ダイソー腕時計は500円・300円で購入できる!大理石柄など人気商品17選

2019年6月13日 (2019年6月19日最終更新)

ダイソーの腕時計は300円や500円で購入できる大理石柄やブランド時計をモチーフにしたおしゃれな時計が沢山です。実は使い勝手も良く、さりげなくおしゃれなダイソーの腕時計は日々進化しています。安かろう悪かろうの時計ではない大理石等ダイソーの人気の時計を徹底調査。

目次

  1. 進化し続けるダイソーの腕時計を徹底調査!
  2. ダイソーの腕時計って使い物になるの?
  3. ダイソーのおすすめ腕時計1「ダニエルウェリントン風の腕時計」
  4. ダイソーのおすすめ腕時計2「シルバーのデジタル腕時計」
  5. ダイソーのおすすめ腕時計3「6種類のカラフルシリーズBLUE PLANET」
  6. ダイソーのおすすめ腕時計4「大理石フェイスの腕時計」
  7. ダイソーのおすすめ腕時計5「大理石スクエアフェイス腕時計」
  8. ダイソーのおすすめ腕時計6「ミッキーアイコンデザイン」
  9. ダイソーのおすすめ腕時計7「ブループラネットG」
  10. ダイソーのおすすめ腕時計8「ブループラネットS」
  11. ダイソーのおすすめ腕時計9「タイメックス風のアナログ腕時計」
  12. ダイソーのおすすめ腕時計10「Electro」
  13. ダイソーのおすすめ腕時計11「ZUCCa風腕時計」
  14. ダイソーのおすすめ腕時計12「パステルカラーの大人時計」
  15. ダイソーのおすすめ腕時計13「2019メンズ腕時計」
  16. ダイソーのおすすめ腕時計14「Apple Watch風のデジタル時計」
  17. ダイソーのおすすめ腕時計15「Active wear デジタルウォッチ」
  18. ダイソーのおすすめ腕時計16「ダニエルウェリントン風の腕時計」
  19. ダイソーのおすすめ腕時計17「カラフルデジタル時計」
  20. ダイソーの腕時計のちょっとお得なアレンジ方法
  21. ダイソーの腕時計を買いに行こう!

進化し続けるダイソーの腕時計を徹底調査!

腕時計のような精度の高い商品をダイソーで300円や500円、ましては100円で買うなんて!と思っている方はいませんか?時刻合わせをしてもすぐにくるってしまうというイメージを持っていないでしょうか。

ダイソーでも格好良く実用性の高い腕時計を買うことができます。大理石風の文字盤など気になるダイソーの腕時計を徹底調査します。

ダイソーの腕時計って使い物になるの?

300円や500円ましては100円のダイソーの腕時計に対する不信感を拭い去るための4つの安心ポイントをご紹介していきましょう。正直ダイソーの時計なんて使い物になるわけがない!と思っている方は必見です。緊急の時や普段スマホがあるのでほとんど時計の需要がないという方でも意外に持っているといざという時に活躍するのがダイソーの時計です。

大手メーカーCasio・セイコーのムーブメント

ダイソーで販売されている腕時計は日本の大手時計メーカーであるCasioの製品やセイコーの製品が使われています。Casioやセイコーといえば高級腕時計も販売する正真正銘の確かな時計メーカーです。ダイソーではそのCasioやセイコーが手掛けているムーブメントを使用して時計を作っているので、とても安心です。

時計の命でもあるムーブメント部分に決して手を抜いていないのがダイソー時計の最大のポイントでもあります。決しておもちゃではなく、あくまで実用的なアイテムとして作られていることが分かる事実です。

電池交換も可能

ダイソーの腕時計は一時的に利用してすぐに使い捨てしてしまう電池交換のできないものと電池交換をして何度でも使えるものと2種類あります。電池交換できないものはスマホを忘れた時や充電ができないときなど緊急時に利用するにはとても便利です。また、電池交換できるものは繰り返して何度でも使うことができるのでとても便利です。

デザイン性も充実

ダイソーでは実はパッと見るとどこかのブランド品ではないかと思えるような腕時計も販売されています。100円や300円で販売されているとは思えない素敵なデザインの時計はファッションアイテムとしても十分力を発揮してくれるでしょう。なんとなく腕にワンポイントほしい時のブレスレット代わりのファッションアイテムとしても利用できます。

毎年いくつかの新しいバージョンが発売されているダイソーの腕時計は年々進化しています。時代に合わせたおしゃれなデザインの時計はひとつもっておきたくなるアイテムです。

精度も高い

ダイソーの腕時計は精度も高いのがポイントです。実際に誤差を計算するとほとんどの時計が1か月で1分以内。これくらいの誤差なら1か月ごとに調整すれば何も問題なく使うことが出来ます。300円や500円という値段で買った時計ですから、1か月に1度の点検くらいは手をかけても良いのではないでしょうか。

Original防水腕時計おすすめ17選!おしゃれな種類や選び方をご紹介!アウトドアにも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日常身に着けて便利な腕時計はアクセサリーとしても活躍できるので大人気です。普段の使用を考えて...

ダイソーのおすすめ腕時計1「ダニエルウェリントン風の腕時計」

ダイソープライベートブランドのロッソビアンコはダニエルウェリントン風の腕時計として人気の商品です。100円ではなく500円で販売されている腕時計で発売当初から話題になっていて売り切れも必至。見つけた時にはぜひ手に入れておきたい時計です。

ピンクとブルーの2種類のベルトがあり、存在感抜群。ベルトだけでも十分価値のある商品でカジュアルスタイルの手首回りをおしゃれに決めてくれる腕時計です。文字盤には数字も秒針がついていないのでシンプルでとても見やすいのも特徴です。

ムーブメントは安心のセイコー製です。本物と比べてしまうと本体の厚みなど違う点もありますが別物としては十分500円の価値のある腕時計です。

ダイソーのおすすめ腕時計2「シルバーのデジタル腕時計」

ダイソーではシルバーのデジタル腕時計も300円で販売しています。ブループラネットというネーミングのシルバーデジタル時計はかつて人気爆発したこともあるチープカシオのような雰囲気です。どこかレトロのデザインが人気の秘密です。

ライトアップ機能やストップウォッチ機能までついているシルバーデジタル腕時計。中身の見えないパッケージに入って販売されていますが、丁寧な取り扱い説明書も一緒に入っていてとても分かりやすくなっています。

ベルトはシリコンラバー製ではんく、ステンレス製のメタルバンドで時刻表示エリアには液晶表面保護のプロテクトシールも貼られています。側面からの文字もとても見やすく、LED照明も明るいので夜でも使いやすくなっています。

チープカシオのデザインと類似している点が多く、チープカシオのシリコンラバーベルトのCASIO F-91Wなどのスペアとしてダイソー300円時計を持っている人もいるとか。

ダイソーのおすすめ腕時計3「6種類のカラフルシリーズBLUE PLANET」

水色、黄色、白、黄緑、赤、黒と6種類のダイソーの100円腕時計、カラフルシリーズBLUE PLANET。6種類全部揃えても600円にしかならないのが驚異的。チープカシオデザインを真似した腕時計でよくみなければ、遠目からだとチープカシオそのものです。毎日ファッションに合わせて、気分に合わせて腕時計を選ぶ楽しみもあります。

表示は時間と日付のみで普段は時間が表示され、12時間制で24時間表示はできません。上のボタンを1回押すと日にちの表示にかわり、もう一度押すと秒を表示し、機能としてはこれで全部。時刻が秒数まで合わせることができ、時間のずれも1か月で3秒程度です。

ダイソーの6種類のカラフルシリーズBLUE PLANETのブルーは三代目 J Soul Brothersのツアー名がBLUE PLANETだったことからファンがダイソーの押し寄せ一時的に買い占められて売り切れになったこともあるという曰く付き。文字盤を取り外してカラフルにカスタマイズするというマニアックな楽しみ方も一部ではやっているようです。

安くておしゃれな腕時計としてロングセラーになっている商品です。白色の時計は女性が持っていると色々なコーデに合わせやすくおすすめです。

ダイソーのおすすめ腕時計4「大理石フェイスの腕時計」

流行りの大理石を取り入れたシンプルな丸形デザインの500円のダイソー腕時計は白と黒があり、女性の細い腕にもしっかりフィットしてくれる人気商品です。

つけ心地も抜群ですが何よりすっきりとしたおしゃれなデザインがどんなコーディネートもマッチすると評判です。アナログ時計でダイヤルが一つだけついていて時間調整が簡単にできるのも魅力の一つです。

色はブラック、ベージュ、ホワイトの3色展開でどれも500円という安さを感じさせません。クラシカルで重厚感のあるブラックは大理石風の文字盤も相まって大人らしく落ち着いたスタイルに。ホワイトやベージュは大理石風の文字盤でフェミニンな雰囲気いっぱいです。

ベルトは7つの穴が開いていて、文字盤のケースサイズは35mmほどです。主張が強くないので女性にはぜひおすすめです。人気の大理石仕様で売り切れが続いているようなので見つけた時には即ゲットです。大理石風の時計はもちろん電池交換も可能です。

ダイソーのおすすめ腕時計5「大理石スクエアフェイス腕時計」

ツヤ感があって上品な皮のベルトが人気のスクエアフェイスの500円の大理石風の腕時計はブラック、ベージュ、ホワイトの3色で展開されています。

女性の綺麗めコーデにもピッタリとフィットするデザインでデイリーはもちろん、オフィスファッションまで幅ひろいコーディネートにマッチングします。文字盤はもちろん人気の大理石の雰囲気で高級感も演出しています。

値段はラウンド型と同じく500円。その日のコーデに合わせて時計のカラーもかえるという楽しみ方も1500円あれば可能です。大理石文字盤の時計は働く女性にはもちろん、普段の女性らしいコーデにも是非合わせてみてください。

ダイソーのおすすめ腕時計6「ミッキーアイコンデザイン」

文字盤にミッキーのシルエットがデザインされているおしゃれなダイソー時計も人気です。カラーブラック、ベージュ、白の3種類あります。白いベルトの時計はグレーの文字盤に白のミッキーシルエットがデザインされています。またベージュは白の文字盤にベージュのミッキーシルエットがデザインされています。

黒ベルトの時計は濃いグレーが文字盤になっていて、白色のミッキーシルエットが描かれています。ミッキー好きにはたまらないミッキーシルエットデザイン時計。落ち着いた色合いとベルトが合皮なので大人がつけても全く違和感ありません。

ムーブメントはもちろん日本製です。電池の交換もできるので長く使うことができる腕時計で500円で販売されています。

ダイソーのおすすめ腕時計7「ブループラネットG」

ダイソーの300円腕時計、ブループラネットGはまるでGショックのようなデザインの日常生活防水のついた時計です。フェイスのデザインが2種類、カラーがそれぞれ2種類あります。

フェイスはぼこぼこと文字盤周りのデザインがゴツゴツしているものと文字盤周りがつるっとしたもの。日付管理、アラーム、ストップウォッチ、時報チャイム、LEDのバックライトの機能がついています。

フェイスのサイズは厚さが18mmで横幅は約50mm、縦が52mmです。制度は1月に60秒ほど。本体重量は46gと軽いのもポイントです。

暗いところでもしっかりとLEDライトで時間を確認できるのでとても便利です。300円の価値をはるかに超えて使い勝手の良い300円の腕時計、おすすめです。

ダイソーのおすすめ腕時計8「ブループラネットS」

ダイソーの300円腕時計ブループラネットSはシンプルンで無駄のないデザインが人気のデジタル腕時計です。文字がとても大きくて見やすいのとLEDバックライトがついているので明るくて夜でおとても見やすくなっています。

ダイソーのブループラネットSのサイズは46mmほどです。ABS樹脂を使っていて重さは48gほど。ベルトは塩化ビニル樹脂で柔らかく腕のフィットしやすい仕様になっています。昨日としてはLEDグリーンバックライト、アラーム、ストップウォッチ、時報チャイムで防水はついていませんが300円としては十分すぎる機能です。

ダイソーのおすすめ腕時計9「タイメックス風のアナログ腕時計」

ダイソーで人気の500円という時計、タイメックス風のアナログ腕時計はミリタリーウォッチとして人気のあるタイメックスのキャンパーにそっくりなデザインのアナログ時計です。遠くからみたら思わずキャンパーそのものと見間違ってしまうほどの類似度の高さはぜひおすすめです。

もともとついているベルトはカーキのものとブラックがありますが交換用のベルトも販売されているのでそちらを買うとバージョンを変えて楽しむことが出来ます。

ちなみにダイソーでは交換用のベルトも数種類販売されています。自分なりのアレンジで色々とたのしめるのもダイソーの500円腕時計ならではの楽しみ方です。

針と時間の線の部分が蓄光するようになっていて暗くなってすぐ、瞬間的なら時間を確かめることもできます。ベルトが少し長めなので女性の腕には少し余ってしまうかもしれませんが男性なら大丈夫です。

ダイソーのおすすめ腕時計10「Electro」

ダイソーの可愛いデザインElectroは丸みを帯びた文字盤が特徴的なデジタル時計です。デジタル時計というとどうしてもゴツゴツのイメージがありますが、ベイマックスのようなフォルムが癒される腕時計です。カラーも白、黒、赤、黄、青、緑とあります。白色はスポーツスタイルにもカジュアルスタイルにも、デートでも使えそうで女性人気です。

黒色はシンプルなので男性からも人気があります。値段は100円で腕につけるだけでなくカバンなどにつけてもおしゃれです。

文字盤あたりにボタンがついていますがこのボタンはフェイクなので押しても特に何の反応もありません。

ダイソーのおすすめ腕時計11「ZUCCa風腕時計」

ダイソーで100円で販売されている人気のZUCCa風の腕時計は赤、白、ブラックの3種類で展開されています。女性の華奢な腕にピッタリのデザインとコンパクトさでブレスレットなど他のアイテムと一緒につけても様になる腕時計です。シンプルで主張しすぎないデザインなどでさりげなく腕につけていたい方やモード系が好きな方におすすめです。

楽しみ方としてはベルト部分がちょうどマスキングテープと同じ幅なので好きなマスキングテープを貼って気軽にアレンジすることが出来ます。文字盤部分をカッターなどでくり抜くだけでちょっと変わったデザインの時計になっておしゃれです。

ベルト部分はラバー素材になっているので肌触りも良く、着け心地も悪くないおすすめのダイソー100円腕時計です。

ダイソーのおすすめ腕時計12「パステルカラーの大人時計」

ホワイトの文字盤にゴールドのインデックスがとても上品でかわいらしい2019年の新しい腕時計は早くも人気の500円のダイソー腕時計です。バンドのカラーはピンク、グレー、ブラックと3種類あり、上品なパステルカラーでオフィススタイルやデートなどにもぴったりです。

数字は12時と6時のところにアラビア文字で表示されている以外はなく、とてもすっきりとした見やすい文字盤になっています。上品な大人向けの腕時計で特にピンクやグレーのベルトは売り切れ必至です。

ダイソーのおすすめ腕時計13「2019メンズ腕時計」

2019年に発売されているメンズの腕時計はパステルカラーの女性の腕時計よりも文字盤が一回り大きなデザインの時計です。全体をブラックでまとめたシンプルなデザインでごつさがなく、文字盤部分も薄いので女性でも使うことができるのが嬉しいポイントです。

さりげないアイテムとしてコーディネート全体を引き締めてくれるのでぜひおすすめ。値段は500円です。

ダイソーのおすすめ腕時計14「Apple Watch風のデジタル時計」

Apple Watch風のデジタル時計はダイソーの100円腕時計です。デザインが本家同様に洗練されていて男女問わずにカジュアルシーンでおしゃれに身に着けることが出来ます。黄色いベルトに正方形の文字盤、さらに丸いボタンがキュートです。

まるでおもちゃのようでもありますが以外にも有名なデザインのため遠目からでも目を引きます。リュックなどにさりげなくつけておいてもワンポイントになります。

ダイソーのおすすめ腕時計15「Active wear デジタルウォッチ」

Active wear デジタルウォッチはシリコン製のシンプルなデジタル時計で留め具はマグネットになっているちょっと変わったデザインの時計です。斬新なデザインがかっこいいと人気を集めています。

無駄なものが一切省かれたまるでミサンガのようなデザインの時計は小学生など子供がつけていても似合います。運動などアクティブな動きをするときにも決して邪魔にならず、例えなくしてしまっても100円だと思えばそれほど惜しくもありません。機能をしては時間をのみです。カラーバリエーションはピンク、ホワイトなど多数。

ダイソーのおすすめ腕時計16「ダニエルウェリントン風の腕時計」

文字盤とバンドが黒色のシックな腕時計は男性に人気のダニエルウェリントンの腕時計です。高級感のあるダニエルウェリントンの腕時計風が人気の秘密。値段は500円ととてもお手頃でバンドの色は明るい色にリメイクすることも可能です。

余計なデザインが一切なく、ベルトの質感などもそれほど安っぽくないのでそれなりの時計として利用することが出来ます。また自分なりにアレンジしてリメイクする時計としてもおすすめで、男性のみならず女性にもおすすめのダイソー腕時計です。

ダイソーのおすすめ腕時計17「カラフルデジタル時計」

文字盤部分とベルトが最初から違うカラーでデザインされたおもちゃのような可愛いデジタル時計も人気のダイソー。水色とクリーム色の組み合わせやピンクとグリーンの組み合わせなどもちろん最初からカラフルな組み合わせなのですが、100円なので複数個かって自分でアレンジしてリメイクすることもできます。

自分だけのオリジナルのデザインを作るのも楽しい腕時計です。スポーツシーンなどで腕にはめていたら結構様になる便利なグッズ。手軽なファッションアイテムとしてもっていても役立ちます。

ダイソーの腕時計のちょっとお得なアレンジ方法

ダイソーの腕時計は100円、300円、高くても500円で購入することが出来ます。そのため色々なアレンジを楽しむにもそれほど躊躇せずに思い切ってアレンジに挑戦することが出来ます。オリジナルの自分だけの腕時計を作る楽しみもあるのがダイソーの安い腕時計の嬉しいポイントです。

定番のアレンジはベルトの交換

ダイソーの時計の定番のアレンジ方法はベルトのつけかえです。ダイソーでは100円で色々なベルトが販売されています。組み合わせを考えれば自分だけのおしゃれな腕時計にするこも可能。気分や服装に合わせてその日だけのオリジナル腕時計でコーデを楽しむのもおすすめ。大理石風の腕時計にはダイソー以外の高級感あふれるベルトもおすすめです。

防水加工する

防災用にダイソーの腕時計をいくつか持っておくというのも便利。ダイソーの300円や500円の腕時計には防水加工があらかじめついているものもありますが、生活防水程度で完全な防水でないものも多くあります。そんな腕時計には100均で購入することができるシリコン補修材を接合部の隙間に注入して防水加工にカスタマイズしてみてはいかがでしょう。

デジタル時計の完全防水方法は時計の後ろにあるネジを緩めて蓋を取り外し、時刻をデジタル表示させるボタン部分にシリコンを塗ります。

時計のカバー側にもシリコンを塗布し、カバーを戻して1日放置したら完成です。乾いたら接合部からはみ出たシリコンをカッターで取り除きます。

完全防水加工されたダイソーのデジタル時計は災害時なども濡れることを気にせずつけることができ、非常用として十分な力を発揮してくれることは間違いありません。

ダイソーの腕時計を買いに行こう!

いかがでしたでしょうか。決して侮れないダイソーの腕時計。100円商品だけでなく、大理石などを使ったおしゃれで機能性もアップした300円や500円の腕時計は日常的に使うには最高です。良い時計はいざというときにとっておいて、ハードユースにはダイソーの腕時計を使ってみてはいかがでしょう。さあ、ダイソーに腕時計を買いに出かけましょう!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
nyaokaka

日本の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

日本の新着のまとめ