地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

リトルグリーンまんはディズニーシーの人気グルメ!味・販売場所・値段まとめ

リトルグリーンまんはディズニーシーの人気グルメ!味・販売場所・値段まとめ

リトルグリーンまんは、ディズニーシーの食べ歩きに人気なグルメです。今回は、味・売り場の場所・値段などをまとめました。リトルグリーンまんを食べるのがもっと楽しくなる情報と合わせてお届けします。ディズニーシーに行く前に要チェックです。

リトルグリーンまんを食べ歩こう見出し

Photo by ume-y

リトルグリーンまんは、ディズニーシーの大人気のグルメです。キモ可愛いリトルグリーンまんは、SNS映えするということでインスタなどでも数多く写真が投稿されています。今回はリトルグリーンまんの味・売り場の場所・値段などの主要情報のほか、期間限定のリトルグリーンまんやグッズなどもまとめてご紹介していきます。

リトルグリーンまんって?見出し

Photo by Dick Thomas Johnson

現在ディズニーシーにて販売されている、食べ歩きグルメのリトルグリーンまん。ディズニーシーの大人気アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」のオープンを記念して2012年に発売された大人気フードです。それまではディズニーランドで販売されていましたが、表情が少し変わってディズニーシーに登場しました。

リトルグリーンまんのモチーフは?見出し

Photo by JD Hancock

なんともキモかわいいリトルグリーンまん。ディズニーシーで大人気の、食べ歩きフードのモチーフはなんでしょうか?知っている方も知らない方も、元となったキャラクターをここで押さえておきましょう。より一層ディズニーシーとリトルグリーンまんを楽しむことができます。

トイ・ストーリーに出てくるリトルグリーンメン

Photo by wwarby

リトルグリーンまんの元となったキャラクターは、映画「トイ・ストーリー」のすべての作品に出てくるリトルグリーンメンというエイリアンのキャラクターです。

映画「トイ・ストーリー」は、1995年に公開された大人気のディズニーピクサー映画です。普段は人間に遊ばれているだけのおもちゃですが、実はしゃべったり動いたりできるというストーリーです。

Photo by Dick Thomas Johnson

リトルグリーンメンは、元々は、主人公のアンディー一家行きつけのピザ屋さんにあるUFOキャッチャーの景品でした。脇役のキャラクターでしたが、2作目からは主人公のアンディーのおもちゃの仲間に入っており、存在感を示しています。

リトルグリーンメンの特徴は、何といっても三つの目、そして尖った耳に頭に生えた1本の触覚です。映画「トイ・ストーリー」を観たことがない方でもどこかで見かけたことがあるのではないでしょうか。それほどインパクトの強いヴィジュアルをしています。

リトルグリーンメンはトイ・ストーリーの人気キャラクター

Photo by DocChewbacca

リトルグリーンメンは、お腹を押すと音が出るラバー製の人形ですが、喋る声はとても独特でエイリアンらしく、奇妙だけど可愛いのが特徴です。

1作目では脇役のキャラクターでありながらも、独特の声や可愛らしさから女性に大人気となり、今ではトイストーリーを観たことがない人でも、リトルグリーンメンは知っているというほどの人気があります。こうしてリトルグリーンメンは「トイ・ストーリー」では欠かせないキャラクターとなっているのです。

リトルグリーンまんの特徴見出し

Photo by hirotomo

リトルグリーンまんは一体どんな特徴のお菓子なのでしょうか?リトルグリーンまんの外見ですが、リトルグリーンメンの特徴をリアルにかつ可愛らしく再現したこだわりのある形をしています。実際にディズニーシーで食べる前に、ここで読んだ内容を思い出して観察してみると楽しさが倍増します。

アヒル口が可愛いイラストがプリント

Photo by Richard, enjoy my life!

リトルグリーンメンといえば、緑色の体に3つの目と頭の触覚が特徴でした。しかし忘れてはならないのが、可愛らしいとがったアヒル口です。

リトルグリーンまんも本物そっくりの緑色のボディ。そのてっぺんにちょこんとした触覚が生えており、特徴的な3つの目と、その可愛いアヒル口もしっかりとリトルグリーンまんに描かれています。まるで小さなリトルグリーンメンを食べてしまうかのようです。

可愛い一口サイズ

Photo by Dick Thomas Johnson

そして気になるリトルグリーンまんのサイズ感ですが、食べ歩きに最適な一口サイズとなっています。一口と言っても手のひらより小さいくらいなので、小さなお子さまや女性の場合は2回か3回に分けて食べることになるかもしれません。しかしどんな方でもちょこっとつまめる食べやすいサイズとなっています。

一口サイズですが、リトルグリーンまんはお餅のようなフードなので、小腹が空いたときにちょうどよい重たさです。おやつの時間やもちろんそうではない時にも、リトルグリーンまんはおすすめです。

気になるリトルグリーンまんの味見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

リトルグリーンまんは見た目のインパクトがとにかく強いお菓子ですが、どんな味なのかが気になると思います。もちろん味もおいしいお菓子なので安心してください。ここでは、リトルグリーンまんの味や食感に関する情報を見ていきましょう。ディズニーシーに行ったら絶対に食べてみたくなること間違いなしです。

味は3種類あるのでシェアしても

Photo by Dick Thomas Johnson

リトルグリーンまんの外側のまんじゅうの部分の味ですが、緑色なので一見よもぎ餅や抹茶味に見えますが、実際はこれといった味はついていません。

リトルグリーンまんの中にはクリームが入っているのですが、その味は3種類あります。「チョコレート」「カスタード」「ストロベリー」です。

「チョコレート」は甘いチョコレートの味で、この中でも特にお子さまが好きな味わいです。「カスタード」も甘味が強く、コーヒーのお伴にもおすすめな甘さです。その中でも「ストロベリー」は酸味が効いており、甘いものが苦手な方でもおいしく食べられます。

Photo by emily @ go haus go

全部食べてみたいけど3つ買わなければいけないのかというと、その必要はありません。リトルグリーンまんは1つのカップに3つ入っているのですが、その3つの味がすべて異なっています。1つ買えば3つの味が楽しめるようになっています。

もちろん1人で全部を味わってみても良いですし、ディズニーシーにはたくさんの食べ歩きスイーツがあるので、シェアして色々なスイーツを食べるのも良いでしょう。個数や味までも気の利いたこだわりのスイーツがリトルグリーンまんなのです。

ひんやりモチモチのスイーツ

Photo by JD Hancock

リトルグリーンまんは、そのネーミングから「おまんじゅう」のようなものを想像します。しかし実際は、おまんじゅうよりもお餅に近いもので、少しひんやりしたモチモチのスイーツです。

ひんやりしているので、夏の暑い日にアイスよりも少しだけしっかりした甘いものが食べたいという時にもぴったりのスイーツです。モチモチ感が強いので、伸ばしてみるとものすごく伸びるので面白いです。食べ歩きのスイーツとしては珍しい和菓子系のお菓子なので、洋菓子系を食べ続けたあとにお口の中を気分転換させるのにもおすすめです。

リトルグリーンまんの値段は?見出し

Photo by JeepersMedia

見た目も可愛く、味もこだわりのある食べ歩きフードのリトルグリーンまん。ディズニーシーに行ったら、いろいろなフードを食べ歩くのも醍醐味です。たくさん食べ歩きたい方にとって気になるのはそのお値段。一体いくらでしょうか。通常の値段だけでなく、スペシャルな場合のお値段もチェックして事前の準備に役立てましょう。

カップによって値段が変わる

Photo by elisfkc

リトルグリーンまんの値段は、通常のもので360円です。通常のカップはとてもお手頃な値段なので、たくさん食べ歩きができます。

リトルグリーンまんには スーベニアカップバージョンもあります。値段は880円です。通常のカップよりお値段は張りますが、スーベニアカップはお土産としてとても人気があります。食べて終わりじゃもったいないリトルグリーンまん。スーベニアカップを持ち帰って自宅でもリトルグリーンまんを楽しむことができます。

1カップ3個入りで販売

Photo by Castles, Capes & Clones

リトルグリーンまんは通常の値段360円のもの1カップに、3個入りで販売されています。先ほどご紹介した「チョコレート」「カスタード」「ストロベリー」の3種類の味が1つずつ入っています。

過去にはキャンパスデーパスポートの期間限定で9個入りのものが販売されたことがあります。その時の値段は900円でした。個数によって値段は変わります。

可愛いリトルグリーンまんの販売場所見出し

Photo by projectgora

可愛くて大人気のリトルグリーンまん。リトルグリーンまんが買える売り場の場所は一体どこにあるのでしょうか?ディズニーリゾートは広いので、迷って買いそびれてしまうことも。でも事前に場所を確認してから行けばそんなこともありません。ここで詳しく解説しているので、しっかりとチェックしておきましょう。

リトルグリーンまんはディズニーシーでのみ販売

Photo by bobsfever

リトルグリーンまんが買える売り場があるのはディズニーシーのみです。ディズニーランドに売り場はありません。ディズニーランドでは買うことができないので、ディズニーランドに行く予定の方は注意が必要です。

以前はディズニーランドのトゥモローランドにある「パン・ギャラクティック・ピザポート」という売り場でも販売されていましたが、現在販売している場所はありません。その代わり、「ダークサイドもち」という、映画「スターウォーズ」に出てくる「ダース・ベイダー」や「ストームトルーパー」をモチーフにしたスイーツが販売されています。

ディズニーシーのどの売り場で買える?

Photo by nasrulekram

ディズニーシーのリトルグリーンまんの売り場は1カ所のみです。「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」というパン屋さんがリトルグリーンまんの売り場です。この場所では、焼きたてのパンやスイーツ、コーヒーなどを購入することができます。

売り場を詳しく説明します。まずディズニーシーのエントランスから入園します。すると「メディテレーニアンハーバー」に出ますが、その右手の方向に「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」があります。エントランスを入って比較的すぐの場所にあります。開園と同時にオープンするので、入ってすぐに買ってしまってもよいでしょう。

ディズニーシーグルメを食べ歩き!人気の食べ物は?美味しいフードを堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーグルメを食べ歩き!人気の食べ物は?美味しいフードを堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関東の定番の観光スポットディズニーシー。今回はディズニーシーで食べ歩きが出来るおすすめグルメ食べ物を紹介します。園内には美味しい食べ物が沢山あります。時間を惜しむ方には食べ歩きが出来るのは嬉しいですよね。定番から、人気のグルメ食べ物を紹介します。

期間限定デザインで販売されることも見出し

Photo by Kentaro Ohno

ディズニーリゾートは各シーズンイベントが目白押し。その都度さまざまな期間限定メニューが販売されています。もちろんリトルグリーンまんも期間限定デザインが販売されたことがあります。ここでは、期間限定のリトルグリーンまんについてご紹介します。とっても可愛くてレアな期間限定リトルグリーンまん。ぜひチェックしていきましょう。

期間限定メニューでも登場するリトルグリーンまん

Photo by ume-y

期間限定のリトルグリーンまんは一体どのような時に登場するのでしょうか。過去には、春のキャンパスデーパスポートの発売期間中に販売されていました。

この時に販売されたリトルグリーンまんは、通常3個入りのところ9個入りで販売されており、通常の味「チョコレート」「カスタード」「ストロベリー」のほか、1つだけ隠し味の「抹茶あずき味」があるという何とも遊び心のあるものでした。キャンパスデーパスポートの期間中は、学生さんのグループが多く遊びに来るのでシェアするのにぴったりです。

Photo by superstrikertwo

他には、2018年の1月から3月にかけて行われた「ピクサー・プレイタイム」というイベントの期間中にも期間限定のリトルグリーンまんが販売されています。

この期間のリトルグリーンまんは、「クリーミーカスタード&リトルグリーンまん」です。プリンのようにカップの中にカスタードクリームが入っており、その上にイチゴソースやリトルグリーンまんのトッピングがされています。

Photo by _e.t

夏季には、ディズニーリゾートの各所にて「シェイブアイス」が販売されます。「シェイブアイス」とはかき氷のことですが、ハワイ生まれのかき氷でふわふわの氷が特徴です。そのシェイブアイスにもリトルグリーンまんバージョンが出たことがあります。

リトルグリーンまんのシェイブアイスは「抹茶あずき味」で、かき氷の上に抹茶ソースとあずきがかかっており、その一番上にちょこんと1個のリトルグリーンまんが乗っています。とても可愛くて大人気でした。また来夏もお目にかかれるかもしれません。

スーベニアカップも期間限定仕様に

Photo by Dyroc

リトルグリーンまんは、スーベニアカップが期間限定バージョンになることもあります。通常のスーベニアカップは通常のリトルグリーンメンですが、夏季には鉢巻きを巻いていたり、クリスマスの時期にはトナカイのかぶりものをしたり、ハロウィンの時期にはジャックオーランタンをかぶっていることも。

どのスーベニアカップも可愛くてコレクションしたくなるほどです。期間限定スーベニアカップが販売されていたらラッキー。SNS映えするので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

ただし販売中止になることもあるので注意

Photo by alberth2

リトルグリーンまんは、大体いつでも販売されていますが、時々販売中止になることも。例えば2018年の4月10日から9月2日の「マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー」では、35周年イベントに関するスイーツが販売されていました。

しかしこの期間中でも、6月7日から9月2日まではリトルグリーンまんのシェイブアイスを買うことができました。リトルグリーンまんのシェイブアイスはディズニーシーではなくディズニーランドの「ザ・ガゼーボ」で販売されました。

リトルグリーンまんが販売中止の期間中でも、ほかの場所で形を変えて販売されている可能性もあるので、webサイトなどで情報を集めましょう。

可愛いと人気のリトルグリーンまん見出し

Photo by Saku Takakusaki

リトルグリーンまんは可愛くてとても人気のある食べ歩きフードですが、その楽しみ方はディズニーシーのパーク内で食べ歩くだけではありません。リトルグリーンまんの可愛さゆえ、SNSやグッズにも多数登場しています。リトルグリーンまんのSNS事情や、リトルグリーンまんグッズなどをご紹介します。さまざまな楽しみ方をチェックしましょう。

SNS映えすると若い女子に人気

Photo by ginniam

リトルグリーンまんは、SNS映えすると若い女子に人気です。リトルグリーンまんのヴィジュアルそのものが可愛いので、リトルグリーンまんの写真を撮るだけでもとてもSNS映えします。特に夏季限定のリトルグリーンまんのシェイブアイスはツイッターやインスタなどのSNSで「可愛い」と人気がありました。

Photo by wwarby

そのままパークを背景にして写真を撮ってもSNS映えするリトルグリーンまんですが、もっと色々な写真を撮りたいという方におすすめなのが、リトルグリーンまんを1つ口にくわえた状態で写真を撮るというものです。これはインスタなどのSNSで大人気のポーズで、まるでリトルグリーンメンを一口で食べてしまっているかのような可愛さがあります。

リトルグリーンまんグッズもパーク内で販売

Photo by Alan / Falcon

食べ終わるのがもったいないくらい可愛いリトルグリーンまんですが、グッズならなくなりません。パークでは、リトルグリーンまんのグッズが何種類か販売されています。その一部と売り場の場所をご紹介します。

リトルグリーンまんグッズはステーショナリーが豊富です。メモだけで3種類ものグッズが出ています。「パークフードリングメモ」は880円。小さなリングメモが3つ入っています。

「リトルグリーンまんメモ&ふせん」は、600円です。2種類のメモ各20枚と60枚のふせんがセットになっています。そのほかには、「パークフードボールペンセット」2000円。ボールペンが4本セットになっていすが、そのうち1本がリトルグリーンまんです。

Photo by JD Hancock

もっともリアルに近いリトルグリーンまんグッズはこれ。「リトルグリーンまんマグネット」1000円です。スーベニアケースの中にリトルグリーンまんのマグネットが3つ入入っています。本物そっくりでとても可愛いマグネットです。

お土産の定番シールが欲しいという方は、「リトルグリーンまんステッカー」や「リトルグリーンまんシール」がおすすめです。「リトルグリーンまんステッカー」は、紙製のステッカーで価格は200円です。ケースやノートをデコレーションすると楽しいステッカーです。

「リトルグリーンまんシール」は、刺繍でできており、ワッペンを貼り付けているかのようなかわいさです。スマホやお気に入りのものに貼り付けてデコレーションしてみてはいかがでしょうか。価格は550円です。

Photo by Richard, enjoy my life!

これらのリトルグリーンまんグッズを取り扱っているのは、ディズニーランドは「ハウス・オブ・グリーディング」ディズニーシーは「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」という売り場です。いずれもステーショナリーの専門ショップです。

「ハウス・オブ・グリーディング」の場所は、ディズニーランドのエントランスを入ってすぐの「ワールドバザール」の左側にあります。店内にはディズニーのステーショナリーのほか、本やDVDなども販売されています。

「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」の場所は、ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにあります。エントランスを入り、右手の方向にあります。イタリア語で「郵便屋さん」を意味する「イル・ポスティーノ」では、ステーショナリーのほか、グリーディングカードなども豊富に揃っています。その場で手紙を書いて出すこともできます。

Photo by Kentaro Ohno

お子様におすすめなのが、「パークフードおままごとセット」です。価格は2300円です。パークフードでおままごと遊びができるというレアなおままごとセットで、リトルグリーンまんが入っています。

「パークフードおままごとセット」の東京ディズニーランドの売り場は、「トイ・ステーション」東京ディズニーシーの売り場は「エンポーリオ」です。「トイ・ステーション」の場所は、エントランスを入ってすぐのワールドバザールの中にあります。中央の通路を右に曲がり、トゥモローランドに出る直前の場所にあります。

Photo by Kentaro Ohno

「エンポーリオ」の場所は、ディズニーシーのエントランスを入り、地球儀の後ろの屋根をくぐった右手にあります。「エンポーリオ」は、イタリア語で百貨店という意味なので、このお店にはたくさんのグッズが販売されています。ディズニーシーでは最大のお土産売り場です。ほかのお土産も一緒に購入することができます。

リトルグリーンまんをディズニーシーで味わってみよう!見出し

Photo by shishamo72

ディズニーシーで大人気のリトルグリーンまんの味や売り場、値段などをまとめてご紹介しました。ディズニーシーに行った際には食べ逃さないようにぜひこの記事のことを思い出してパークを満喫しましょう。食べる前には写真撮影も忘れずに。SNSにアップしてリトルグリーンまんを自慢しましょう。

投稿日: 2018年10月29日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote