地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

エバー航空の機内食のメニューをご紹介!中華に和洋食にハローキティミールも!

エバー航空は台湾の航空会社で、日本路線は9都市・10空港へ乗り入れています。機内食も美味しく、現在ではハローキティともコラボしており、コラボ機内アイテムがつくられるなど注目を集めています。エバー航空の機内食を堪能して素敵なフライトを楽しんでください。

エバー航空の機内食は絶品グルメ!見出し

Photo by woinary

エバー航空の機内食は厳選された中華や和食の食材を使って真心を込めて調理しており、空の旅が快適になるような美味しいものばがりです。予約しなければ食べれないメニューをもあり、味だけでなく食器や盛り付けにも工夫を凝らしており、乗客からも一定の評価を得ています。この記事ではエバー航空の一押しの機内食メニューをご紹介します。

「今大魯肉飯」は台湾で行くべき名店!人気メニューとおすすめを徹底レポート! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
「今大魯肉飯」は台湾で行くべき名店!人気メニューとおすすめを徹底レポート! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾で人気のB級グルメメニューといえば魯肉飯(ルーローファン)ですが、その魯肉飯で人気のお店「今大魯肉飯」が台湾の新北市三重区にあります。新北市三重区は観光客の少ないローカルグルメが味わえる地域です。その新北市三重区にある名店今大魯肉飯をご紹介していきます!
台湾1泊2日旅行のおすすめプランはコレ!短くても楽しめるコースをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台湾1泊2日旅行のおすすめプランはコレ!短くても楽しめるコースをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今人気の台湾旅行、飛行機で片道3時間程で行ける距離なだけあり、なんと1泊2日という弾丸旅行をすることができることを知っていますか?今回は、台湾1泊2日旅行のおすすめプランはコレ!短くても楽しめるコース、グルメなども含めてご紹介いたします。

エバー航空とは見出し

Photo by INABA Tomoaki

エバー航空とは台湾の航空会社で、日本路線は、成田国際空港、羽田空港、関西国際空港など9都市・10空港へ乗り入れています。また開業時の客室乗務員などのサービス部門の教育は全日空を参考にしているなど日本のサービスを取り入れたものとなっています。また日本を発着、または経由する全便が全日本空輸の共同運航便です。

Photo by INABA Tomoaki

機内の通信設備とPC電源も整っており、機内の中がまるでオフィスであるかのようにどこにいても外部と連絡をとることでビジネスにも利用することができます。機内映画やテレビ番組も豊富で、快適な時間を楽しむことができます。またパックマンやテトリスといったゲームや機内誌といった様々なエンターテイメントサービスが揃っています。

Photo by woinary

台湾の煙害防止法に基づいて、機内の清浄な空気と安全な飛行を守るためにエバー航空では機内禁煙となっています。またエバー航空ではペットとして飼われている猫、犬、うさぎ、および盲導犬、聴導犬などが輸送可能な動物となっています。またエバー航空の会員になると、搭乗の際に会員のグレードに応じて様々な優待を受けることができます。

エバー航空の魅力見出し

Photo by woinary

エバー航空ではビジネスクラスやエコノミークラスなど5種類のクラスがあり、クラスごとに受けられる機内サービスが異なっています。エバー航空の魅力は何といっても居心地の良さと日本人の感覚に近い雰囲気が楽しめるという点です。また安全性に関してもJALやANAと同程度の評価を受けており、安心して旅をたのしむことができます。

またエバー航空は2016年2月までの時点で、死者や航空機の全損を出す事故は1件も起こしていないという記録もあるほど安全性には自信を持っています。機内ではパーソナルモニターで様々な映画や音楽を楽しむことができ、退屈せずに空の旅の時間を過ごすことができます。また機内食も和食や洋食、中華、台湾など様々な料理が楽しめます。

席の広さは決して狭くなく、席の指定をしたい方は事前にネットで予約しておかなければ中央の中の方の関になってしまうので注意してください。席には一人一人モニターがついていますが、USB充電もできる差し込み口も付いているのでタブレットで映画や音楽を楽しみたい方にもぴったりです。

エバー航空のハローキティジェット見出し

エバー航空はハローキティとコラボしており、機体にハローキティの絵が描かれているハローキティジェットにも乗ることができます。ハローキティジェットの絵柄は6種類あり、サンリオファミリーやアラウンドザワールトそれぞれテーマに合った絵柄になっています。出国や搭乗手続きのチケットもハローキティ仕様になっています。

お手洗いの中にもハローキティのグッズが置いてあり、また機内ではキティのトランプでも遊ぶことができます。機内の中のヘッドシートやクッションもハローキティになっており、緊急時の注意書きもキティ仕様になっているのでついつい読みたくなってしまいます。ハローキティ好きな人には是非おすすめしたい飛行機です。

ハローキティジェットは機内の中がハローキティ尽くしですが、発着に利用する台湾の桃園国際空港でもハローキティ色があります。ここにはハローキティ専用の自動チェックインカウンターがあります。壁や天井一面がピンク色になっており、中にはリボンのついたチェックイン機がありハローキティ関連グッズも置いてあります。

エバー航空の機内食見出し

上位のクラスになると、ニューヨークタイムズによって「世界の10大レストラン」に選ばれた台湾の鼎泰豊の点心がメニューとしてでてきます。またオンライン予約限定のメニューやベジタリアン・ミールや中華風ミールといったメニューも用意されています。オンライン限定メニューは出発の24時間前に予約係員に申し込むことで楽しむことができます。

エバー航空の機内食1:チキンミール見出し

エバー航空の通常機内食は、チキンとフィッシュから選択するときとチキンとビーフから選択するときがあります。通常機内食の料理は基本的に中華風になっていて、チキンのメインは鶏肉を照り焼きにしたものが出てきます。野菜やフルーツもたくさんあり、栄養もしっかりとれます。

ビールや赤ワインといったアルコール類も飲めるので、お酒好きの方も美味しいものとともに素敵な時間が過ごせます。ご飯とパンが両方付いてきており、品数も多いですが一つ一つの量が少ないのでペロリと食べられちゃいます。ビジネスクラスでは世界的に有名なレストラン「鼎泰豐(ディンタイフォン)」の料理が食べられます。

エバー航空の機内食2:フィッシュミール見出し

エバー航空の通常機内食で、フィッシュを選ぶと出てくるメニューです。魚は金目鯛や鮭の塩焼きとが出てくるようになっており、脂が乗っておりふっくらとしたご飯とよく合います。味付けも濃すぎず薄すぎず絶妙で、日本人が好きな味付けとなっています。日によってはハローキティのアイスクリームが出る日もあます。

見た目がどこかお弁当のようになっており、デザートはマイルドな味のミルクケーキが付いてきます。このデザートにはQQフードと呼ばれるタピオカがトッピングされています。やや酸味があって美味しいです。台湾ではもちもちとした食感のあるものの人気が高く、QQと呼ばれQQフード専門店もあるくらいです。

エバー航空の機内食3:ビーフミール見出し

ビーフのメインはビーフハンバーグステーキや煮込み料理などが出てきます。煮込み料理は、とろとろに煮込まれたビーフの上にマカロニがトッピングされたものになっており、ピクルスなどの野菜やパンがサイドメニューとして付いてきます。牛肉がふっくらとしたご飯と相性がよく、お酒ともよく合うのでおすすめです。

エバー航空の機内食4:シーフードミール見出し

事前に予約をすることで食べることができるメニューです。他の航空会社では「シーフードミール」という特別機内食は存在しないのでエバー航空ならではの特別機内食です。内容はイカやインゲン、エビが中華ソースで炒められてものに、スモークした魚がセットでついてきます。

またメインに海鮮あんかけ丼をリクエストすると白身魚の燻製がサイドメニューとしてついてきます。またあつあつパンと甘めのパンケーキがついてきます。シーフードをたくさん使用していてボリュームがあり、美味しいメニューです。またサラダはサーモンのマリネとなっています。

他のメニューとしてはタラのトマト煮やキャラメルケーキがついてきます。キャラメルケーキはシーフードミールの料理の中でも人気の料理なので、デザートが好きな方にはおすすめです。シーフードミールは魚類と甲殻類を利用しており、肉製品を一切含まないメニューとなっています。食べる際は、事前に予約する必要はあるので注意してください。

エバー航空の機内食5:フルーツプレート見出し

シーフードミールと同じく、特別機内食の一つで事前に予約が必要となるメニューです。一般の機内食ならばフルーツをメインにしているメニュー「フルーツプレート」と呼ぶのですが、エバー航空では「フルーツプレート」と呼んでいます。りんご、メロン、オレンジ、パイナップル、ぶどうなど様々な果物が入っていて美味しいです。

フルーツの他には野菜が入っており、主に野菜とフルーツで構成されているメニューです。糖度は高めですが、ビタミンが豊富に獲れるのでフルーツ好きにはぴったりのメニューです。搭乗前にラウンジを利用できる場合は、メインの食事をラウンジでとってから機内食としてフルーツプレートを楽しむのもおすすめです。

フルーツや野菜の他にはパンも付いてくる場合もあり、全体的にさっぱりしていて軽く食べられるので機内で食欲があまり湧かない人にも人気のメニューです。また一つ一つのフルーツが大きく食べごたえがあるのも特徴です。食の細い方や台湾に到着してすぐ食べ歩きたい方、朝早く出発する方には是非一度予約してお試しください。

エバー航空の機内食6:チャイルドミール見出し

チャイルドミールは主に2~5歳までの子供を対象としたメニューとなっていますが、現地でグルメを堪能したい方や食欲がない方など機内での食事を少なめにしたい方に人気で大人でも多くの人が予約しているメニューです。また特別機内食の一つなので事前に予約する必要があります。

往路と復路では構成している料理の種類も異なり、エバー航空のチャイルドミールはバッドバツマルやハローキティのパッケージに入っています。内容はフルーツの盛り合わせ、ファラフェルパスタのトマトソースのチェダーチーズとレーズン添えなど大人が食べても美味しい料理がたくさん入っています。

メインはチキンのトマト煮となっており、付け合せはいんげん、人参、ポテトとなっています。加えてお菓子やジュースもついてきます。料理も豪華でボリュームもなかなかにあるので子供が食べきるには少し多いかもしれません。至る所にキャラクターが描かれており、子供にとっては見ているだけでも楽しいメニューとなっています。

エバー航空の機内食7:中華式ベジタリアンミール見出し

エバー航空のベジタリアンミールは特別機内食で予約が必要となっており、中華式ベジタリアンミールや生野菜ミールなど6種類のミールがあります。6種類の中には乳製品を含むメニューや含まないメニューなどがあり、食べる人の宗教や好みに合わせて好きなメニューが選べます。中華式ベジタリアンミールはその中でも中華をメインにしています。

このメニューは中華風で台湾のベジタリアンは五葷(ごくん)と呼ばれる野菜を食べられないので、にんにく、ねぎ、にら、らっきょう、あさつきといった野菜はベジタリアンミールには使用しないようになっています。他にも鰹節のだしや玉ねぎも台湾のベジタリアンは食べられないものになっているので注意してください。

エバー航空の機内食8:インド式ベジタリアンミール見出し

メインは2種類のカレーで、インド風の豆の揚げ物や生野菜サラダ、パン、オレンジがサイドメニューとしてついてきます。カレーは、緑豆のカレーといった種類があり、往路と復路でそれぞれ種類の異なったカレーが出てきます。野菜は甘味が出ていておいしく、インド風の豆の揚げ物はスパイシーで美味しい料理でお酒が欲しくなるほどです。

カレーはインドよりも日本風のカレーに近いですが辛さも充分で、カレーリーフもたっぷり入っています。サラダもインドらしくスパイスが効いており、パンは温めてあります。ベジタリアンでなくても人気のメニューで、特別機内食は通常の機内食よりも早めに来るので一足先に食べることができるのでぜひ予約して味わってみてください。

エバー航空の機内食9:卵・乳製品使用のベジタリアンミール見出し

卵・乳製品使用のベジタリアンミールはVOMLとも呼ばれ、高タンパクなメニューですが肉類、ネギ類、ニンニク類、アルコール性調味料を使用していないメニューです。往路と復路ではメインに据えている料理が少し異なりますがサイドメニューはほとんど変わりません。メインはパスタや中東風コロッケに似たものなどがあります。

パスタはオレンジ色の麺にキノコ入りのクリームソースが付いたものや、パプリカがのったパスタが出てきます。デザートのケーキは甘酸っぱくて小豆がのっており美味しいです。中華式ベジタリアンミールと料理は似ており特に椎茸のおこわのような美味しい料理があり、トレーに敷いてあるシートにはハローキティの絵が描かれています。

エバー航空の機内食10:ハローキティミール見出し

ハローキティミールはキティジェットに乗ると食べることができる機内食メニューです。至る所にハローキティが顔を覗かせており、子供も見ていて楽しいメニューです。メインの料理はお肉と魚から選ぶことができ、はし袋やナプキンにハローキティが描かれており、デザートにはキティのアイスが付いてきており美味しいです。

ハローキティのスプーンやフォーク、ナイフはついついお持ち帰りしたくなってしまうような可愛いデザインで、メインのライスの上にはリボン型にカットされたニンジンが乗っています。メインの料理もサイドメニューも美味しい料理で、見た目だけでなく味も満足できるメニューになっています。

エバー航空の機内食と共に素敵な旅を見出し

エバー航空は機内サービスが全日空を参考にしている通り、日本人にも人気が高く機内食も中華や和食など多くの種類があるのでどれを選ぼうか悩んでしまうほどです。ハローキティジェットに乗れるのもエバー航空だけであり、多くの人気を集めています。是非エバー航空で美味しい機内食と共に素敵な空の旅を過ごしてください。

台湾2泊3日旅行のおすすめプランをご紹介!観光やグルメにショッピングも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台湾2泊3日旅行のおすすめプランをご紹介!観光やグルメにショッピングも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本から飛行機でひとっ飛び!日本各地から長くても4時間ほどのフライトで到着できる台湾は、2泊3日の弾丸プランでもばっちり観光やグルメが楽しめます。今回は、台湾を2泊3日で旅行する際に訪れたいおすすめの観光スポットやグルメ情報等をお伝えいたします!
台湾のリゾートビーチBEST7!子連れでも楽しめる!穴場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台湾のリゾートビーチBEST7!子連れでも楽しめる!穴場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾旅行と言えば、買い物やグルメ、千と千尋でお馴染みの九份を思い浮かべる方も少なくないと思います。しかし与那国島やハワイとほぼ同じ緯度にあり、台湾はトロピカルアイランドリゾートなのです。子連れ旅行にもおすすめなビーチやリゾートホテルをご紹介します。   
投稿日: 2018年3月25日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote