地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

東京ディズニーランド・ファストパス攻略!基本ルールから回る順番・取り方まとめ

アトラクションに乗りたいけど待ち時間は有効に使いたい方にオススメ!東京ディズニーランドや東京ディズニーシーでアトラクションの混雑を避けて楽しむために必要なファストパスについて基本ルールや順番をまとめました。ファストパスで東京ディズニーランドを楽しみましょう!

2つの夢の国を楽しもう!見出し

千葉県浦安市にある東京ディズニーリゾート!こちらには東京ディズニーランドと東京ディズニーシーがあります。今回は2つのパークを楽しむためにファストパスを利用した攻略法をご紹介します。取り方や順番を考え効率よくファストパスを利用し、2つのパークを思いっきり楽しむ方法を紹介しましょう!

東京ディズニーランドのファストパスについて見出し

ファストパスとは、混雑している人気アトラクションの待ち時間を減らすための便利なチケットです。ファストパスにはさまざまなルールや取り方・対象のアトラクションが限られています。ファストパス対象のアトラクションの近くにファストパス発券機が置いてあります。

ファストパスの基本ルール

ファストパスにはいくつかのルールがあります。取り方や順番を計画的に考えるだけで効率よく利用することができます。まずファストパスには『アトラクション名』と『利用できる時間』が記載されておりファストパスを発券してすぐにそのアトラクションに乗れるわけではありません。記載されている利用時間内でアトラクションに乗ることができます。ファストパス1枚につき1人1回までです。

ファストパスの発券ルール

次にファストパスの発券にはルールがあります。「発券してから2時間後に次のファストパスを発券できるルール(2時間ルール)」と「乗車できる時間が訪れたら次のファストパスを発券できるルール(乗車時間ルール)」この2つのルールのうち時間の早いほうが適応になるので注意が必要です。

東京ディズニーランドのファストパス!見出し

東京ディズニーランドは「夢の国」と言われるだけあり、夢と希望が溢れるレジャー施設です。平日・休日ともに混雑しており、開園前から人が並ぶほどの人気施設です。東京ディズニーランドには7つのエリアがあります。今回は各エリアとアトラクションを有効に回るためにファストパスを利用しながら楽しむ攻略法をご紹介しましょう!

東京ディズニーランドのファストパス対象アトラクション!見出し

まずは東京ディズニーランド内での対象のアトラクションは【スペースマウンテン】【ビッグサンダーマウンテン】【スプラッシュマウンテン】【ホーンテッドマンション】【プーさんのハニーハント】【バズライトイヤーのアストロブラスター】【スターツアーズ】【モンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”】です。

ビッグサンダーマウンテン!

東京ディズニーランドの中で一番人気のジェットコースター!ウェスタンランド内にある『ビッグサンダー・マウンテン』。無人の鉱山列車に乗り、岩山を駆け抜けるイメージのコースターです。速度は比較的遅めで落差も激しくないので、絶叫系が苦手な方でも乗りやすいです。このアトラクションは常に混雑しているので、ファストパスを利用して乗ることをオススメします!

スペースマウンテン!

東京ディズニーランドの中で人気のアトラクションの1つ!トゥモローランド内にある『スペースマウンテン』です。宇宙空間を疾走するイメージで作られているジェットコースターで、室内はほぼ暗闇で周りも見えず、コースターの進行方向がわかりにくく、左右に揺さぶられることが多いのでスリルがあります。人気のジェットコースターではありますが、比較的ファストパスが残っているアトラクションです。

スプラッシュ・マウンテン!

東京ディズニーランドの中で人気のアトラクションの1つ!クリッターカントリー内にある『スプラッシュ・マウンテン』です。丸太のボートをイメージしたコースターで、森の仲間が登場する楽しいシーンの後には落差16メートルの滝を水しぶきを上げながら疾走するスリル満点のアトラクションです。待ち時間は比較的長いのでファストパスを取得することをオススメします!

ホーンテッドマンション!

東京ディズニーランドの中でファンタジーランド内にある『ホーンテッドマンション』です。999人の幽霊が住んでいる西洋の屋敷内をコースターで回ります。ハロウィンからお正月まではナイトメアバージョンで楽しめます。このアトラクションは待ち時間がそれほど長くならないので、ファストパスは最後の方に取得することをオススメします!

プーさんのハニーハント!

東京ディズニーランドの中でファンタジーランド内にある『プーさんのハニーハント』は人気の高いアトラクションです!プーさんの絵本の世界に入り、大きなハニーポットに乗ってプーさんと一緒にハチミツ探しの冒険に出かけます。このアトラクションはパレードのルートが近く、幅広い年齢層が楽しめるアトラクションなのでとても人気が高いです。ファストパスを取得することをオススメします!

バズライトイヤーのアストロブラスター!

東京ディズニーランドの中でトゥモローランド内にある『バズライトイヤーのアストロブラスター』は人気の高いアトラクションです!映画「トイ・ストーリー」の中に出てくるバズ・ライトイヤーのシューティングタイプのアトラクションです。このアトラクションは終日混んでいるので、昼のパレード中を狙うかファストパスを早めに取得することをオススメします!

モンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”

東京ディズニーランドの中でトゥモローランド内にある『モンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”』はとても人気の高いアトラクションです!映画「モンスターズインク」の世界をテーマにしたアトラクションで、こちらも特に子供に人気の高いアトラクションで、終日混んでいます。東京ディズニーランド内では一番最初にファストパスがなくなる傾向があるため、開園と同時に取得しに行くことをオススメします!

スターツアーズ!

東京ディズニーランドの中でトゥモローランド内にある『スターツアーズ』です!人気映画「スターウォーズ」の世界を3D映像で体験できます。全部で54パターンあり、新しいストーリーも加わりました。このアトラクションは一度に乗る人数が多いため、待ち時間は短く、午後になるとすんなり乗車できるのでファストパスは取得しなくてもOKです!

東京ディズニーシーのファストパス!見出し

東京ディズニーシーは海をメインとした冒険をテーマにしたレジャー施設です。東京ディズニーランドとはまた違う世界が広がっており、お酒も楽しめるとあって平日・休日ともに混雑している人気施設です。東京ディズニーシーには7つのエリアがあります。今回は各エリアを有効に回るためにファストパスを利用しながら楽しむ攻略法をご紹介しましょう!

東京ディズニーシーのファストパス対象アトラクション!見出し

東京ディズニーシー内での対象のアトラクションは【タワー・オブ・テラー】【トイストーリーマニア!】【ニモ&フレンズシーライダー】【インディ・ジョーンズ:registered:・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮】【レイジングスピリッツ】【マジックランプシアター】【マーメイドラグーンシアター】【海底2万マイル】【センター・オブ・ジ・アース】です。

トイストーリーマニア!

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロント内にある『トイストーリーマニア』です!映画「トイ・ストーリー」の世界観が広がり、人気のキャラクターがたくさん登場します。3Dメガネをかけて、アンディの部屋をめぐるシューティングゲームです。このアトラクションはファストパスが一番先に発券終了になるほどの人気のアトラクションなので、乗る場合は絶対にファストパスを取得しましょう!

タワー・オブ・テラー!

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロント内にある『タワー・オブ・テラー』です!東京ディズニーシーの中で最も怖い絶叫アトラクションで、呪われた恐怖のホテルをテーマにした世界観と独特な雰囲気が特徴です。人気の高い『トイストーリーマニア』の近くにあるので、午前中を中心に待ち時間が伸びる可能性があるので、ファストパスで乗ることをオススメします!

ニモ&フレンズシーライダー!

東京ディズニーシーのポートディスカバリー内にある『ニモ&フレンズシーライダー』です!2017年の5月に新しくできた子供に大人気のアトラクション。ニモやドリーなどのお馴染みのキャラクターと潜水艦に乗り、広い海を冒険するアトラクションです。こちらも『トイストーリーマニア』に続く人気のアトラクションなので、ファストパスを取得することをオススメします!

インディ・ジョーンズ:registered:・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮!

東京ディズニーシーのロストリバーデルタ内にある『インディ・ジョーンズ:registered:・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』です!コースターの動きは激しく、前後左右に大きく揺れ、暗さや演出で冒険を楽しみます。人気のアトラクションでファストパスの取得をオススメしますが、東京ディズニーシー内の奥地にあるので、開園直後や閉園間際は比較的空いています!

レイジングスピリッツ!

東京ディズニーシーのロストリバーデルタ内にある『レイジングスピリッツ』です!遺跡の発掘現場をコースターで疾走するスリル満点のアトラクション。レールがねじ曲げられているので360度ループするローラーコースターです。乗車人数が少ないため、待ち時間が長くなる傾向があります。ファストパスの取得が可能であれば取ることをオススメします!

マジックランプシアター!

東京ディズニーシーのアラビアンコースト内にある『マジックランプシアター』です!映画「アラジン」のシャバーンとジーニー達が巻き起こすショーで、3Dメガネをかけ、映像とマジックショーが楽しめるシアタータイプのアトラクション。シアタータイプのアトラクションのため、ファストパスの指定時間が他と違うので注意が必要です。夜になると比較的空いているので、ファストパスは様子を見て取得しましょう!

マーメイドラグーンシアター!

東京ディズニーシーのマーメイドラグーン内にある『マーメイドラグーンシアター』です!映画「リトル・マーメイド」の世界観が楽しめるシアタータイプのアトラクション。音楽・映像・パフォーマンスが中心の海底王宮のコンサートです。シアターは700人入るので、比較的待ち時間がなく、ファストパスは様子を見て取得しましょう!

海底2万マイル!

東京ディズニーシーのミステリアスアイランド内にある『海底2万マイル』です!フランスの小説「海底二万里」をイメージしたアトラクション。未知の世界の海底を小型潜水艦で冒険します。船内には窓があり、見える風景が異なるので何度か乗っても楽しめます。待ち時間は比較的に短いので、ファストパスは取らなくても大丈夫です!

センター・オブ・ジ・アース!

東京ディズニーシーのミステリアスアイランド内にある『センター・オブ・ジ・アース』です!東京ディズニーシーのプロメテウス火山が目印で、地底の世界を走行車に乗って冒険するアトラクション。このコースターはモーターの力で一気に登り落下し、東京ディズニーリゾートの中では最も最速のコースターです。人気が高く、パーク内の中央にあり行きやすいため、ファストパスを取得することをオススメします!

東京ディズニーランド ファストパスの重要ポイント見出し

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでファストパスをできるだけ多く取るには、重要なポイントがあります。こちらは両方のパークで使えるポイントなのでご紹介しましょう!

早く取るを優先!

1つ目のポイントはアトラクションに「早く乗る」より「ファストパスを早く取る」を優先しましょう。開園と同時にファストパスを早く発券できれば、次の発券可能時間も早くなり、取得枚数も増えます。ファストパスには発見枚数が限られているので、人気のアトラクションはすぐに終了してしまいます。空いてるアトラクションがあったとしても、まずはファストパスを取得しましょう!

ファストパスをあえて取らない!

2つ目のポイントはファストパスを「あえて取らない」。混雑状況によっては取らないほうがいいファストパスもあります。待ち時間が短いアトラクションや乗車人数が多いアトラクションなどは取らないほうがいいです!ファストパスは一度発券してしまうと、一定の時間取れなくなるので気をつけましょう。

パレードやショーの後は絶対使わない!

3つ目のポイントはファストパスを「使うタイミング」。ファストパスに記載されている時間の間であれば、いつでも利用できます。ですが、使ってはいけない時間帯があります。それは季節のショーやパレードが終わる直後は多くのゲストが移動を始めるので、ファストパスのエントランスが集中混雑します。特にパレードのルートやショーの近くのアトラクションはこの影響を受けやすいので気をつけましょう!

東京ディズニーランド ファストパスの注意事項見出し

ファストパスの取り方にあたり、注意事項があります。ファストパスの発券機は「8時・10時・12時・・・」と2時間置きに混雑する事を意味します。それを踏まえて注意事項を紹介しましょう!

常に2時間ではない!

ファストパスを利用する人の多くは「2時間経過しないと、次のファストパスが発券できない」と思っています。ですが、そうではない場合もあります。開園と同時に、朝早い時間帯にファストパスを取得すると次のファストパスが取れるようになるまでの時間が短くなります。

戻ってくる時間を考える!

ファストパスを取得した後、他のアトラクションに乗ったりレストランが並んでいて、時間内に遅れてしまうことです。ファストパスに記載されている時間に遅れた場合は無効になるので注意しましょう!また、発券する際にもレストランの予約時間や帰りの時間などに注意して発券するようにしましょう。

発券可能時間になる前に取りに行く!

ファストパスに記載されている発券可能時間になる前に、次のアトラクションの近くやその場にいるようにしましょう!次の発券可能時間になったのに他のアトラクションに並んでしまったり、レストランで食事などしてしまった場合、残りの枚数は減ってしまいます。混雑時は、特に気をつけましょう!

パーク内の移動を考える!

初心者がハマりやすい注意点がパーク内の移動です!次の発券可能時間になり、次のアトラクションのファストパスを発券しに行こうとした時に「離れたところにいる」ということ。パーク内は広いので、離れた場所にいた場合にファストパスを諦めなくてはならなくなります。

また、パレードやショーで通行止めに合い、動けなくなってしまう可能性があります。東京ディズニーランドは中央を移動できるのでまだいいですが、東京ディズニーシーは移動時間がかかるため、注意しましょう!

補足ですが、ごくまれに『サプライズ ファストパス』というものがファストパスチケットと一緒に発券される場合があります。東京ディズニーランドでは「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」東京ディズニーシーでは「シンドバッドストーリーブックヴォヤッジ」「トランジットスチーマーライン」「アクアトピア」これらのアトラクションに乗れるサプライズチケットが低確率で出現します!

ファストパスを発券するアトラクションの選び方!見出し

ファストパスを取得する際に気にしなくてはいけないのは、取る順番です!基本的には『絶対的人気のアトラクション』『混雑が激しいアトラクション』『待ち時間が長いアトラクション』を優先的に取りましょう。現在は、ディズニーリゾートの公式サイトや混雑情報や待ち時間が見れるアプリがあるので、そちらを効率よく利用しましょう!

また、季節ごとによって混雑状況が変わったり、イベントによって取る順番が変わります。3月や4月は学生が多くなり、普段より早くファストパスがなくなることがあります。また夏の時期『スプラッシュマウンテン』は混雑しますが、冬の寒い時期はファストパスが比較的遅くまで残っていることがあるので、時期によって傾向を見ましょう!

開園同時に入園した場合のファストパス発券!見出し

開園と同時に入場できた場合に悩むのは、どのアトラクションに乗り、どのファストパスを取るかです!この場合は「アトラクションの時間の長さ」で考えましょう。並んでから出てくるまでが長いアトラクションはファストパスを取得し、並んでから出てくるまでが短いアトラクションは待って乗ったほうが効率がいいです!

東京ディズニーランド ファストパスの攻略法!見出し

ここからは東京ディズニーリゾートの各パークに合わせて、ファストパスの取り方と攻略法を紹介します!開園前は入場するために、各パークの前にゲストの列ができているので、開園ギリギリの時間に到着すると入場が遅くなります。ここでは、パークが開園される2時間前に到着している前提で、攻略法を紹介していきます!

東京ディズニーランド!見出し

東京ディズニーランドの中でファストパス対象の人気アトラクションは『ビッグサンダー・マウンテン』『スプラッシュ・マウンテン』『モンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”』『プーさんのハニーハント』です!

この4つのアトラクションはとても人気が高く、早い時では午前中にファストパス発券を終了する場合があります。またファストパス発券する際にも並ぶので開園と同時に発券しに行きましょう。また『ホーンテッドマンション』に関してはハロウィーンの時期からお正月まで、ナイトメアバージョンで運営するので混雑する場合があります。

東京ディズニーランドの攻略ポイント!

東京ディズニーランドでのポイントは開園と同時にどのファストパスを取るかがポイントです!『モンスターズインク』か『プーさんのハニーハント』がいいでしょう。この2つ以外のアトラクションではファストパスを発券する人数が少ないため、乗車時間ルールを受ける時間が長いです。

まず、『モンスターズインク』『プーさんのハニーハント』どちらかに乗れればいいと考える場合は、1枚目のファストパスを他のアトラクションで発券し、2枚目に『モンスターズインク』か『プーさんのハニーハント』のファストパスを発券する取り方にしましょう!そうすることで2枚目のファストパスは10時より早く発券することができ、3枚目のファストパスは11時に発券できます。

『モンスターズインク』『プーさんのハニーハント』両方乗りたい場合は、どちらのファストパスも午前中で発券終了することが多いので、3枚目のファストパスに間に合いません。その場合は『プーさんのハニーハント』は並んで乗ります。1枚目のファストパスは他のアトラクション、2枚目で『モンスターズインク』のファストパスを発券する取り方にしましょう!

プーさんのハニーハントに乗るタイミングは夜のパレードである『ワンスアポン・ア・タイム』の時に並んで乗るのがオススメです!このパレードはシンデレラ城の前でしか見ることができないので、多くの人がシンデレラ城の前に集まります。このタイミングでプーさんのハニーハント周辺は人が少なくなります。

東京ディズニーシー!見出し

東京ディズニーシーの中でファストパス対象の人気アトラクションは『トイ・ストーリー・マニア!』『センター・オブ・ジ・アース』『インディ・ジョーンズ』『タワー・オブ・テラー』です!

特に『トイ・ストーリー・マニア!』に関しては人気が高く、混雑時には開園後1時間で発券終了してしまいます。開園と同時にパークに入れるように、開園1時間以上前からパーク前に並ぶ必要があります。ファストパスを発券するにも15分以上待つ場合があります。また『タワー・オブ・テラー』は1月から3月の期間、絶叫度が増したLEVEL13バージョンで運営するので混雑する場合があります!

東京ディズニーシーの攻略ポイント!

東京ディズニーシーでは『トイストーリー・マニア』に注意が必要です!『トイストーリー・マニア』は開園してすぐにファストパスを発券しましょう。2枚目に『マジックランプシアター』『マーメイドラグーンシアター』『レイジングスピリッツ』『海底2万マイル』のどれかのファストパスを発券すると、3枚目は乗車時間ルールを受け、11時頃にファストパスを発券することができます!

3枚目では『センターオブジアース』『インディージョーンズ・アドベンチャー』などを取得します。4枚目は13時頃にファストパスを発券できるので『インディージョーンズ』『タワー・オブ・テラー』などを取得します。『トイストーリー・マニア』と『ニモ&フレンズ・シーライダー』の2つを取得することは順番的に難しいので、『ニモ&フレンズ・シーライダー』は夜の時間帯に並んで乗りましょう!

『トイストーリー・マニア』に乗らない場合は、1枚目で『ニモ&フレンズシーライダー』以外のファストパスを発券して乗車時間ルールを受けましょう!9時に2枚目のファストパスで『ニモ&フレンズ・シーライダー』『センターオブジアース』『インディージョーンズ』のどれかを発券する順番がいいです。11時頃に3枚目がファストパスを発券できるので『インディージョーンズ』『タワーオブテラー』から選びましょう!

東京ディズニーリゾートを楽しみましょう!見出し

東京ディズニーランドは平日でも休日でも混んでいます!せっかく夢の国に来たのに全然楽しめなかったということがないようにファストパスを利用し、時間を有効に使って楽しみましょう。ぜひこちらのファストパスの取り方やルールを確認にして攻略しましょう!

ディズニーランドの楽しみ方を解説!子供から大人・初心者から上級者まで大満足! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーランドの楽しみ方を解説!子供から大人・初心者から上級者まで大満足! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夢がかなう場所、東京ディズニーランド。様々なアトラクションがあり、子供から大人まで楽しめる場所ですよね。そんなディズニーも楽しみ方は人それぞれ!今回はディズニーランドを子供から大人、初心者から上級者まで満足できる楽しみ方を紹介していきます!
ディズニーシーおすすめの楽しみ方!初心者も裏ワザで何倍も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーおすすめの楽しみ方!初心者も裏ワザで何倍も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ディズニーシーを楽しむためのおすすめの情報や、知っていると得する楽しみ方、裏ワザの情報をご紹介していきます。ディズニーシーは子供から大人まで楽しめるアトラクションやイベントが満載です。ディズニーシーをもっと楽しむ楽しみ方の情報をまとめています。

関連キーワード

投稿日: 2017年9月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote