなどでもひっぱりだこです。東京、埼玉、神奈川、大阪など色々なデパートやショッピングモールで期間限定で販売されています。特に全国のデパートで開催される北海道物産展は要チェックです!北海道へはるばる出かけずともシレトコドーナツをゲットできます。

物産展や催事情報はツイッターやフェイスブックでチェックすることができるので、お近くで開催の時にはぜひ立ち寄ってみてください。もしかしたらそこだけの限定シレトコドーナツが買えるかもしれません。リアルなクマゴロンの可愛さは格別です!東北地方では限定の正宗や赤べこのドーナツが好評でした。

シレトコドーナツのパッケージにも注目!見出し

一つ一つのドーナツを丁寧に包装し、箱詰めして販売しているシレトコドーナツ。移動の途中でクマゴロンがつぶれてしまう心配もなく、安心して持ち運びできます。

パッケージはどれもポップでどこか可愛いデザイン。それぞれ色っていてドーナツの種類もしっかり表に表記されているので間違ってしまう心配もありません。

箱を開けた時に思わず声を上げてしまうようなひょっこりと出ている様子は誰がもらっても嬉しい。ちょっと珍しい意表をついたお土産としてもおすすめです!

ちょっとだけかさばりますが、そこは可愛いさに免じて。コロコロとしたサイコロ型の箱が何とも遊び心を感じ、魅力的です。賞味期限5日も安心です。

シレトコドーナツをぜひお土産に!見出し

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

いかがでしたでしょうか。シレトコドーナツは素材にこだわった賞味期限5日のヘルシーな北海道ドーナツ。北海道らしい熊をモチーフにしたクマゴロンのドーナツはぜひ北海道のお土産におすすめです。優しい想いから生まれた思わずほっこりしてしまうシレトコドーナツ。見つけたらぜひオリジナル商品もゲットしてみてください!

関連キーワード

投稿日: 2018年9月29日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote