地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ホワイト餃子を東京で食べられるお店は?行列が出来る人気店もあり!

さまざまな飲食店が勢ぞろいしている東京は、人気グルメスポットです。今回はそんな東京でおすすめの「ホワイト餃子」についてたっぷりとご紹介します。ホワイト餃子を食べることができるおすすめ店の、アクセス方法や営業時間、値段などをチェックしましょう。

ホワイト餃子を食べに東京の人気店へ行こう見出し

Photo by くーさん

国内を代表する人気グルメスポットの東京には、さまざまなジャンルの飲食店が勢ぞろいしています。そんな東京には、美味しい「ホワイト餃子」をいただけるお店がたくさんあるのをご存知ですか?今回は、ホワイト餃子をいただけるおすすめ店のおすすめメニュー、ホワイト餃子の値段、気になるアクセスや値段について、たっぷりとご紹介いたします。

東京でホワイト餃子を食べられるお店をチェック!見出し

Photo by inazakira

今回紹介する東京には、さまざまなジャンルの美味しい飲食店がたくさんありますが、今回紹介するのは、今注目の「ホワイト餃子」です。

餃子好きに人気のホワイト餃子は、略称は「ホワギョー」という名前でよばれており、パンや肉まんを連想させる厚い皮を、油でパリパリに焼いているのが特徴の餃子になります。一風変わったホワイト餃子をいただけるおすすめ店が、東京には、充実しています。

1:東京でホワイト餃子を食べられるお店【ホワイト餃子 亀有支店】見出し

Photo by Matoken

東京の亀有にある「ホワイト餃子 亀有支店」は、ホワイト餃子を代表する「焼き餃子」や、本場の「水餃子」を楽しむことができる人気店です。

店内での食事はモチロン、テイクアウトメニューもご用意しており、家でも美味しいホワイト餃子をいただくことができます。

アクセス:亀有駅から699m

Photo by Matsukin

こちらのお店へアクセスする際の最寄駅は、東京のJR亀有駅になります。JR亀有駅からは、徒歩10分ほどでアクセスすることができます。

アクセス方法の詳細は、亀有駅の北口から、高架沿いを綾瀬方面に真っ直ぐ歩いていくと、アクセスすることができます。

おすすめポイント

Photo by kavaomenthol

こちらのお店で定番のホワイト餃子を食べたいなら、まんまるとしたかわいい形の「焼き餃子」がおすすめです。

コロンとしたかわいいビジュアルのホワイト餃子は、皮が分厚いのが特徴で、サクッ、モチッとした独特な皮の食感を楽しむことができます。

お値段の目安

Photo by yoco**

こちらのお店のホワイト餃子のお値段は、「焼き餃子」のお値段が480円、水餃子のお値段が480円になります。

ホワイト餃子のほかに、一品メニューも充実しており、「漬物」のお値段は380円、「キムチ」のお値段は310円、「ザーサイ」のお値段は210円になります。

営業時間・定休日などの基本情報

Photo by inazakira

こちらのお店の営業時間は、生販売の営業時間は9時から21時まで、飲食の営業時間は、12時から14時まで、17時から20時45分までになります。

こちらのお店の定休日は、水曜日と年末年始になります。水曜日が祝日の場合は翌日がお休みになるので、ご注意ください。

住所 東京都葛飾区西亀有4-11-15
電話番号 03-3605-7269

2:東京でホワイト餃子を食べられるお店【ホワイト餃子 高島平店】見出し

Photo by くーさん

東京の西高島平にある「ホワイト餃子 高島平店」は、ホワイト餃子をお得なセットメニューで楽しむことができるお店です。

定番の「焼き餃子」と、まろやかな食感を楽しむことができる「水餃子」をご用意しており、8個から32個まで餃子の個数をチョイスすることができます。

アクセス:高島平駅から682m

Photo by inazakira

こちらのお店へアクセスする際の最寄駅は、東京駅の高島平駅になります。都営地下鉄三田線の高島平駅からは、徒歩12分ほどでアクセスすることができます。

こちらのお店は、高島平駅を進んだ先にある、外観のおおきな餃子の壁画が目印になっており、わかりやすいです。

おすすめポイント

Photo by くーさん

こちらのお店は、美味しいホワイト餃子をボリューム満点の定食でいただくことができるのでおすすめです。

特製みそを使用した豚汁とホワイト餃子をいただけるセット、醤油味のわかめスープとホワイト餃子をいただけるセットなどをご用意しています。

お値段の目安

Photo by inazakira

こちらのお店の定番メニューである「ホワイト餃子」は、さまざまな個数からチョイス可能で、個数によってお値段がかわります。

10個のお値段は480円、20個のお値段は960円、30個のお値段は1440円、40個のお値段は1920円になります。シェアしていただくのもおすすめです。

営業時間・定休日などの基本情報

Photo by くーさん

こちらのお店の営業時間は、ランチタイムの営業時間が12時から14時まで、ディナータイムの営業時間が17時から21時までになります。

こちらのお店の土日の営業時間は、ランチタイムの営業時間が11時30分から15時、ディナータイムの営業時間が17時から21時です。定休日は、木曜日です。

住所 東京都板橋区高島平2-5-7
電話番号 03-3559-1009

3:東京でホワイト餃子を食べられるお店【ホワイト餃子 小岩店】見出し

Photo by inazakira

東京の小岩店にある「ホワイト餃子 小岩店」は、食堂のようなアットホームな店内でホワイト餃子をいただくことができるお店です。

こちらのお店では、ホワイト餃子の焼き餃子のほか、ホワイト餃子の蒸し餃子もいただくことができておすすめです。

アクセス:小岩駅から469m

Photo by yto

こちらのお店へアクセスする際の最寄駅は、東京の小岩駅になります。小岩駅からは、徒歩5分ほどでアクセスすることができます。

こちらのお店のアクセス方法の詳細は、蔵前橋通りから少し柴又街道に入ったところに位置しています。

おすすめポイント

Photo by ichiro.maruta

こちらのお店では、ホワイト餃子には珍しい、「蒸し餃子」をいただくことができて、一味違うホワイト餃子をいただきたいときにおすすめです。

皮のもちもち感を楽しみたいときは、焼き餃子よりも、蒸し餃子をチョイスするのがおすすめです。

お値段の目安

Photo by sekido

こちらのお店のホワイト餃子のお値段は、10個の焼き餃子のお値段が450円、20個の焼き餃子のお値段が900円になります。

こちらのお店のホワイト餃子の蒸し餃子は、5個の蒸し餃子のお値段が250円になります。人気の定食でもご用意しています。

営業時間・定休日などの基本情報

Photo by macbsd

こちらのお店の営業時間は、ランチタイムの営業時間が12時から15時まで、ラストオーダーは14時30分です。

ディナータイムの営業時間が17時30分から20時まで、ラストオーダーは19時30分です。こちらのお店の定休日は、水曜日になります。

住所 東京都江戸川区西小岩5-12-15
電話番号 03-3671-3516

4:東京でホワイト餃子を食べられるお店【曽さんの店 代々木店】見出し

Photo by ketou-daisuki

東京の代々木にある「曽さんの店 代々木店」は、東京にいながらにしてさまざまな台湾料理を楽しむことができるお店です。

こちらのお店では、「台湾ラーメン」、「台湾ワンタンメン」をはじめとする人気の台湾ラーメンもいただくことができます。

アクセス:代々木駅から132m

Photo by iyoupapa

こちらのお店のアクセス方法は、JR中央線、山手線の「代々木駅」になります。代々木駅の西口から、徒歩1分でアクセスすることができます。

こちらのお店は、代々木駅のみならず、南新宿駅からもアクセス可能です。南新宿駅からは、徒歩6分でアクセスすることができます。

おすすめポイント

Photo by kynbit

こちらのお店のおすすめメニューは、コロンとした形のかわいい「ホワイト餃子」になります。ホワイト餃子は、焼き餃子と水餃子をご用意。

焼き餃子は、良い感じのしっかりとした焼き色がついており、中から肉汁があふれでるほどジューシーになります。

お値段の目安

Photo by sqm

こちらのお店の餃子の値段は、焼き餃子の値段が570円、水餃子の値段が570円になります。どちらも6個入りのホワイト餃子です。

人気の「餃子セット」もご用意しており、餃子セットは、焼き餃子、ライス、スープ、ザーサイがついてお値段610円になります。

営業時間・定休日などの基本情報

Photo by inunami

こちらのお店の営業時間は、11時から翌1時までになります。ランチからディナーまで通しで営業しています。

こちらのお店の営業時間は、年中無休になります。営業時間、定休日は変更となる場合もあるので、店舗にあらかじめ確認するのがおすすめです。

住所 東京都渋谷区代々木1-33-2
電話番号 03-3375-1868

5:東京でホワイト餃子を食べられるお店【中国家庭料理 楊 2号店】見出し

Photo by Naoto Takai

東京の池袋にある「中国家庭料理 楊 2号店」は、東京の路地裏に佇む、隠れ家的雰囲気の中国料理店になります。

こちらのお店では、アットホームな雰囲気の中で、麻婆豆腐や汁なし担々麺といった人気の四川料理をいただくことができます。

アクセス:池袋駅から337m

Photo by june29

こちらのお店にアクセスする際の最寄駅は、東京メトロ丸ノ内線の「池袋駅」になります。東京メトロ丸ノ内線池袋駅の1b出口を出て、徒歩1分でアクセスすることができます。

東京メトロ丸ノ内線池袋駅のみならず、山手線池袋駅からもアクセス可能で、山手線池袋駅からは徒歩3分でアクセスすることができます。

おすすめポイント

Photo by titanium22

こちらのお店では、ボリューム満点で美味しい、食べ応えのあるもちもちのホワイト餃子をいただくことができます。

人気の餃子は、ひとくちかじると、中から肉汁がじゅわっとあふれ出してきます。ライスをつけて定食でいただくのがおすすめ。

お値段の目安

Photo by 極地狐

こちらのお店でおすすめのホワイト餃子の「皮も手作り焼き餃子」は、お値段590円になります。水餃子はお値段490円です。

ほかにも、「海老水餃子」、「羊肉餃子」など、オリジナリティ溢れる餃子や点心をご用意しています。

営業時間・定休日などの基本情報

Photo by macbsd

こちらのお店の営業時間は、ランチタイムの営業時間が11時30分から15時まで。ディナータイムの営業時間が17時30分から23時30分までです。

土日祝日の営業時間は、11時30分から23時30分まで通しで営業しています。こちらのお店の定休日は、無休になります。

住所 東京都豊島区西池袋3-25-5
電話番号 03-5391-6803

6:東京でホワイト餃子を食べられるお店【みんみん】見出し

Photo by Le Ciel Azuré

東京の吉祥寺にある「みんみん」は、ボリューム満点で美味しいホワイト餃子とビールを楽しむことができるお店です。

ホワイト餃子のほかにも、味噌ラーメンや、あさりチャーハンなど、人気の中華メニューをたくさんご用意しています。

アクセス:吉祥寺駅から84m

Photo by inunami

こちらのお店の最寄駅は、東京の吉祥寺駅になります。吉祥寺駅北口からは、徒歩3分ほどでアクセスすることができます。

吉祥寺にある人気スポットのハーモニカ横丁内にあるお店で、美味しい料理とお酒をいただくことができます。

おすすめポイント

Photo by inunami

こちらのお店では、人気のホワイト餃子と人気のあさりチャーハンを一緒に注文するのがおすすめです。

大きくてボリューム満点のホワイト餃子は、ボリューミーで皮が厚めです。そのまま食べても美味しい餃子になります。

お値段の目安

Photo by shibainu

こちらのお店の人気メニューである「餃子」のお値段は、5個入りでお値段450円になります。餃子ライスのお値段は740円です。

あさりチャーハンのお値段は720円、中華そばのお値段は700円、味噌ラーメンのお値段は720円になります。

営業時間・定休日などの基本情報

Photo byDaria-Yakovleva

こちらのお店の営業時間は、11時から21時までになります。ランチタイムからディナータイムまで、通しで営業しています。

こちらのお店の定休日は、木曜日になります。営業時間、定休日は変更となる場合があるので、確認するのがおすすめです。

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
電話番号 0422-22-5015

7:東京でホワイト餃子を食べられるお店【NIHIRO】見出し

Photo bycegoh

東京の北千住にある「NIHIRO」は、皮から手作りの美味しいホワイト餃子が人気の中華料理店です。

アジアンでありながらちょっぴりアメリカンな空間で、創作的な中華料理の数々とお酒を楽しむことができます。

アクセス:北千住駅から419m

Photo by Le Ciel Azuré

こちらのお店へアクセスする際の最寄駅は、「北千住駅」になります。北千住駅からは、徒歩5分ほどでアクセスすることができます。

北千住の西口のわかりにくい場所にある隠れ家的なお店なので、迷わないように注意してアクセスしてください。

おすすめポイント

Photo by y_katsuuu

こちらのお店で人気の「ホワイト餃子」は、ほとんどのお客さんが注文をする看板メニューになります。

ほかにも、場中国から教わった「肉海老焼売」や、海老ミソの甘みがきいた「トム・ヤム・クン」など、さまざまなおつまみメニューをご用意しています。

お値段の目安

Photo by kobakou

こちらにお店の人気ナンバーワンメニューの餃子のお値段は、600円になります。おすすめ点心の「肉海老焼売」のお値段は600円。

ほかにも、NIHIRO風生春巻きや、とろろがけピータン豆腐など、オリジナル創作料理をたくさんご用意しています。

営業時間・定休日などの基本情報

Photo bypiviso

こちらにお店の営業時間は、17時30分から24時までになります。こちらのお店のラストオーダーは23時までになります。

こちらのお店は、ディナータイムのみ営業のお店になります。こちらのお店の定休日は、火曜日になります。

餃子専門店に東京で行くならここがおすすめ!人気店を一挙ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
餃子専門店に東京で行くならここがおすすめ!人気店を一挙ご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな飲食店が勢ぞろいしている東京は、関東を代表する人気グルメスポットです。今回はそんな東京でおすすめの餃子専門店をたっぷりとご紹介いたします。東京を代表する餃子専門店の情報を、気になる営業時間やおすすめメニューの値段も含めてチェックしましょう。

東京でおいしい人気のホワイト餃子を食べよう見出し

Photo byHans

いかがでしたか。東京にはこんなにたくさんの美味しいホワイト餃子のお店が勢ぞろいしています。今回紹介したのは、美味しいホワイト餃子が人気のお店や、ホワイト餃子以外にも美味しいメニューを楽しむことができるお店ばかりです。東京でホワイト餃子を食べたいときは、是非、足を運んでみてください。

投稿日: 2019年6月1日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote