ヤッケブースはパンケーキが美味しい沖縄の人気カフェ!おすすめメニューは?

2019年4月11日 (2019年9月1日最終更新)

さまざまな美味しいグルメが充実している沖縄は、人気の旅行スポットです。今回はそんな沖縄でおすすめの「ヤッケブース」についてご紹介します。沖縄の人気カフェである「ヤッケブース」の、カフェメニューやテイクアウトメニューの値段や、気になる基本情報をチェック。

目次

  1. パンケーキを食べに沖縄のヤッケブースへ行こう
  2. ヤッケブースとは?
  3. ヤッケブースの特徴
  4. ヤッケブースの食レポ
  5. ヤッケブース周辺にあるホテル
  6. ヤッケブース周辺にある飲食店
  7. パンケーキハウス ヤッケブース基本情報
  8. 美味しいパンケーキを食べにヤッケブースへ行こう!

パンケーキを食べに沖縄のヤッケブースへ行こう

旅行スポットとしても大人気の沖縄には、さまざまな飲食店や観光スポットが勢ぞろいしています。そんな沖縄にある「ヤッケブース」をご存知ですか?沖縄にある「ヤッケブース」は、美味しいパンケーキが人気のカフェです。今回は、ヤッケブースのカフェメニューや、テイクアウトメニューの気になるお値段や情報をたっぷりとご紹介いたします。

Pc230901沖縄のパンケーキが美味しいお店!人気の「パニラニ」もおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
沖縄には、美味しくて人気のパンケーキ屋さんが沢山あります。日常を忘れるくらいの景色と、甘くて...

ヤッケブースとは?

今回紹介する「ヤッケブース」は、沖縄で人気のあるカフェです。沖縄には、さまざまな人気カフェがありますが、ヤッケブースは、美味しいパンケーキメニューを楽しめることで人気のカフェです。

こちらのお店は、おしゃれなカフェ内でパンケーキを楽しんだり、テイクアウトでパンケーキを楽しむことができます。

テイクアウトもできるカフェ

今回紹介する「ヤッケブース」は、カフェ内での食事はモチロン、テイクアウトができることでも人気のテイクアウトカフェになっています。

テイクアウトメニューには、さまざまなテイクアウトできるメニューがあり、テイクアウトで楽しめるのは珍しい、パンケーキのテイクアウトも。いろいろな味のパンケーキも、テイクアウトでいただけるので、テイクアウトでゆっくり家で楽しみたいときにもおすすめです。

沖縄本島中部・読谷村の美しい海のそばにある

今回紹介する「ヤッケブース」は、沖縄の沖縄本島中部の読谷村にあるカフェです。沖縄本島中部の読谷村は、美しい海に囲まれた最高のロケーションにあります

沖縄本島中部の読谷村は、沖縄でダイビングや海のアクティビティを楽しみたい方におすすめのスポットになります。ヤッケブースも、海の近くに位置する最高のロケーションです。

人気メニューはパンケーキ

今回紹介する「ヤッケブース」の人気メニューは、なんといってもパンケーキです。ヤッケブースのパンケーキは、薄焼きのホットケーキのようなビジュアルのパンケーキになります。

定番の「クラシックパンケーキ」はモチロン、フルーツやチョコレートのデザート系パンケーキから、エッグやミートのお食事系パンケーキまで、いろいろなパンケーキメニューをご用意。

外国人住宅をリニューアルしたユニークな外観

今回紹介する「ヤッケブース」は、外国人住宅をリニューアルしてたてられたカフェになります。そのため、その外観はとってもユニークです。

はじめて訪れた方は、ここがカフェであると気づかないほど、外観は、住宅そのものになっています。白い壁のお店には、小さな看板が下げられているので、注意して発見してみてください。

ヤッケブースの特徴

今回紹介する「ヤッケブース」の特徴についてご紹介します。ヤッケブースには、ヤッケブースならではのさまざまな特徴があります。

ヤッケブースは、那覇空港から車で1時間でアクセスすることができる、お安い値段で食事を楽しむことができるリーズナブルな値段設定が自慢、おしゃれな雰囲気の中でパンケーキを楽しめるなど、いろいろな特徴をもっています。

那覇空港から車で約1時間

今回紹介する「ヤッケブース」は、沖縄の那覇空港から約1時間ほどでアクセスすることができます。那覇空港から1時間ほどでアクセスすることができるので、那覇空港からそのままアクセスするのもおすすめです。

ヤッケブースには、専用の駐車場も完備しているので、自動車でアクセスしても安心です。第二駐車場もご用意しています。

居心地のいい雰囲気

「ヤッケブース」は、実際の家を利用して経営しているお店なので、その居心地の良さが抜群です。

居心地の良いテーブル席やカウンター席をご用意しているので、お友達同士で足を運ぶのも、ひとりカフェを楽しむのもおすすめになっています。観光の途中に立ち寄って、ゆっくり観光の疲れを癒すのもおすすめの空間になっています。

オシャレな内装

「ヤッケブース」は、とてもおしゃれな雰囲気の中でゆっくりとカフェタイムを過ごすことができます。白を基調としたさわやかで明るい店内には、ウッド調のテーブル席が並べられています。

ライトや観葉植物などのインテリアが飾られたナチュラルな雰囲気の空間になっています。おしゃれですが、気取り過ぎない、カジュアルに利用できる人気のカフェです。

リーズナブルなお値段

「ヤッケブース」は、美味しいパンケーキをリーズナブルな値段で楽しめるのが嬉しいポイントです。いろいろなパンケーキをお安い値段でいただくことができ、1番リーズナブルな値段のパンケーキは600円からです。

パンケーキときくと、1000円を超えるお値段のお店も多いですが、ヤッケブースのパンケーキは、とても良心的な値段でいただくことができます。

アメリカ人ファミリーや迷彩服の米軍たちも多い

「ヤッケブース」は、その場所柄、多くのアメリカ人ファミリーや、迷彩服姿の米軍のお客さんもたくさん足を運びます。

日本人観光客だけでなく、地元の方々にも愛されているヤッケブースでは、沖縄ならではの空気感を楽しむことができます。日本人にもアメリカ人にも人気の美味しいパンケーキを、是非、お楽しみください。

ヤッケブースの食レポ

「ヤッケブース」の気になる食レポについてご紹介します。ヤッケブースは、沖縄でとても人気のあるカフェなので、有名グルメサイトにたくさんの食レポがよせられています。

ヤッケブースで、何を注文していいかわからないと迷っている方は、ヤッケブースの食レポを参考にしてみてください。ヤッケブースで人気の「バナナパンケーキ」をはじめとする食レポをご案内。

バナナパンケーキ

「ヤッケブース」の「バナナパンケーキ」の食レポをご紹介します。バナナパンケーキのお値段は750円です。

バナナパンケーキは、パンケーキの上に、バナナ、チョコレートソース、ナッツ、ホイップクリームがトッピングされています。そのビジュアルもおしゃれで、ナッツの食感が良いアクセントになっています。

ミートラバー

「ヤッケブース」の「ミートラバー」の食レポをご紹介します。ミートラバーのお値段は950円です。ミートラバーは、モーニングやランチにもおすすめの食事系のパンケーキメニューになっています。

ミートラバーには、パンケーキのほかに、ベーコン、スパム、ソーセージ、目玉焼きがトッピングされています。ボリューム満点です。

プレーンのクラシックパンケーキ

「ヤッケブース」の「プレーンのクラシックパンケーキ」の食レポをご紹介します。プレーンのクラシックパンケーキのお値段は600円です。

ヤッケブースで人気の定番のパンケーキの味を楽しみたいなら、こちらのメニューがおすすめです。プレーンのクラシックパンケーキは、オリジナルレシピの生地の味を最大限に楽しむことができます。

ヤッケブース周辺にあるホテル

「ヤッケブース」の周辺にあるおすすめのホテルについてご紹介します。ヤッケブース周辺には、おすすめのホテルが勢ぞろいしています。

ホテルに宿泊しているお客さんにも、ヤッケブースは大人気。リゾート感満載のおしゃれなホテルや、気軽に利用することができるリーズナブルな値段のホテルなど、ヤッケブース周辺のホテルをチェック。

コンドミニアム・モリマーリゾートホテル

「ヤッケブース」の周辺にある「コンドミニアム・モリマーリゾートホテル」は、リゾート型コンドミニアムのホテルです。

コンドミニアム・モリマーリゾートホテルには、全室バルコニーがついており、バルコニーからは最高のオーシャンビューを眺めることができます。中長期滞在も大歓迎のホテルは、バーベキューも楽しめます。

コンドミニアムモリマーリゾートホテル

35478.original
住所:
沖縄県中頭郡読谷村字都屋45-1
アクセス:
車以外/那覇バスターミナルから路線バスで約70分。読谷診療所前下車。
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

海の邦TOYA

「ヤッケブース」の周辺にある「海の邦TOYA」は、青い海と緑に囲まれた、海辺の小さなホテルです。静かな時間を過ごすことができる小さなホテルは、小さいホテルだからこそできる、仲間との貸しきりも大人気です。

海を眺めることができるテラスや、玄関を出て2分でつくプライベートビーチなど、沖縄の自然を満喫できるホテルになっています。

海の邦 TOYA

35538.original
住所:
沖縄県中頭郡読谷村字都屋20
アクセス:
車/国道58号線伊良皆を左折、大湾交差点を左折、85号線を直進~沖縄自動車道沖縄南IC~国道58号線を名護向け読谷村伊良皆交差点左折都屋漁港標識左折 車以外/バス、タクシー
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

ローヤルホテル

「ヤッケブース」の周辺にある「ローヤルホテル」は、本館と別館にわかれている便利なホテルです。

サウスヒルの本館はゆっくり宿泊できるホテルタイプになっており、ノースヒルの別館はプライベート感を楽しめるコンドミニアムタイプになっています。ホテルタイプは朝食付き、コンドミニアムはキッチンを完備しています。

ローヤル ホテル

35477.original
住所:
沖縄県中頭郡読谷村楚辺1315
アクセス:
車/約40分 国道58号線を北上~伊良皆交差点左折、県道6号線へ~米軍通信基地トリーステーション前の楚辺入口交差点を右折、左側
料金の目安:
3,540円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 12:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

ヤッケブース周辺にある飲食店

「ヤッケブース」の周辺にある飲食店についてご紹介します。ヤッケブース周辺には、さまざまなジャンルの料理を楽しむことができる美味しい飲食店がたくさんあります。

沖縄ならではの沖縄グルメを楽しむことができる飲食店や、沖縄にいながらにして本場の多国籍料理を楽しめる飲食店をチェックしましょう。

アジアン食堂 シロクマ

「ヤッケブース」の周辺にある人気飲食店は「アジアン食堂 シロクマ」です。アジアン食堂 シロクマは、タイの屋台をイメージした手作りのかわいいお店で、さまざまなエスニック料理を楽しむことができます。

タイ人シェフ仕込みの本場のタイ料理が勢ぞろいしており、出汁の旨味が詰まった1度食べたらクセにある「トムヤムクン」が大人気です。

アジアン食堂 シロクマの予約はこちら

やさい食堂てぃーあんだ

「ヤッケブース」の周辺にある人気飲食店は「やさい食堂てぃーあんだ」です。やさい食堂てぃーあんだは、沖縄ならではのおすすめの食材や、島野菜を使用した、美味しくてカラダに優しい家庭料理を提供している食堂です。

季節の食材を使用した料理を、沖縄の焼き物である滋味深いやちむんに盛り付けており、緑の庭を眺めながら美味しい食事を楽しめます。

住所 沖縄県中頭郡読谷村都屋448-1
電話番号 098-956-0250

ソングバードカフェ

「ヤッケブース」の周辺にある人気飲食店は「ソングバードカフェ」です。ソングバードカフェは、大通りから一歩入ったところにある、海が見える小さな隠れ家的なおしゃれカフェです。

こちらのカフェのおすすめは、丁寧にいれた無農薬のコーヒーや、地元読谷村で育った食材を使用したカラダに優しい料理です。やちむんの器でいただくことができます。

住所 沖縄県中頭郡読谷村都屋161-2
電話番号 098-923-2773

パンケーキハウス ヤッケブース基本情報

「ヤッケブース」の基本情報についてご紹介します。ヤッケブースは、沖縄にある人気のカフェなので、しっかりと営業時間やアクセス方法などの基本情報をチェックしてから足を運ぶことをおすすめします。

ヤッケブースの営業時間やアクセス方法などの基本情報を確認して、スムーズにヤッケブースを利用しましょう。

アクセス

「ヤッケブース」のアクセス方法をご紹介します。ヤッケブースは、国道58号線から県道6号を、残波岬方面へむかったところにあるカフェです。

楚辺交番前を左折して、トーマスマンション前を右折したところに案内板をご用意しています。わかりにくい場所にあるので、迷わないように注意してアクセスしてください。

営業時間・定休日

「ヤッケブース」の営業時間と定休日についてご紹介します。ヤッケブースの営業時間は、月曜、木曜、金曜が9時から16時までです。ラストオーダーが15時30分になります。土日祝日の営業時間は、8時から16時までです。ラストオーダーが15時30分になります。

ヤッケブースの定休日をご紹介します。ヤッケブースの定休日は、火曜日と水曜日になります。

電話番号

「ヤッケブース」の電話番号についてご紹介します。ヤッケブースの電話番号は、万が一道に迷ってしまったときや、お店に質問があるときに必要になるので、ヤッケブースの電話番号をあらかじめチェックしておくのがおすすめです。ヤッケブースの電話番号は、以下の表に記載してあります。

住所 沖縄県中頭郡読谷村字都屋436No.44
電話番号 098-894-4185

美味しいパンケーキを食べにヤッケブースへ行こう!

いかがでしたか。沖縄にある「ヤッケブース」は、こんなに魅力的なお店になっています。ヤッケブースは、沖縄ならではの海に近いロケーションで、美味しいパンケーキをいただくことができます。テイクアウトもできる便利なお店なので、是非、沖縄のヤッケブースに足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

1221.thumb
この記事のライター
erierieri1
よろしくおねがいいたします^^

沖縄中部の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

沖縄中部の新着のまとめ