地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

佐竹商店街で昭和レトロを感じよう!惣菜やスイーツなどおすすめグルメもご紹介!

佐竹商店街で昭和レトロを感じよう!惣菜やスイーツなどおすすめグルメもご紹介!

新御徒町の駅から浅草まで伸びる長い商店街が佐竹商店街です。昭和レトロな雰囲気は歩いてみるだけでも楽しむことができます。ドラマのロケ地にもなったことがあり、おいしいグルメや抜群の雰囲気を味わえる佐竹商店街についてご紹介します。

新御徒町にある佐竹商店街についてご紹介!見出し

Photo by : : Ys [waiz] : :

東京には様々な商店街があります。有名な谷中銀座や浅草仲見世商店街、上野アメ横商店街などテレビで特集を組まれる商店街も多く、東京旅行の際にプランに組み込むという方も少なくないでしょう。そこで、今回は台東区・新御徒町からすぐにある「佐竹商店街」についてご紹介します。昭和レトロな雰囲気抜群の人気がある商店街です。

御徒町ランチ特集!食べ放題や安いおすすめ店などもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
御徒町ランチ特集!食べ放題や安いおすすめ店などもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気の上野駅と秋葉原駅の中間にある御徒町駅。古き良き街並みに新しい文化がプラスされて、進化し続けている場所です。御徒町駅周辺には有名なランチ店もあれば、隠れた名店の様な穴場なランチ店も多く存在します。そこで、御徒町のおすすめランチ店をまとめました。

佐竹商店街とは? 見出し

佐竹商店街とは一体どのような商店街なのでしょう。地下鉄大江戸線・つくばエクスプレス「新御徒町駅」から浅草方面へ向かう全蓋式のアーケードであり、雨が降っても濡れずに買い物を楽しむことができます。多くのお客さんでにぎわっているということはありませんが、それが逆に味わい深く、ロケ地としても多く使用されている商店街です。

台東区にある全長330メートルの商店街

佐竹商店街は台東区にあり、全長330メートルです。明治31年に商店街組合を作っており、日本で2番目に古い商店街ともいわれています。

一年を通して様々なイベントが行われています。通常の商店街も味がありますが、イベント時にはお客さんも多く盛り上がっています。

レトロな雰囲気があるお店が人気

Photo by zunsanzunsan

佐竹商店街には多くのお店がありますが、いずれもレトロな雰囲気で人気が高いです。中には創業100年以上もの老舗のお店もあり、昔ながらの常連さんも多く通っています。新しくて流行りの店もいいけれど、昔からある古き良き時代を大切にしている商店街は老若男女問わず大事にされているのです。

佐竹商店街の歴史 見出し

新御徒町駅からすぐにある佐竹商店街は日本で2番目に古い商店街と言われていますが、その長い歴史を簡単にはありますがご紹介しましょう。昭和レトロな雰囲気が抜群の佐竹商店街ですが、そのレトロな雰囲気は決して作られたものではありません。地域の人で作り上げた歴史があってこそのみんなに愛されている商店街なのです。

明治22年:大仏が建立

Photo by shishamo72

明治22年、台東区の西の「佐竹原(さたけっぱら)」に、彫刻家である高村光雲によって高さが15メートルの大仏が建立されました。この佐竹原は、もともと江戸時代には下谷竹町と呼ばれており、秋田藩の佐竹家の屋敷町として栄えていたのです。

しかし、明治時代には武家屋敷はなくなり、歓楽街へと変わります。この大仏は人を呼び込むためのアトラクションとして建てられたのです。

明治31年:東京で最古の商店街組織が誕生

Photo by whitefield_d

アトラクションとして作られた大仏は、その後台風によって壊れてしまいました。しかし、佐竹原には多くのお店が集まり、明治31年には商店街組織が誕生しました。この商店街組織は、日本では2番目、東京では初めて作られたものであり、東京最古の商店街として現在でも多くの方が利用しています。

現在:ドラマなどの撮影も行われている

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

佐竹商店街は、様々なドラマや映画の撮影に使用されています。特に昭和レトロな雰囲気に合わせて昭和のドラマを作る際にはよく利用されているようです。

「踊る大捜査線」「20世紀少年」の映画や、「ど根性ガエル」のドラマのロケ地としても選ばれています。CMでも使用されるなど、知らないうちに佐竹商店街を目にしたことがあるという方も少なくないでしょう。

ドラマのロケ地巡りとして佐竹商店街を訪れる方もいるでしょう。人気のお店には、有名人のサインも多く飾られており、そういったものを見て回るのも楽しいです。おいしいグルメと共にロケ地巡りもできるのが佐竹商店街です。

佐竹商店街のおすすめグルメ(1)白根屋 見出し

佐竹商店街には様々なお店がありますが、その中でも特におすすめのおいしいグルメのお店を3店舗ご紹介します。地元の方の憩いの場として長く営業をしているお店ばかりであり、佐竹商店街に行かれる際にはぜひ一度寄ってみてほしいお店ばかりです。まず最初のおすすめは「白根屋」です。

佐竹商店街のほぼ真ん中に位置するのが白根屋です。外観から昭和レトロな雰囲気が漂っています。ショーケースにはラーメンや玉子丼などのお食事メニューの他に、かき氷やあんみつなどの甘味まで並んでおり、入る前から期待が高まります。

Photo by Richard, enjoy my life!

ランチタイムになれば外に行列ができるほどの白根屋では相席も当たり前。知らない人と一緒に食事をするのも白根屋の楽しいポイントです。店主もお客さんもみんな和気あいあいと楽しい雰囲気で、初めて行った方でもすぐになじむことができます。

また、白根屋はオロナミンCのCMロケにも使用されたことがあります。上戸彩と白鵬関が一緒に出ていたCMであり、2日間貸し切りにして撮影を行っていたとのこと。CMが流れていた当時には多くのお客さんが訪れました。

定食からスイーツまで揃う佐竹商店街の老舗食堂

Photo by kimi-

白根屋のメニューはいずれもリーズナブルで、ランチには多くのお客さんが利用しています。近隣のサラリーマンをはじめとし、遠方から食べにくるという方もいるほどです。テレビなどのメディアでも何度も紹介されており、佐竹商店街の中でも有名な老舗食堂です。

ラーメンや焼肉定食、ニラ炒め定食などいずれも600円前後でいただくことができます。ボリューム満点であり、手作りのおいしいお新香もついていてご飯がすすみます。

ランチタイムの後は甘味の時間。あんみつやかき氷、ところてんなども楽しめます。食後のデザートとしてもおすすめで、お食事と合わせても1000円程度で収まるのでお財布に優しいお店です。

住所 東京都台東区台東3-30-11 佐竹商店街
電話番号 03-3831-6709

佐竹商店街のおすすめグルメ(2)中華料理 一番 見出し

続いてのおすすめグルメは佐竹商店街が誇る、昔ながらの中華料理店が「中華料理 一番」です。1989年創業で、小さいころから親子三代で通い続けているという常連さんもいるほどの老舗のお店です。値段もリーズナブルながら味は本格的であり、初めて食べるのにもかかわらず懐かしい気分を味わうことができるメニューが揃っています。

中華料理 一番ではテイクアウトも可能です。餃子やチャーハン、焼きそば、レバニラなどのメニューをテイクアウトが可能で、食事を済ませた後にお土産にする方も多いです。持ち帰って自宅でおいしい中華を楽しむというご近所さんもいらっしゃるでしょう。

壁にはメニューがずらりと並んでいます。ラーメンやワンタン、タンメン、ネギソバなど麺類の他にチャーハンや中華丼、カレー丼などのご飯もの、野菜炒めにエビチリなど種類も豊富でどれにしようか迷ってしまうほどです。

Photo by Tranpan23

シンプルなラーメンは550円、一番高い味噌チャーシューメンでも950円とどれを注文しても1000円でお釣りがくるので、お財布に優しいのが人気の理由の一つです。

もちろん値段だけではなく味も絶品です。ラーメンは昔ながらの醤油ラーメンであり、うま味がしっかりと出ているスープに多加水麺のバランスが絶妙です。どのメニューも外れがなく、色々頼んでシェアしたくなる味わいです。

ラーメンやチャーハンが食べられる佐竹商店街の町中華

Photo by Yuya Tamai

中華料理 一番でおすすめのメニューは「タンメン」です。シンプルなラーメンもいいですが、タンメンには野菜がたっぷりと乗っており、普段野菜不足を気にされる方にも人気のメニューです。

キャベツやもやし、ニラ、人参などの野菜が均一のサイズにカットされており非常に食べやすい作りになっています。麺やスープともバランスが良く、豚肉もラードで炒められているため風味がしっかりとしています。

Photo by zenjiro

麺類と合わせて食べるのにチャーハンも一緒に注文されるのも人気です。中華料理 一番のチャーハンはしっとりとした昔ながらの味わいです。しっとりとしていながらも、べたついているということもなく油はしっかりと回っており非常においしいのです。

テイクアウトでもチャーハンは人気であり、冷めた状態でいただいてもおいしいです。店内でお食事をして、チャーハンは持ち帰って夜食に食べるというのも最高のひと時が過ごせるでしょう。

住所 東京都台東区台東4-24-4
電話番号 03-5688-0499

佐竹商店街のおすすめグルメ(3)中屋洋菓子店 見出し

佐竹商店街では様々なグルメのお店が揃っていますが、最後のおすすめグルメは「中野洋菓子店」です。こちらのお店は1918年に創業、なんと100年を超える老舗の洋菓子店です。

中野洋菓子店は新御徒町駅から徒歩で1分ほど、佐竹商店街を入ってすぐの場所にあります。新御徒町駅からすぐという立地の良さもあり、入ったことはなくても存在は知っているという方も多いでしょう。

お店は、店舗の隣に喫茶室が併設されています。ただし、この喫茶室は営業時間が1時間のみとなっており、基本的には常に準備中の札がかかっている状態になっています。そのため、喫茶室がオープンしているというところを見たことがないというお客さんも多いです。

Photo by mah_japan

喫茶室には昔懐かしいインベーダーゲームもあります。ぜひ喫茶室がオープンしている時間帯に行かれた場合には、中で出来立てのおいしいカステラやジャムロールをいただいてはいかがでしょう。

中野洋菓子店も非常に昭和レトロな雰囲気で、つい立ち寄ってみたくなります。贈答用もありますので、ちょっとした手土産にもぴったりです。

素朴な味のカステラが人気の佐竹商店街グルメ店

Photo by kayakaya

中野洋菓子店での人気商品はカステラです。このカステラは添加物や水を一切使用しておらず、卵と砂糖・水あめや小麦粉などだけでしっとりと焼き上げています。余計なものが入っていないので安心して小さいお子さんにも食べさせることができます。

卵と小麦粉など素材にもこだわっており、熟練の技で焼き上げにも目を配らせています。その日の天候などによっても焼き上げを変えており、いつもおいしい味を生み出す努力を怠っていないことから絶品のカステラが生まれているのです。

Photo by inazakira

カステラは一斤でも、一切れからでも購入することができます。しっとりふわふわとしたカステラはどこか懐かしい味わいで、佐竹商店街を食べ歩きするのにもぴったりです。

また、つぶつぶのイチゴジャムをたっぷりと使っているジャムロールも人気が高いです。生地もジャムもしっかりと手作りをしているというのが伝わってくる味わいで、純粋においしいと好評です。辛党の方にはコーヒーロールもおいしいと人気です。

住所 東京都台東区台東4-22-10 中屋ビル 1F
電話番号 03-3831-2449

佐竹商店街へのアクセス見出し

Photo by Chi-Hung Lin

それでは、佐竹商店街へのアクセス方法についてご紹介します。佐竹商店街は新御徒町駅からすぐの場所にあり、非常に利便性が良いです。興味を持たれた方はぜひ一度足を運んでみてほしいレトロな商店街です。味わい深い商店街は、他の商店街にはない雰囲気を楽しむことができます。

電車の場合

Photo by Chi-Hung Lin

佐竹商店街は電車を使っていくのが便利です。一番近いのが大江戸線・つくばエクスプレスの「新御徒町駅」であり、A2出口から直結しています。新御徒町駅を利用される場合には、出口から出たらすぐにわかりますので迷うことはないでしょう。

上でご紹介したおすすめグルメは全て佐竹商店街の中にあります。そのため、新御徒町駅からも特に時間はかかりません。特に中野洋菓子店は新御徒町駅からも1分ほどの場所にあり、カステラを購入するためだけに佐竹商店街を訪れる方もいるほどです。

佐竹商店街でおいしいお店でランチをしてレトロな雰囲気を味わおう!見出し

Photo by alberth2

日本で2番目に古い佐竹商店街についてご紹介しました。中に入っているお店はもちろん、商店街自体もレトロで雰囲気が抜群の佐竹商店街。昭和レトロながらも絶品のグルメも豊富にあり、食べ歩きするのにもおすすめの商店街です。ぜひ気になる方は一度佐竹商店街に足を運んでみてはいかがでしょう。

関連キーワード

投稿日: 2019年11月1日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote