地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

TSUTAYA BOOK APARTMENTは新宿の寛ぎスポット!全貌は?

TSUTAYA BOOK APARTMENTは、新宿という都会のど真ん中で究極の寛ぎを提供する人気スポットです。本の読み放題だけでなく、シャワーや個室なども完備する充実ぶり。今回はそんなTSUTAYA BOOK APARTMENTの全容をお伝えします。

TSUTAYA BOOK APARTMENTで都会の喧騒を忘れてリラックス見出し

Photo by banksquarebooks

新宿にあるTSUTAYA BOOK APARTMENTは、CDや書籍などのレンタル・販売などを主な事業とするTSUTAYAが運営する、新感覚のブックカフェ・コワーキングスペースです。一人でもカップルでも、自由な時間の過ごし方ができると評判です。

この記事では、TSUTAYA BOOK APARTMENTの各フロアの様子・予約方法・料金など、TSUTAYA BOOK APARTMENTを利用するにあたって役立つ情報をご紹介します。

TSUTAYA BOOK APARTMENTってどんなところ?見出し

Photo by sevcovic23

TSUTAYA BOOK APARTMENTは2107年12月にオープンし、瞬く間に口コミが広まり人気を集めているおすすめスポットです。

TSUTAYAが運営するということで豊富な量の本が置かれ、ドリンクも飲み放題のブックカフェです。さらには女性専用エリアや個室が完備されているほか、コワーキングフロアもあり、様々な使い方ができると評判です。

新宿にある都会のオアシス

Photo by Kinden K

TSUTAYA BOOK APARTMENTは、新宿駅から徒歩すぐというアクセス抜群の場所に位置するビルに入っています。1階から3階までは別店舗が入っており、4階から6階までがTSUTAYA BOOK APARTMENTの専用フロアとなっています。

新宿という都心にありますが、一歩中に足を踏み入れるとそこには都会のオアシスが広がっています。個室で一人ゆっくりと本を読みふけったり、男女共有エリアをカップルで利用したりと、いろいろな楽しみ方が可能です。

このように都会の喧騒を忘れてゆっくりとリラックスした時間が過ごせるのがTSUTAYA BOOK APARTMENTの大きな魅力です。

深夜バスユーザーに便利な24時間営業

Photo by alinnnaaaa

TSUTAYA BOOK APARTMENTはなんと24時間営業です。館内設備にはシャワールームやパウダールームなどの設備が整っているため、早朝に新宿に到着する夜行バス利用者にとって非常に便利なスポットでもあります。

パウダールームにはドライヤー・歯ブラシ・化粧種などのアメニティも揃っているので、到着から次の予定までにTSUTAYA BOOK APARTMENTで身支度を整えると良いでしょう。もちろん終電を逃した場合などに、朝までここに滞在するという使い方もありです。

なお、ブックカフェのフロアでは本が読み放題なので、本を読んで過ごしても良いですし、無料Wi-Fiやコンセントも自由に利用できるため、携帯やタブレットで情報収集に勤しむこともできます。

新宿のブックカフェまとめ!お酒が楽しめる&無料Wi-Fi完備店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
新宿のブックカフェまとめ!お酒が楽しめる&無料Wi-Fi完備店もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢ぞろいしている新宿は、東京を代表する人気グルメスポット。今回はそんな新宿でおすすめのブックカフェをご紹介いたします。新宿には、ゆっくり読書を楽しめる人気のブックカフェや、お酒のメニューも充実しているおすすめのブックカフェがたくさん。

TSUTAYA BOOK APARTMENTの4F見出し

Photo by stephen2011

ここからは、各フロアの特徴やおすすめポイントを紹介していきます。新宿駅からほど近いビルに入るTSUTAYA BOOK APARTMENTは、4階・5階・6階の3フロアで構成されています。

それぞれフロアごとに違った魅力があり、様々な使い方ができます。一人で利用するのか、カップルで利用するのか、仕事で利用するのか、シチュエーションに合わせて過ごし方を変えると良いでしょう。

まず、最初にご紹介するのは4階です。4階はTSUTAYA BOOK APARTMENTの受付とコワーキングスペースフロアになっています。

フロントとコワーキングスペース

Photo by mimithian

TSUTAYA BOOK APARTMENTに到着したら、まずは4階の受付で利用時間を決めて、料金を先払いして入店します。延長する場合、追加料金はあとから支払います。あまりに居心地が良いので、長居しそうなら6時間のパック料金を利用しましょう。

4階のコワーキングスペースは予約不要で、好きな時に来て、好きなだけ利用することができます。新宿には他にもコワーキングスポットが複数ありますが、ここは居心地の良さ、設備の充実さという点で抜群に使い勝手が良い場所です。

なお、コワーキングスペース利用の場合予約は不要ですが、基本料金と別で1回につき100円追加となります。

静かで集中できるワークスペース

Photo by firsara

24時間営業なので、夜遅く仕事帰りにコワーキングスペースへ立ち寄ることができるほか、何かアイディアや新しい発想を求めて時間を気にせずふらっと入店できるのが魅力です。

新宿にありながら外の賑やかさは全く聞こえず、静かで集中できるコワーキングスペースが確保されています。そのため、落ち着いて仕事に取り組むことができます。

Wi-Fiと充電設備が完備

Photo by mayamaceka

仕事場として利用する人にとって、コワーキングスペースにWi-Fi環境と充電設備が整っていることは重要なポイントです。TSUTAYA BOOK APARTMENTなら、それらが完備されているので、パソコンやスマホなどでさくさくと作業ができます。

もし作業に疲れたり、煮詰まったりしたら、気分転換に5階の共用エリアに足を伸ばしてみても良いでしょう。本を読んだり、寝転がったりリラックスすることで新たなアイディアが湧いてくるかもしれません。

夜行バスを使うビジネスマンにおすすめ

Photo by jacobshutler

TSUTAYA BOOK APARTMENTは、夜行バスを利用するビジネスマンにもぜひおすすめしたいスポットです。午前のアポイントがある際に、夜行バスを使って東京へ出張に出てくるパターンもあるでしょう。

そんな時にコワーキングスペースを利用すれば、時間までに資料に目を通したり諸々の準備を整えることができます。また、疲れたらソファに座ったり、本を読んだりしてリラックスするのもおすすめの過ごし方です。

TSUTAYA BOOK APARTMENTの5F見出し

Photo by wasichvonhieraussehenkann

続いてTSUTAYA BOOK APARTMENTの5階フロアをご紹介します。5階は男女共用エリアとして、誰でも気軽に利用できるフロアです。個室も完備されているので、一人でゆっくりしたいなら予約して個室を利用するのがおすすめです。

フロアは開放的な空間が広がり、様々な形・座り心地のクッションや椅子が置かれています。好きな場所で本を読み、眠たくなったら寝てしまってもOKです。男女共用で自由に過ごせるので、カップルでの利用にもおすすめです。

グランピングをイメージした人気エリア

Photo by Flower Power girl

5階フロアはグランピングをイメージした空間づくりになっています。そのため、リラックスできる環境が整えられ、開放感に溢れた空間で好きなだけ時間を過ごすことができます。

一人で利用する人もいれば、プライベート空間の個室で過ごす人、カップルで利用する人もいて、どんな使い方でも楽しめるのが5階フロアの特徴です。

なお、個室希望の場合は公式サイトから事前に予約しておくことをおすすめします。予約していなくても空いていれば利用できますが、人気が高いので予約しておくのがベターです。

Yogiboでゆったり

Photo by GoToVan

5階には様々な椅子やクッションが用意されています。中でもおすすめは「人間をダメにするソファ」とも呼ばれるほど抜群の座り心地を実現したYogiboです。

細かいビーズが詰められたソファで、身体にフィットして優しく包み込んでくれるので、何時間でも座っていたくなるほどです。ここに身をうずめて心ゆくまで読書を満喫すると良いでしょう。

本棚にたくさんの本がある

Photo by jamiehowardtaylor

ブックカフェという側面を持つので、壁面の本棚にはぎっしりと書籍が並んでいます。ドリンクも飲み放題なので、1冊と言わずいろいろな本を読んでぜひ長居したいところです。

友達同士やカップルで利用するなら、お互いにおすすめの本を紹介したり、気になる本を読んだりして、本の感想をシェアするなんていうのも素敵です。

お洒落なインテリア

Photo by GlasgowAmateur

グランピングをイメージしてあるため、とにかくインテリアがお洒落です。頭上には可愛いガーランドが飾られ、ハンモックがぶら下がり、都会の中心にいながらアウトドアの雰囲気を味わえます。

大きな窓から太陽の光が差し込む中、クッションやソファを使って座ったり寝転んだりしながらリラックスして過ごしましょう。

カップルにもおすすめ

Photo by jfelise

5階はカップルでの利用におすすめです。クッションは2人で寝そべることができる大きなサイズのものもあり、カップルにも人気です。カップルで一緒に座ったり寝転びながら、本を読んで過ごせます。

また、静かすぎる図書館やネットカフェと違い、普通に会話もできます。せっかくカップルで利用するなら、楽しい会話にも花を咲かせましょう。

TSUTAYA BOOK APARTMENTの6F見出し

Photo by jessicatootoo

最後に紹介するのはTSUTAYA BOOK APARTMENTの6階です。6階は女性専用のフロアになります。

このフロアも予約不要で利用できますが、個室も充実しているので予約して個室を利用するものおすすめです。

アメニティが充実した女性専用エリア

Photo by ninjason

女性専用エリアの6階は、とにかく女性が安心して寛げるための設備やアメニティが充実しているのが特徴です。

お洒落なインテリアや雰囲気に包まれたフロアには、書籍が充実した本棚が揃っています。個室もあるので、ラフな格好でスッピンのまま、思い切りリラックスして過ごしましょう。

ハンギングチェアでゆったり

Photo by @jbtaylor

様々なソファやクッションがあり、どれも座り心地がよいものばかり。中でもおすすめはハンギングチェアです。

ハンギングチェアは吊り下げ式の特殊なイスで、地面に足がつかないので、ゆらゆらと心地よい揺れの中で読書や思想にふけることができます。

疲れた身体をほぐしてくれるマッサージチェア

Photo by TheBetterDay

6階にはなんとマッサージチェアまで完備されています。お洒落なマッサージチェアは使い心地も抜群。

仕事終わりなど疲れた身体を癒やしてくれるアイテムとして重宝します。6階を利用するなら、ぜひマッサージチェアを使うこともおすすめします。

パウダールームも完備

Photo by jamie452

女性には嬉しい設備であるパウダールームも完備されています。このパウダールームは、単に鏡台とイスが設置されているだけではありません。

なんとフェイスタオル・歯ブラシ・化粧水各種などのアメニティもすべて揃っています。細部に至るまでとことん配慮したサービスには脱帽です。

深夜バスに乗る女性ユーザにおすすめ

Photo by yipvick

TSUTAYA BOOK APARTMENTはこのようにパウダールーム・更衣室・シャワールームも完備しています。

そのため、深夜バスを利用する女性にも非常に便利なスポットと言えます。シャワーを浴びたり、メイクやヘアのセットも問題なくできるのがおすすめポイントです。

TSUTAYA BOOK APARTMENTのサービス見出し

Photo by lukeporter

ここまでTSUTAYA BOOK APARTMENTの各フロアの特徴を紹介してきましたが、次は便利でおすすめのサービス内容もご紹介します。

こういったサービスも知っておくことで、無駄な荷物や心配も不要になるので、利用価値が何倍にもなります。

手ぶらで利用できるシャワールーム

Photo by charissek

まずおすすめのサービスは、手ぶらでも問題なく利用できるシャワールームです。夜行バスの利用後などは、特にシャワーを浴びたいところです。

男女別のシャワールームには、シャンプー・ボディソープ・タオルなどのアメニティも完備されていて、わざわざ持参する必要がありません。

大きな荷物も入るロッカー完備

Photo by Eyad Elbayoumi

夜行バスを利用して東京へ旅行に来たなら、大きな荷物を抱えてTSUTAYA BOOK APARTMENTへ行くことになります。

しかしそんな時は無料のロッカーを利用しましょう。大きなサイズのロッカーなので、荷物も安心して預けておくことができます。

モバイルバッテリーが無料貸し出し

Photo by Takashi(aes256)

スマートフォンなどの充電の減りが気になるなら、モバイルバッテリーの貸出を利用しましょう。

フロントで無料貸し出しされているので、気軽に利用することができます。しっかり充電しておけば、その後もストレスフリーで使うことがきるのでおすすめです。

飲み放題で食事の持ち込みも可能

Photo by wuestenigel

各フロアではドリンクが飲み放題になっています。コーヒーや紅茶などのドリンクスペースが設置されているので、自由におかわりしましょう。

また、食事は持ち込みが許可されているので、買ってきた食事と飲み放題のドリンクを合わせて楽しむことができます。

TSUTAYA BOOK APARTMENTの基本情報見出し

Photo by wuestenigel

24時間営業のTSUTAYA BOOK APARTMENTは、基本的に予約なしで自由に利用できますが、個室については予約をおすすめします。

個室は数が限られている上に、特に週末は混雑が予想されるので、個室希望の場合は公式サイトから予約しておきましょう。

アクセス

Photo by Yoshikazu TAKADA

TSUTAYA BOOK APARTMENTはとにかくアクセス抜群です。新宿駅東口、もしくは新宿3丁目駅のA5出口から徒歩約1分の場所にあります。

新宿駅は夜行バスが到着する場所でもあるので、夜行バスユーザーにも便利です。なお、店舗はビルの4階から6階に入っています。

料金

Photo by indi.ca

基本料金は1人1時間毎500円(税抜)です。なお、土日祝は料金が上がり、1人1時間毎700円(税抜)となっています。

長時間利用の場合は、パック料金がおすすめです。6時間パックならシャワー1回分込みで料金2800円(税抜)、12時間パックならシャワー1回分込みで料金5500円(税抜)です。

また、使用するフロアや設備によってオプション料金がかかります。女性専用フロア・コワーキングスペース利用の場合は、別途料金100円が追加されます。個室やシャワーの利用は別途料金500円が追加となります。

住所 東京都新宿区新宿3-26-14
電話番号 03-5315-4077

TSUTAYA BOOK APARTMENTでゆったりとした時間を過ごそう見出し

Photo by tubongmagu

いかがでしょうか。TSUTAYA BOOK APARTMENTは様々な使い方ができる、まさに都会のオアシスです。

4階のコワーキングスペースでゆったりと仕事したり、5階の男女共用フロアをカップルで利用したり、6階の女性専用フロアで心ゆくまでリラックスしたり、有意義な時間を過ごしましょう。

関連キーワード

投稿日: 2019年5月30日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote