良辰吉時のボタニカル柄カップがおしゃれで大人気!台湾のドリンクスタンドを紹介

2019年4月29日 (2019年4月30日最終更新)

良辰吉時は台湾にあるおすすめのドリンクスタンドです。タピオカミルクティーをはじめとして、台湾ではドリンクスタンドが盛んで、競争率も激しいです。カップもおしゃれな良辰吉時の値段やメニュー、行き方など気になる項目をチェックしましょう。

目次

  1. 良辰吉時など台湾でドリンクショップが人気の理由
  2. 良辰吉時の特徴
  3. 良辰吉時おすすめメニュー
  4. 良辰吉時の体験レポート
  5. 原宿にも良辰吉時がオープン
  6. 良辰吉時の基本情報
  7. 台湾に行ったら良辰吉時食に立ち寄りカップがおしゃれなドリンクを飲もう!

良辰吉時など台湾でドリンクショップが人気の理由

良辰吉時はここ数年台湾で評判となっているおすすめのドリンクスタンドです。飲み物を専門に販売するのがドリンクスタンドですが、値段の安い商品ですしドリンクだけで本当にやっていけるのかと思ってしまうかもしれません。

しかし日本よりも数段暑い台湾では、ドリンクスタンドは大人気で数々のブランドがしのぎを削っています。若者によくおすすめされている良辰吉時のメニューやカップの柄、値段や行き方をまとめました。

台湾は夏が暑いので水分補給が不可欠

台湾でドリンクスタンドが人気なことの理由の一つとして台湾の暑さが挙げられます。暑さ自体は日本とそれほど変わらないのですが、暑い時期が日本よりも極端に長いです。

少しの外出でも汗をかくので、気軽にふらっと立ち寄って飲み物を補給できるドリンクスタンドは、台湾では大きな需要があります。グレープフルーツやキウイなどのフルーツティーもあれば、ミルクティーなど一般的なドリンクもあります。

良辰吉時の特徴

そんなドリンクスタンドが有名な台湾ですが、良辰吉時の特徴はどんなところにあるのでしょうか。台湾では起業したいと考える人が多く、個人商店や露店などが数え切れないほど並んでいます。特に行き方も簡単な駅前は競争が激しいです。

観光客や消費者にとってはありがたいことですが、経営者にとってはライバルが無限にいるということでもあります。事実、日本でも有名になるような露店やローカルフードは台湾には多くありますが、それ以上に消えていくお店は多いです。

若者に人気の忠孝復興エリアにある

良辰吉時が人気を集めたポイントの一つとして、若者に人気のエリアに出店したことが挙げられます。MRT忠孝復興駅に店舗をかまえていることから、若者を中心としたSNSなどの流行をいち早く掴むことに成功し、それが流行りのきっかけになりました。

MRT忠孝復興駅は板南線と文湖線が通る駅であり、駅の目の前には太平洋SOGOがあります。太平洋SOGOは台北のみならず台湾全土で集客率ナンバーワンの人気を誇っています。

SOGOの中に入っているテナントも若者にウケるブランドが多く、名実ともに流行の発信地となっています。日本でも有名だったSOGOは、台湾ではいまだ現役です。

お笑い芸人の「納豆」(林郁智)がプロデュース

また台湾人の間でも有名な納豆というお笑い芸人がプロデュースしたことも大きな話題となりました。納豆というとてもインパクトのある芸名ですが本名は林郁智といいます。女性の名前として日本でもありえそうな名前ですが男性です。

157センチという男性の中では低い身長であることを活かし、バラエティ番組やお笑い番組の司会者として活躍しています。芸人であると同時に、飲食店プロデュースにも意欲を示しており、良辰吉時以外の飲食店もプロデュースしています。

ブログでも話題

若者に人気のエリアに始めにお店を構えたことが功を奏して、ブログで話題になるのもそれほど時間はかかりませんでした。日本と同じく台湾でもブログやSNSを介して、最先端の流行がインターネット内を行き交っています。

「どこどこにできた新しいお店は美味しい」など他店と同じく良辰吉時も、流行に目ざとい若者や台湾のインフルエンサーがブログで取り上げたことでメニューやカップ、値段などが話題となりました。

プロデュースをした納豆も自分のお店が持つ話題性を非常に大事にしていることがうかがえます。新しくオープンするお店のキャンペーン効果なども手伝って、話題を一気に集めることとなりました。

手頃なお値段でテイクアウト専門

良辰吉時のドリンクスタンドとしての特徴として、手軽な値段でテイクアウトができることも見逃せません。良辰吉時に限らず、台湾のほとんどのお店は店舗のスペースなどの関係でテイクアウト専門です。値段やメニュー、カップの柄などで勝負しなければなりません。

台湾のドリンクスタンドはもともと、最高級品質のみにこだわることや派手なパフォーマンスで集客が見込める業界ではありません。毎日のドリンクの消費量が多い台湾ですから、値段と味は最優先で考えるべきポイントと言えるでしょう。

店舗のロゴ前で写真撮影が定番

良辰吉時はSNSでも写真映えのするような、おしゃれな外観にも特徴があります。清潔さを感じさせる店内のインテリアや、店自体の持つモダンな雰囲気も若者の集客を後押しし、おすすめと言われるようになりました。

店舗の前にある良辰吉時のロゴもシンプルながらおしゃれなもので、良辰吉時で買ったカップとともに記念写真を撮るのも恒例となっています。ネットにも数多くの画像があげられています。

このように一目で見てわかりやすい特徴を備えているのが良辰吉時であり、芸人がプロデュースする話題性と共に一躍有名かつおすすめとなりました。行き方や味などのレビューも頻繁に投稿されていることが見てとれます。

ボタリニカル柄がおしゃれ

良辰吉時の更なるポイントはボタニカル柄のおしゃれさが、カップに反映されていることです。良辰吉時はドリンクに使う素材にこだわっていることを公表しており、ボタニカル柄も台湾の地産地消のイメージに合わせたものとなっています。

植物をイメージしたお洒落なカップは品を感じさせるデザインとなっています。こちらも写真映えすること間違いなしで、職場のテーブルや家の机などどの場所においても少し日常生活を華やかにしてくれそうです。

シンプルなカップの柄が多い台湾のドリンクスタンドの中でこういったおしゃれなカップはアドバンテージと言えるでしょう。豊富なメニューや値段、美味しさの他に見た目の美しさにこだわっているのも良辰吉時がおすすめされる理由です。

良辰吉時おすすめメニュー

良辰吉時には数々のおすすめメニューがあります。ドリンクスタンドに慣れている台湾現地の人々を満足させる良辰吉時のメニューには一体どんなものがあるのでしょうか。

台湾の中でも人気のメニューはやはりタピオカミルクティーとフルーツティーです。タピオカミルクティーは台湾にくる観光客にも特に有名でどこのドリンクスタンドにも必ずタピオカミルクティーのメニューがあります。

フルーツスムージー

良辰吉時にはフルーツスムージーのメニューも豊富に用意されています。ドラゴンフルーツやキウイ、バナナやイチゴなど様々なメニューの中から自分の好きなフルーツスムージーを楽しむことができます。

フルーツのスムージーもどちらも体を冷やす効果があります。冷え性の人などは旅行先の台湾で体調不良になることを不安に思うかもしれません。しかし台湾は大抵1年のうちいつ行っても暑いため、1年のうちのほとんどで楽しめると言えるでしょう。

産地を選べるミルクティー

良辰吉時の他の店とは違うポイントとして産地を選べるミルクティーがあります。種類は3種類ありどれも台湾内で取れたものを使用しています。彰化、雲林、屏東の3つから選ぶことができます。

彰化はもっともあっさりしており、雲林は中間、屏東が1番コクのあるまろやかな味わいとなっています。最初は中間の雲林をオーダーしてみて、その味わいに応じて次はあっさりなものやよりマイルドなものを注文してみるのもおすすめです。

Original台湾のタピオカドリンクおすすめ9選!注文方法やアクセスも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾のみならず日本でも大人気のタピオカドリンク。台湾では特にタピオカミルクティーが人気です。...

良辰吉時の体験レポート

続いてはおすすめメニューの体験レポートです。行き方や値段も気になりますが、メニューの実際の味はどうだったのかも大事な点です。特に海外での飲食ということで、少し不安に思う人もいるのではないでしょうか。

味覚が違うと美味しいと思うものも変わってきます。パクチーやドリアンのように「現地の人は美味しいと言っていても自分に合わなかった」という経験がある人もいます。こちらで味わえるメニューは日本人の舌にはどのように映るのでしょうか。

ダージリンミルクティー

ダージリンミルクティーは濃厚なテイストとなっています。ミルクティー全般に提携牧場で採れたフレッシュな生乳を使用しています。クセのないまろやかなあじわいのため、頼んで舌に合わなかったということもないでしょう。

ダージリンミルクティーは60元です。日本円にするとおよそ220円となります。台湾のドリンクスタンドで頼むものはどれも大きな容器に入っているため220円でもお得と言えるでしょう。ダージリンミルクティーは中国語で秋摘大吉嶺鮮奶茶とかいてあるものです。

グレープフルーツ緑茶

グレープフルーツ緑茶という面白いメニューも良辰吉時で味わうことができます。グレープフルーツと緑茶という一見ミスマッチな組み合わせですが、実際は緑茶の味をグレープフルーツの爽やかな香りが引き立てています。

暑い時、何か飲み物をぐびぐび飲みたいという時にはこちらのメニューがおすすめです。値段はダージリンミルクティーと同じく60元で、鮮葡萄柚果粒茶と中国語で書いているものがグレープフルーツ緑茶となります。

初夏の限定スムージー「騎士真橙打火龍」

字面を見るととても強そうに見えるのが初夏の限定スムージーである騎士真橙打火龍です。こちらはオレンジとドラゴンフルーツを使用したスムージーです。いかにも南国らしい飲み物と言えます。

わざとらしい甘さがなく果物本来のみずみずしさと美味しさを味わえるスムージーになっています。値段は70元とダージリンミルクティーやグレープフルーツ緑茶と比べて40円弱ほど高いです。フルーツスムージーはカップもおしゃれでかわいいです。

ドラゴンフルーツタピオカミルクティー

ドラゴンフルーツのタピオカミルクティーもおすすめメニューです。店頭のランキングでも1位に輝いたことがあり、看板メニューと言えるでしょう。迷った時はこちらを注文することをおすすめします。

南国の特産品であるドラゴンフルーツと台湾の名産であるタピオカミルクティーのコラボレーションです。ドラゴンフルーツもタピオカミルクティーも日本で食べる機会はあまりないため、その独自の酸っぱさの虜になる人も多いです。

グアバレモンジュース

続いてはトロピカルフルーツとしても有名なグァバを生かしたグァバレモンジュースです。スーパーフードとしても知られているグァバは栄養価もたっぷりで、ジュースにするのにも適しています。

いちごや桃に似たさっぱりとした風味を持っており、グァバの味がレモンと合わせることですっきりとした爽快感をもたらしてくれます。こちらも台湾らしさを感じたいという人にはぜひ飲んでもらいたい一品です。

原宿にも良辰吉時がオープン

台湾で人気の良辰吉時ですが、この度日本でもオープンしました。場所は原宿の竹下通りでキュートキューブの1階となっています。台湾と同じく、日本でも流行の発信地として名高い原宿でのオープンとなりました。

今すぐは台湾に行けない人や、行きたいと思っているけどどんな味か分からないという人は原宿の良辰吉時で先に味見してみるのもよいアイディアとなりそうです。中国語の良辰吉時(リァンチェンジース)が覚えにくいため、日本独自の読み方も用意されています。

日本では「good day, good time」という名前でも通じるようになっています。確かにこちらの方が呼びやすく、日本人にとっては意味も分かりやすいです。値段は台湾現地のものと比べて2.5~3倍の値段とだいぶ高くなっています。

良辰吉時の基本情報

最後は良辰吉時の営業時間や行き方など基本情報についてのまとめです。値段もほど安く、カップもおしゃれな良辰吉時に是非一度立ち寄ってみてください。外装はわかりやすくオレンジの看板が目印です。

台湾は日本からも近い観光スポットなので、行き方が分かれば次回また来るときにも役立ちます。忠孝復興は流行を取り入れたお店の入れ替わりも激しいため、年に1回程度来ても違ったショッピングが楽しめるでしょう。

アクセス・行き方

良辰吉時への行き方ですが、まずMRTの忠孝復興駅で降りる必要があります。SOGOがある出口を降り、忠孝敦化駅方面へ徒歩で歩いて数分です。頂好名店城というデパートと同じ通りにあり、店舗の近くに花柑果室というドリンクスタンドがあります。

忠孝復興駅まではMRTで行ける上、駅からドリンクスタンドまでは歩きで向かうことができるため外国と言えど行き方は簡単です。忠孝復興駅はショッピングにもおすすめのスポットであるため、お土産購入などのついでに良辰吉時で飲み物を買ってもよいでしょう。

営業時間&定休日

良辰吉時の営業時間は月曜日から日曜日の昼12時から夜22時までとなっています。週を通して無休なのはありがたい点ですが、お昼の12時以降でないとオープンしない点には気をつけておきたいです。

定休日はないため、時間帯にのみ気をつければいつでも良辰吉時のドリンクを楽しめます。お昼ごはんや夕飯を食べる時間にはバッチリ空いているため、ここの近くで飲食を済ませておくのもおすすめです。

電話番号

電話番号もありますが、外国人が電話番号にダイヤルして直接聞くよりは行き方も含めてフェイスブックなどのホームページで情報を見た方が分かりやすいかもしれません。

メニューは英語での表記もあるため、中国語表記と合わせれば店頭に訪れてからでもどのようなメニューであるかは確認できるようになっています。行列ができることも多いため、選ぶ時間にも余裕はあります。

住所 台北市大安區大安路一段51巷21號之6
電話番号 886-2-2750-6123

台湾に行ったら良辰吉時食に立ち寄りカップがおしゃれなドリンクを飲もう!

良辰吉時のメニューや行き方、レポートなどを中心にまとめてきました。良辰吉時のドリンクはスムージーやフルーツティーの味だけでなく、カップにもこだわってつくられていることが分かります。

カップの柄にも複数種類が用意されており、どの柄が選ばれるかはランダムです。観光の間におすすめのメニューを求めて複数回立ち寄ってみるのもよいでしょう。暑い台湾の観光のお供に、爽やかな南国のジュースはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
Daisuke.U

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

台湾の新着のまとめ